BACK NUMBER
2013/06/10-16
06/10 石狩市厚田の白バイ投入に期待せよ。岐阜県警のメガクルーザと長野県警BMレガシィパンダ。
06/11 道警では警部が部下に「死んでくれ」とか「バカ」とか言うのが流行ってるらしいですな。
06/12 コンビニのエロ本コーナーにクルマ突入。白バイ強奪事件発生。
06/13 カルチャーナイト道警本部編。道場の下駄箱の序列に注目せよ。
06/14 良い子達のカルチャーナイト道警中央署編。レッドブルにメットライフアリコ。
06/15 江別市角山のレーダーパンダに苫小牧市高丘の設置式。F-15Jの美しいヴェイパートレイル。
06/16 ロボットレストランの広告マシン。周囲を油断させる為に中身が寝た振りをしている捜査用覆面。長い。



2013/06/10(mon)


当サイト情報提供者の方より頂いた白バイうきうきサイン会画像。ありがとうございます。
撮影は石狩市厚田区望来。夏は同エリアに白バイが出る。定番の傾向だ。ナイスショットです。


厚田と言えば海岸の景色が素晴らしく、夕暮れ時のそれはとても素晴らしい。よってツーリングに
訪れるライダーさんも多い。そこで白バイの登場だ。そういう所にはちゃーんと警察が居る。今後も
皆様からの同方面白バイ画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた機動隊特殊車両画像。ありがとうございます。撮影は岐阜県。
スーパーの駐車場にて展示イベントが開催されて時の様子。いいですなぁ。


ベンツ ウニモグ。災害時に派遣される車両なので荷台は幌仕様。警備活動では出てこない。
火炎瓶を投げられたら終わりだ。


トヨタ メガクルーザー。でけぇ…。駐車場のラインがまるで役に立たないでかさ。かっこいいなぁ。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィパンダ画像。ありがとうございます。撮影は
石狩市新港南1丁目。コイツはここで赤無視取締りの為に待ち伏せ中。北署地域課だね。


現場を地図で確認。信号、キッチリ守っていこうぜ。マジで。


撮影に気付くと用事を思い出したかのように現場を後にする同パンダ。違うもん!何か事件
だもん!だから移動したんだもん!はいはいピュアな心ピュアな心。



当サイト情報提供者の方より頂いた150系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
こんな目立つ所で止まっているという事は取締りではない。警官も降りちゃってるしな。


先を行くとこんな光景に。青空がキレイ。ドライブ日和。いやいやそこじゃない。道路脇になんか
あるぞ。クルマいっぱい止まってるし。


反対側からの光景。あらら…。トラックが転覆している。荷主の気持ち察するや余りある。どう
やったらこうなるんだ。事故は本当に恐ろしい。気を引き締めて運転に臨みたい。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィパンダ画像。ありがとうございます。撮影は長野県
長野市。全国的に配備の進む同パンダ。これまでクラウン一色だった事を考えると新鮮に感じる
事ができて何より。今の所は警ら用の採用が目立つが、今後はレーダー搭載仕様の出現にも期待
したいものだ。


かっこいいなぁ。何度も書いているが、1/18のモデルカーが出たら間違いなく買ってしまうなコレ。


こちらは高速道とその先に広がる海が素晴らしい絶景画像。ありがとうございます。撮影は新潟県
柏崎市の北陸道 米山サービスエリア。海も素晴らしいが、高速道には白バイの姿が。これがまたイイ。
ナイスショットです。今後も皆様からの旅先での画像をお待ちしております。




2013/06/11(tue)


