BACK NUMBER
2013/10/Text No.01-05
10/Text No.01 台風26号の脅威と日勝、中山各峠の雪景色。解像度を700ピクセルに上げました。
10/Text No.02 捜査用覆面の面白い生態色々。レーダーパンダ移動と所轄地域課の赤無視取締りルーレット。
10/Text No.03 宮城県警による不正軽油取締り検問と札幌南ICシーベル取締り。
10/Text No.04 札幌交機が設置式ネズミ捕りを始めたぞ(笑)。高知県警高知南署の墓地横での設置式。
10/Text No.05 ハナハナ君にムクムク君。久々にキザシも登場です。



2013/10/Text No.01


当サイト情報提供者の方より頂いた道路冠水画像。ありがとうございます。大型で強い台風26号が10月16日より
猛威を振るっている。こちらはその被害状況だ。撮影は埼玉県の坂戸市。自然の脅威、恐怖を感じる一枚だ。


川にかかる歩行者用の橋も通行止め。


天候は回復しているようだが川の水位は上がり濁っている。怖いな。


晴れ間が広がる空とうねりを上げる川のギャップ。不気味だ。


一方こちらは北海道日勝峠。16日深夜の様子。吹雪かよ…。


国道230号中山峠もご覧の通り。これらの画像は北海道開発局設置のWEBカメラより。いよいよ冬が来る。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。撮影は苫小牧市錦岡方面
道道781号。定番ポイントだ。キッチリ押さえて行こうぜ。


現場を地図で確認。国道36号と併走する幹線道路だ。


反対方向から見る同現場。中央分離帯が存在する事から、恐らくは対向車線側は取締り対象では無いと思われる。
いや判らないけどね。


カリメロヘルメットが確認できる。横幅の解像度700ピクセルの恩恵。昔なんて260ピクセルでやってたのにな。通信速度の
発達だよねぇ。後はデジタルカメラの進歩。時の流れを感じるなぁ。というわけでコイツは札幌交機苫小牧分駐所属機。
撮影に気付くとすぐに逃げる。取り方に工夫を求められる隊なんだよな。今後も皆様からの取締り画像をお待ちしております。
レーダーパンダを発見し次第ガッツリ撮影だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。撮影は茅部郡
森町本茅部町国道5号 JR石谷駅前だ。


函館機動警察隊所属機ですな。中身はもちろんドラえもんだがノーヘルだ。せいぜいの豆腐の角に(以下略)。


現場を地図で確認。海辺の景色にばかり気が行っていると内陸側で待伏せしているパンダに撃墜される。キッチリ
押さえていこうぜ。安全運転、道交法順守だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。中学校のジャージじゃないよ。ちゃんと
背中に警察って書いてある。これが「どこそこ中」なんて書いてあればそれは中学生だ。こんな老けた中学生居ない
けれど。画像奥の頓挫している車両が当事車両。事故は嫌な物だ。だがこうして起きてしまう。誰も望んではいない
のに。明日は我が身だ。


道路規制を行う警官の向こうには側面をグッシャリ潰した同当事車両。交通事故の8割は交差点内で起こる。
明日は我が身。気を引き締めて運転に臨みたい。



当サイト情報提供者の方より頂いた道警ヘリ画像。ありがとうございます。先日の視閲式でも登場しただいせつ1号だ。
東日本大震災で失った先代の後を継いだのがコイツだ。アグスタウェストランド社のAW139。機体コードはJA04HP。




2013/10/Text No.02


当サイト情報提供者の方より頂いたV35スカイライン捜査用覆面画像。ありがとうございます。
情報提供者の方は走行中の車内、助手席から撮影したとの事。で、覆面の中身に注目だ。


運転中も通話を欠かさない。密な連絡、確認を行っているという事なんでしょうね。仕事熱心な
警官ってのはいいですなぁ!運転中に携帯やスマホを使ってもいいんだろ、きっと。何と言っても
警察だもの。覆面だもの。止まってる時に撮影したんだもん!走行中じゃないもん!ハイハイ、
ピュアな心ピュアな心(笑)。お、久々に略さずに書いたな。また苦行僧がヒステリー起こすぞ。



