BACK NUMBER
2013/12/Text No.11-15
12/Text No.11 神奈川県警交機隊パンダと覆面。十勝機動警察隊覆面。BMレガシィGT DIT仕様覆面。
12/Text No.12 兵庫県警に配備予定の250ccスクーター捜査用覆面について。
12/Text No.13 キザシ捜査用覆面。愛媛県警のY31セドレーダーパンダ。そして警視庁覆面バイク色々。
13/Text No.14 クラウンパンダ2種類と捜査用覆面色々。
13/Text No.15 鳥取県警によるシーベル取締り。現認が車中から監視。



2013/12/Text No.11


当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。撮影は
神奈川県厚木市岡田5丁目。コイツは同県警第二交通機動隊だそうだ。どういう訳か、
交取用のパンダにはPOLICEマーキングが無いそうだ。なんでだろうね。


パンダは県道脇の生活道路に路上駐車し、中身のドラえもん2体が県道でニンジンを
振り回していたそうだ。所属する第二交通機動隊本部から北上して徒歩10分程の
場所だそうだ。こんな奴らに捕まる事は無い。発見し次第ガッツリ撮影と行こうぜ。
我々は常に傍観者であれば良い。


駐車禁止エリアでパンダを無人にし、しかも寄せが甘過ぎ。いい傾向だ。今後もこういう油断
したやり方を続けるように。我々のネタが潤う。


そしてこちらは同県警第一交通機動隊所属とおぼしき180系クラウン覆面。ユーロアンテナ
装備でスモークレス仕様。同県警の交取覆面にあっては原則スモーク禁止との事だ。ありが
たいルール設定ですなぁ。ナンバーは「横浜303 さ 16-87」だ。


撮影は神奈川県横浜市神奈川区片倉町との事。ドラえもんより声掛けがあったそうだが、
終始フレンドリーなやり取りだったそうだ。取締り内容はシーベル・携帯、それに通行車線区分
違反との事だ。同県警では年始開催の箱根駅伝に覆面を毎回出してくるという。いいねぇ。
同駅伝は録画だなこりゃ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。知らなかった、
覆面ってガソリン入れないとダメなんだな。てっきり原子炉か何か積んでんだと思ってたよ。ナンバーは
「54-00」が確認できる。


コイツだ。十勝機動警察隊所属の「帯広300 ち 54-00」だ。何が機動警察隊だよ(笑)。


コイツは過去に一度、一週間程度だけトランクリッドに一般車よろしくグレードエンブレムを秘匿性
向上の為に装着していた。180系のものではなく170系の物を。で、すぐにまた剥がしてしまった。
なんだかよく判らない事してたっけ(笑)。まさか装着早々ウチのサイトにスッパ抜かれたから、すぐに
剥がしたんじゃないだろうな。思い上がるな。天下の警察様がウチのサイトなんざ見てるかよ(笑)。



当サイト情報提供者の方より頂いたすすきの交番画像。裏金問題もまだ後ろめたく、密着警察24時
系の番組ではせいぜいがこの交番登場が関の山。あー、冬の高速道路での事故くらいか、残りは。
ペンシルビルに設けられたこの交番の3階には台所がある。「カップめんの残り汁をシンクに捨てるな」
って貼紙してあるんだよな。


交番前の国道は、二重駐車OKの場所。但し車道側はパトカーレーン。歩道側はタクシーレーン。


相勤者の誘導で定位置に。


撮影に関しては声掛けあり。


「パトカー大好きなんですぅ」作戦で軽々突破。余裕だよね。配備が進むBMレガシィパンダについての
情報も得たそうだ。「中央署にも居るよ」と。


奇しくも同日に撮影の同署所属のBMレガシィパンダ。当サイト情報提供者の方より頂いた。
ありがとうございます。いいねぇ、BMレガシィ。今後も皆様からのパトカー画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィ捜査用覆面画像。ありがとうございます。配備間もない
バリバリの新型マシンだ。撮影は敷地内より。タマだかスジだかの袋が騒ぐってか(笑)。後期型BMレガの
ターボモデル。という事は2.0GT DITって事か。


リアにはしっかりとそのDITエンブレムが。300馬力を発生させる捜査用覆面だ。すげぇな。ハイオク仕様
だが、裏金問題が後を引く財政緊縮策の影響で、燃料は恐らくレギュラーを突っ込んでいると思われる。
それでカタログスペック以下とは言えハイパワーなのは間違いないだろう。


トヨタとの大人の事情とスバルの努力。同じく捜査用のインプレッサアネシスとの2ショット。「302 さ」の
5000番台には捜査用覆面が多く存在する。公安のシルバーのアネシスも混じっている。あー、札幌じゃ
ないよ。カリフォルニアかどっかのナンバーの話しね。札幌じゃない。違う違う。




