BACK NUMBER
2013/03/11-17
03/11 130系マークX捜査用覆面、キザシ捜査用覆面。そして長野での警衛活動の様子。
03/12 機捜マークX。和歌山県警のSX-4。そしてV36スカイライン。
03/13 安定のキザシ。かつてこれ程までに目立った覆面があっただろうか。
03/14 カレー刑事とダイの冒険。
03/15 カレーインプレッサの真贋やいかに。ごめんなさい。本格的交取シーズンがやってまいりました。安全運転でいこうぜ。マジで。
03/16 公安のカメラアリオン。高知県でのネズミ捕り。江別署。
03/17 高速II型200系クラウン。150系クラウンレーダーパンダ。そして170系クラウンパンダ。皆、ルールとマナーを守っての撮影でございます。



2013/03/11(mon)


当サイト情報提供者の方より頂いた130系マークX捜査用覆面画像。ありがとうございます。
撮影は北区新琴似との事だ。運輸支局で確認された3台の同マークXは捜査用覆面だった
事が後に判明。これはその内の1台と思われる。これからはこれでヤマダ電機で昼寝すんだろ。
あと昼飯食いに行ったりな。皆様からの情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。キザシを
見たら覆面と思え。いや、そもそもキザシというクルマが存在しているんだという事を知らしめる
結果になった今回の覆面採用。これはもう「キザシショック」と呼んでもいいぐらいだろう。色々な
意味でコイツは衝撃的な覆面なのだ。昔のギャランVEよりも全然インパクトがある。撮影は大阪府。
枚方警察署所属機ではないかとの事だ。今後も皆様からの覆面情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。撮影は
長野県。ルーフにも追加アンテナを装備し、赤色灯も露出したまま「通常走行」を行なっている。
これは天皇皇太子ご一家が志賀高原でのご静養からお帰りになる際の警衛シーン。ナイスショットです。


警衛を担当する県警の威信がかかっている。交機覆面も普段の稼ぎそっちのけだ。そりゃそうだよな。
万一何かがあれば本部長の首なんか簡単に飛ぶ。簡単には飛ばないだろう。引きちぎられるように
胴体からサヨナラするんじゃないかな。怖ぇよ。


もちろんレーダーパンダも投入される。三菱電機特機システムのRS-710CD型装備仕様。


ご一家の車列がやってくる道に路上駐車している一般車が在り、ドライバーも現れないという事で車両
積載車が登場。


さぁ問題のクルマをはるか彼方へどかしてやるぜという所で一般車のドライバーが登場したそうだ。何も
問題無しで何よりです。


白バイ隊も大量投入。パニアケースのマーキングから地元長野交機である事が確認できる。今回の
警衛には皇宮警察白バイ隊は来ていたのかな。


ご一家到着3分前を告げる先行車両。警衛時のみに装着される青のパトライトにも注目だ。


こちらも青のパトライト装備。グリーン一色のプレートにはどういう意味あるんだろうね。


BLレガシィ警護隊覆面。グリル前に配置の反転式赤色灯が印象的。


BMレガシィ警護隊覆面。こちらの前面警光灯はLED化されてスマートに。空気取り入れもこれなら
スムーズだね。


ご一家が乗られる車両が到着。


情報提供者の方はご一家が向かわれる方向とは逆に位置しているのだが、


ご一家は振り返られて手をお振りに。ありがたくもあり、微笑ましくもある一枚。4月には天皇皇后両陛下が
長野をご訪問されるそうだ。リポート期待しております!そしてもちろん今回の数々画像、とてもいい物を
拝見させて頂きました。ありがとうございました。




2013/03/12(tue)


当サイト情報提供者の方より頂いた130系マークX捜査用覆面画像。ありがとうございます。撮影は
「聖地」である西区琴似の道警合同庁舎。いいねぇいいねぇ。


他にまだ2台のマークXが存在する。残念ながら交取用ではなく捜査用という事だが、それでも標的は
標的だ。コイツの中身がヤマダ電機の駐車場で寝る日も近い。今後も皆様からの情報をお待ちして
おります。



