contents6タイトル
ホームへもどる
メール送信ボタン
釣り(海・川) ソフトソフトバレー 映像展示室 コンピュター ピアノ教室 温泉・旅・雑記
 
2019年4月19日 金 22:09 更新  next  
1.2025年 2.2024年 3.2023年 4.2022年 5.2021年 6.2020年 7.2019年
8.2018H30年 9.2017H29年 10.2016H28年 11.2015H27年 12.2014H26年 13.2012-13年 14.2010-11年

15.2008-09年

16.H18〜19年

17.2006-07年 18.大震災2 19.青春スリップ 20.温泉 21.陸上

  平成31年2019年

 12019年4月19日(金)中尊寺、達谷窟、ポラーノ

 しばらくぶりに桜咲く平泉に行って来ました。道の駅平泉は思ったよりこじんまりし過ぎてました。中尊寺近くの夢乃風で、岩手名物「わんこそば」と餅膳を合わせた夢御膳1200円は甘過ぎずおししかったです。ずんだ・あんこ・くろごま・くるみ・しょうが・お雑煮のお餅と「味付け大根おろし」「お漬物」のセットの藤原三代お餅膳1000円も思ったより飽きずに食べれたそうです。
中尊寺の月見坂を登り、何回も来ているが、20数年ぶりにみる黄金に輝く金色堂を見学。達谷窟も見学し、一関の厳美渓から手作りアイスクリームのポラーノに行く。ここも相変わらずです美味しい。桜満開の平泉周辺は本当に綺麗でいいですね。









 12019年4月16日(火)水沢公園桜、産直来夢

 川井から立丸峠を経て遠野まで道路が良くなり楽になりました。遠野かっぱ淵付近より雪の早池峰山綺麗です。遠野は独特の田園の雰囲気があります。
水沢公園の桜は咲き始めで何本かしか咲いていませんでしたけど、桜はやっぱりいいですね。あの東京市長を務めた水沢の偉人江藤新平の銅像を、眺めながら公園内を歩いてきました。水沢の産直来夢に行くと、焼きたてのパンと天ぷらランチにサラダバイキングがあり、野菜は産地だけあり美味しいです。このあたりは作物が豊富に取れるので、おかずの量が多いです。









 12019年4月12日(金)蕎麦喰い処やまや

 ヴィッシュ佐藤療術院に行くついでに、前回、やまやからの帰りに花巻の宮守のめがね橋近くで車の故障で、レッカー移動という事故に会ってしまい、なんとか今回、いやなこと払拭すべく、蕎麦喰い処やまやに息子と再訪。岩手県でいつもナンバーワンの呼び声が高いこの店の味を堪能してきました。味にうるさい息子の評価もよく、休みだったのでちょうどよかったです。季節のかき揚げ天ぷらが美味しい。




 12019年4月7日(日)気仙沼市唐桑半島、かもめテラス

 三陸道で、2時間以内で行けるようになった気仙沼の唐桑半島の巨釜半造に行ってきました。上り下りの道が多いですが、海がちょこちょこ見えて気分はいいです。唐桑半島ビジターセンターの係の人が親切に説明して下さり、次回はトレイルウォーキングで来ようかと思いました。ただし、開通したばかりの道路の為に、しっかっり、道を調べて降りるPA調べて来た方がいいです。 気仙沼の北(ほっ)かつ まぐろ屋で大島の橋の開通記念の亀山丼1500円が、量も多く、まぐろ、いくらも美味しかったです。お魚市場でフカヒレスープとフカヒレラーメンを買って来ました。
帰りは、大船渡のかもめハウスで、最近一番気に入っているソフトクリームを食べてきました。夕食に少し上品な味がするここのパンを買い込んで来ました。ここから家まで1時間10分と近くなりいいです。


 





 
 

 12019年3月24日(日)三鉄リアス線大槌駅、さんずろ家

 三陸鉄道リアス線が開通して、新しくなった大槌駅、山田駅に行って、観光客も入り、磯ラーメンといかめしのさんずろ家で、蒸しウニ丼と磯ラーメンセットを食べてきました。海藻の風味がうまみとなり、美味しいです。ワカメ・マツモ・フノリ、ホタテ、シュウリ貝、イカ、エビ、カニ爪が入っていて、ボリームがありまんぷくになります。ただ、大槌では混んでる店で車を停めるのも苦労します。
 山田駅も見てきましたら、やっと周辺が綺麗になってきていました。観光客を呼ぶには防潮堤は海の景色が見られず物足りないですね。でもなんとか美しい海の風景の復活が出来ればいいですね。