当サイト情報提供者の方より頂いたV36スカイライン捜査用覆面画像。ありがとうございます。
現在、この覆面の中では壮絶な捜査活動が行なわれている。大型のスーパーマーケット2階の
屋上駐車場で、壁を前にして行なう独特の捜査なのだ。そのような位置に覆面を止めて、
次はシートを倒す。そして次に捜査員は目を閉じる。BGMは平井堅かバービーボーイズ。


これは周囲に「いい大人が昼間からクルマの中で寝て」と油断させる作戦なんだそうだ。作戦ならば
仕方が無い。本隊に帰隊できる場合はともかく、捜査エリアがそこから遠隔地の場合は民有地に
入り込んでバレてないと思ってそこで休憩を行なう場合があるそうだが、これは違うもん!周りを
油断させる為に寝てるんだもん!はいはいそうですか。



当サイト情報提供者の方より頂いたBLレガシィ捜査用覆面画像。ありがとうございます。コイツは
コンビニの駐車場で周囲を油断させる捜査を行なっていた所、カメラに気付いて慌てて現場を
立ち去る所だそうだ。違うもん!そんなんじゃないもん!うるせぇな(笑)。目線を入れてない原版
画像では、いかにも「今まで寝てました」って寝ぼけ眼の捜査員が写っている。おはよう。



当サイト情報提供者の方より頂いたV36スカイライン捜査用覆面画像。今回は携帯電話を
使用しながら走行したり、中身が寝ているというような事は無かったようだ。驚いた事にちゃんと
走行していたそうだ。凄い。ルーフには例のユーロアンテナ。そしてそこから伸びる同軸ケーブルを
リアガラス周辺に這わせてある。キッチリ押さえていこう。今後も皆様からの捜査用覆面画像を
お待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた170系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
コイツは苫小牧署交通課所属機との事だ。ルーフのレーダーは三菱電機特機システムズ製の
RS-710CD。平成21年1月1日以降の新車からは外部突起物規制が改正になり、このタイプの
レーダーの装着には慎重な判断が求められる事になったそうだ。今後配備が進むであろうBM
レガシィパンダにこのRS-710CDが装着される事はないらしい。レーダーパンダそのものの存在が
無くなる可能性も出てきているようだ。寂しいなぁ。建物や茂みに隠れるレーダーパンダってのは
格好の撮影対象の一つだった。なくならないで欲しいな、レーダーパンダ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。営業を終えた商業施設駐車場に
道路を監視する形で停車。近くには信号機も停止線も無いが、何かを待伏せしている様子だった
そうだ。


現場を地図で確認。余市郡余市町大川町方面 国道5号。まさかストップメーターを利して
追尾式をやる為に張っているのか。だったら面白い。昇降式パンダがそれをやるのは珍しい。
今後も皆様からの情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
羊ヶ丘通を北広島方向へ向かう札幌交機所属機。どこで待伏せするんだろうね。ワクワクしちゃう
よね。「停車しなければ速度測定はできない」パンダとは言え、走行中でも周囲に与える心理的
影響は絶大。皆一様に安全運転だったそうだ。これこそがパトカーの持つ役割であり性能だ。でも、
コイツには今後も茂みや建物に隠れていて欲しい。発見し次第ガッツリ撮影だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダルーレット画像。ありがとうございます。
コイツは赤無視取締りの定番ポイントをぐるぐると回っている最中。


ここと、


この交差点はいい釣場になっており、川を境に東署と北署が同じ事をしている。待伏せしたり、
今回の様にぐるぐるとルーレットを繰り返す。取締りシーンに期待のできるポイントだ。