2013/12/Text No.12


当サイト情報提供者の方より頂いたスズキモータープール画像。ありがとうございます。まだ見ぬ
オーナーの元へと出荷を待つ新車達。


オーナーは個人とは限らない。このパンダのオーナーは道民だ。アルトかねこれは。道警マーキングは
まだ入っていない。キッチリと整然と並べられたパトカー達。いいですなぁ。今後も皆様からの
モータープールパトカー画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた羊蹄山画像。ありがとうございます。旅先からの撮影。
感謝です。道路だけは顔を出している快晴下の雪原。遠くに見える蝦夷富士。いいですなぁ。


どこか遠い所へと出掛けたくなる。


しかし時としてこのような過酷な状況下でのドライビングも余儀なくされる。だが無事に走り抜けた
先の絶景。これがまたイイ。皆様からの旅先からのメールをお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より教えて頂いた道路監視カメラ画像。ありがとうございます。
バスの左前には事故処理中のパンダ。右前には向きを逆にして止まっている事故車両。
アイスバーンによるスリップが原因だろうか。事故は嫌な物だ。誰も望んでいないのに、こうして
実際に起こってしまう。明日は我が身。安全運転で行こうぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。
撮影は北広島市大曲工業団地方面 国道36号。面白い。かなり昔はこのエリアでの
覆面出没ってのは頻繁に見聞きされていた。要出典。10年位前になるかな。まだウチの
サイトが駆け出しだった頃だ。Y31セドの覆面がウロウロしていた頃。要出典だって言ってんだろ。


札幌交機所属の「札幌301 ひ 13-92」だ。ワーオ。雪が積もるまでに時間がかかっている。
その間のわずかなタイミングを狙っているのか。いずれにしても今後も期待できるエリアだ。
皆様からの情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。信号機がおかしな
事になっている。歩行者用の信号機が点灯していない。歩行者を誘導する警官の姿も。


そして車両用信号機にあっては電柱ごと傾いている。ケーブルも切られて路面に接触している。


当事車両。事故直後にしおらしく収納しているが、トラッククレーンを上げたまま走行して
電線を引っ掛けたそうだ。ショベルカーのアームで引っ掛けた訳ではない。どちらにせよお粗末な
展開に。電線切断に加えて電柱も破壊。年の瀬にどえらい事をやっちまった。切ねぇな。


当サイト情報提供者の方より、兵庫県警に配備が予定されている250ccスクーターの情報を教えて
頂く。ありがとうございます。ホンダのFAZEと呼ばれるマシンだそうだ。


※画像はホンダ特設サイトより。
もちろん白バイではない。覆面バイクだそうだ。なんだかSF映画に出て来そうなスタイリング。


※画像はウィキペディアより。
白バイではない事から捜査関係の部署に配備が予定されているらしい。それもどうやら刑事部
ではとの情報も。面白いねぇ。今後も皆様からの兵庫県警覆面FAZE情報をお待ちしております。




2013/12/Text No.13


当サイト情報提供者の方より頂いた痛ましい事故現場画像。ありがとうございます。
除雪でできた雪山に乗り上げて転覆した車両が。


駆けつけた警官が後部座席のドアから乗員を救助しようとしていたそうだ。これからの
時期、路面状況は過酷さを増すばかりだ。明日は我が身。細心の注意を払って運転に
臨みたい。



当サイト情報提供者の方より頂いたY31セドパンダ画像。ありがとうございます。撮影は愛媛県警
宇和島署。フェンダーミラー仕様にも目が行くが、搭載されているレーダーがまたイイ。パナソニック
モバイルコミュニケーションズのES-8H02だ。


後方のセドには日本無線のJMA-5Eが搭載されている。


道警だとレーダーは三菱電機特機システムのRS-710CD搭載仕様が多いので、コイツは
新鮮に感じる。今後も皆様からのレーダーパンダ画像をお待ちしております。Y31セド、いいね。



当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。合図
不履行を伴った運転が気になったそうだ。覆面パトカーだと周囲に気付かれていないと思って
いるのが凄い。

キ ザ シ な の に ( 笑 ) 。

まぁイイ(笑)。その方が我々のネタが潤うってもんだ。今後もバレてないと思ってろ。


目立つユーロアンテナと目立つ配線フィニッシュ。いい。いいねぇ。


そしてこちらもキザシ捜査用覆面。当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。
車種自体で目立つ上に駐車もヘタクソと来た。マヌケな事この上ない。おいおい、
あんまり失礼な事書くんじゃねぇよ。ここに写ってる屁みたいなクルマは天下の警察様の
捜査用車両なんだぜ(笑)。