当サイト情報提供者の方より教えて頂いた道警不祥事記事。ありがとうございます。Yahooの
ニュースサイトより。地域課長を務める50歳代の警部が部下に「死んでくれ」、刑事3課長の
40歳代の同じく警部が部下に「バカ」「アホ」等の暴言。これあれだな、ウチのサイトにたまに
来るメールと同じ内容だ(笑)。そいつらとこの警部共はレベル一緒って事か。死んでください。
あー、嘘です取り消しますごめんなさい。警部暴言フェア―絶賛開催中。道警は相変わらず不祥事
製造マシンを地で行っており大変喜ばしい。我々の現場での活動が更にやりやすくなる。今後も
道警の不祥事製造に期待します。



当サイト情報提供者の方より頂いたフォルクスワーゲンタクシー画像。ありがとうございます。車種は
なんだろうな。先日記事にさせて頂いたスバルXVタクシーもそうだけど、こうした変り種タクシーっては
新鮮でいいですなぁ。今後も皆様からのレアタクシー画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。右側の
銀色の支柱の横に注目だ。あるよな。


パナソニックモバイルコミュニケーションズのES-8H01がお待ちかねだ。現場は釧路市南浜町
4丁目 消防本部前だ。


現場を地図で確認。ここは時速40キロ制限との事だ。キッチリおさえていこう。


操作係。速いクルマが来たら引きつけて測定電波を照射する。テレビゲームみたいなもんだ。


停止係。違反車発生と同時に止まれの旗を持って道路に飛び出してくる。武田鉄矢みたいなもんだ。
脳内BGMは SAY YES / チャゲ&アスカ


本線から左折した先にあるサイン会場。違反したドライバーはここにウエルカム。


1件違反が発生したようです。操作係がドライバーに「ただいまの記録」をご案内。


自分の出した速度を教えてくれるなんて滅多に無い事だ。だがこの測定料金は高い。反則金あるいは
罰金に加えて運転免許に対する違反点数の加算、ゴールド免許で得られる恩恵の消失。免許更新時の
講習料増額。違反はしない事だ。安全運転で行こうぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いたランサーセディア画像。ありがとうございます。ナンバーがアメリカ〜ン。
撮影は沖縄県。納得ですな。車体後部を中心に拡大してみよう。


この車両は米軍所属機だそうだ。フュエルリッド付近には「MILIITARY POLICE」の表記も確認できる。
憲兵隊のパトカーという事ですな。かの昔、ゼロ戦を作ったメーカーのクルマが今は米軍にも使用される
という歴史。興味深いですなぁ。



当サイト情報提供者の方より頂いた海自艦画像。ありがとうございます。こちらは輸送艦「おおすみ」だ。
撮影は小樽にて。一般公開されていたそうだ。いいですなぁ。


ナイスショットです。情報提供者の方のセンスと機材の勝利。甲板の広さと深さが良く判る。凄い。
ヘリコプター収納部分がこのようにエレベーションするんだね。


艦内部。物資や人員、車両を積載するウェルドック内。ホバークラフトのプロペラ部分が奥に確認できる。
90式戦車を18台積み込む事が可能だそうだ。すげぇ。


ホバークラフト内の一部。正に軍隊の乗り物って感じだ。かっこいいなぁ。今後も皆様からの艦船画像を
お待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたJMA-240画像。ありがとうございます。日本無線製のベストセラー
スピードチェッカー。撮影は士幌町中士幌にて。おやおや?例の分度器が外されている。これでは道路に
対して何度傾斜させて電波を照射したか客観的に証明できませんなぁ。


この撮影に関して警官より声掛けがあったそうだ。撮影をやめて、そのデータを消せと言うのだ。それに
従う必要も法的根拠も無いのはこの記事が全てを物語る。で、何故撮影がダメだと現場の警官が
言った理由が面白い。

JMA-240の製造番号が判るから。

…?どういう事?確かに本体後部には製造番号が記されている。これが公になるとどういう不都合が
警察にあるってんだよ。だったら製造番号の所目隠しでもしてろ。こちらはオープンスペースでの撮影だ。
写されて困るようなもの外に出してんじゃねぇよ。それよりも何よりもJMAに「分度器」付けろよ(笑)。


