BACK NUMBER
2013/12/Text No.01-05
12/Text No.01 J31ティアナ捜査用覆面のマヌケオーバーラン。苦行僧がムキィィとなるY31セドパンダ。V37スカイライン。
12/Text No.02 インプレッサアネシス捜査用覆面のマヌケオーバーラン。苫小牧市植苗方面のレーダーパンダ待伏せ。
12/Text No.03 狭いエリアに3件パンダ。Onちゃん。ガーミンのドラレコ。
12/Text No.04 12月第一金曜は全国一斉検問の日。覚えておきましょう。検問ネタ第1弾。
12/Text No.05 全国一斉検問ネタ第2弾。そしてCLアコード捜査用覆面にお馴染みのキザシ。BMレガシィパンダ。



2013/12/Text No.01


当サイト情報提供者の方より頂いたJ31ティアナ捜査用覆面画像。停止線をガッツリ
逸脱したトンマ覆面だ。ちなみに運転手はタバコを吸いながら業務に就いていたそうだ。
10年早ぇんだよ。だから停止線オーバーやらかすんだよ(笑)。周りからは「自分は警察
だとバレてない」と思ってんだろ。今後もそう思っていて欲しい。我々のネタが潤う。今後も
皆様からの覆面パトカー画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたBLレガシィ捜査用覆面画像。ユーロアンテナが
ピンコ立ちしていて大変よろしい。保育園になんの御用ですかね。そういえば全然関係
無いけれど、伊達直人ブームって終わったのかね。恐らくは続いているんだろうけれど、
マスコミがもう飽きたから報道されなくなったんだろうな。イイ事は続いて欲しいと思う。
年末になると同時多発的に発生した過去の傾向から、今年もそろそろって所かね。



当サイト情報提供者の方より頂いたY31セドレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
フェンダーミラー仕様。未だ現役の交取パンダだ。角張ったデザインがいかにも役所の
クルマって感じでカッコイイんだよなぁ。もちろん見ての通りの警察署敷地内での撮影。
ムキィィィィ!!!キェェェェ!!!!


レーダーは三菱電機特機システムのRS-710CD型。三菱が既にこの分野から撤退し、
更には外突規制の関係もある事から、この台形型レーダーはBMレガシィパンダへの転用は
無いようだ。寂しいネェ。このレーダーを載せたパンダを見ただけでカメラに手が伸びたもんだ。
もう、レーダーパンダ自体が無くなってしまうのかもしれない。だとしたら残念だ。同パンダによる
待伏せ取締りは道警のお家芸でもあったのに。



当サイト情報提供者の方より頂いたV37スカイライン画像。ありがとうございます。来年
2014年の2月にデビュー予定のニューマシン。海外ではインフィニティブランドで販売。
そのエンブレムが国内仕様でもグリルに装着される。


VQ35HR型エンジンは6,800回転で306馬力を発生させる。ハイブリッドでJC08モードで
16.8キロ以上の燃費を達成。


これが先代の様にパトカーに採用されたらいいなぁとは思うが、果たしてどうか…。ハイブリッド
だしな。切れ長の鋭い眼がパトカーには似合うと思うけれど。



当サイト情報提供者の方より頂いた痛タクシー画像。ありがとうございます。すげぇな…。


北海道PRを目的にデザインされたキャラクター、北乃カムイが大きく描かれる。



当サイト情報提供者の方より頂いた痛ましい事故現場画像。ありがとうございます。
路上に散ったガラス片を片付ける方、事故処理に当たる警官。そして当事車両。
事故というのは嫌な物だ。そう思わせてくれる一枚。


右Aピラーを中心に破損。


当事車両はこの1台。一体何に衝突したんだろうな。バンパーは破損無しの状態。しかし
タイヤはおかしな方向に曲がっている。外見からは謎多き事故だ。




2013/12/Text No.02


当サイト情報提供者の方より頂いたインプレッサアネシス捜査用覆面オーバーラン画像。
ありがとうございます。こりゃすげぇな(笑)。ほとんどはみ出してんじゃねぇかよ(笑)。で、こうなる
直前からのいきさつを説明して頂いた情報提供者の方のメールも秀逸。原文で。

12/2 PM4時ごろ
西区西町にて。
このひとつ手前の信号で横に並び、赤信号でガン見していたら、助手席の女性私服警官と
にらめっこ。その後、信号ダッシュでぶっ飛んで行ったと思ったら、このざま。

最後の一言が素晴らしい。まさにこのざま。安全運転していて欲しいものですなぁ。あー、
周りに自分達が警察だとバレてないと思ってるからこういう事すんのか。それでいい。今後も
そういう事で一つお願いします。我々のネタが潤います。