当サイト情報提供者の方より頂いたJ32ティアナパンダ画像。ありがとうございます。撮影は和歌山県
和歌山東署。J32を採用しているのは和歌山県警だけだったか。いずれにしても貴重な一台だ。


黒の鉄チンホイールがいい味出してるねぇ。メッキモールが黒のペイント部に映える。丸ゴシック体の
県警マーキングも新鮮に見えるなぁ。


そしてこちらは捜査用覆面がズラリ。手前は260系アリオン、奥にE51エルグランド。そしてその隣には
注目の一台。


スズキのSX4。キザシじゃないよ(笑)。キザシじゃ(笑)。スズキ、頑張ってるなぁ〜。道警にもコレ入って
きてるんだろうか。皆様からの情報提供をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた赤無視取締りパンダ画像。ありがとうございます。撮影は定番の
厚別区JR上野幌駅付近 国道274号。例の二連信号での取締りだ。今回は厚別署地域課所属機が
稼ぎに入っている。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていこう。カメラの準備はいいか。


ハイ検挙〜!うきうきだね!


真実の瞬間に遅れをとるとこうなる。信号、守ろうな。稼ぎに協力したいなら話しは別だけど。



当サイト情報提供者の方より頂いたV36スカイラインレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
札幌交機の同パンダとくれば、やはりこの画像を出さずにはいられない。


今年2月21日早朝に事故で大破した個体だ。この事故後に「83-58」の現存が確認されて
いたのだが、今回「83-57」も確認。という事は事故を起こしたのは「83-56」だったようだ。
破損の状況から全損になっていると思われるので、「83-56」がお亡くなりになられたという事か。




2013/03/13(wed)


当サイト情報提供者の方より頂いたインプレッサアネシス捜査用覆面画像。ありがとうございます。
リサイクルショップを含む複合施設の駐車場にて撮影との事。盗品の捜査で訪れていたようで、中身は
2体とも寝ておらず、仕事をしていたそうだ。これを「珍しい」と感じないように努める事にしよう。でも実際
寝てたりするからなぁ〜。皆様からの昼寝マシン情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィパンダ画像。ありがとうございます。続々と配備が進む
同パンダ。撮影は美幌署。


警察24時系のTVには今後こいつがしょっちゅう登場してくるんだね。今は200系クラウンが最新機種だが
それもすぐにコレに代わりそうだ。クラウン一色よりも、こうしてバリエーションがあった方がいいね。


そしてこちらは北見署と居を同じくする北見交機本部。200系クラウンパンダの奥には談笑している
ドラえもん。180系クラウン覆面2台も確認できる。雪解けが日々進み、いよいよ本格的取締り
シーズンが近づいてきた。ワクワクしてくるな。安全運転技術がより一層試される。道交法順守でいこうぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いたキザシ捜査用覆面画像。ありがとうございます。撮影は大阪府。
ナイスショットです。フォグランプ無ぇ(笑)。今後、捜査用覆面の入札にあっては細かなディテールの
指示まで出てくるかもしれないなぁ。仕様書作る時点でメーカー決まってないのにどうやってそこまで
細かく条件付ける事できるんだよ。無理だな(笑)。メーカーが少しでも価格を下げようとして出る「ボロ」に
どうやって対処したらいいものやら。他人事です。


この個体は外部露出のアンテナを装備してませんな。でも、バレバレの一台。ありがとう。そしてありがとう。


こちらはボディーカラーがホワイト。フォグランプ…、そっとしておいてやれよ。


アンテナレス。だがきっちり押さえていこうぜ。キザシを見たら捜査用覆面と思え。


ルーフには手載せ式の赤色回転灯を固定させる為のピンが装備されている。キッチリ押さえていこう。


こちらはシルバー。前にも、そして何度も書いているけれど、覆面パトカーに採用される事によって
知名度が上がった珍しい車両と言える。正に「キザシショック」だ。スズキの人はその辺りどう思ってんだろ。



当サイト情報提供者の方より頂いたミニパトによるトラック検挙画像。法律だよねぇ、権力だよねぇ。
クルマの大きさは関係ないって事だ。ベンツやセルシオは見逃すけれど。そんな事ないもん!あーはいはい。