撮影は続行される。ナイスです。情報提供者の方は何の権限により画像の消去を命じているのかを
警官に聞いた所、これがまた笑える回答。

私の権限だ。

無ぇよ(笑)。すかさず情報提供者の方もツッコミを入れたそうだ。すると今度は「権限のある人間は
今日は土日にあたるので休みだ」とのたまう始末。ダメだコイツ(笑)。今回はその警官の所属と官姓名は
あえて伏せるが、次に同じ事やってみろ。いや、当サイトでは何もしますん。ここで公開なんかしますん。
士幌町中士幌でのネズミ捕り、面白くなってまいりました。




2013/06/12(wed)


当サイト情報提供者の方より頂いた危険予知画像。ありがとうございます。撮影は道東道
札幌方向 夕張IC手前1キロ地点。道東道と言えばアレの存在に期待せよだ。コーナーの
奥に見える白いのがそれだ。そう、移動オービスだ。噂では8月3日の新千歳IC開通に伴い
動きがあるのではとの報もある。それまではいつもの道東道で稼ぐって考えか。


道の脇に不自然に止まる白いワンボックスには気を付けろ。シャッターチャンスを逃す事になる。
それどころか移動オービス側にシャッターチャンスを明け渡す事になるかもしれない。お、なんか
ちょっと上手い事言ったよ俺。バカか。バカです。リアガラスのカーテン、リアゲートの小窓。これが
移動オービスの特徴だ。まだまだ他にもあるが、とにかく路肩に停車する白いワンボックスには
期待しろ。カメラの準備はいいか。



当サイト情報提供者の方より頂いたドラえもん近影画像。ありがとうございます。サイン会中の
所を通り過ぎ様に撮影。ナイスショットです。札樽道均一区間での撮影だ。助手席がどういう
訳か「アウアウアウァー」みたいになっているが、これも一興。サングラスの方も武士の情けで目線を
入れさせて頂いた。ほっそーいヤツな。コイツは高速隊所属の「札幌301 む 35-16」だ。


札幌圏ではボディーカラーがホワイトの交取用覆面はコイツのみ。


未確認情報だがコイツのアンテナが画像のようなユーロアンテナではなく、ドルフィン型に換装
されたという。気になる所ですなぁ。それで今回の撮影で助手席が「アウアウアウァー」みたいに
なってたのかな。違うだろ。以後、あの隊員の事を「アウアウ」と呼称する事にしよう。また公道で
会おうぜ、アウアウアウァー。違う違う、アウアウだよ。もう間違えてんのかよ。アウアウだよ。



当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ待伏せ画像。ありがとうございます。青空の下
砂利道から本線を監視中。白バイの典型的な待伏せパターン。本線を走るクルマからは
全く見えない。


コイツ女だな。すげぇなぁ。リッタークラスのバイク乗って違反車両追いかけてんだろ。すげぇな。
それはともかくだ、ここから面白い事が起きる。


おやおや?


なんか話ししてんな。


どうしてそうなる(笑)。


何やってんだよ(笑)。ま、いずれにしても微笑ましい一コマってヤツだ。現場は…、あえて伏せる。
白バイの姉ちゃんもバツが悪かろう。どこでこうなったかを書かれたら。


ちなみにここで白バイの待伏せが確認された情報が入ってきている。厚別区厚別町山本。道道
626号を監視しているそうだ。声を掛けたら白バイに乗せてもらえるかもしれない。え?どういう事?



