BACK NUMBER
2013/06/17-23
06/17 羊ヶ丘の白バイに新川のレガシィパンダ。道警からの捜査用覆面モザイク加工依頼メールは次回更新にて。こちらからも尋ねたい事案がいくつかある。
06/18 カルチャーナイト2013での道警札幌中央署での捜査用車両ナンバー加工依頼の道警メールについてとその対応、こちらから送る予定のメールについて。
06/19 <重要なお知らせ> これまでサイトを応援してくれて頂いた皆さんへ。
06/20 新サイト立ち上げ!!その名も世界びっくりカーチェイス2!!!どうだぁ!!どうだじゃねぇよ(笑)。
06/21 北区篠路での倉庫火災。江別市角山方面国道275号のV36スカイラインレーダーパンダ。
06/22 痛恨の青切符画像と一般車キザシ。二風谷ダム。
06/23 捜査用覆面(カリフォルニアの)が右折禁止の所を緊走無しで右折したらしいですよ中央署の皆さん。←カリフォルニアの。



2013/06/17(mon)


当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ画像。ありがとうございます。撮影は羊ヶ丘通。
ここをグルグルとバターになるまでルーレットしているようだ。今年はいつにも増して
白バイの稼働率が高いような気がする。それだけ我々のネタが潤うという事だ。発見し
次第ガッツリ撮影だ。カメラの準備はいいか。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィパンダ画像。ありがとうございます。現在
うきうきサイン会開催中のご様子。交差点直後、方向指示板もパイロンも出さずに。手抜き
しやがったな。


こいつは北署地域課所属機。赤無視の取締りだ。それにしても路側帯に全然寄れてない。
邪魔くさいわコイツ。中身の運転センスが疑われる。そうやってパトカー止めろって
習ってんのか?追突されても一番ダメージを受けるのは警官じゃなくて乗せられたドライバー
だから平気って事ですかい。


取締りポイントを地図で確認。北区新川西1条7丁目の信号だ。信号、キッチリ守っていこうぜ。
道交法順守だ。


ストリートビューでも待伏せのパンダがバッチリ撮影されている。この時は180系クラウンだったんだね。


邪魔くせぇよ、オマエ。いやいや、そのお陰でストリートビューにもこうして残っている。感謝だな。


このポイントには今後も期待できるって事だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。交差点中央には
交番パンダ、手前には事故処理にあたる警官。快晴の空がなんとも皮肉。


当事車両の1台。前部を著しく破損させている。事故の恐ろしさが伝わってくる。交差点内での
出会い頭の衝突だったのだろうか。交通事故の8割が交差点内で起こる。明日は我が身だ。


もう1台の当事車両。右前部を破損。どちらがA当B当かは不明だが、気を引き締めて運転
しなくてはと思わせてくれる。事故は本当に嫌なものだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた新型アコード画像。ありがとうございます。形式はCR型
となる。リアからの印象は、これまでのアコードからガラリと変わった印象だ。個人的には
トヨタのカムリっぽい気がするが…。いや気のせいだ。


切れ長の目付きは健在。グリルの一部もクリア化されているが、ここも光るのかね。


この角度からだと先代のイメージを受け継いでいるなぁという気がする。


サイドビュー。ホンダのクルマって腰高感が顕著だと思う。フェンダーとタイヤの間の距離が
凄い。ちなみにこれは四駆ではない。そもそも設定が無い。二駆でこの車高という事はこれは
ローダウンサス入れてくださいよって事か。


タイヤサイズは225/50/R17。ホイールはシルバーとブラックのツートン。


衝撃の車内。なんとサイドブレーキがフット式に。雪道でアンダーが出た時に(以下略)が
できないって事か。マジですか…。


2リッターNAエンジン(DOHC i-VTEC)+モーターのハイブリッド。


リチウムイオンバッテリーユニットがエンジンとほぼ同じ大きさで並ぶ。


最高出力はエンジン+モーターで196馬力。衝撃的だったのはトルクが30キロを達成している点。
カタログの謳い文句では3リッタークラスと同等だそうだ。出足はかなりイイみたいだ。


片側2灯式のロービーム。かっこいいなぁ。ここまで色々見てきましたが、気になるお値段は…!