当サイト情報提供者の方より頂いた高速道路規制画像。ありがとうございます。事故処理の
為にパイロンを置いていく。一歩間違えると自分も事故に巻き込まれる危険な作業だ。
だが誰かがやらなくてはならない。かっこいいぜぇ。



当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。日本で
最も有名な覆面パトカー。大いなる矛盾。だがそこがイイ。これまでにも数々のネタの源になり、
そして我々を笑わせてもらった。それは今後も続くだろう。スズキには今後も入札を頑張って
欲しいものだ。で、このユーロアンテナがありがたいキザシ覆面、時速75キロで走行していた
そうだ。なんで75キロって判るの!?ありえないもん!計れないもん!ハイハイ。そうですね×2。
ちなみに中身は1体。江別経由で署に戻るつもりだな。そういう経路だ。今後も皆様からの
キザシ捜査用覆面画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より教えて頂いた道路監視カメラ画像。ありがとうございます。北海道
開発局が設置の道路状況把握のためのWEBカメラだ。12月2日夕方4時ごろの狩勝峠。もう
真冬ですな。嫌だなぁ。この季節がいよいよだ…。そしてそんな中に事故処理ワンボックスパンダが
一台。


1時間以上はここに留まっていたそうだ。積雪による事故を防ぐ為の注意喚起だったのだろうか。
移動オービスとは大違い。この手のワンボックスパンダで派手に「測定中」とでも表示して取締りを
しないのは何故なんだろう。どうして一般車を装う必要があるんだろう。あるもん!そうしないと
そこだけ皆減速して他で速度出すもん!「どこで測定されているか判らない」と思わせて常に
速度を抑止させる為だもん!ご立派ですなぁ。ご立派大いに結構。続けてくれ。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。
現場はレーダーパンダ待伏せの定番ポイント、苫小牧市植苗方面 道道91号。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていこう。レーダーパンダの待伏せに期待せよ。


札幌交機苫小牧分駐の170系クラウン。一般車駐車禁止との標識が見えるが、まぁ
コイツは一般車じゃないわな(笑)。


最初の2枚は乗用車から。こちらはバスの車窓から。ナイスショットです。


撮影には全く気付いていない。当たり前か(笑)。今後も無頓着でいてください。ムキィィ!!!



当サイト情報提供者の方より頂いた痛切なお願い貼紙画像。ありがとうございます。
借用書をノートに書くというのは少し不思議な感じがするけれど、借用書が無くなっては大変だ。
時代劇だったら死人が出る程だ。借用書、返ってくるといいですね。こうした貼紙は違法だけど。
切実さは伝わるね。




2013/12/Text No.03


当サイト情報提供者の方より頂いたパンダによるうきうきサイン会画像。ありがとうございます。
撮影は北区北23条西2丁目。


おやおや(笑)。またしてもムクムク君か。最近遭遇率高いなぁ。それだけ頑張ってるって事か。
でも、もう砂浜には近づかない事だ。


この地図上のAポイントにムクムク君。ネタバレだがBにもCにもパンダが居たという本日の記事で
ございます。


お掃除サービスの会社が餌食に。ココ、よくパンダがうろついてますよ。今更言っても遅いか。


こちら別件パンダ。Bポイント。セルシオが捕まっていたそうだ。へぇ〜、セルシオ捕まえるんだ。
いやいや、セルシオだから捕まるって事もある。なんだよそれ。


ほぼ同日同時に狭いエリアで3箇所のパンダがサイン会。ラッキーですな。


こちらは東署地域課。


Cポイント。東署管轄だが北署パンダが検挙。もはや珍しい光景でもなくなった。しょっちゅうだ。
デ!デ!デ!、しょっちゅう!(焼酎!) 古いんだよ。


検挙されたドライバーは警官からの案内が足りずに車道側からパンダ内へ。


しかし開かない。内側からはともかく、外側からも開かなくしてるんだね。外の警官はその時
のん気に「あれ〜?まだ運転手さん降りてこないな〜」状態。


運転手の警官は気付いているみたいだな。検挙ドライバーも歩道側ドアへ。


「あ!いらしてたんですか!」いらしてたんですか!じゃねぇよ(笑)。早く気付いてやれよ。


うきうきタイムの始まりです。


年の瀬に切ない違反切符交付。こうはなりたくない。安全運転でいこうぜ。道交法順守だ。



当サイト情報提供者の方より頂いたOnちゃん画像。ありがとうございます。撮影は新千歳
空港。地元ローカル局、HTBのマスコットキャラクターだ。


愛嬌ありますなぁ。


自局の広告を前にポーズ。広告の等身大は伊達じゃない事が判るナイスショット。


アフリカ編が絶賛放映中の水曜どうでしょうの広告と。大泉さんに「Onコラァァ!!」と怒鳴られて
いたエピソードを思い出します。身体がひっかかって地下鉄に乗り込めなかったりしてたな(笑)。