当サイト情報提供者の方より教えて頂いたコンビニクルマドライブスルー記事。ありがとうございます。
道新のWEBサイトより。余程急いでいたんだろうな。クルマから降りる間も惜しいみたいな。みたいな
じぇねえょ。店も居合わせたお客さんもたまったもんじゃ無い。全く酷い話だ。で、記事内の写真は
これ一枚だが、ここからはその後の様子を拝見してみましょう。


せっかちさんのクルマ撤去後。この手の事故は過去からも頻発している。コンビニ自体の構造を変える
しか無いような気がする。単純に外壁を高くして頑丈にすると、それはそれで問題があるだろうから、
店外に対車両用エアバック装置を付けるとか。バカか。


A当の車両もサルベージ。真面目な話しをすると、事故の原因はアクセルとブレーキの踏み間違え。
あれだな、アクセルを運転席側に、ブレーキを助手席側にしたらいいんじゃねぇか。ブレーキ踏むの
大変かもしれないけれど、間違えてコンビニに突っ込むよりはいい。


ナイスショットです。ちなみに情報提供者の方は事故が起きている事は知らずにエロ本を買いに
来てこの光景に遭遇。正直なメールを頂きました。エロ本買って何が悪い!キモオタ童貞ヒッキー
の私も全力で応援いたします。


クルマが突っ込んでも店はやっている。例えこの有り様でもだ。コンビニは不滅だ。聖人、もとい成人
向け雑誌コーナーを目指せ。


あぁぁ!!!!絶望的に購入不可じゃねぇかよぉぉぉ!!!!あんの野郎ぉぉぉぉ!!!!
だからあれ程アクセルは右、ブレーキは左って言ってたじゃねぇかよぉぉ!!!




2013/06/13(thu)


当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。クルマ2台が絡む
事故だ。1台は車道上で横転。もう1台は歩道に乗り上げて停車。本件はドクターヘリが
出場する事態にまで発展したという。事故は本当に恐ろしい物だ。明日は我が身。気を引き
締めて運転に臨みたい。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウン覆面画像。ありがとうございます。撮影は
深川市納内町方面。コイツは旭川機動警察隊所属の「旭川300 に 43-83」だ。撮影に
気付くと脱兎のごとく逃走するので中々姿を押さえる事ができない。ナイスショットです。


過去に撮影の同車。ナンバーも含めてキッチリ押さえて行こう。発見し次第ガッツリ撮影だ。
カメラの準備はいいか。今後も皆様からの覆面画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた道警イベント画像。ありがとうございます。度重なる不祥事
にもめげず、何食わぬ顔でイベント実施。いいじゃないですか。、それでこそですよ。歓迎いたします。
こちらは7月19日に行なわれた「カルチャーナイト」での様子だ。警察に限らず行政や企業の施設を
一般公開してその業務内容を知ってもらうというイベント。素晴らしいですな。今回も道警はこちらの
本部と中央署でカルチャーナイト開催。まずは本部から見ていこう。


お約束の白バイ搭乗体験コーナー。これなくしてイベントは語れない。厚別の方でニッカポッカを履いた
お兄さんに体験搭乗イベントを実施したばかりだが、もちろんここでも実施。


エキマニの色が素晴らしいですな。いい色に焼けております。


そしてこちらも定番のパトカー搭乗体験。正に客寄せパンダ。自ら隊所属の200系クラウンですな。


ナイスショットです。今回は車内の撮影はOKだったようで。昨年はダメだったんだよな。こういう
チグハグな対応が散見される。こちらが同じ事をしていても良かったりダメたったりする。だから面白い。


一部噂ではBMレガシィパンダが登場すると言われていたが、実際には200系クラウン2台と180系
クラウン1台の計3台のパンダが展示されていたそうだ。


ちなみにイベントは本部正面の駐車場で実施。普段はここに頻繁にパンダや覆面が出入りしており、
そこへ我々が入ろうものならすぐに頭に血上ったのが駆け付けてくる。でも今だけは出入り自由。カル
チャーナイト最高ですな。


で、こちらはイベント会場と化した駐車場に入れないで動揺している捜査用覆面。今日はここでイベント
だから裏手の地下直結出入口に行けって言われているにも関わらず、正面でオロオロ。どこの組織にも
必ずこの手の「人の話しを聞けないヤツ」っているんだよな。


