contents1タイトル
ホームへもどる
メール送信ボタン
釣り(海・川) ソフトソフトバレー 映像展示室 コンピュター ピアノ教室 温泉・旅・雑記
 

  boll海釣り2019年 海釣り2018年 海釣り2017年 海釣り2016年
海釣り2015年

海釣り2014年

海釣り2013年 海釣り2012年 海釣り2011年
海釣り2010年 海釣り2009年 海釣り2008年 海釣り2007年 海釣り2004_5年
海釣り2002_3年H16〜17 海釣り2001_2年H14-15

海釣り1997_2001年

仕掛け・釣り船 北リアスフィッシングクラブ
記憶に残る魚達大物 真鯛釣り(あすぱむ合衆国) 渓流H16年〜19年(2004) 渓流H9年〜14年(1998)
かもめ 2019年5月26日 日 19:02 更新 カウンター 陸中海岸釣り日記fish シンカーロボ 
ひらめ
 

 


 s 2019年5月11日(土)千鶏光栄丸カレイ釣り予定 細川、端男、秀彦、小暮

 宮古市重茂の千鶏漁港より光栄丸にてカレイ釣り出発。5月に千鶏でカレイ釣りは珍しく、大船渡市から秀彦さん、盛岡より細川氏と今奥州と宮古を行ったりきりの端男さんと私。秀彦さん以外、宮古出身で同い年です。凪が良く、最初は寒くて渋い当たりでしたが、暖かくなり、釣れ始めて、鱈、ヒガレイ、マコガレイ、宗八ガレイ、ナメタ、アイナメと皆さん30枚ぐらい釣り、餌もなくなり終了。千鶏漁港光栄丸の船頭さんも皆さんよく言ってました。10月11月も釣れるそうなので、乗船計画を立てとかなくてはなりません。秀彦さんははじめて鱈を釣ったそうで、細川氏もナメタを釣り、50cmオーバーのナメタは端男さんが釣りました。多分大漁は、端男宮司が祈願してくれたためかもしれませんこれに島上げ得意の北田が船釣りも加わればいいのですが、酔うそうでだめだそうです。
秀彦釣果:ヒガレイ19枚、マコガレイ1枚、ナメタ3枚、ソウハチガレイ2枚、アイナメ3匹、鱈1匹、リリース3枚
端男釣果:ヒガレイ11枚(33〜22cm)、マコガレイ8枚(30〜20cm)、ナメタ2枚(53,35cm)、黄色のアイナメ1匹、カジカ1匹(32cm)、リリース数匹、番外ナガツカ2匹
小暮釣果:ヒガレイ15枚、マコガレイ16枚、ナメタ1枚、アイナメ4匹、カジカ2匹、リリース3匹、番外ナガツカ2匹




ははじめて鱈を釣った秀彦さん

50cmオーバーのナメタを釣った端男さん、

このカレイの名前がわからないです

 s2019年3月14日(木)大浦先生追悼

 大浦弘之先生がお亡くなりなりました。謹んで御冥福をお祈り申し上げます。
16日(土)に3人で病院にお見舞いに行く予定になっていました。残念です。大浦先生の釣りの写真を集めてみました。


















 s 2019年1月31日(木)、陸中海岸釣り日記さんの東京への移住

 陸中海岸釣り日記さんが、3月に釜石から東京への移住することになりました。最近、ホームページも更新していないので電話したら、奥さんんも神奈川出身だし、娘さんもお姉さんも今は関東に住んでいるので、薬局を人に譲り移住するということです。寂しいもんです。釜石の実家も流され、お母さんは神奈川のお姉さんのとこに行っていたのは知っていましたが、沿岸が人口がすくなる中、東京に行くんですね。長年、親しくしていたのでますます寂しくなります。
今度、東京に行くけど、そのまま私も移住したくなりました。
田老に嫁に行ったいとこも、仙台で就職している息子夫婦と娘のとこの移住しました。姪が東北大学に入った夏休み、パソコンウィルスに感染して私のとこにきたことがありました。姪の父親に、うちの娘と雰囲気が似てると言っていましたが、姪を教えた友人の教員は、雰囲気は似ているけど性格は違うかもしれないと言ってました。うちのは理系で運動系なので違ってるのかもしれません。


 

 

 

ミギガレイは 宮古はゾウリガレイ、釜石タバコガレイといいます   

Copyright (C) 2002 kogure. All rights reserved.