432万円…!!そうですか…。今乗ってる相棒、大事にしよう。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。
真横からのアングルって意外と無かったと思います。ナイスです。


今回のパンダは取締ではない。他に現場に来ていた車両がこちら。


機動隊仕様のワンボックス。中身は機動隊ではなく鑑識だったとの事。事件ですな。


ワンボックス隣の白い車両を色々調べていたという。


程なくしてセレナ捜査用覆面も登場。


同車内。ナイスです。Aピラーのコードブラケットに注目。詳細は伏せさせて頂くが、
とある場所で亡くなった方がおり、その事件性の有無の調べでの警察車両臨場だった
ようだ。



当サイト情報提供者の方より頂いたV36スカイライン捜査用覆面画像。ありがとう
ございます。撮影は函館市。V36を見たらまずは覆面と期待せよ。


ルーフ一本立てのユーロアンテナが目立つ。同車は純正でこのアンテナを装備して
いないのでほぼ一発で見分ける事ができる。ありがたい仕様ですなぁ。ありがとう。




2013/06/18(tue)

世界びっくりカーチェイス管理者 殿
札幌方面中央警察署

ホームページに掲載されている捜査用車の画像に対する加工依頼について


平素から、警察行政に対するご理解を頂き御礼申し上げます。
さて、貴方が管理するホームページ「世界びっくりカーチェイス」につきまして、当署の車両が
掲載されていることから、当該画像の自動車登録番号標部分の加工、または削除を求めます。
該当する車両の画像につきましては、当署が本年7月19日に参加した「カルチャーナイト2013」の
際に撮影された画像のうち、自動車登録番号が

<ピロピロピロピロ>スバル インプレッサ
<ピロピロピロピロ>スバル インプレッサ
<ピロピロピロピロ>トヨタ クラウン

の3台が写り込んでいる画像のすべてになります。

掲載されている車両の画像について、その画像に対して記載されているコメントは捜査用車で
あると断定されてはいないものの、捜査用車であることが強く推認できる状態できる状態にあると
判断されます。

前期3台の車両につきましては、犯罪捜査で使用している車両となりますが、車両の画像が
不特定多数の者に閲覧可能な状態であるため、

捜査対象者に捜査用車が把握される
捜査対象者に捜査が察知される

など、犯罪捜査を推進する上で多くの支障が考えられます。
犯罪捜査で使用する車両は、その特長から市民の方々に周知されていることは当方も承知
しております。しかし、これらをあえて公開されることは前述した支障の他、捜査に支障が発生した
場合、最も不利益を被るのは犯罪被害者になるのです。

どうか、今後とも当方の犯罪捜査を含めた警察行政に対する益々のご理解とご協力をよろしく
お願い申し上げます。

↑ このようなメールが件名「中央警察署からのお願い」で送られてきました。差出人には中央警察署
警務課とありました。<ピロピロピロピロ>の箇所以外は誤字も含めて原文ままで載せました。
なお、当該記事内の画像についてはナンバー部分の加工を終えております。13年以上、このサイトを
やってきたが警察からメールが来たのは初めてだ。長く続けてきた甲斐があるという物だ。警察署内で
開催のイベントに不特定多数の人間が訪れる事、しかもカメラ持参の可能性が高いという事も容易に
予想できるだろうに、その付近に捜査用覆面をナンバーも隠さずに駐車している同署のセキュリティーに
対する考え方をお聞きしたい所だが、それは不毛なやりとりになるだろう。もちろん上記メールで署が
削除あるいは加工を求めている理由もこちらは理解できる。

しかし鼻につく点はある。まずは当方宛名に対して「殿」を使っている点。いかにもだよな。殿は上から
下の者に使う敬称。市役所等ではもう使っていない。民間では殿を使って便りを出す時は借金督促の
時ぐらいだぞ。いかにも警察様。もう一つ、中央署警務課が差出人である事は判るが担当者の名前が
記されていない。ま、所詮こんなもんって事か。

でだ。これからどうするか。これが大事だ。本件でこちらが得たものが2つある。中央署のネット非公開の
メールアドレス。そしてそのヘッダ情報から得られるIPアドレス。IPアドレスについてはこちらがそれで何が
できるかと言えばアクセス禁止にしてやる事ぐらいだが、それは本末転倒という物だ。今回初めて公に
警察が当サイトを見ている事が判ったのだから。これからも当サイトをどうかよろしくお願いします。だが
もう一つ、せっかく頂いた中央署のメアドだ。これは活用しない手は無い。という事でこちらも返事して
やらないとな。

札幌方面中央警察署 警務課各位
世界びっくりカーチェイス 管理者 mst-hide
件名:7月26日付当方宛電子メールへの対応と質問について



平素から、当サイト運営に対するご理解をいただきお礼申し上げます。
貴方からご依頼のありました捜査用覆面とおぼしき公用車のナンバー部分への加工は、7月26日午後
10時時点の記事内画像差し替えのアップロードを持ちまして対応済みです。