ナンバーデータ、しっかり頂きました。ありがとうございます。


機動隊指揮車両。カルチャーナイトのスタッフに「DJポリスやってください!」とムチャ振りを受けた
警官がマイクを握る。


良い子の皆、もうパトカーには乗りましたか?と優しく話していたそうだ。そうそう、大人になったら後部
座席には乗せてもらえるけれど、運転席に乗れるのは今のウチだ。


遺伝子組換えである生物、ほくと。まぁコイツも客寄せパンダみたいなもんだ。


本部1階では音楽隊の演奏が行なわれており、こちらにも多くの人が訪れていた。


カラーガード隊も演奏に華を沿える。


そしてこちらは1階から一気に最上階の18階へ。こちらの道場では指紋採取体験と似顔絵描き体験の
ブースが設けられている。


最上階に道場とは洒落てんじゃねぇか。さぁ、見るトコ見てイクぜ。


まずは意味不明の語呂合わせ看板。道場正面上に飾ってあったそうだ。普通、こういうのは手書き
の毛筆でするもんだが、思い切りパソコン印刷。しかも複数の紙を貼り合わせた分割印刷。なんだかなぁ。


こちらは毛筆のようですな。道端無ってどういう意味だ?不祥事連発でもう余裕無いって意味か?
違うだろ(笑)。


国旗と神棚。


道警本部に祭られる神棚だもの、さぞかし由緒ある物なんだろうなぁ。


こちらには柔道剣道の名誉師範の名札が。


こちらは柔道。「地獄車」とか、ピアノの鍵盤に乗ってそのまま足で弾いたりできるんだろうな。


こちらは剣道。名の有る剣士の方々なんでしょう。


しかし、この道場の中で一番興味深かったのはこの下駄箱。一見何も変わった所は無いが…。


子供用の靴が入っているココには「本部長」のラベルプリントが。これを踏まえて道警本部道場下駄箱
勢力図を再現してみよう。


このようになっていたそうだ。ナイスリサーチ。生安と警備の位置はこれでいいのかね。難しい事判んねぇ。
情報提供者の方の心残りは、「本部長」と「交通部長」のプレート位置を入れ替えるのを忘れてきて
しまった事だそうだ。それは確かに惜しい事をしたと思います(笑)。


同じく18階のこちらでは自転車シミュレーターコーナーを開催。元々ここは展望ラウンジとの事だ。そんな
物が本部最上階にあるんだね。


なんだかお洒落じゃねぇか。


ラウンジからの眺め。ここで征服者になった気分でいる訳ですな。そして不祥事で足元からすくわれるという。
どうしてそういう事言うんだよもう!いやいや、楽しい夜ですな。カルチャーナイト様様ですよ。情報提供者の
方にも大感謝です。


次回更新では中央署でのカルチャーナイトの様子をお送りいたします。




2013/06/14(fri)


当サイト情報提供者の方より頂いたレッドブル販促マシン画像。ありがとうございます。かっこ
ぜぇ…。夏時期になると毎年この車両を拝見させて頂いている。感謝です。


「レッドブル、翼を授ける」というキャッチコピーにちなんで希望ナンバーは「・283」の語呂合わせ。


車体後部にはサンプリングドリンクを収納するクーラーボックスだ。いいなぁ、私もこのマシンに遭遇
してみたい。


缶を模した巨大広告オブジェにも目が行くけれど、このレッドブルカラーもインパクト大。いいねぇ。



当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。撮影は
大阪府。同府警北堺署管轄での撮影との事だ。フォグランプが無ぇぇぇ!!!もうそっとして
おいておこうぜ…。大手週刊誌にまで話題になっちゃった日本で最も有名な覆面。それが
キザシだ。今後も皆様からのキザシ捜査用覆面画像をおまちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた飛行船画像。ありがとうございます。保険会社の広告船
ですな。撮影は石狩市。ここに離発着エリアがあるんだね。