別個体のキザシ。ナンバーの数字を見てると色々勉強になる。ファイル名は気にすんな。



当サイト情報提供者の方より頂いた自衛隊覆面パトカー画像。ありがとうございます。
自衛隊内部にも警察組織が存在する。警務隊だ。8ナンバーのブルーバードシルフィー。
今回はそれが判るようにモザイクをかけた。どっかのピュアな(以下略)のブログの画像
みたいになったな(笑)。これはセーフだと思ってんだもんな。アウトだっての(笑)。ダメだぞ(笑)。
黒で塗り潰さないとダメ。一文字だけ出すのもアウト。黒で全潰しのみがセーフ。判ったか(笑)。
警務隊が基地の外で活動するとなると、真っ先に思い浮かぶのは脱柵者の捜索だろう。
逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ。



当サイト情報提供者の方より頂いたホンダ FAZE捜査用覆面バイク画像。ありがとうございます。
これが兵庫県警に入ってきている訳ですな。こちらの画像は警視庁式典時の物。所属は
やはり捜査関連機関だそうだが、ライダーにあっては元交機隊員。運転技術を買われての
抜擢だそうだ。


左はヤマハのXJR1300、右はホンダのCB400SF。色々な覆面バイクを持ってんだなぁ、警視庁。


まだまだある。左はホンダのホーネット250。右はスズキのバンディッド250。ライダーのジャケットは
バンディッドでもHRC。青のバンディッドでホンダレーシングのジャケット着てるのが居たら、当たりを
引いた可能性が出てくるって事だ。ナンバーは「品川 こ ・562」だ。ホーネットは「品川 く 93-83」だ。


オフロードタイプも。ホンダのディグリー。ナンバーは「練馬 あ 48-18」と連番の「48-17」だ。




2013/12/Text No.14


当サイト情報提供者の方より頂いた260系アリオン捜査用覆面画像。ありがとうございます。
アンテナレスの個体で見極めは非常に難しい。今時履いているかと疑問に思う鉄チンホイール
ぐらいだな、怪しいの。しかし今回は赤色灯を露出点灯して走行。事件でしょうか。まさかこれから
昼寝に向かう途中ではないだろうな。それは流石に無いわ(笑)。流石に(笑)。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。珍しい
上空からの撮影で対空表示もバッチリだ。その数字109。100番代は自ら隊所属って事だ。
一時停止無視の取締りでのうきうきサイン会中を押さえたとの事。どこで見られてるか判らない。
姿を見せて注意喚起をするのが正論だろうという理屈はコイツらには通用しない。だからこそ常に
安全運転。それが最大の防御策だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。180系と
比べてそのタマ数は多くない「最後のクラウンパトカー」だ。クラウンは高級車という路線で売っていた
という事に後から気付いたトヨタが「パトカーにしちゃダメだよね」という事で以後の入札にはクラウンを
入れないというのが今の流れ。高級車をパトカーにして!税金の無駄遣いだ!と詳しくない人からも
後ろ指刺されるという「誤解」も。入札額、というか入札でパトカーの車種選定が決まるという仕組みは
詳しくない人には判らない。



そしてこちらはBMレガシィパンダ。当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。上記事情と
スバルがトヨタ傘下になった事から今後はこのマシンが台数を増やしていく事だろう。コイツは苫小牧署
地域課所属機。そうかそうか、苫小牧署にもBMレガシィが配備されましたか。今後も皆様からの
情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたインプレッサアネシス捜査用覆面画像。ありがとうございます。
コイツの場合、ユーロアンテナは純正のラジオアンテナ。ガラス装着のありがたいアンテナが無線用。
ありがたい。大変ありがたい。何度も書いてるけれど、これを無線アンテナにしましょうと提案し、それを
採用したメーカーと警察に感謝。



当サイト情報提供者の方より頂いたBLレガシィ捜査用覆面画像。ありがとうございます。TLアンテナの
基部をトランクリッドに残しているので見分けはバッチリだ。役所のやる事ってのはツメが甘い。


そしてこちらもBLレガシィ捜査用覆面。情報提供者の方より頂いた。ありがとうございます。
ルーフ一本立てのユーロアンテナが大変ありがたい。こちらも見分けはバッチリ。しかし乗っている
中身だけは周囲に自分の正体がバレていないと思い込んでいるのが多い。


過去に撮影された同一の個体。これ、駐車場のどういう場所ですかね。それとも何か?身障者を
装っての捜査ってか。やっている事は大層ご立派。こういう画像を見させて頂くと益々警察に協力
しなくてはと思ってしまう。皆様からの警察応援画像をお待ちしております。