さて、本件に係る貴方からの電子メールに対して、また捜査用覆面に対して以下の点について質問
させていただきます。

(1)貴方からの電子メールには組織部署名があるものの、担当者名が記載されておりません。
担当者名の回答をお願いいたします。

(2)札幌方面中央警察署所属の捜査用車両の運用についてお伺いいたします。
ア 大型電器店等、民間商業施設駐車場内での捜査用車両を伴った署員の仮眠を含めた休憩
行為について、そうした事実があるのか。事実であった場合、組織として認めている行為なのか、
駐車を行なう商業施設への許可を得ているのか。

イ 捜査用車両による通常走行時における他一般車を危険に巻き込むような無謀運転の有無。
走行中、前方の車両へ捜査用車両が異常に接近する等の煽り行為があったとの報告が当サイトに
対してありました。対象期間は平成23年4月1日以降、平成25年7月27日現在での調査でお願い
いたします。

ウ 捜査用車両内での喫煙行為についての有無。

以上の点についてご回答をお願いいたします。
どうか、今後とも当方のサイト運営に対する益々のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

これでメール送ってみる。ゼロ回答なのは既に容易に想像できるし、正規の監査/情報開示請求
手続きにのっとって欲しいみたいな内容で来るだろうな。だがそれでいい。こちらとしてはそれはそれで
ネタになるというもんだ。



当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。今回は大丈夫!
警察様からメールが来る事は無いと思います(笑)。撮影は…、うーんと、どこだっけ。どこかなぁ?


フォグランプはもちろん無し。可哀想な捜査用覆面。だがこれで昼寝したり釣具店に個人の私物を買いに
行くツワモノも居るからな。よくやるよ全く。


ルーフ一本立てのユーロアンテナ仕様。ありがたいねぇ。


更には鳥のウンコ付仕様。


インプレッサアネシス捜査用覆面。ルーフのアンテナは純正のラジオアンテナ。無線用のアンテナは同じく
ユーロタイプでありながら、その装着位置が面白い。トランクリッドに装着している。


変り種の個体と言える。こういうイレギュラーもあるから面白い。


今後も皆様からの覆面パトカー画像をお待ちしております。




2013/06/19(wed)

<重要なお知らせ>
これまで当サイトをご覧になって頂いた方々、そして多くの情報提供をして頂いた皆様にお知らせが
あります。約13年に渡って運営してきました「世界びっくりカーチェイス」につきましては、本日の更新を
持ちまして終了させて頂く事にしました。管理人自身でも思う所が色々あり、このままサイトの更新を
続けていっていいものなのかどうか…。正直そうした葛藤はありました。ですがここで決断を自分自身で
下す事にしたのです。ここでは書ききれない程、沢山の方々にチカラをもらいながらやってきました。
それに対してたった一言で返事をするのはとても心苦しいのですが、でも、最後に皆にこの一言だけは
伝えたいです。


あ り が と う 。


またいつか、どこかでお会いできる事を願って…。






































<重要なお知らせ>
先程「世界びっくりカーチェイス」の更新終了のご案内をさせて頂きました。次回からは新サイトの更新が
始まります。タイトルは

世界びっくりカーチェイス2

またここでお会いしましたね。どうかよろしくお願いいたします。世界びっくりカーチェイス2では皆様からの
交通取締り情報をお待ちしております。やめねぇよ、サイト(笑)。

という訳でやって参りました世界びっくりカーチェイス2ぅぅぅ!!!←千葉繁さんの声で読んでください。
千葉繁さんはアニメ「北斗の拳」の予告ナレーションの声優さんです。なんか新鮮な気分だな!サイトの
タイトルって重要だもんねぇ〜。バカか(笑)。バカだよ。でも、これからもよろしく。少し愛して、長〜く愛して。


当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ画像。ありがとうございます。先日の夏の交通安全運動
期間内では残念ながら死亡事故が多発。何の為の取締りですかと周囲からささやかれるのを気に
しつつも白バイの稼働率は確実に上がっている。白バイをこうして眼にするだけでも抑止力は大きい。
小道に隠れていないでこうやって積極的に姿を見せて欲しいものだ。我々も撮影しやすい。今後も
皆様からの白バイ画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたY31セド覆面画像。ありがとうございます。おぉぉ!!コイツ、
まだ現役だったのかよ!!ナイスショットです。撮影は道央道 黒松内JCT付近。コイツは元々
函館交機 現函館機動警察隊所属だったのだが、高速隊に所管換えになったのかね。それとも
同警察隊が同方面高速も管轄しているんだろうか。


過去に撮影の同車。LEDではないが、前面警光灯はグリル内部配置仕様。でもフェンダーミラー。
何度も書いてしまうがコイツがまだ現役とはな。走行距離どれぐらいイッてんだろうな。