そしてこちらも同飛行船。当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。皆、場所は違えど
同じ物を見ているんだなと思うと嬉しくなる。本当、日々感謝です。ありがとう。


土日の札幌の空で最近見かける。のんびりとしたその動きは広告にピッタリだ。


コクピットとその両脇にはプロペラエンジンが確認できる。ナイスショットです。


この手の飛行船だと昔は富士フィルムのが印象に残ってるなぁ。あとは劇場版パトレイバー2の
「Ultima Ratio」だな。なんだまたアニオタか。キモオタ童貞ヒッキーだもの。いいんだよ。あの黄色の
飛行船3隻が東京上空を重々しくフライトする様は不気味だった。



当サイト情報提供者の方より頂いたカルチャーナイトin道警中央署画像。ありがとう
ちびっこの諸君(死語)に夢と希望を与えるとっても大切なイベントなんだぞ〜。なんだよ
それ気味悪ぃな。あんまり変な事書いたり載せたりするとアレだからな(笑)。なんだよ
アレってよ。アレ(笑)。意味判んね。とにかく今回もナイスショットの数々を頂いた。
ありがとうございます。


まずは警察犬の実演ショー。犬、可愛いな。そういや昔「刑事犬カール」ってドラマ見て
たな。ガキの頃。あの頃はピュアな心(笑)を自分も持ってたんだよ。城丸君事件が起きるまでは。
あの一件(以後も実際何件もあるけど(笑))が無ければねぇ。今もピュアだったんじゃねぇかな。
いい歳してさ(笑)。あり得ないわ。


「相棒」である人間警官の歩みに合わせた服従歩行の実演。


「良くできました」の合図ですんげぇ喜ぶワンコ。やべぇ、犬飼いたくなてきた。これ以上
生き物飼ってどうすんだよ。


次は嗅覚捜査の実演。定番ですな。


最初にかがせた匂いと同じ物を当てさせる訓練。最も左側にある布(1番)が正解。


はい正解。


ホレ、拾えよ。怖いなぁ。


昨日の道警本部での良い子達のカルチャーナイトでも展示があった白バイ。中央署でも同様。客寄せには
てっとり早いからな。


で、こちらの車両はイベント会場脇に駐車されていたもの。なんだろうね。全く判らない。


楽しいカルチャーナイトもいよいよ終了。展示の車両が出ていく。


それほどタマ数が多くない配備結果になった200系クラウン。


現在配備が進んでいるのはコイツではなくBMレガシィの方。スバルがトヨタ傘下に入った背景
から、パンダの車種ラインナップに変化が出てきているのは事実。現行のクラウンにあっては
パトカーの採用(というか入札参加)も無い。


続いて白バイもお帰りに。西区の交機本部までの夜間ドライブ。通常ではまず無い。白バイは
夜間に取締りしないからな。


さぁ、にっこり笑って出発です。どうしてにっこりできるんだよ。


珍しくドラえもんが前傾姿勢になっているのは、見送りの中央署員に挨拶している為だそうだ。


なるほど頭下げているのが居るわ。


さよーなら〜。


次は公道で会いましょう。また体験搭乗させてくれよ(笑)。現場でな。


で、こいつは白バイが出て行く直前に所定の位置に戻された車両。180系クラウン アスリートの
幹部用ゲタ車。中央署はこんなの持ってたんだな。


会場跡地に戻される車両。あー、これさっきのコレなんだろね車だ。なんかに使う公用車だろ。難しい事
俺判んね。


壁にピッタリ寄せる。うまいじゃん。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。交差点内での出会い頭の
衝突事故。前部を著しく破損させている車両が確認できる。