一度国道5号に出る。そしてその直後、


ハイ検挙。


奥さんサイン会ですよ。今日の反則金は幾らかな?いや金額決まってるから。反則金の場合は。


どうぞどうぞ。信号、守らないとな。こういう事になる。


今回は東署管内で東署のパンダが検挙しているが、北署管内で東署が検挙、あるいは
その逆も過去にはある。管轄の境なのでそういう事もある。


カッパ着てやる気満々。良い事ですなぁ。


今後も皆様からの取締り画像をお待ちしております。




2013/10/Text No.03


当サイト情報提供者の方より頂いた検問画像。ありがとうございます。撮影は宮城県大崎市
国道4号。そこから同国道沿いの道の駅に引っ張っている。どんな検問なのか。


トラックだけがお呼ばれ。しかも大手企業のトラック以外。


警察の名が入ったジャンパーを着ている人物以外の従事者は警官ではないようだ。しかしなんとも
言えないデザインのジャンパーだなコレ(笑)。


乗員に協力を求める。これから何をするのか。


最初にお呼ばれされたトラックも、このトラックがされたように燃料を抜かれていたそうだ。


これは軽油の濃度検査だそうだ。軽油にA重油や灯油を混ぜて水増しを行い、軽油引取税を
誤魔化す製造業者、そしてそれを安く購入して使用する運送業者が居るとの事で、今回は
その取締りだったんだね。ちなみに画像のトラック2台は問題無し。正規の軽油を使用していたそうだ。
軽油引き取り税はその名の通り軽油に課税される物で、A重油や灯油には課税されない。だが、
軽油に「混ぜ物」をしてもその時点で軽油扱いとなる為、いずれにしてもその立米分も課税対象。
しかしそこを誤魔化すって事なんだね。正規軽油に他の燃料を継ぎ足しただけだ。という言い分は
この場合通用しない。混和軽油であるかどうかを見分ける為に、A重油や灯油にはクマリンという物質が
添加されており、この検査はその成分検知を持って正規軽油か不正軽油かを見分けているという
仕組みのようだ。これは中々見る事のできない取締り。ナイスショットです。



当サイト情報提供者の方より頂いた札幌南IC画像。ありがとうございます。やってますなぁ、
シーベル取締り。ゲートの向こうにパンダ2台。


200系クラウンパンダと、


首が曲がっているドラえもんと200系クラウンパンダ。


現認係は非ETCレーンに一人と


ETCレーンにも一人。


隠れている訳じゃないよ(笑)。隠れている訳じゃないよ(笑)。大事な事なので二度言いました。


それでは検挙シーンを。ETCレーンからのご招待。


せっかく華麗にETCレーンを通過したのにね。取締りレーンにお呼ばれしちゃいました。


シーベル取締りにこれだけチカラを入れるのは、死亡交通事故をなくす為。


シーベル取締りにこれだけチカラを入れるのは、免許の更新期間を短くさせて更新料を上乗せ
させる為。
全国のドライバー全てがゴールド免許になった場合、交通安全協会の収入はどう
なるんだろうな。難しい事全然判らないなぁ〜。クルマに乗ったら全ての人がシートベルト。ゴールド
免許を目指そう。そして維持しよう。


一般レーンに進入のこの車両、


止まる気配無し。発券機からチケット受け取り無し。しかも隠れていたとは言え現認係の目の前を。


ゲート突破ぁ!!


あぁ?何やってんだオマエ。てな感じで停止係が。恐らくだがETCレーンと勘違いしたか、チケット受け
取りの必要の無いゲートだと思い込んでスルーしたのか。いずれにせよ悪意は無かったようだ。


え〜?なんでお巡りさん来るの?シートベルトしてるよ〜?そこじゃねぇんだよな。


いいからこっち来い。


事の真相は不明だが、警官が何やら確認した後、数分でこのクルマは解放されて再発進。チケットを
取りに行く様子もなかったそうだ。ETC装着車だったのかね。




2013/10/Text No.04


当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。
撮影は南区南33条西8丁目 豊平川左岸線ミュンヘン大橋手前。南署交通課が網を
張る定番ポイントだ。しかし…


なんだコイツら。ドラえもんじゃねぇか。


なんで交機がが設置式ネズミ捕りの準備してんだよ(笑)。あー、あれか、パトカーを事故で
相次いで失って、新しいのも買ってもらえないから余剰人員出てきたって事か?違うもん!
そんなんじゃないもん!今まで13年間このサイトをやってきたが、ドラえもんが設置式をやるってのは
初めて見た。ナイスショットです。ここで気になるのは機材の手配。レーダーとサイン会場のマイクロ
バス。この二つはこれまで交機は所有していないハズだ。どこから借りたんだろ。新規での購入は
考えにくい。だったら新しいパトカー買ってもらえって話しだ。今後も交機による設置式ネズミ捕り
情報をお待ちしております。


現場を地図で確認。そう言えばここのポイントのほんの少し先で、夜間に交機がレーダーパンダで
待伏せしていた場所でもあったっけな。そういえば南署には一言いってあるんだろうかね。どうでも
いいけれど。交機による設置式ネズミ捕り。面白くなってまいりました。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。撮影は
高知県高知市朝倉丙方面 県道386号。捜査係がJMAのジュラルミンケースを椅子代わりにして
待ち伏せ中。墓地へとあがる石垣の陰に隠れている状況。なんだかなぁ。