赤無視か携帯電話か。自分の免許は自分で守れ。当たり前だけれど誰もかばってくれない。だからこそ
安全運転、道交法順守だ。




2013/03/14(thu)


当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。軽が横転して
しまっている。なんとも恐ろしい光景だ。


救助出場の消防車両、そして事故処理のパンダ。一体何があったのか。


150系クラウンレーダーパンダも臨場。交取以外にも仕事あったんだな。あったんだよ。驚き(笑)。


別の当事車両。情報提供者の方は事故の目撃者として、通報も行ないその後の処理にも
協力したそうだが、どうやらこちらの軽のドライバーは酒気帯びだったらしいとの事。だとしたら
許されない行為だ。飲んだら乗るな。飲むなら乗るな。こうなってからでは遅いのだ。



当サイト情報提供者の方より頂いたインプレッサアネシス画像。ありがとうございます。コイツは
カレー屋で香辛料の捜査に訪れた際に撮影された。警察官だって人間だ。休憩時間や食事を
する時間だってある。だが、白黒のパトカーで制服の警官がカレー食いに来るか?そういう事だよ。


外部露出型のアンテナは装備していない。だが決定的な物が見える所に置かれていた。


おいおい(笑)。なんだこの書類は。「外勤命令簿兼運転日誌」だと?下に貼られている「70-04」って
何の数字でしょーかー。いずれにしてもナイスショットです。今後も皆様からの食事刑事情報をお待ち
しております。「太陽にほえろ!」だったら「カレー」とか「ルゥ」とか、そういうあだ名付いてるな(笑)。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。昇降式パトライトをスイング
させている180系クラウンパンダの前には当事車両のキャリアカー。


キャリアカーの先にはもう一台の当事車両がおり、それが自衛隊車両。歩道の人影にも自衛隊員の姿が
確認できる。事故の詳細は不明。大型車両同士の事故ではあるが、人的被害は無さそう。それがせめて
もの不幸中の幸いだ。だが、事故は嫌な物だ。安全運転でいこうぜ。



車検時にディーラーより貸して頂いた代車。JC型ライフ。しばらくの間お世話になります。


キビキビ走ってくれる印象。ほんの一時ではあるかもしれないけれど、コイツが相棒だ。


で、せっかく今はバカ丸出しのステッカー貼りまくりのアコードじゃないんだ。コイツとしかできない事がある。
警察は私が今はこのクルマに乗っている事を知らない。すぐに職質をかけてくれるって事だ。今、ダイの
冒険が始まる。


ハイ職質かけてくれましたぁ!!何写真撮ってんだぁぁl!ってな具合。
↑ などと記事を書きたかった。実はこれは「やらせ」画像。停止命令も無く、職質はかけられておりません。
赤灯回してるパンダを見つけたので勝手にこっちが止まっただけです。


この自ら隊パンダ、中は無人。中身2体は左の雪壁越しの歩道で自転車への職質をかけている最中。私が
こうして後ろについて撮影している事には全く気付いていない。それもどうかと思うけど。


もう撮り放題。雪壁がこれほどありがたいと思ったのは初めてだ。いや、職質かけてもらっても全然良かった
んだけれど。でも気付かないんじゃお話しにならない。


撮り放題。


撮り放題(笑)。代車ならではの醍醐味。ダイの冒険は今始まったばかりだ!




2013/03/15(fri)


昨日記事にさせて頂いたカレー店で目撃されたインプレッサアネシスについて。この個体は
捜査用では無いのではとのご意見を頂く。ありがとうございます。捜査用覆面採用の
同車種は2リッターモデルであり、こちらは1.5リッターモデルとの事。車内にあった「外勤
命令簿兼運転日誌」の存在についても警察以外の組織でも使用している事は充分
考えられるとの事だ。情報提供者の方より頂いた情報では車内に据付の無線機の存在を
確認しているそうで、そこを寄りどころにしたという。事の真相は果たして…。皆様からの情報を
お待ちしております。また、今回頂いたメール(一部抜粋)では、