そしてその車両の奥にもう一台。横転している車両も当事車両だ。


不幸中の幸いにして白の車両の乗員は軽傷あるいは無傷で済んだようだ。しかし事故の恐ろしさは充分に
伝わる。本当、明日は我が身だ。


事故の原因は横転した方の車両の信号無視との事。信号、キッチリ守っていこうぜ。


A当の方の破損状況はより深刻。事故は本当に恐ろしい。気を引き締めて運転に臨みたい。




2013/06/15(sat)


当サイト情報提供者の方より頂いたパンダ画像。ありがとうございます。パンダの前後の車両が
何やら関係している事案のようだ。画像を反転させてみる。そこから見える何かがあるやもしれない。


どうやらアイスコーヒーは淹れたてだという事は判った。そこじゃねぇだろ。


一体何があったんだろうね。


パンダの後部座席には1名乗車。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。撮影は
苫小牧市高丘方面 国道276号。サイン会場となるグレーのワンボックスが確認できる。その手前
には停止係だ。


現場を地図で確認。頻度は高くは無いが、それでも充分に期待の持てるポイントだキッチリ押さえて
行こう。道交法順守、安全運転だぜ。マジで。


標識から見てとれるように、車線減少区画での設置式。ネズミ捕りが行なわれる典型的パターンの
一つだ。減少する側の車線にいるドライバーは取り残されるのを嫌って、加速で本線へ合流しようと
する。そういう所にはちゃーんと警察もいるもんだ。自分が警官ならどこで取締りをするか。そう思って
運転するのも楽しいものだ。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。撮影は
江別市角山方面 国道275号。定番ポイントですな。


現場を地図で確認。18:00〜24:00の間は特に期待が持てる。


ん?3人乗っている?あれか新人の見学ツアーか?そういう時期だったっけ。まぁいい、また公道で会おう。
今後も皆様からの取締り現場画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた吸殻大気開放画像。ありがとうございます。大変よろしくない行為
ですな。吸殻は灰皿へ。撮影は兵庫県。助手席側も運転席側も同じ事をしていたそうだ。このクルマの
ナンバーは「姫路300 み 34-90」で、車種はBMレガシィ。同県警の覆面パトカーだそうだ。覆面だから
周囲には自分達が警察だとバレていないと思い込んでいる時の特有の身勝手な行動。酷い話だ。こういう
のって苦情を入れるとしたら県警本部でいいんだっけか。



当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。撮影は函館市美原
方面。ユーロアンテナもしっかり確認できる。何度も書いているがこれほど秘匿性の低い捜査用覆面も
珍しい。だがそれを警察側はあまり理解していないようで、それが今回は肘を付いての運転姿勢に現れて
いるのが判る。オマエ、パンダを運転している時もそういう運転姿勢なのか?



当サイト情報提供者の方より頂いたF-15J画像。ありがとうございます。撮影は千歳市。高機動訓練中
の様子。すげぇ。垂直上昇だ。


おぉ…。こちらも見事なヴェイパートレイルですな。陽光に反射して光る機体。いいなぁ。


8月4日の同千歳での航空祭に向けた予行との事。そうかぁ、今年もあのイベントがやってくるんですね。
いいなぁ、見に行ってみたい。今後見皆様からのイかす航空機画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたJ31ティアナ捜査用覆面画像。ありがとうございます、撮影は
宮城県黒川郡との事。今回はお仕事の関係で銀行にお越しのようです。業務に熱心で大変結構。


で、中を見ると面白いラベルプリントが。バックはやさしく、安全を確認してぇ〜(ハート)。なんじゃこりゃ(笑)。
ちなみにこの個体、マイクユニット無しのサイレンアンプのみが装備されており、無線機の類は外見からでは
発見できなかったそうだ。タバコはあったそうだが。タバコは体に悪いんだぞ〜。




2013/06/16(sun)