車種も車種だけに、更にはありがたいアンテナ仕様、おまけにスモークレスガラスなので中身丸見え。
古き良き時代の覆面だ。鉄チンホイールもいい味出している。こうして久々に覆面セドを見させて
頂けた事、嬉しく思います。


こちらも函館ナンバーの180系クラウンパンダ。ナイスショットです。


こちらは札幌ナンバー。対空表示は500番代。高速隊所属の200系クラウンだ。かっこいいなぁ。



当サイト情報提供者の方より頂いたR34スカイラインGT-Rパンダ画像。ありがとうございます。
埼玉県警所属の怪物マシンだ。撮影は埼玉自動車大学で開催のイベント「オートジャンボリー」
との事だ。


今は無き直6エンジンがここでは鼓動を続けている訳ですな。かっこいいぜぇ。近くに居たドラえもん
に話しを聞いた所、エンジンは至ってノーマル仕様だそうだ。吊るしでも充分過ぎるほどのスペックだ。
それでイイという事だ。チューンは寿命も縮めるしな。という事で同イベントについては複数の情報
提供者の方より画像を頂いている。皆、同じ物を見ていたんだなぁ。感謝。


こちらもオートジャンボリーでの撮影。当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。このマシンは
「地獄車」と呼ばれているそうだ。柔道一直線ですな。


突然のジャックナイフ。しかしこの車両は転覆しないように設計されているそうだ。


ここまでいったら後方にクルっと戻るそうだ。すげぇな(笑)。


バイクスタント。これも凄い(笑)。


こちらもジャックナイフ。映画ミッションインポッシブル2を思い出すなぁ。


地獄車と同じ匂いのバイク(笑)。やるだろうな、コレも。


ただしこちらは一回転してしまうバイクだそうだ。それはそれでもちろん凄い。


二輪ドリフトって表現してもいいんだろうか。ホンダレインボー桶川という免許取得後のライダー向け
スクールの先生による転倒回避テクの実演。これはその瞬間の一枚だ。


イベントにはレッドブルのサンプリングカーも登場。相変わらずのインパクトとカッコよさ。


車両価格は改造費も合わせて推定で600万円と言われている。オブジェの「缶」が全高を大きく
上げている為、3ナンバー登録となっているそうだ。


ナンバーはもちろん翼(つばさ)にかけて「・283」だ。


ヒストリックカーの展示もあり。西部警察を思い出してしまうなぁ。隣のアルファロメオもスゲェ。


これは「逮捕しちゃうぞ」に登場のホンダ トゥデイですな。そういえばパトレイバーの後藤さんも
トゥデイ乗ってたっけな。


これは強烈なインパクト。霊柩車だ。オーナーの方やその周辺で何か不思議な事が起こっていそうな
雰囲気。これは凄い。そういえば昔、NSXとチューンされた霊柩車がゼロヨンするドラマあったっけ。
あれもインパクトあった。




2013/06/20(thu)

<重要なお知らせ>
これまで当サイトをご覧になって…、もういいいい!!!!という訳で世界びっくりカーチェイス2をどうか
よろしくね!「2」だよ「2」。「1」は約13年間続けて来れたけれど、「2」はどうかなぁ。とにかく記事書くよ!
世界びっくりカーチェイス2では皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。皆、ありがとな。本当に。



当サイト情報提供者の方より頂いたシーベル取締り現場画像。ありがとうございます。撮影は
大通東10丁目側水穂大橋。ここではシーベル・携帯の取締りが行われている。


現場を地図で確認。現認係は橋の欄干で歩行者を装い私服で監視。不審者極まりないのが
橋に居たらカメラの準備だ。上記の様に停止係が待ち構える。そこをガッツリやってやろうぜ。向こうは
クルマを覗いてその先で検挙、こちらはそれを撮影する。それだけの事だ。


珍しくトラックを検挙。おやおや、随分仕事熱心じゃねぇか。コイツら中央署交通課かね。そうかぁ
中央署ですかぁ。近々警務課には謝罪とご挨拶にいかないと。担当者の名前、教えてね。受付で
お呼びする時不便なんで。


200系クラウンが2台。豪華ですなぁ。そういえば同署の交通課ってレーダーパンダって持ってんのかね。
今度中央署行ったら教えてもらおっと。教えてくれるかよ(笑)。昨今の道警不祥事についての見解は
聞かせてくれるよねぇ?それぐらいは話してもらってもいいと思ってる。中央署の責任じゃない!それは
ウチが起こした不祥事じゃない!って言葉、期待してますよ。



当サイト情報提供者の方より頂いたドクターヘリ陸送画像。ありがとうございます。埼玉県羽生市
東北道羽生PA。トラックにヘリが乗っかっている違和感がイイ。


すげぇなぁ。中々お眼にかかれない光景だ。トレーラーの車体にはヘリの絵が。専門の業者さんという
事ですな。かっこいいぜぇぇ!!