なぜ警察車両であると断定されたのかお聞かせ下さい。もし間違っている情報なのであれば
速やかに訂正すべきと考えます。誤った情報を掲載することを100%防ぐのは無理かもしれ
ませんが、貴サイトはその際の謝罪や訂正が不十分と思います。警察組織への敵対心を
剥き出しにし、モラルやマナーの無い撮影行為を正当化している以上、謝罪や訂正と言う
ことぐらいはしっかり行った方が良いと考えます。

との身につまされるお言葉。このインプレッサが覆面ではない事が判った際は速やかに訂正し、
謝罪いたします。モラルやマナーの無い撮影行為…。そうですよね。これからの撮影のあり方、
考えていこうと思います。サイトの在り方も含めて。



当サイト情報提供者の方より頂いた停止係待伏せ画像。ありがとうございます。現場は豊平区
月寒東2条2丁目。まずは地図を見てみよう。


丸印の部分が取締り箇所。停止係はそこから左に折れた東北通上で待伏せ。


ストリートビューで見る現場。この一時停止を監視しているようだ。夏になると白バイもここで稼ぐ
との事。キッチリ押さえて行きたいね。そして、ここの交差点に限らず一時停止指定箇所では
その停止線手前でキッチリ停止。鉄則だ。道交法順守だぜ。


中々獲物が捕れず、時折こうして椅子から立ち上がっては背伸びをしたりしていたそうだ。違反が
起きないのは大いに結構。でも、立ち上がってしまうと雪山から姿見えてしまいますよ。雪解けが
進んではいるが、こうして随所に除雪でできた雪山や雪壁が残っている。それら物陰に警官が潜んで
いたり、測定器が顔を覗かせていたりする。本格的取締りシーズンはもう始まっていると言っていいだろう。
最大の防御策は安全運転、道交法順守だ。こちらも技術が試されているんだよ。キッチリ守っていこう。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィ捜査用覆面画像。ありがとうございます。制限速度が
時速60キロに指定された高速道路を、明らかにそれを上回る速度で通過していったそうだ。けしからんな。
この画像だけじゃそんなの判らないもん!はいはい。世界中、どこを探しても速度違反を犯す捜査用
覆面は存在しない。そういう事だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた怪しげな大型施設画像。ありがとうございます。怪しいとは失礼な。
モラル、マナーですよ。で、こちらは福岡県警本部自動車修理工場。すげぇぇ!!そんなの在るのかよ!
道警にはこういうの無いよね。作ればいいのに。ここ最近覆面もパンダも壊しまくってんだから。


ワーオ。全部が警察車両じゃないんだろうけど、全部警察車両だろ。日本語おかしいよ。前列中央の
軽はどうなんだよ。これパトカーか?ごめんなさい。これ、また「袋」行きでしょうか。いいえこだまです。意味
判らないから。もうそっとしておいてやれよ。


いや、これは凄い。奥のハンガー上部にはホイールアライメントを調整する旨のプレートが。メーカーに
整備を出していないんだな。凄いぜぇ。


ボンネットマスコット付、フェンダーミラー仕様のY31セドの姿も。これは警察車両なんでしょうか。ごめんなさい。



当サイト情報提供者の方より頂いた怪しい180系クラウン画像。怪しいとは失礼な!もういいよ。180系クラ
ウンを見たらまずは覆面と期待せよ。撮影は苫小牧市。


ナンバー「79-72」が確認できる。いやが上にも心拍数が上がる。カメラの準備はいいか。


札幌交機苫小牧分駐の「室蘭300 て 79-72」だ。ありがたいアンテナを装着していた痕跡を残したまま
ユーロアンテナに換装。ユーロアンテナからは同軸ケーブルが露出してリアガラス右側端に這わせてある。
キッチリ押さえていこう。安全運転で行こうぜ。マジで。




2013/03/16(sat)


当サイト情報提供者の方より頂いた260系アリオン捜査用覆面画像。ありがとうございます。
桜と覆面。いいですなぁ。


で、コイツの面白い所はリアの車名&グレードエンブレムの位置。お?アリオンでエンブレムの位置が
違うという事は?そういう事です。まずは同アリオンの正規のエンブレム位置をおさらい。


