BACK NUMBER
2013/05/27-06/02
05/27 昼寝に昼飯、いいよいいよコチラは撮影できるんだから。そんな捜査用覆面2台と旭川市神居古潭の設置式。
05/28 銀さんのオフィス、いいなぁ。180系クラウンレーダーパンダとぎんれい2号。
05/29 豊平区月寒東2条2丁目の設置式。群馬県、石川県より頂いたキザシ捜査用覆面。
05/30 津別町の絶景雲海。怪しい自転車オバサン(笑)。そして函館市上新川町のJMA-240のマズイ運用方法。
05/31 寝る刑事は育つ。
06/01 高知県警交機覆面色々。警視庁の希望ナンバー覆面。エルムトンネル一帯を徘徊の白バイ。
06/02 ドクターヘリと消防ヘリ。捜査用覆面のトイレ緊急走行とレーダーパンダ。手稲区前田の設置式。



2013/05/27(mon)


当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。
電光表示板の真下に注目だ。パナソニックモバイルコミュニケーションズ製のES-8H01が
お待ちかね。この画像からは色々な事が学べる。まずは道路が片側2車線から1車線に
なるポイントである事。速度違反取締りではこういうロケーションが好ましい。減少する側の
車線を走行するドライバーは取り残されるのを嫌って加速してアプローチしてくる。そういう
所にはちゃーんと警察が居る。そしてもう一点は電光表示板の真下に測定器を置いている
という所。いわゆる視線誘導ってヤツで、ドライバーはついつい電光表示板に視線が行く。
実は見るべき所はそこではなくて、その真下。交通取締りは心理学だ。


そしてP帯が直後にある事。サイン会場にはうってつけだ。自分がノルマ達成に焦る警官
だったらどこで仕掛けるか。何度も言うけれど、交通取締りは心理学だ。今回の現場は
旭川市神居古潭方面 国道12号。同方面の設置式と言えば、神居古潭駐在所前
での物がこれまで記事にさせて頂いているが、今回は別ポイント。


ここだ。過去に確認された駐在所前は↓コレだ。


方向も違うよね。一つのエリアで2度期待できるって事だ。我々には効率が良いって事だ。


操作係と、その真後ろに停止係が居る。情報提供者の方は週に一度のペースで同ポイントを
通過するそうだが、ほぼ毎回、曜日に関わらずここでの取締りを確認しているそうだ。これは
今後も期待のもてるエリアって事だ。皆様からの情報提供をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた自転車職質画像。ありがとうございます。タクシーの背後
には覆面が止まっており、そこから通りすがりの自転車に声掛けを行なったようだ。いわゆる
「この自転車、本当に君の?」ってヤツだ。「知人からもらったんです」と答えると面白い事になる。


ケツ(笑)。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィ捜査用覆面画像。ありがとうございます。撮影は
白石区のみよしの南郷通南20丁目店。ギョウザですかカレーですか。あるいは両方ですか。


メシぐらい食わせてやろうぜ。警官だって人間だ。だがこちらは撮影はさせてもらう。法的には何の
問題も無い。向こうはメシを食う、こちらは撮影する。それだけの事だ。それぞれの任務を果たそう。


お、サイレンアンプユニットになんだかラベルプリント貼ってんぞ。


「バッテリーあがり防止のため降車・帰隊時、電源off」って書いてあんのかね。サイレンアンプって
車両電源と連動してないのかな。



当サイト情報提供者の方より頂いたヤマダ電機 テックランド札幌白石店画像。ヤマダ電機と言えば
我々には馴染みの深い所。捜査用覆面の昼寝ポイントとして名高いからだ。今回は何が寝てんだ?
居るよな、顔をこっち側に向けてんのが。


おやおや、今回は130系マークXですか。2名ともシートバッタリだったそうだ。夢の中で被疑者追いかけ
てろ。うふふ〜、捕まえてごらんなさーい。


警官だって人間だ。休憩だってする。向こうは寝る、こちらは撮影する。それだけの事だ。それぞれの
任務を果たそう。



当サイト情報提供者の方より頂いたY31セドリック覆面画像。ありがとうございます。未だ現役を
務めるロートル機だ。撮影は首都大東京。


助手席側Aピラーにはナビミラー。セドリックだと逆に違和感のあるユーロタイプの無線アンテナ。
ナンバーは「練馬300 ぬ 65-95」だ。第4交通機動隊所属機だそうだ。