 

 12019年3月22日(金)らあめんサンド、ヴィッシュ佐藤療術院

 息子を盛岡駅に降ろして、9時から10時は弟がやり、10時から私が、ヴィッシュ佐藤療術院でふくらはぎの張りと全体の施術をしてもらい、体が楽になりました。弟は肩が上がるようになったようで、函館グルメ回転寿司函太郎に行ってきて、美味しかった話をしてくれました。
 その後、私はらあめんサンドの比内地鶏とシャモロックの塩らぁめんを食べ、息子は鶏そば(醤油味)とを食べました。炙りチャーシュー丼は初めて食べる食感でうまかった。私の方は比内地鶏とシャモロックはわりと飽きない味でスープを飲み干しました。息子の鶏そばは、味が濃いと言ってあわないそうです。



 12019年3月10日(日)三陸道、14日(木)雪

 釜石道開通と三陸道の釜石周辺開通で、道の駅さんりくで浜どこセットと柿ソフトクリーム食べてきました。ここはかきフライ定食のかきが大きくていいのです。頼むもうかと思いましたが、いつの食べているセットを食べました。大槌が鵜住居間が開通するともっと近くなります。景色は山側を走る為、海が見える区間は少ないです。リアス線だと海を見ながら列車に乗れます。
14日は朝、この時期は春のドカ雪が降るって解けるのですが、今年は少なく数時間で溶けていきました。今年は、雪かき2回で終わりかな!山に雪が少ないと海に流れ込む養分が少なく、不漁にならなければいいですね。


 12019年3月8日(金)函館グルメ回転寿司函太郎

 岩手山に昨日の雪があります。今日は、息子が休みで盛岡に一緒についてきました。ヴィッシュ佐藤療術院に行き、息子と落ち合い。函館グルメ回転寿司函太郎にいきました。客は少ないので、高いかもしれないけどもう少し来て、長く続いてくれればいい寿司やさんです。やっぱりここの寿司は美味しいです。新鮮さもありますが、寿司職人の接客もよく、私はまずあら汁から頼みます。と思っていると、わあ、うちの息子おいしいと言って、どんどん頼んでる。働いているのに会計は私なのに、と思いながら、味がわかると言うこといいのかなあ。ここは、沿岸に住んでいる私たちも行きたくなる寿司屋です。おすすめです。


 12019年3月3日(金)千徳城

 3月3日に千徳城遺跡群の発掘調査報告会に行ってきました。ついでに崎山貝塚も見るにいいと言うことで行ってきました。千徳城は九戸に乱に組した一戸千徳氏と共に、戦国時代に終わりを告げるように破却され、以前の歴史もあんまり残っていません。違うかもしれませんけど、母の本家が乃名字が九戸氏の二戸市周辺の苗字で、一戸千徳氏と共に千徳に来たようだと聞かされていたので、昔から千徳八幡宮に散歩に行ったり、城郭後を見ていましたが、樹木に覆われてわかりにくかったです。洞という場所では、刀と人骨が何体かでたという言い伝えも聞いていたので、行ってみました。一戸千徳氏の前の支配者の河北閉伊氏のことは資料が少なくわかりませんが、ここは海から直線で3.5km離れていて、津波も来ない場所です。
 不思議なもんで今でも本家が年神様を年末にもって来るのを見ながら、遠い歴史の向こうに思いをはせるのもいいもんです。本家の個人の神様は今は違う神社にうつしたそうです。




 12019年2月25日(月)スカイツリー、浅草寺、隅田川下り

 スカイツリーは浅草から眺めたことはあったが、昇ってなかったので最上階へ、少し霞があったが、あとで霧が晴れて来たので遠くまで眺めることが出来、Googleで見るのとは違って今現在の俯瞰が見えていい。
26日叔母が見送りに東京駅まで来たので、東京ラーメンストリートのいかるが系のちよがみで塩ラーメンを注文、思ってたよりあっさりしてコクもありいい。おばは、六厘舎の行列の多さにびっくりしたいました。もしかしたら生きてる間に会えなくかもしれないと言いながら、また寂しくなってしまうとポツンと言われてしまった。母の姉と妹は早くから旦那を亡くして、小さい頃から何故か私だけを可愛がってくれ、母の姉は、私の畑を一緒に耕して、叔母の為の椅子も置いてました。結局、可愛がってもらった分相手している気がします。11:20東京発で帰りました。東京は暖かいのに、こちらは真冬の装いで汗をかき、水分不足で体がほてり大変でした。でも、しばらくぶりの東京を満喫かなあ。