当サイト情報提供者の方より頂いた260系アリオン捜査用覆面画像。ありがとうございます。
中身3人して路駐で昼寝。バカだろコイツら。実際バレてるしな。撮影は京都府。可哀想だから
それ以上は詳しく書かないけれど、時と場所をわきまえなさいっての。おっとしまった。昼寝する
捜査用覆面の中身を攻撃するのは止めたんだった。これ、寝てるんじゃないんだぜ。周りを油断
させる為に寝た振りしてんだぜ。ネタ振りの間違いだろ。だから攻撃すんなって(笑)。


おっとブレーキランプ点灯。油断させる作戦止めたのかよ。もっともっと我々を油断させてくれよ。
今後も皆様からの周囲を油断させる為に中身が寝た振りをしている捜査用覆面画像をお待ち
しております。長ぇよ。「周囲を油断させる為に中身が寝た振りをしている捜査用覆面」は長い。



当サイト情報提供者の方より頂いた新宿歌舞伎町夜景画像。ありがとうございます。おぉぉ!
歌舞伎町!銀魂ですな!またアニオタか。はい、私はキモオタ童貞ヒッキーです。だからいいのです。
開き直るなよ…。生き馬の眼を抜く首都大東京の夜。


うぉ!なんだこりゃ。最近オープンしたロボットレストランの広告車だそうだ。ロボットレストランって
何だよ(笑)。さすがは東京。色々な物がある。しっかしこれが道走ってんのかよ。すげぇな。
巨大ロボが歩くレストランって書いてあるけど、こんなのが店内歩くのかよ…。上半身と下半身の
ロボ化のギャップが凄すぎるが…。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕りサイン会会場画像。ありがとうございます。
第二線からの、そこからさらに後方からの撮影、ナイスです。現場は豊平区福住3条8丁目。
羊ヶ丘展望台を背に羊ヶ丘通へと接続する定番ポイントでの取締り。


現場を地図で確認だ。安全運転で行こうぜ。とにもかくにも道交法順守。大事な事だ。


停止係。速度違反の車両に止まれの旗一つ持って突貫する。大変なお仕事なのであります。


撤収開始の様子。聞けばこの後サイン会場横の住宅新築の工事現場にミキサー車が来るとの
事で、場所を譲る事にしたそうだ。


測定器本体も片付けに。この後迎えのパンダ(画像1枚目の200系クラウン)に乗って撤収。今後も
皆様からの取締り現場画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたY31セドレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。
撮影は上記設置式ネズミ捕りポイントから程近い羊ヶ丘通 札幌ドームランプウェイ。北広島方向。


現場を地図で確認。キッチリ押さえて行こう。安全運転だぜ。


撮影に関しては警官より声掛けがあったそうだ。陽射しが強いから、長期戦になった場合は体調に
気を付ける様に。ありがたいお言葉です。マジで。ピュアな心が聞いたら卒倒しちまう言葉だな(笑)。


現場を偶然通過していく白バイ。ここでやろうと思ったか?ルーレットしようと思ったか?残念でした。
我々が先客だよ。他所でやりな。


雪が降るまでにはまだ数ヶ月ある。長い夏になりそうだ。


ここからは検挙の瞬間を見ていこう。ワーオ、アリーナ席からの観戦だ。パンダ真横のミニバンが検挙対象。
パンダはそれまでエンジン停止状態。しかし測定をこの時点では既に終えており、ウインカー点灯、サイレン
吹鳴、パトライト点灯を終えている。すげぇな。


セドのリアがグンと沈んでいるのが判る。


検挙対象はようやくここで事態を飲み込んだようで、ブレーキを踏んでいるのが判る。遅い、遅すぎる。
真実の瞬間はとっくに訪れていた。


さぁ本線へと合流だ。


面白いのは検挙対象がここで再加速を試みている点。判る、判るよ〜。俺じゃない!パトカーが
出てきたのは俺を追う為じゃない。違うんだぁぁぁ!!!


いや、アンタだよ。


事実を受け入れるのって時間かかるよね。


はい停止。


うきうきサイン会開始。こうはならないようにしたい。





BACK TO BACK NUMBER

BACK TO TOP