機体番号はJA6908とある。日本医科大学千葉北総病院所属機のようだ。


すげぇなぁ。とてもいいものを見させて頂きました!ありがとうございます。



当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ画像。ありがとうございます。うきうきサイン会開催中の
ご様子。撮影は旭川市市街地。


現場を地図で確認。○印の所から南側の交差点を監視。赤無視、シーベル・携帯、横断歩行者等
妨害等の違反を見ていると思われる。もちろん隠れてだ。隠れてなんかいないもん!堂々とやってる
もん!はいはいピュアな心ピュアな心。


市街地中心部での待伏せだけに歩行者から励ましの声掛けをされるシーンも散見されたそうだ。
人気者で大変よろしい。私も白バイは大好きです。色々な意味で。今後も皆様からの白バイ
画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。撮影は定番
ポイントの江別市角山方面 国道275号。ここはイイ所だ。本当にいつもやっている。いや、やって
くれているというべきか。待ち伏せるは札幌交機。


現場はココ。キッチリ押さえていこうぜ。


この画像の撮影後にドラえもんより声掛けがあったそうだ。

警:いや〜、今日はさっぱりだわ〜、長期戦になるかもよ〜?
情:そう話した時に限ってその10分後にいきなりって事もありますから!頑張りましょう!
警:そうかなぁ〜?
情:そうですよ!


約10分後の光景。パトライト点灯。そうこなくちゃなぁ!!


さ、検挙だ。ロートルの150系クラウンと言えどもそのダッシュ力は健在。いいねぇいいねぇ。


サイレン吹鳴無しでグイグイ追いついて行く。


第一車線側、奥に見える車両が検挙対象。


はいタクシーの運転手さーん、止まってー。おいおい、相手はタクシーかよ。このポイントを知らずに
よく今までと思っちゃうよな。でも、巡り会わせが悪い時ってあるよね。仕方が無い。


うきうきサイン会開催。ここで150系クラウン投入を確認したのは初めてかもな。


リアにフラットビームを装着しているのが面白い。確か他にもこういう個体あったっけな。いずれに
してもここはイイ所だ。かなりの頻度でやっている。時間は夕方6時から午前12時頃までの間が
顕著。道交法順守、安全運転で行こうぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いた痛ましい事故現場画像。ありがとうございます。電柱をポッキリ
折ってしまっている。衝突時の凄まじさが判る一枚だ。何かを回避しようとして電柱にぶつかったのか。
詳細は不明との事だがいずれにしても事故の恐ろしさは充分に伝わってくる。明日は我が身だ。




2013/06/21(fri)


当サイト情報提供者の方より頂いた交通規制現場画像。ありがとうございます。昇降式
パトライト装備の180系クラウンパンダが横付けするその先には消防車両達。北区篠路
方面で発生した火災事案だ。