何をしてるんだ何を(笑)。ちなみにこのOnちゃんの状態から判るように、実は中は空洞状になって
いる部分がある。「体内」には体型維持の為の圧縮空気を送り出すポンプが内蔵されている。
中はとか、内蔵とか言うなぁぁぁ!!!!よってポンプを停止させるとしぼんでしまう。言うなぁぁ!!



色々な事に使えるよ、グヘヘヘヘ。という訳でドライブレコーダー購入。ガーミンのGDR32。


中身はシンプル。本体の他は電源コードにマイクロSDカード、両面テープ固定式のステー。


本体前面にF値2.0のレンズ。画角は110度。


背面には液晶モニター。ライブ画像表示と設定操作画面を兼ねる。


助手席側ガラス上面に装着。


明日より実戦投入。うまく運用できそうならYouTubeにアカウント作ります。こいつの餌食になる
レーダーパンダか覆面はどれかのう〜。




2013/12/Text No.04


過去6年連続で12月は第一金曜日に実施。それが今年2度目の全国一斉検問だ。今回も
そのセオリー通りに12月6日金曜に実施された。ルナルナもびっくりの的中率。役所のする事って
のは単調でイイ。こちらも予測を立てやすい。では早速イってみましょう。


現場は白石区菊水3条1丁目 道道3号南1条通。白石署による実施。2時間程度行い、
休憩と移動を行い、別の場所で検問を行なう。これを明け方まで行なうのがパターン。


車線を一本に絞って車道上で停車させるやり方。


ちなみにタクシーは実車空車関わらず対象外。


検問手前の交差点で左折する車両を追跡、職質をかける為に配置される200系クラウンパンダ。


対空表示に注目。


交機所属機。以前は所轄のみが検問にあたっていたが、それに混ざる形でドラえもんも参加
するようになった。いい傾向だ。


オマエの息かがせろよイベント、いよいよスタートです。


ドラえもんも歯槽膿漏チェック係に。


コイツはマスクしていてどうやって呼気からアルコールの匂いを感じ取るのかは不明だが、素人は黙っとけ
って事だね。随分可愛らしい手袋してんじゃねぇか(笑)。


最前部。今年は天気にも恵まれて良かったですね。


報道機関取材対応は今回白石署だった事が判る。札幌圏だと毎回「対応当番」の署が割り振り
される。


余談だが、自分の事をとある報道機関の方が知っていたのは嬉しかった。画像のこの人じゃないよ。


オマエの息くれよ…。


オマエも息くれよ…。


何かマズイ事になったドライバー発生。


ベースキャンプの交番の中へ。酒臭かったのかね。


逃走車両追跡用のパンダが中身付で待機。報道のカメラが来てるからな。普段はしない事もしなくちゃ
いけないよな。


交通課所属機だね。


どういう訳かパチンコ店の看板よろしく遠くの方にまで「検問やってますよ」告知を行なう。普段もコレ
出してネズミ捕りやれよ(笑)。測定中って表示させて。


背面。機動隊カラーだね。ティターンズカラー。はい出ましたガンダムオタク。


前に誰かぶっ壊したのかね。取扱いを熟知してない人に操作させたヤツがいるって事だ。


商品名はジェイサインって言うんだね。製造した会社の名前に由来しているようだ。制式名称は
避難誘導・交通規制用自動制御告知板となる。


で、この警官、先月の一斉検問の際にこちらにやたらと話しかけてきて、「向こうのローソンにクルマを
止めて来い(どうせ判りっこないんだから)」と発言したヤツだった。同じ人間とは思えない程、今回一切
こちらに声掛け無し。どしたのさ(笑)。どういう心境の変化だよ(笑)。「オレの会話術でアイツを追い
払ってやる!」という自信は今回署にでも忘れてきたんですか? などと今後もしつこくサイトに登場
する度にネタにされる。こちらに何もしなくてもだ。判ったか。もう扱い方間違えるなよ。しかしコイツは
今回も役には立った。こちらが近づくとあらぬ方向へウロウロしだす。面白いのでずっとくっ付いていると、
検問会場から一人離れて副道を一直線。もちろんこちらは付いていく。すると、これに逃げ込んだ。