同軸ケーブルの処理はかなり雑。キザシ並に雑だ。


鉄チンホイールがいい味出している。古きよき時代の覆面だ。思えば自分がこのサイトを始めた
時にはこれが道警でも主力機だったっけ。懐かしいなぁ。思えば遠くへ来たもんだ。皆のおかげで
13年やってこれた。ありがとう。




2013/05/28(tue)


当サイト情報提供者の方より頂いた交番画像。ありがとうございます。伊達署洞爺湖温泉
交番との事だ。パンダに挟まれて止まっている2台の「一般車」に注目だ。


T31エクストレイル。これ、覆面かなぁ…。無線アンテナの類は見当たらないが…。ルーフ
前方のアンテナは無線用じゃないよな確か。市販車でも装備しているパーツだよね。なんだか
ノーマル然としている所が逆に怪しい。家の中でワラジ虫を探していたらゴミでもなんでも
ワラジ虫に見えてくるアレだな。どのアレだよ。意味判らないわ。で、頂いた画像原版データの
ナンバーからコイツは覆面と確定。連番のヤツが先日のホテルライフォート札幌での北教組警備
に出張ってきていたのが確認された。こうやって個々の情報が繋がっていく。ありがたい事だ。


続いてBKアクセラ。ルーフ後方にユーロアンテナがあるが、市販仕様にも存在する装備なので
これは無線アンテナではないと思われる。果たしてコイツの正体やいかに。今後も皆様からの
覆面画像をお待ちしております。


で、こちらも同じく洞爺湖町での撮影。6月22日、23日に開催された洞爺湖まんが祭りでの
物だ。おぉぉ!!!これ「銀魂」に出てくるBAR「お登勢」じゃねぇかぁ!なんだまた
アニオタか。でも、銀魂は大好きだ。いいなコレ。同町温泉街にある越後屋デパート内に
設けられたセットなのだ。同作品の主人公、坂田銀時が持つ木刀に洞爺湖と刻印されている
事からゆかりが産まれた。


実在の酒に混じって作中に登場する酒のラベルが。芸が細かいね。


メニュー表も同様。作品を知っていればニヤリとしてしまう物が並ぶ。


こちらは道場のセット。真選組(新撰組じゃないよ)の稽古場という設定かな?


登場キャラクターの名札が並ぶ。攘夷志士と真選組の面々が一緒の道場ってのも変だけど、
まぁそこは愛嬌だね。ご覧の様に新撰組所属実在の人名をもじったものがあり、歴史の
試験でこちらの名前を書いてしまったという苦情も寄せられた事があるという。だが
それすらも「俺だって苦情もらいながら頑張ってんだよ!」と逆手にとったギャグを
披露するシーンも作中にはある。ナイスです。いや銀魂本当に面白いんだよ。


そしてこちら!おぉぉぉ!!万屋(よろずや)のセットだ!銀さんのオフィスだ!すげぇ!
雰囲気出てるわ〜。


黒電話も瓦葺きのテレビ(ブラウン管なのがミソ)も再現。銀魂の世界だなぁ。いいね。


こちらは銀魂神社。作中には登場しないが劇場版「紅桜編」の予告編に登場したそうだ。
越後屋デパートすげぇな。


洞爺湖木刀の一部が祀られている。


エリザベスぅ!!ヅラの声で思わず脳内再生されてしまう。ヅラじゃない桂だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた道警ヘリ画像。ありがとうございます。撮影は丘珠
空港の道警航空隊ヘリポート。ぎんれい2号ですな。ユーロコプター社製のEC135。


ヘリテレユニットにはカバーが掛けられている。警察24時系の番組ではこのヘリテレで撮影
した映像がよく登場する。クルマで逃走する被疑者を上空から追跡したりするんだよな。


前面からだとほぼガラスのみという印象だね。大きく描かれた桜の代紋が印象的だ。


過去に撮影して頂いた同機。この時は同ユニットを外した状態。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。うきうきサイン会開催中だ。撮影は江別市角山方面 国道275号。まずは
待ち伏せポイントを確認だ。


今回はココ。最近の記事を振り返ると同エリアでの待ち伏せは、これよりも手前のポイント
が多かった。


ココね。まぁ気分次第って所なんだろうな。最近ここで釣れなくなったなぁと思ったから
少し位置ずらしました。てな具合なんだろうな。


ここで稼ぐはもちろん札幌交機。そういえば最近V36スカイラインのレーダーパンダを見かけ
なくなったなぁ。同交機所有3台の内実稼働数はなんぼなんでしょ。事故で壊したんだよね?