現場手前にはおびただしい数の消防車両。焦げ臭い空気が充満していたそうだ。


おっと。これはこれは。火災現場には覆面の姿あり。火災が事故なのか放火なのか、調べる
必要があるからだ。コイツについては後ほど詳しく。


ここが火元。倉庫からの出火だ。


既にほぼ鎮火しており、火の手は見えなくなっている。しかし焼け落ちた窓や焦げた外壁を
見ると災害規模の大きさが想像できる。


建物内の煙を追い出す為だろうか、送風機を作動させているのが確認できる。


壁面内部にまだ火の粉が隠れている可能性もある。放水による残火処理が行なわれる。


第二線の消火指揮所。駆けつけた多くの車両、隊員をここで統括して展開させる。


現場では残火処理が進む中、警察も状況の把握調査に参加。


鑑識班もスタンバイ。ワンボックスの鑑識車でマクドナルドのドライブスルー使っちゃもうだめだよ。


建物裏手の様子。こちらからも、もちろん消火活動が行なわれた。


鑑識も展開。


現場周辺の住宅地の至る所が規制対象に。そしてあらゆる場所の消火栓から水が引かれた。


ここからは規制等にあたる警察車両を見ていこう。


180系クラウン非昇降式仕様。


1枚目のパンダ。昇降式パトライトをスイングさせて規制にあたる。


キザシ捜査用覆面。何度も何度も書いているが、一般車仕様のキザシを見つける方が難しい。


ユーロアンテナ装備仕様。


雑な配線。どうしちゃったんだろ。まぁ、週刊誌にもネタにされてもうやる気ないんだろうな。そういう
問題じゃないけど。


こちらも規制にあたっていた1台。BMレガシィパンダ。カッコいいなぁ。


スバルがトヨタ傘下になり、パトカー入札で両社がバッティングする事は無くなった。これからは
クラウンに代わってコイツが増えていく事だろう。


新川方面での赤無視取締りに励むコイツも、今回は流石にそうはしていられない。地域課だしな。



当サイト情報提供者の方より頂いた江別市角山方面 国道275号画像。ありがとうございます。
おっとぉ…。ここは例のポイントですな。


ここです。本当にこのエリアはよくやっている。ありがたいねぇ。


いい勢いでポイントに進入してくるワゴン車。ブレーキランプ点灯。でもねぇ、そこじゃもう遅いんだよ…。


左の小屋、窓越しになんか光ってんな。赤いのが見える。


そうこなくちゃなぁ!終わった。ワゴン車完全に終わった。


面白いのはワゴン車が減速を止めた点。俺じゃない、いやさっきはちょっとビックリしてブレーキ踏んだ
けど、後ろのパトカーは俺とは関係無いんだぁぁぁ!!!。


関係大アリです。


そ知らぬ振りの検挙対象に車線を合わせる。こうはなりたくないもんだ。


完全にロックオン。


現実を受け入れたようだ。左に寄って停車。


うきうきサイン会開始。


サイン会セット(うきうき)を出すドラえもん。


そう言えば今更だけど、V36スカイラインのレーダーパンダっていかにも無線アンテナらしいアンテナ
装着してんだよな。覆面じゃないから偽装する必要は無いんだけど。


急いでましたかぁ?どちらへ行かれますかぁ?


涙のサイン会終了。うきうきじゃないのかよ。そりゃそうだろ。立場が違う。


サイン会セット片付け完了。さぁどう出る?所定の位置に戻るかい?


本線合流後すぐに車線変更。


分離帯切れ目でUターン。この後、セットポジションに戻ったそうだ。いい傾向だ。


第2ラウンドと行こうぜ。


これの1/18モデルカー出たら絶対買っちゃうな。


三菱電機特機システムのRS-710CD型。コイツのマニュアル、手に入らないかなぁ。


おっと違反車もいないのに突然発進。あー、きっと何か用事思い出したんだね。きっと
そうだよね。そういう事にしておこうね。


江別方面へ逃走。逃走じゃないもん!他の用事だもん!ハイハイ、ピュ(以下略)。今後も
皆様からの取締り現場画像をお待ちしております。




2013/06/22(sat)


当サイト情報提供者の方より頂いた痛恨の青切符画像。ありがとうございます。この画像を
お送り頂いた情報提供者の方の心中察するや余りある。まずは現場の確認。豊平区4条
8丁目 国道36号。


違反内容は右折禁止違反。時間で指定されている箇所だ。


現場を地図で確認。交番の中からこの交差点を監視している。で、ウインカーを上げて
右折待ちしている車両を見たらダッシュ準備。右折を開始するや否や交番から飛び出して
くるという仕組みになっている。付近のエステ店店員の証言によると、ここで検挙される
ドライバーは結構多いらしい。もちろん違反をさせないように右折しようとしているクルマに
注意指示をしている所は見た事がないそうだ。そんな事ないもん!気付いたらその時点で
注意してるもん!違反をするまで黙って見てるなんて事しないもん!はいはいピュ(以下略)。


サイン会の様子。手前が青切符の主。いやその表現はおかしいか。青切符は情報提供者の
物だからな。そこに自身の名前を書いたのが手前の巡査長。交番からダッシュしてきたそうだ。
情報提供者の方曰く、標識を完全に見落としていたそうだ。事故を起こす前にこうして捕まった
事は幸いだったのかも…と反省しきり。道交法順守、安全運転でいきましょう。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。
撮影は苫小牧市高丘方面 国道276号。スピード落とせのパトカーダミー看板の下に
本物が待伏せしているというなんとも皮肉な定番ポイントだ。


現場を地図で確認。ここでは札幌交機苫小牧分駐がお待ちかねだ。カメラの準備はいいか。


別日に撮影して頂いた同ポイント反対車線側での光景。上空を走る道央道から同国道への
接続箇所がある。パンダが待伏せしている画像でも確認できるが、ここはもちろん一般車の
往来はできない。しかし緊急車両についてはその限りではない運用が成されているようだ。
救急隊員の方がゲートの戸締りをしている姿も見たそうだ。ここはそういう事も起こりうる場所
なんだな。いい物を見させて頂きました。



当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。いや!
待て待て!こ、コイツは覆面じゃないぞ!フロント部分をよく見てみろ!