2013/12/Text No.15


当サイト情報提供者の方より頂いた派出所前うきうきサイン会画像。ありがとうございます。
撮影は鳥取県岩美郡岩美町浦富方面 県道155号。ん?派出所?派出所にしちゃ
随分と立派だな。中央にエントランスあんのかよ。


引いてみるとこれまた立派。この派出所の名前がまたイイ。その名も

鳥 取 県 警 鳥 取 警 察 署 岩 美 幹 部 派 出 所

ババーン!!色々想像しちゃうな。岩美の幹部と言う幹部が一堂に会するのがココ。
野心と陰謀、策略が渦巻くここは弱肉強食の世界。それだもん、これだけ立派だもん。
これ警察署じゃん、もう既に。


で、その野心と陰謀(以下略)の玄関先には停止係。そう、ここではシーベル・携帯取締りが
行なわれているのであった。ババーン!!いや、それは大げさに言う所じゃない。クルマに乗ったら
全ての人がシートベルト。携帯電話の使用はクルマを安全な場所に止めてから。で、同取締りの
現認係の配置パターンが凄い。


被疑者は、違った、現認係は左に止まっているE51エルグランドの中に居る。車内から車内を
覗き込んでいる。やるな鳥取県警。このエルグランドが陣取る場所がまたイイ。

岩 美 町 立 婦 人 の 家

婦人に協力頂いてる訳だ。「婦人」って死語だな。というか一般的にはもう使われなくなった
言葉だ。婦人で現認して幹部で停止か。なんだかすげぇ。


鉄チンホイールが確認できる。情報提供者の方によると、同取締り時以外ではここにエルグラが
止まっている事は無いそうだ。間違いないなコレ。


現場を地図で確認。キッチリ押さえておこう。婦人の家にエルグラが止まっていたらカメラの準備だ。


ストリートビューで見る現場。エルグラは居ないね。婦人の会を続けてくれ。そして気になったのは
右の店舗看板。鳥取の地に「札幌」の文字が。


札幌亭岩美店とある。ラーメン店のようだ。遠く離れた鳥取の地に札幌の文字。なんかいいな。



当サイト情報提供者の方より頂いたうひゃほう画像。ありがとうございます。これは過酷な道路
状況下でのドライビングだ。道路の形状をガイドする緑色のLEDマーカーが僅か数個先分しか
見えない。ここは高速道路だが、除雪されていない路地裏のような積雪状態だったそうだ。
走行中は生きた心地がしなかったそうだ。判ります。無事に走り終えた時の安堵感もひとしお。
無事に走り抜けろ。



当サイト情報提供者の方より頂いたミュンヘンクリスマス市画像。ありがとうございます。大通公園で
開催の好例イベント。札幌はドイツ ミュンヘンと姉妹都市提携を結んでいる。


実はこの中に現認係が。いねぇよ(笑)。


冬になってしまったんだなぁ…。


ほぼ毎年、キレイな画像を頂いております。感謝。


殺伐としたサイトに一服の清涼剤。サイトを殺伐とさせてんの誰だよ(笑)。



相棒のキヤノンEOS 7D。コイツに追加装備を施す事にした。


これを新たに装着する。エツミのストロボアジャスター プロDX。既に純正のスピードライトブラケット
SB-E2を装着しているが、それに更にコイツを付ける。


装着後。


これで全幅は30cmを越える。全幅30cmオーバーって(笑)。バカか(笑)。気を取り直してフル装備が
標準装備。意味不明。必要に応じてパーツを付けたり外したりするとそのカメラ自体の大きさを体で
覚える事ができない。重さにも慣れる必要もある。後付けの理由だな。


購入後の現物合わせで賭けみたいな所はあったが、純正ブラケットとの干渉は全く無し。純正の
ブラケットのストロボを装着する部分が前方にオフセットされているおかげだ。


ハードポイントの追加によってこれで「何か」を装着できるようになった。それについては既に発注を
かけていて入荷待ち。


※画像はインバイト社のサイトより。
これ。インバイト社のウェアラブルカメラ「I saw Extreme」だ。フルHD 60fpsで動画撮影できる。
GoPro社のHERO3+ ブラックエディションと迷ったが、こちらを選んだ。物が手に入り次第、また
記事を書く。


このシステムが完成すると取締り現場をスチルとビデオで押さえる事ができる。こうやってオプションを
どんどん追加できるのが楽しい。M4カービンに代表されるピカティニー・レールやガンダムの世界だねぇ。
またガンオタか。





BACK TO BACK NUMBER

BACK TO TOP