楽天堂薬局リンク集

楽天堂と関係がある方や相互リンクしているホームページです。


小田原市

神奈川県小田原市のホームページです。小田原市の観光、文化、伝統の魅力をご覧ください。

中央区

銀座楽天堂のある東京都中央区のホームページです。中央区の情報はここでお調べください。

横浜市

青葉楽天堂のある横浜市のホームページです。横浜の観光情報等はこごでみられます。

丹羽病院

平成11年11月より小田原市内の病院で初めての漢方外来を開設します。
ご存じかもしれませんが漢方薬の煎じ薬も医療保険が適用になっていますので一般の医薬品と同様に調剤できます。
漢方外来の詳細、診療時間につきましてはホームページを御覧ください。

銀座内科診療所

元朝日新聞記者から医師になったおもしろい経歴をお持ちの九鬼伸夫先生の開院している銀座内科診療所さんのホームページです。
九鬼先生は富山医科薬科大学をご卒業で現在漢方を中心にした診療活動をなさっています。
私も朝日新聞に先生が書かれていた記事を読んで存じていましたが、平成11年11月より小田原の丹羽病院で漢方外来を毎週月曜日に診療されています。

漢方クリニック市ヶ尾

神奈川県横浜市青葉区にある漢方薬の保険診療を中心としたクリニックです。
漢方薬の煎じ薬、エキス製剤を中心にした治療を実施していて、青葉楽天堂薬局が処方箋を受け付けて調剤しています。
ドクターの布施先生は楽天堂とは10年来の知り合いで、北京中医薬大学卒、東京医科歯科大学医学部大学院で博士号を取得し、
長野県立須坂病院、新生病院を経て長野県立須坂病院、ただいま新生病院非常勤医師として漢方外来を担当するとともに、
平成26年5月に「漢方クリニック市が尾」を開院しました。

東京国立博物館

ご存じ日本を代表する博物館です。収蔵品の素晴らしさは天下一品、小田原に住んでいた松永耳庵氏の寄贈品も多数あります。

出光美術館

銀座楽天堂より歩いて行かれる美術館です。少し場所がわかりづらいですが有楽町駅からすぐ近くの出光ビルの8階にあります。

三渓園

原三渓こと原富太郎が造った横浜の本牧にある庭園です。西の桂離宮、東の三渓園といわれるほど立派な庭園です。
現在は横浜市が管理していますが、明治時代とはいえ一個人がこれだけの庭園を造り、古建築を移築したとはすごいの一言です。

汐留ミュージアム

銀座楽天堂より歩いて行かれる美術館でジョルジュ・ルオー(1871‐1958)の作品をメインに展示してあります。
美術館は松下電工ビルの4階にありますが、地下2階から3階までがショールームとなっていて住宅関連機器から電気製品までいろいろなものが展示してあり十分楽しめます。

小太郎漢方製薬(株)

楽天堂が漢方薬のエキス製剤を購入している製薬会社さんです。医療用と一般用の両方の漢方薬エキス製剤があります。

百花園漢方薬局

相互リンクしています。寝屋川市の漢方薬の専門薬局で病症別に漢方薬処方を分かりやすく解説してあります。

喘息患者歴20数年で完治した人の闘病記

管理人ご自身の20数年間にわたる喘息闘病記です。現在は完治して普通の生活を送られています。


合資会社 楽天堂薬局  rakutend@opal.famille.ne.jp