おぉぉぉ!!!!フォ、フォグランプが有るぞ!!一般車ですな。これは珍しい。かなり珍しい。
凄いぜぇ。かっこいいぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いたインプレッサアネシス捜査用覆面画像。ありがとうございます。
中身はコンビニでショッピング中。防犯にもなります結構な事で。我々もこうして撮影できる。オープン
スペースから行政機関の公用車を。


ルーフに注目。純正のユーロアンテナ(ラジオアンテナ)のすぐ後ろに偽装のユーロアンテナ(無線アンテナ)
が装着されている。


こうなってくると偽装アンテナの必要性に疑問符が湧いてくる。警察がこれでバレてないと思ってんだから
それでイイ。こちらも助かる。


よく似せて作ってるなぁ〜(笑)。いや大したもんだわ。今後もこれでよろしく。



当サイト情報提供者の方より頂いたパンダ緊急走行画像。ありがとうございます。赤信号の交差点を
慎重に通過していこうとしている様子だ。


北署所属のムクムク君だ。もう浜で埋まるなよ。前回記事にさせて頂いた北区篠路での火災現場に
急行する途中と思われる状況だったそうだ。ムクムク君も現場に来ていたんだね。


札幌指揮支援隊と書かれたエスティマ消防車両。こちらももちろん緊急走行。


続いてBMレガシィパンダ。


かっこいいなぁ。で、この後篠路の現場で前回記事の状況が展開していたという訳ですな。皆、同じ物を
見ていたんだな。感謝です。



当サイト情報提供者の方より頂いたダム画像。ありがとうございます。撮影は平取町の二風谷ダム。
重力式コンクリートダム。ダム画像、久々に頂きました。ダムか…、今年は久々に巡る年にしようかな。
意欲が湧いてきた。これはせき止められた側のダム湖。名前は二風谷湖。


ダム堤頂部は歩行可能な「橋」として開放されている。湖側には赤く塗られたゲートが並ぶ。ここで
川の水量をコントロールしている。


ゲートから真下を覗く。ダム見学の楽しみの一つだ。少し怖いけど。


撮影時は右岸から放水されていたそうだ。


水量が多かった時の物だろう、流木がゲート支柱に乗ったままになっている。


河川側からダム湖へと伸びる魚道。川を遡上する習性の魚にとってはダムは障害となる。生態系維持の
観点から、これはしてはいけない事だ。よってこのように魚が通過できる設備が存在する。


時期になるとココを各種幾多の魚が遡上していくという。


河川側から見た同ダム。潜水艦基地にも見えなくない雰囲気。かっこいいぜぇ…。洪水を防ぐ上でも
重要な施設だが、このダムによって造成された二風谷湖の底には先住民族のアイヌの方々の居住地が
沈んでいる。ダム建設を巡り訴訟も起きたダムなのだ。そうした歴史も押さえておきたいダムだ。今後も
皆様からのイかすダム画像をお待ちしております。




2013/06/23(sun)

当サイト情報提供者の方より道交法違反の瞬間を目撃したというお知らせを頂く。ありがとう
ございます。平成25年8月2日(金)午前10時頃、中央区北1条西2丁目の交差点。時計台を
右手に見ながら同交差点へ西進した場合、午前7時から午後7時までは一般車は右折禁止。
しかしここを黒のスバルインプレッサアネシスが右折していったそうだ。情報提供者の方は
該当車両のナンバーも押さえており、どうもそれによると先日行われたカルチャーナイトの
記事に関連していた車両と同一のようなのだ。もちろん全ての情報をここでは明かせないが、
ナンバーは「・145」だ。札幌ナンバーかもしれないし室蘭ナンバーかもしれない。カリフォル
ニアナンバーかもしれないよね。多分カリフォルニアだと思うけど。ここでまた鬼の首を取ると
中央署が可哀想になるから言及はしない。だがやはり中央署へこちらから出向く必要はあるようだ。
今回の件も前回の件も含めて話しを聞かせてもらわない事には。7月29日に送ったこちらからの
メールに対しても一向に返事が来ないし。行くわ中央署。警務課でいいんだろ?担当者の名前
知らないけど(笑)。待ってろ。ちゃんとアポ取ってから行くよ。


ここを緊急走行無しで右折していったんだな。8月2日の午前10時頃に。車両の運行記録、
どうなってんだろうねぇ。聞かせて頂きます。


画像はイメージです。※カリフォルニアにて撮影。



当サイト情報提供者の方より頂いた機動隊車両。ありがとうございます。指揮車両ではないな。
このタイプはなんて呼称するんだろうね。リコール隠しの影響で未だ三菱車は入札に積極参加
できていない。その中でこのパジェロ機動隊車両は貴重な同社警察車両という事になる。今後も
皆様からの機動隊車両画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた黒塗り覆面画像。ありがとうございます。撮影は新千歳空港
にて。ノアとBMレガシィはいずれも覆面だ。両車ともありがたいアンテナが大変ありがたい。


コイツは警護隊所属の覆面だ。助手席側ドアミラー部分にはナビミラーも確認できる。空港に
居るって事は警護対象の送迎って事ですな。かぁっこいい!!