これだ。ナンバー上のメッキモールとツライチで左右にエンブレムが並ぶ。これを踏まえた上で今回の
アリオンを見てみよう。


おやおや?恐らくは「A20」の「0」の部分にカメラレンズが仕込まれているカメラカーだろう。公安の
覆面だ。ナイスショットです。この個体はサイレンアンプや無線機の類は装備されておらず、恐らくは
ハンディータイプの無線で連絡を取り合っているようだ。また、車載されているナビが他の捜査用覆面
のそれとは異なり、これも予想ではあるが、トランクに仕込んだカメラのモニターではとの事だ。撮影時、
コイツの前後には所轄の捜査用覆面が止まっていたそうだ。今後も皆様からのカメラ装備覆面情報を
お待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたJMA-240を探せ!画像。ありがとうございます。撮影は高知県。
県道374号 通称大津バイパスでのものだ。さぁどこだ。どこにある?歩道上に設置されたネギ坊主に
注目してみよう。あるよな、三脚と本体が見える。


ワーオ。ドキドキしてくるな。コイツを見つけた時の高揚感はなんとも言えない。さぁイクぜ。カメラに全てを
託して。ガッツリいこうぜ。


で、今回の撮影に関しては情報提供者の方から停止係にあらかじめ声掛けをしたそうだ。これらナイス
ショットはその後に撮影されたもの。やりとりの結果という事だ。だが大事なのは中身。今後の撮影に
おいても充分参考になるはずだ。では頂いたメールをほぼ原文で。

私が「測定器撮影してもいいですか?」と操作係に聞くと、最初は「撮影は絶対ダメだ」と言っていましたが、
「撮影してはいけない理由があるのですか?」と聞くと操作係は「無い」と答えました。結局、「隠れて取締りを
している訳ではないし、私の顔が映らなければ撮影しても構わない」と、言っている事が変わりました。

情:今日の違反者の数はどうですか?
警:いやぁ〜、今日は全然ダメだねえ。
情:(測定器の数字を見て)今通過のクルマの速度は62キロ。ここは50キロ制限ですよね。違反では?
警:かなり速度超過しないと検挙しないよ。理由はクルマのメーターにも誤差があるからね。
情:これからも取締り風景を撮影してもいいですか?
警:私は構わないが、他のの警察官は「あっちにいけ」と噛み付いてくるかもしれないよ。
情:隠れて取締りをしている訳ではないのであれば、他の取締りポイントを教えてください。
警:いいよ(幾つかの場所を話す)。

ナイスやりとりです。今後も皆様からの熱いネズミ捕り現場画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた江別署画像。ありがとうございます。さぁ、ルールとマナーを守って
行きましょう!ルールとマナー、大事ですよ。


まずは200系クラウンパンダ。180系クラウンと比較してその絶対数は少ないと思われる。間違ってたら
ごめんなさい。謝罪と訂正をいたします。こいつもとうに赤色回転灯のリコール箇所は処理済なんだろうな。
最悪の場合、カバーレンズが脱落するというお間抜け事態に発展するからな。


C25セレナとV35スカイライン。覆面じゃなかったらごめんなさい。もうそれ毎回書くのかよ。省略していいか。
いいですよ。判った。誰と話してんだよ。


セレナの方には例のありがたいアンテナが確認できる。ありがたいねぇ。このアンテナのおかげで一体どれ
だけの昼寝覆面を発見する事ができたか。もー、そういう事書くのやめなよー。だから誰と話してんだよ。


同署の隣にはプレハブ造りの建物と車庫。こちらは道警幹部最大の天下り先との誉れ高き交通安全
協会の建物。そこにも警察の車両。まぁベッタリなんだから別に問題ないよね。ちなみに免許の更新時に
やたらと同協会への入会を勧められるが、「入会して本当に良かった!」と思えるかどうかを思案して
からにしても遅くは無い。入会するとしょーもない地図とかもらえる特典の他、沢山の恩恵がありますん。
交取覆面の写真付きナンバーリストでも配るんなら入ってやってもいいな。そういう事書かないの!ごめんなさい。


シャッターの1枚には何故か「651」の文字が。なんだこれ(笑)。ウチの車庫にも651って書こうかな。




2013/03/17(sun)