 

 

 12019年2月24日(日)すし銚子丸蘇我店、千葉ポートタワー

 しばらくぶりに息子夫婦と会うため千葉県へ、二人とも三陸出身なので、すし銚子丸蘇我店に行くことにする。息子の嫁さんは、どんどん紙に書いて注文し、グルメ寿司は美味しいと言って食べてる。最近函館から進出してきた函館グルメ回転寿司函太郎が美味しいと伝えたら、気になる気になると言い出し、以前連れて行ってもらった釜石の中村屋の姉妹店の三陸釜石お宝丼が、美味しかったというので、今度きたらまた連れて行かないといけない感じのようです。田野畑ののアイスクリームや岩泉ヨーグルトが好きで、田老のかりんとを送ると喜んで食べてるようです。私の顔見ると美味しい食べ物食べさせてくれるかもしれないと思っているようです。
千葉みなと駅から千葉ポートタワーへ、ここは陽が当たり暑いのです。確かに景色は港から東京に方面は見えていいのだが、駅から徒歩で歩く距離があるのです。。






 12019年2月23日(土)

 10:00の昔住んでいた新宿と渋谷の境に行きながら、つけ麺の風雲児で行列に並ぶ、6割がアジア人で、中国人が無理やり列に割り込んだのを店の人が並んでる顔を覚えていて、即刻退去を命じる。この店ちゃんとしてると思い、中に入って店主が外国人にはBIGと日本人には大盛り、並盛りと聞いてきて私も大盛、並盛と聞いてきたので、日本人と思われてよかったと胸をなでおろす。もちろん、つけ麺は美味しい。
午後3時青山アイビーホール内のカフェ会合。その後、大学内で記念撮影、後から見るとここ何年かでみんな老けたのが一目瞭然。少し残念だが歳が歳なので仕方ないかなあ。これが最後の集まりです。案外と孫がいる人が少ないことに気がつきました。2次会午後5時すぎ、渋谷の居酒屋多古菊にて歓談。亀田と宇野が来てくれて締めくくりとして嬉しい限りです。渋谷の夜景を見にヒカリエの11階。方向がわからなくなるほど同じような建物が建ったためにどの場所か見つけにくくなりました。今回は、2組の夫婦のお陰で集まりを開くことが出来感謝です。ありのまま飾らぬ人達といてありがたく感じました。私もなれないけどあういう風になりたいもんです。








 12019年2月22日(金)東京1日目

 東京駅9時47分着、さっそく10:30行列の六厘舎でほぐし豚の特製つけ麺を注文。隣のヨーロッパ人が大きく、狭いながらの食事でしたが、つけ汁は丁度良い濃さです。やっぱり並んだかいがありました。
叔母に電話したら、恵比寿駅まで行くからと言われ待ち合わせ、嫌な予感、外で叔母との待ち合わせはうまくいかないのです。叔母の娘さんから、相手してあげてと言われているので待っていると、支度に時間がかかりなかなか来なくて大変でした。来たと思ったら何食べる?といいながら以前も食べたロシア料理店でランチ。さっき食べたので量多くないのを食べようとしていたら、叔母の分をよこされお腹がいっぱいで大変でした。
NATIONAL AZABUという外国人向けのスーパーでマフィンパンをすすめられ、あとでコストコのパンと言われ、日曜日に発売されすぐ無くなると言うので食べてみたら美味しかった。荷物が一杯で2個しか持ってこられなかったのが残念。
南部坂を歩いて麻布方面に行くと盛岡町交番があり、岩手県から来たものとしてはなじみ深い名前ながら、盛岡町は盛岡にはない名前だなと思っていまいました。広尾にもどり高い場所から東京タワー周辺を見ると、周辺に高い建物があり、すぐビルが建つんだ感心しました。





Copyright (C) 2002 kogure. All rights reserved.