当サイト情報提供者の方より頂いた消防車両展示イベント画像。ありがとうございます。はしご車の
カゴに乗ってどこまでも行ってみよう!コーナーですな。小さなお友達に大人気。ん?これって
はしご車でいいのか?はしご無いぞ。


災害時に使用される機材がこうして「平和」に利用されるのはイイ事だ。和むね。


隊員と小さな(以下略)を乗せてスイング開始。


これは凄い。どれぐらいの高さに達してるんだろうなコレ。


アーム基部のコクピット。ここで高さや角度を調節するんだね。


隊員が札幌上空の眺めを案内する。いいね。ナイスショット。何度も書くけれど、こうした平和な
状況下での消防車両ってのは素直にカッコいいなと思えるし、そう言える。



当サイト情報提供者の方より頂いた赤無視取締り画像。ありがとうございます。撮影は北区新川
西1条7丁目。北署が好んで待伏せする定番ポイント。画像左側、居るよな。


コイツは自身側の信号が青になっても前に進まない。ハッキリいって邪魔。後ろにクルマが付くと
ハザード点灯で路駐を決め込む。そこまでして違反1件。だがこれが取締りの実態だ。現実だ。


クルマの違反以外には興味が無いようで、高校生とおぼしき自転車の集団が赤信号の交差点を
横切っても何もしなかったそうだ。ノルマにはカウントされないもんね。ボーナスのプラス査定にならない
からね。ノルマなんて無いもん!そんなの無いもん!はいはいピュ(以下略)。


信号は青だがブレーキ踏みっぱなし。オマエ邪魔だよ(笑)。パトカーだからって何やっても許される
んだろ。いつまでもそう思ってろ。ここでの待伏せも続けろ。我々のネタが潤う。今後も皆様からの
新川西1条7丁目でのパンダ待伏せ画像をお待ちしております。


現場はここだ。カメラの準備はいいか。発見し次第ガッツリやってやれ。



当サイト情報提供者の方より頂いたJ32ティアナ覆面画像。ありがとうございます。高知県警須崎署
所属機との事だ。こいつは捜査用ではなく交取用。重点的に取締る場所は国道197号線の
須崎市〜梼原町区間だそうだ。同区間には高校が2校あり、両校生徒による原付でのスピード
違反が後を絶たない為。※いずれの高校も原付での通学は許可しているそうだ。梼原町の交通
安全会議ではそれら高校生による原付のマフラーの騒音があまりにも酷いということで、より一層の
取締り強化を須崎署に要請しているという。いわゆる拍車がかかっている状態ってやつですな。安全
運転、道交法順守だぜ。


リア。無線アンテナの類は見当たらない。こりゃぁ判らないですな〜。だから安全運転だ。動機
なんざどうだっていい。結果として無事故無違反であるならば。


ルーフには反転式赤色回転灯を納めているフタが確認できる。交取用覆面たる所以だね。


こちらも同県警所属のJ32ティアナ覆面。土佐署所属機だそうだ。いいね、ティアナ覆面。


高知署所属の180系クラウン覆面。こいつはグレードエンブレム装着仕様。だがユーロアンテナで
バレバレだ。情報提供者の方はこの画像撮影後、同車の横に回ったそうだが、中身の助手席側が
タバコを吸っていたそうだ。てめぇの肺をニコチンで汚してレントゲンにJTのマークを浮かび上が
らせるのは勝手だが、公務中に公用車の中でやる事じゃねぇよなぁ。同署にその事を伝えると、
「当日当時の使用者が判明し次第、厳重注意を行います」との回答だったそうだ。どこかの中央署とは
違いますなぁ!!※注 カリフォルニアのです。



当サイト情報提供者の方より頂いた平原画像。ありがとうございます。雄大なといった表現が正に
ピッタリですな。雲もまたイイ。殺伐とした当サイトの中にあって、こうした画像は清涼剤となるのだ。
感謝。サイトを殺伐とさせてんのオマエ自身だろうが。





BACK TO BACK NUMBER

BACK TO TOP