スピードダウンの電光表示板も空しく、その真下でサイン会。しかしこの電光表示板に視線が
行ってしまい、闇夜にまぎれて待ち伏せするパンダに気付かないという構図でもある。要は
常に安全運転してろって事だ。道交法順守だぜ。マジで。



当サイト情報提供者の方より頂いた夕暮れ画像。ありがとうございます。お!久々の夕暮れ
画像だ。感謝です。キレイですなぁ…、心洗われます。今後も皆様からの夕暮れ画像をお待ち
しております。自分も久々に夕暮れを撮りにいってみようと思う。




2013/05/29(wed)


当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。キザシを見たら
まずは捜査用覆面と期待せよ。その期待値たるや他の覆面採用車両のそれを遥かに上回る。キザシが
覆面である確率は70〜80%と言われている。もはや覆面の意味無し(笑)。どうしてこうなっちゃったんだ
ろうね(笑)。今回のキザシは群馬県での撮影だ。


フォ(笑)。キザシ捜査用覆面を語る際にはここは外せないポイントだ。致命的でさえある。劇用車で
これを採用するセンスある業者さんが出てくるといいなぁ。


こちらは石川県にて撮影のキザシ捜査用覆面。当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。
今更だけどこの「キザシ」って名前もインパクトあるんだよな。余計に印象付いてしまう。和名のクルマって
過去にもそんなにないもんな。アスカとかアトレー天晴(あっぱれ)ぐらいしか記憶に無い。


正面からもキッチリ押さえて頂いているナイスです。スジだかタマだかの袋がまた騒ぎそうな構図で大変
いいですね。今後も皆様からのキザシ捜査用覆面画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。撮影は
豊平区月寒東2条2丁目 東北通。


まずは現場を地図で確認だ。キッチリ押さえていこう。安全運転だ。


ちなみに今回の現場の目と鼻の先のこのポイントでは過去に一時停止無視の取締りが行われている。
1箇所で2つの取締りに期待できる。ここはいい所だ。取締りワンダーランド。楽しんだ者勝ちだぜ。


停止係の居る第一線へ徐々に近づいていこう。そーっとだ。そーっと。


うわ、なんかドキドキすんなコレ(笑)。いきなり振り向いたりしてな。


気付かれる事なく撮影完了。JMA-240もバッチリ写っている。ナイスショットです。交通課長さん、今の
お気持ちはいかがですかぁ?今後も皆様からのイかす設置式取締り画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた消防車両臨場画像。ありがとうございます。住宅街路地に
レスキュー車両が駆けつける。一体何があったのか。


張り出した大型バンパーが印象的だ。チェッカープレートも貼られているね。ウインチを装備しているのか。


200系ハイエースの指揮隊車両。


そしてパラメディック救急車。背後に交番パッソパンダ。


ここが第一線だ。アパート住人より119番通報があり、その宅へ救急隊員が駆けつけた所、呼びかけに
応じずドアも施錠されて居た為に大騒ぎになったようだ。それでレスキュー隊も臨場したんだね。


最後の手段、隊員がドアを破ろうとしたその直前、住人が自力でドアを開けて出てきたそうだ。救急隊員は
周囲の隊員に「意識あり!意識あり!」と叫んだという。それで場の雰囲気は和らいだという。


規制にあたる先程の10型パッソパンダと月極駐車場をめでたく契約したと思われる30型パッソパンダ。
新旧パッソパンダのツーショットってのも面白いですなぁ。




2013/05/30(thu)


当サイト情報提供者の方より頂いた雲海画像。ありがとうございます。すげぇ〜。絶景ってヤツだ。
夕暮れ画像もいいけれど、これもいいですなぁ!撮影は津別町 津別峠。これは一度見てみたい。
今後も皆様からのイかす景色画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた自転車番掛け画像。ありがとうございます。私服の男性警官
2名と私服女性警官1名。自分の目を周囲から隠している帽子を被っているオバサンが被疑者。
手前のTシャツおじさんは何事かと事態を凝視中。番掛けされているのがキレイなお姉さんだったら
この野郎と思うのだが、このオバサン、怪しいなぁ〜(笑)。こりゃ目付けられるわ(笑)。言う事聞かなそう
だもんなぁ〜(偏見だろ)。だがこの帽子は怪しい。