当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。高速II型
ですな。対空表示はもちろん500番代。180系クラウンパンダとは異なり、圧倒的台数で配備が
進む事無く生産を終えた同クラウン。今後もあまり見かける事の無い車種になるだろう。交取用
パンダの次世代車種は何になるんだろうなぁ。皆様からの情報提供をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた痛恨の青切符画像。ありがとうございます。情報提供者の
方のお気持ちを察するや余りある。だが、ここから我々は多くの事を学ぶ事ができる。違反内容は
速度超過。時速50キロ制限の所を68キロでレーダーパンダの前を通過。現場は寿都町字磯谷町
能登津56番地。青切符内「反則場所」の欄にそう記されているのだが、よほどここでやっている
らしい。ゴム印処理されている。


現場を地図で確認。寿都警察署磯谷駐在所前。警官曰く、地元ドライバーには定番と化している
ポイントだそうで、検挙数は決して多くは無いそうだ。


さ、ルールとマナーを守っていきましょー。現場で待伏せていたのはコイツだ。寿都署交通課の150系
クラウンレーダーパンダ。ワオ。警官とのやりとりを頂いたメール(ほぼ原文)で。


情:遠去モードですか?
警:そうです。よく知っているね?
情:パトカーが好きなもので…ネットとかでよく見てます。
警:へぇ、そのサイトの管理人とは会ったりしているの?
情:いいえ、面識はありません。
警:ふーん。
情:(パンダの距離計を見て)随分長い距離走っていらっしゃるんですね。
警:これ平成7年式なんだよー。田舎だからこんなのばっかりしか回って来ないんだ。俺が函館交機に
いた頃は47万キロなんてのもあったよ。あ、ちなみにこの先の能津登トンネルから先は岩内署の管轄
だから無線も聞こえねぇんだ。


情:折角と言っては何ですが、可能な範囲でパトカー撮らせてもらえませんか?
警:車内?うーん、この辺は(RS-710CDコントロールユニット周辺)、上司がうるさいから勘弁して。でも
外はいいよ。私たちは撮影を止めてと言う権限はないから。


警:カメラはお仕事で持ち歩いているんですか?
情:趣味です。写真撮るの好きなので。


↑走行距離計を撮った写真を見て、

警:大丈夫?煙出ているぞ?

カメラのプレビューではぶれているように見えたのでしょう、手振れ写真をこの警官は「煙」と言う
らしいですね。その後、外観を数枚撮影して最後に顔は解らない様撮ってます旨を伝えると警官は
は「わかった、わかった」と苦笑いしつつ、駐在所方向へ戻ってゆきました。

ありがとうございます。上記やりとりの中から多くの事を学べた。警官の発言から「ルール」だの「マナー」
だって物のガイドラインにも一役買いそうだ。手ぶれ写真を「煙が出ている」と表現するのは面白いな。
カメラ用語なんだろうか。当サイトでも今後はそうした画像についてはそう表現しよう。



当サイト情報提供者の方より頂いた170系クラウン「放置」画像。ありがとうございます。撮影は豊平署。
この冬の間、ずっと雪に埋もれていた個体のようだ。ブルーシートで養生する事もなく、野ざらしにしていた
ようだ。だから放置と表現させて頂いた。ちなみに撮影に関しては許可が出ている。いちいち書く事じゃない
けれど、イマドキのテレビ番組の「但し書き字幕」みたいなもんだ。やれやれ。


ダッシュボートに見える紙には「検切れ使用禁止」と書かれていたそうだ。車検切れでもう処分するから
このぞんざいは扱いなんだね。納税者も納得だね!ちなみに前面警光灯が一つ脱落しているが、これは
「ちゃ、ちゃんと署内でほ、保管し、しているもん! ちゃんとあるもん!」との事。あーそうですか。


運用停止になったのは事故が原因のようだ。その後修理の目処が立たずにそのまま車検切れ。新しい
パトカー買ってもらえる目処はあったんだろうね。今後も皆様からのイかすパトカー画像をお待ちしております。





BACK TO BACK NUMBER

BACK TO TOP