BACK NUMBER
2012/11/19-
1120 1121 1122 1123 1124


2012/11/19(mon)


当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。現場は
千歳空港エリア 国道36号。エプソンビル前だ。


現場を地図で確認。これよりも手前、千歳市街地寄りのポイントでの待伏せが激化しているが、
エプソンビル前も健在。キッチリ押さえていこう。


コイツは恐らく交機ではなく、千歳署交通課所属機と思われる。交機が散々稼いだ跡地に今度は
所轄か。芸が無くて笑えるが、こうしてネタが継続するのはありがたい。続けてくれ(笑)。



当サイト情報提供者の方より頂いた路外逸脱車料画像。ありがとうございます。路面はブラックアイス
バーン状態。それに加えて下り坂という状況でこうなったらしい。ここは冬季になると事故が多発する
ポイントだそうだ。


要注意ポイントはここ。登別市富浦町方面 国道36号。安全運転でいこうぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いたトヨタディーラー in クラウンパンダ画像。ありがとうございます。
西区宮の森のネッツトヨタ道都本店での撮影。情報提供者の方はこちらにクルマを整備に出した
際に撮影。事件か…!捜査か…!


撮影しているとトヨタ従業員から声掛けがあり、「(このパンダは)お客様のです」と教えてくれたそうだ。
すげぇな。こんな目立つ所に堂々と客として警察が来てたのか(笑)。ルーフに「札」のマーキングが
あるので本部所属機。自ら隊か?ナンバーは連番だね。今後も皆様からのディーラー in パトカー
画像をお待ちしております。客なんだもん、堂々としてりゃいい。こうして撮影もできるってもんだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた謎の戦隊画像。ありがとうございます。先日も記事にさせて頂いた
神奈川県海老名市での安全イベントでのもの。レッドが所持しているものが消火装置の一種、インパルスで
ある事から、消防署員有志で結成の戦隊らしい。結構気合入ってる感じだ。凄い。


イエロー…。どうしてイエローはいっつもこうなんだろう。でも、これがいいんだよな。人間くさくて。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。パンダの奥には一般車と
警官の姿が。


事故処理中のようだ。シルバーの車両は後部を破損させているのが判る。事故は本当に嫌な物だ。時間も
金も失われていく。明日は我が身。道交法順守、安全運転でいこうぜ。マジで。




2012/11/20(tue)


当サイト情報提供者の方より頂いたJMA-240画像。ありがとうございます。記事の日付は20日だが、
撮影は27日午前9時過ぎ。暴風雪が猛威を振るう中、まさかの設置式ネズミ捕り。これは凄い。現場は
最近その実施頻度が急激に上昇している東区北21条東1丁目。


ここだ。こんな天気でもやっているぐらいだから、根雪になるまでは今後も期待できる。ここは午前中に
実施される傾向が強く、情報提供者の方によるとこの27日で連続3日の実施が確認されており、
いずれも時間は午前9時からの実施。


しかし10時を過ぎた頃から現場は吹雪状態に。これは流石にたまらないと撤収を始める東署交通課。
雪だるまでも作ってそこにJMA埋め込んで取締り続行したらいいのに。そこまではやらないってか。こんな
天気の中でJMA持ち込んでる時点で充分「そこまでやるか」って状態だけどな。これは面白くなって
まいりました。さっきも書いたけれど、こりゃまだここではしばらくやるぞ。雪の降る日でも。期待している。



当サイト情報地提供者の方より頂いた救急車両画像。ありがとうございます。撮影は大阪市。
同市消防局の救急車は赤のストライプがリアには存在するが、


前面や側面には存在しない。情報提供者の方もコメントされていたが、なんだか他で見慣れて
きている救急車のイメージと異なる。大型の赤色灯と消防局エンブレムで救急車だとは判るが、
あのストライプがなくなるとそれらしく見えないのも事実。こういうの面白いな。


府警の180系クラウンパンダ。天王寺署所属機。対空表示はもちろん、リアガラスにもコールサインが
マーキングされている。これ、所轄なのか本部の所属機なのかすぐに判って便利だな。



当サイト情報提供者の方より頂いた爆処理車両「こちょこちょ君」画像。ありがとうございます。
説明しよう、こちょこちょ君とはテロリストの仕掛けた爆弾をくすぐって爆発させるという(以下略)。
もういいよそれは。とにかく爆処理用の車両って事だ。撮影は今年5月に行なわれた警視庁
機動部隊観閲式でとの事だ。第一機動隊所属である事が搬送車のマーキングで判る。


乗員を万一の爆発から守るシールドが施されている。


こちらは同警視庁第4機動隊所属のこちょ。今年1月の警視庁年頭式典でのものだそうだ。
いいなぁ、たくさん視閲式あって。道警なんて10月に一回だけだもんな。不祥事は多発させる
くせにこの手のイベントは年1回かよ。不祥事減らして視閲増やせ。ガハハハハハ、ハァ…。
こうやってずぅっとバカにされるんだよな。不祥事多いと。本部長も「偉い時に来ちゃった」って
正直思ってるだろうな。神輿をかついでる方もどうやって花道作ったらいいか頭を悩ませている
所だろう。自分達の足元でバンバン爆弾が爆発するんだからな。そこれそ各隊各署にこの爆処理
車両配置したらいいんじゃねぇの(笑)。これじゃ処理しきれない爆弾だろうけど。