男性警官のカバンの中には所轄系無線。そこから女性警官が連絡を取る。自転車に刻印の製造
番号から盗難届け有無を照会しているんだろうか。これは地域課で行なわれる「実務訓練」の一環
でもあるそうだ。職質経験の浅い若い警官がよってたかって一人を囲む。最初は一人でできないもん。
チャリへの職質は手軽に行なえるので、店舗自転車置き場に張り付いて目に付いた怪しいヤツに
「コレ、君の自転車?」攻撃を行なう訳だ。でも、このオバサンは怪しいわ。申し訳ないけど。訓練の
的にされても仕方が無い。だからそれ偏見だっての(笑)。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。撮影は
函館市上新川町22 高砂通だ。道路左側の電柱2本目に注目。あるよね。


日本無線製のJMA-240がお待ちかね。電柱を背にして極力目立たなくしての配置。王道パターン
ですな。このカラーリングにした日本無線の意図が垣間見える。


おっと…。これはマズイわ(笑)。本体上部に設置されるはずの「分度器」が無い。これでは路面に対して
測定器がどれだけ傾斜しているかが判らない。これ、正しい使用方法ではない。違反速度を検知した
時に、その使用方法は適切であったかという証明ができない。路面に対して90度傾いているかも
しれないし、30度傾斜?31度傾斜?これじゃ判らない。天下の警察様がウチのサイトなんざ見ては
いないと思うが、この取締りを行なった函館西署が次にコイツを使う時に分度器を付けるようになって
いればお笑いだ。


測定器の誤った使用方法はともかく、現場を地図で確認だ。キッチリ押さえていこうぜ。また分度器の
有無も確認しないとな。


葬儀場の駐車場を使ってのサイン会場。その看板と停止係の組み合わせがイイ味出してる。


操作係。コイツに関しては少々問題あり。JMAの使い方も使い方だがコイツもコイツだ。後で再登場して
もらう事にする。


JMAのモニター装置。これが速度測定結果を表示し、感熱紙に印刷も行なう。左側のスティック糊は
その感熱紙を所定の様式に貼付する際に使う。


これがその様式。清田区滝野線での設置式取締りの際、5年前に撮影された物だが、これと同じ物、
あるいはこれに準じた様式を使っているはずだ。左上の項目1に例の測定結果用紙を貼る。下から2行目
にも注目。ここに照射(投射)角度を明記する所がある。これが今回の取締りでは客観的に証明できて
いない。それが問題なんだよ。設置する時には図っていたもん!その後で外したんだもん!そういう運用方法
になってましたっけ?マニュアルにそんな事書いてました?


ここからニューっと「ただいまの記録」が出てくる。鳥人間コンテストも真っ青だね。日本無線による点検票
にも注目だ。これって年に一回だっけ?半年に一回だっけ?身内の方からの匿名メールをお待ちしております。


見てるだけでワクワクしてくるなぁ。ナイスショットです。


サイン会場。ここに連れて行かれる事の無いようにしたいものだ。安全運転、道交法順守だ。


で、コイツだ。やりとりを頂いたメールほぼ原文で。

警:何写真撮ってんの?今撮ったの消して!
情:撮ったかどうか判断できますか?
警:じゃ、じゃあさ!そしたらさ!カメラの中身見せてよ!
情:あなたに見せる根拠は?ありませんよね?またその価値もないと思いますが?
警:(うぅぅぅ…)

なんなんだろうな。さして根拠も無いのに気に入らないからって声かけてきて、結局「やっぱりいいや」って。
不審者による声掛け事案と変わらないだろこれじゃ。順序ってもんがあるだろ、何か言うにしても。


次、また同じ事するのかい?その前にJMAの使い方をちゃんとお勉強するように。次に分度器付けていても
笑えるし、付けていなければそれはマズイって事だ。




2013/05/31(fri)


当サイト情報提供者の方より頂いた捜査用覆面睡眠捜査画像。ありがとうございます。
2時間以上に渡って店舗駐車場で寝ていたそうだ。すげぇ。もはや休憩の域を超えており
ますな。だが、警官だって人間だ。疲れもするし眠い時もある。だからこうして公用車の中で
寝る事もいいんじゃないでしょうか。向こうは寝る、こちらはそれを撮る。それだけの事だもの。


捜査用覆面の代表的車種の一つ、BLレガシィで今回は夢中で捜査していたようだ。
例のありがたいアンテナがありがたい。良い夢をおやすみなさい。


カメラに気付くと急いでバック。もちろん職質は無し。できねぇよなぁ。自分達が今この瞬間まで
何やってたかを考えたのだろう。なんも堂々としてりゃいいのに(笑)。それとも自分達のした事に
後ろめたさがあるが故の職質無しでの逃走なのかい?