現場を地図で確認。驚くべき事は取締り実施のタイミング。祝日午前中にはほぼ舞い違いなく
ここで実施し、平日にあってはなんと夜間に行なわれているという。設置式を夜間に行なう。
素敵だねぇ。道警もやりゃイイのに。夜間の設置式。


しっかしここで夜間待伏せするのかよ(笑)。高知南署交通課ってすげぇな(笑)。


どこの設置式でも大概そうだが、できるだけドライバーに気付かれないように道路側からの投影
面積を少なくしようとしているのが判る。ここまでやるか。ここまでやるんだよ。違うもん!歩行者の
邪魔になるから端に寄ってるんだもん!はいはいそうですか。恥の間違いじゃねぇのか(笑)。また
そういう事書いてぇ〜。苦行僧が(以下略)。今後も皆様からの設置式ネズミ捕り画像をお待ち
しております。



当サイト情報提供者の方より頂いた一時停止無視取締り現場画像。ありがとうございます。
撮影は厚別区大谷地西6丁目。ファスナー合流然としたレイアウトだが、左側から接続の道路は
一時停止。ついついここを減速だけで合流してしまうドライバーが多い。そういう所にはちゃんと
警察が居る。今回は厚別署地域課が待伏せしているが、交機の白バイや高速隊もここで稼ぐ
場合がある。激突戦域だ。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていこう。停止線の前で必ず停止。惰性で進むのも無し。
必ず静止する事が大事。


こっち見んな(笑)。取締り対象の方向いてなさい。ノルマ一件取り逃がすよ。ノルマなんかないもん!
そんなの迷信だもん!あーそうかい。


現認係の先には停止係。警官やパンダの姿に気付いた時にはもう遅い。とっくに停止線を越えた後に
これが見えてくる。


今後も皆様からの取締り画像や情報をお待ちしております。




2013/10/Text No.05


当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。コイツは
札幌交機苫小牧分駐所属の「室蘭300 と 87-87」だ。ルーフ一本立てのユーロアンテナ、
グレードエンブレムレス仕様。ありがたいねぇ。ナンバーも笑える通称ハナハナ君。発見し
次第ガッツリ撮影だ。


ナンバー両脇には反転式赤色灯。古き良き時代の覆面だ。コイツは元は札幌本隊所属の
別ナンバー機だったっけか。



当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。
撮影は寿都署。柵が示す通り敷地外からの撮影でタマだかスジだかの袋も安心だね!
なんだか久々にキザシを見させて頂いた気がする。今後も皆様からのキザシ捜査用
覆面画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
撮影は函館市昭和町。検挙された車両は検問を手前にしてUターンしてこうなったそうだ。
酒飲んで運転してますって事かよ。飲酒検問、いいなぁ。今年の予想では全国一斉検問一発目は11月
7日(木)とした。ワクワクするなぁ。話しを戻す。レーダーパンダが逃げた車両を検挙って事は
機動警察隊も検問に参加してたのか。今後も皆様からの検問情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた170系クラウン覆面画像。ありがとうございます。コイツは
札幌交機所属の「札幌300 も 74-01」だ。恐らくはゲタ車。先日は自動車ディーラーの従業員用
駐車場に朝の8時から無断駐車している所を目撃されているが、今回は月形町方面を徘徊して
いる所を押さえて頂いた。まだ現役なのか?それとも月形でまた無断駐車かな?今後も皆様からの
ゲタっぽい覆面(笑)画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたムクムク君画像。ありがとうございます。この180系クラウンパンダは
ナンバーからそうあだ名を付けた。北署地域課所属。石狩浜の水難事故では緊急走行で駆けつけるも
その砂浜にスタックするという高度なギャグを演じた。故にコイツは走行しているだけでもネタになる一台。
今後も皆様からのムクムク君画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた警察署駐車場画像。ありがとうございます。スジやタマの袋は
もういいっての。そっとしておいてやれよ…。180系クラウンパンダを挟んでスバル車2台は捜査用覆面。


インプレッサアネシス。


BLレガシィ。ナンバー錆び錆びだな。


同レガシィのルーフに装着されている突起物。コレ、なんだろうねぇ。今後も皆様からのイかす駐車場
画像をお待ちしております。





BACK TO BACK NUMBER

BACK TO TOP