ワーオ。本線から意図的にそれたとみなした車両に職質かけるパンダが。無言での情報提供感謝。


邪魔くさい位置に止まってはいるけどな。交差点直後でもあるし、右側には駐車場の出入口も有る。
パトカーだから何してもいいって思ってんだろうな。今後もそう思っていてください。我々のネタが潤う。


地域課所属機。では今回の検問の位置と布陣を地図で確認してみよう。


道道3号上に検問本陣。交機から派遣のパンダが北側。11月の検問でコチラに絡んで来て
返り討ちに遭った警官が逃げ込んだパンダが本陣南側。次回も検問ネタで行きます。




2013/12/Text No.05


当サイト情報提供者の方より頂いた赤色灯点灯パンダ画像。ありがとうございます。撮影は
道央道江別東IC。コイツも6日実施の一斉検問。ワーオ、高速の料金所ってのも狙い目か。


配置されていたのはパンダ1台にドラえもん2体。


居る居る(笑)。緊張感溢れるアングル。ナイスショットです。



そしてこちらも一斉検問の様子。撮影は南区南31条西8丁目 福住桑園通。


検問。素晴らしい響きだ。この表記のまま事故現場で処理していたマヌケな交通課もあったっけ。
南署じゃないよ。白石署。あ、言っちゃった。せっかくテレビにも出してもらえたのに。自分。


車線絞り込み部分を逆方向から。遠くにミュンヘン大橋に設置の水銀灯が見える。


1車線にした後、一般車は左折させられて南区土木センターに引き込まれる。


現場を地図で確認。そうかぁ、ここが南署のポイントの一つなんだね。新規データ。当日ここでの
検問実施を教えて頂いた情報提供者の方々に感謝です。ありがとうございます。


撮影は時間にして6日から日付が変わる前後。路面はブラックアイスバーンへと変わる状態。
複数の警官に「凍ってるから気を付けて撮影しなー」と言われる。感謝。


タクシーはスルー。


一般車は土木センター内特設のオマエの息くれよコーナーへ。


ちなみにこの界隈、夏場は白バイが赤無視を取るのにルーレットしていたりするポイント。更には
豊平川左岸線では昼間に設置式ネズミ捕り、夜間には同じポイントで交機レーダーパンダが
待伏せしているという、非常に濃い場所。ここはイイ所だ。近所に引っ越したいぐらいだ。


息くれよコーナー。この検問についてのドライブレコーダー動画についてもYouTubeにアップします。



当サイト情報提供者の方より頂いたCLアコード捜査用覆面画像。ありがとうございます。道費
モノの変り種覆面だ。四駆モデル。苦行僧やタマだかスジだかの袋が騒ぎそうな撮影シチュエー
ションがまたイイ。あー、撮影に関しては許可取ってる取ってる。ハイハイ。ちなみにコイツは四駆
モデル。車高が妙に高くてリアワイパー装備仕様。



当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。コンビニの
駐車場から道路を監視中。寝てないよ。仕事してるよ。凄い。


アンテナレス仕様は評価すべき所。車種が車種なのでまぁアレなんだけれど。それを言ったら
可哀想。そういうクルマなんだよ。キザシは。


余りにも道路監視に集中し過ぎてて、撮影には一切気付かなかったそうだ。イイ傾向だ。
真剣に仕事に取り組むってのは素晴らしいね。そんな姿にも感動しつつ助手席側Aピラーに
注目。コードフックが確認できる。ナイスショットです。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィパンダ画像。ありがとうございます。月決め
駐車場に居たそうだ。ここ借りてるんでしょうか。


対空表示は「函中11」とある。函館中央署地域課所属機ですな。


楕円形のスバルエンブレムが収まる所には桜の代紋。円形なので収まりが良くない点に注目。


外突規制の関係でコイツにレーダーが搭載される事は無いと聞く。残念だなぁ。



当サイト情報提供者の方より頂いたソリオパンダ画像。ありがとうございます。リアガラスに
宮城県警のマーキング。注目すべきはそのガラス右下のステッカー。


これで「午後4時ライトオン」と読むらしい。薄暮時の事故を防ぐ為、早め点灯を呼びかける
啓発ステッカー。しかしラ・ラ・ラ運動って何だ。歌詞の世界だと「甘え」とされるフレーズだが、
このステッカー自体、なんて呼んでイイのか判り難いのに、更にラララ。謎は深まるばかりだ。





BACK TO BACK NUMBER

BACK TO TOP