さよーならー。今後も皆様からの捜査用覆面睡捜査画像をお待ちしております。何度も言うが、
警官だって人間だ。眠い時もある。それでいい。向こうは寝る。こちらは撮る。それだけの事だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた黒塗りセダン整列画像。ありがとうございます。撮影は
千歳空港。救急車も混じっているな。この中で注目すべきは左から2番目の車両。


おっとぉ、これはこれは。警護隊所属のBMレガシィ覆面だ。「札幌301 む 79-37」だ。
こりゃお偉いさんが来る準備って事かね。7月4日に撮影。ナイスショットです。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。撮影は
岐阜県瑞浪市。コイツは元同県警高速隊所属の「岐阜301 ぬ 53-99」だ。今は別の部署に
お下がりになったようで、今回の撮影時においては私服警官が1名乗車。アンテナの「もう
どうでもいいや」感がにじみ出る展開の仕方からも、こういつはもう交取用ではないんだなと
思わせてくれる。老兵は死なず ただ消え行くのみ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。撮影は
沖縄県。旅先での撮影との事だ。感謝です。何やら嫌疑をかけられた軽自動車が警官に声を
掛けられている。で、その横をよそ見全開のライダーが通過していく。車道に人が出るって、危ない
んだなぁと思わせてくれる。


こちらは同県警豊見署作製の不発弾ポスター。未だに不発弾が発見される同県。戦争の傷跡。
沖縄は国内で唯一、第二次大戦で地上戦が行なわれた場所でもある。


こちらの画像も旅先からの撮影との事。当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。
同県警嘉手納署所属機。興味深いのは対空表示がなされていない点。こういうのもあるんだね。



当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ画像。ありがとうございます。撮影は南区滝野方面
道道341号 滝野線。同線は所轄の設置式ネズミ捕りも行なわれている激戦区。取締りには
常に期待ができる。


今回白バイが目撃されたのはここだ。


ストリートビューで見るとここ。右側の脇道に隠れていたそうだ。


恐らくここら一帯で追越禁止違反を取っていたと思われる。陰に隠れて違反をするのを見張っている。
違反を認めるまでは姿を見せる事は無い。そういう仕組み、やり方なんだよ。だから道交法順守だ。




2013/06/01(sat)


当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ画像。ありがとうございます。撮影は環状通 エルム
トンネル付近。同トンネルは昼夜を問わず交機が目を付けている所だ。コイツもそこでルーレット
すべく移動中だったのかもしれない。6月28日から30日までの数日間で道内では4件4人が死亡
する交通事故が起きている。取締り強化に拍車がかかるのは必至。道交法順守、安全運転で
いこうぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。撮影は
某トヨタディーラーにて。ブレーキパッドの交換でご来店だったそうだ。


知らなかった、パトカーってブレーキパッド交換しなくちゃいけないんだね。てっきり知恵と勇気と
正義感で制動能力を補っているとばかり思っていた。だがよくよく考えたら不祥事連発の組織で
それは無いわなと納得。ブレーキパッドでもなんでも交換したらいい。なんという言い草(笑)。今後も
皆様からのパトカー整備画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。撮影は
高知県高知市。同県警交通機動隊所属の「高知300 と 12-47」だ。


グレードエンブレムレス仕様は良しとして、コイツは外部アンテナの類が確認できない。こりゃ強敵だ。
ナンバーを頭に叩き込め。どうせ変えるもん!すぐ変更するもん!ハイハイそうですか。


こちらも同県警交機所属の180系クラウン覆面「高知300 つ 43-40」だ。アンテナが無い。やるね。
ちなみにコイツは逆追尾や撮影に気付くと逃走する傾向が強いそうだ。強引なUターンで緊走無しで
とんでもない加速で逃げて行くという。すげぇな(笑)。だがこれが全て。これが結果だ。ナイスショットです。


これは非常に興味深い個体だ。同県警交機所属のJ32ティアナ覆面だ。県費物の変り種車種だ。
ユーロアンテナ仕様である事が見分けポイント。交取用であれば3.5リッターモデルでの採用かと思いきや
コイツはグレードエンブレムを信じる限り2.5リッターモデル。変り種だねぇ…。


交機本部を上空からナイスショットです。ここからであれば今後もガッツリ採証できそうですな。今後も
高知県警交機隊画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故処理現場画像。ありがとうございます。事故を起こしたクルマが
写っていなくても、これだけで事故は嫌な物だと思わせてくれる。先程も書いたが道内では死亡交通事故が
続発している。自身が当事者になってはいけない。明日は我が身。気を引き締めて運転に臨みたい。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。撮影は首都大東京。
前方では偶然にもロードサービスの方がクルマを救援中。手前2台は取締り。前方2台は故障関連。
そういう事だ。覆面は警視庁第1交通機動隊と思われる希望ナンバー仕様の個体だ。


過去に撮影の同車。「品川367 な ・911」だ。どうしてこの数字にしたのかは不明だが、警視庁には
希望ナンバー仕様の覆面がいるって事だけは押さえておきたい。グレードエンブレムもしっかり装着されている。
秘匿性高いぞこいつは。だからこそナンバーをしっかり押さえておこう。


そしてこちらは警視庁高速隊所属のBLレガシィパンダ。交通規制の為にスタンバイしている所だそうだ。
バンパーの大きなPOLICEマーキングがかっこいいなぁ。ナイスショットです。



5月20日にやってきた120cm水槽。これは6月20日現在の撮影。


こちらは7月6日現在の様子。底砂を足してみました。




2013/06/02(sun)


当サイト情報提供者の方より頂いたヘリポート画像。ありがとうございます。撮影は栃木県
独協医科大学。すげぇ…。さながら秘密基地って印象だ。秘密じゃないんだけど。


格納庫もカッコいいなぁ。ドリーで牽引されて出てくるんだろうなぁ。凄い。


運用を担当している栃木県消防防災航空隊。こちらはその所属車両だ。


そしてこちらは埼玉県の防災ヘリ。2012年に総務省消防庁から貸与された「あらかわ4」との
事だ。真紅の機体がこれまたかっこいい。納入当時よりもさらに前の、導入訓練時の撮影。
ナイスショットです。


着陸している赤白ツートンの機体は「あらかわ3」。現時点の配備ラインナップはあらかわ2〜4
という事になり、あらわか1は残念ながら2010年に救助活動中の事故で損失しているという。


かっこいいなぁ。今後も皆様からのイかすヘリ画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたインプレッサアネシス捜査用覆面画像。ありがとうございます。
詳しい事はあえて書かないけれど、教えて頂いたこいつの「態度」だが、ご想像の通りだったそうだ。
制限速度をキッチリと守り、覆面だからといって、周囲に自身の正体がバレていないとはいえ、
警察官の運転するクルマらしい品行方正な運転態度だったそうだ。その逆なんだけど。コイツは
この後パーキングエリアに入り、中身はトイレに駆け込んだそうだ。速度超過の違反で検挙された
ドライバーがする言い訳ベスト3の内の1つだ。やれやれだ。警察だからって何をしてもいいって訳では
無いが、本人達はそう思ってないから困る(笑)。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。撮影は
羊ヶ丘通 札幌ドームランプウェイ北広島方向。定番ポイントだがここで餌食になるドライバーは
後を絶たない。この時点でパンダは測定を終えている。パンダの姿が見えた時にはもうアウトって
事だ。だから安全運転だ。


ここで待ち受けるは豊平署交通課のY31セドパンダ。平日の午後を中心に、時には午前中も、
時には土日でも。要はいつでもやってるって事だ。通過の際はカメラの準備を忘れずに。常に
傍観者でありたい。当事者になってはいけないのだ。


現場を地図で確認だ。キッチリ押さえていこうぜ。ここでの頻度は高い。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。撮影は
手稲区前田7条15丁目。道工大を左手に見ながらの札幌市街地方向。同大敷地を抜けて
すぐのポイント。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていこうぜ。道交法順守、安全運転だ。


三菱電機特機システムのRS-720ERがお待ちかね。


手稲署交通課の皆さん。操作係と停止係が同一ポイントに配置されるパターン。また会おうぜ。


サイン会場。違反車は脇道に引きずり込まれる。うなだれた違反者が切ない。こうはなるな。
今後も皆様からの取締り現場画像をお待ちしております。





BACK TO BACK NUMBER

BACK TO TOP