当サイト情報提供者の方より頂いたインプレッサアネシス捜査用覆面画像。ありがとうございます。
驚いたことに昼寝をしておらず、走行している所だ。これは珍しい。だが、中身は相変わらず勤務
態度は良好。周囲への警戒は一切せず、ひたすらルームミラーで自分の髪の毛をいじくり回して
いたそうだ。いるいる(笑)。そういう警官いるわ〜。この画像でもその様子がシルエットで浮かびあがって
いる。こんなんだもの、いつまでも道民の信頼は得られないし、それどころか不祥事も防げない。
真剣、真面目という言葉は正直この画像からは浮かんでこない。これが道警品質。腐ってんだよな。
今後もその品質維持でお願いします。我々もやりやすいし、ネタが潤う。どうせ年内にあと1件は
不祥事起こすか発覚する。信じてるよ。



冒頭でも書いたけれど札幌は27日、一気に冬景色になった。夜になってようやく雪がやんだので、
たまにはこういう画像もいいと思って撮ってみた。


札幌では今回の降雪では被害は出ていないが、太平洋岸地域では大規模な停電や降雪にともなう
死亡交通事故が多発した。既にそれら惨状を伝える画像も頂いている。次回更新ではその様子を
お伝えする。皆様からの更なる雪害レポート、画像、お待ちしております。




2012/11/21(wed)


当サイト情報提供者の方より頂いた27日の室蘭市内画像。ありがとうございます。暴風雪が猛威を
奮い、その影響で道央・道南で約4万1千戸が停電。この画像でも信号機が停止している。警官の
姿は無い。全ての交差点に警官を配置するのは不可能だ。


樹木が倒れている。至る所でこのような光景が見られたそうだ。


フェンスを破壊している。今回の暴風雪の恐ろしさを物語る。


こちらも根元から折れている。こちらは登別方面。


湿気を帯びた雪は木々にも張り付いて一面真っ白の世界にした。幻想的ではあるが、そんなのん気な事は
言ってられない。


道路を塞ぐ倒木。木を動かそうとしているのはタクシーの運ちゃん。この後、情報提供者の方と木を撤去
したそうだ。


こちらは白老町での撮影。レーダーパンダが止まる先には信号機が停止した交差点。


見〜てるだーけー。むしろ邪魔だったそうだ。中身が降りて誘導にあたるわけでも無し。何やってんだろ。仕事
してるつもりなんだろうかね。


こちらも27日の惨状。当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。吹雪による視界不良、加えて
路面状況の悪化がドライバーを苦しめる。


路外に逸脱しているRV車両。四駆だろうとなんだろうと関係無い。油断していると足をすくわれる。明日は
我が身だ。


一夜明けた28日の登別市幌別のガソリンスタンド。当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。
停電により家の暖房が使えずに、夜を車内で過ごした人も多かったそうだ。そうした人達も含めての給油
待ちの列。


電機が復旧せずに閉店を余儀なくなれたスーパーの店内。なんだか空恐ろしくなってくる画像だ。日常が
壊されて、非日常の世界が広がる。怖いな。


幹線道路では警官が停止した信号の代わりに誘導にあたる。大自然の脅威を感じずにはいられない。




2012/11/22(thu)


当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。大阪
府警所属機。黒の鉄チンホイール仕様は道警では見られない装備だけに新鮮に感じる。
同府警ではこれが定番スタイルなんだそうだ。



当サイト情報提供者の方より頂いたJMA-240画像。ありがとうございます。雪が降っても
やってるぞ。キッチリ押さえていこう。安全運転でいこうぜ。


わざわざ雪をどかしてまでネズミ捕りとは恐れ入る。どうせなら歩道の雪全部キレイにしてから
やれよ。それが市民サービスってもんだろうが。自分の事しか考えてないってか。


凍えながら違反車を待ち構える操作係。ノルマ達成がならずに焦っているんだろうな。でなければ
こんなに「働かない」。大したもんだ(笑)。


現場は北区北40条東1丁目。北署交通課お気に入りの場所だ。


同じく凍える停止係。寒すぎて首が曲がっている。関係ないだろ(笑)。こういう風に首が繋がってる
警官なんじゃねぇの(笑)。流石に根雪になれば設置式もできなくなる。だがそれまでの間はこうして
やってるって事だ。キッチリ押さえていこう。カメラの準備はいいか。



当サイト情報提供者の方より頂いた停電対策車両画像。ありがとうございます。撮影は登別市。
27日の暴風雪停電からの復旧のため投入されたものだそうだ。


ガスタービン移動発電機搭載。北電所有の車両のようだ。開かれたハッチ部分のイメージを増幅
させてみた。何やらゴッツイ機械が見える。徐々にではあるが、送電網の回復が進んでいる。だが
この数日に及ぶ停電ではご苦労された方も多くいらっしゃる。




2012/11/23(fri)


当サイト情報提供者の方より頂いたV36スカイライン捜査用覆面画像。ありがとうございます。
V36スカを見たらまずは覆面と期待せよ。コイツの無線アンテナはルーフ一本立てのユーロタイプ。
情報提供者の方のカーロケセンサーが反応しまくりだったそうだ。ありがたい。こういう個体は
非常にありがたい。


こちらもV36スカイライン捜査用覆面。当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。
面白いのは例のユーロアンテナの向き。どっち向いてるんだこれ(笑)。


後付けの無線アンテナ故にマグネット式を採用しているんだね。なので向きがこんな事になる事も
ある訳だ。でも初めて見た(笑)。こういう目立つ事をして余計に自身が覆面ですよとバラして回る。
道警っていちいちする事が面白いよな。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。180系クラウンを
見たらまずは覆面と期待せよ。撮影は千歳空港エリア 国道36号。ここは覆面出没エリアとして期待
できる。


キッチリ押さえていこう。ここは冬季でも積雪が無い場合が多い。これからは更に期待できる。他で
稼げる所がなくなるからだ。確率が上がる。


今回投入されたのはコイツ。リアバンパー中央に自身でぶつけた跡があるのが特徴。こんなのすぐ
直すもん!直すもん!はいはい。そういうピュアな心を(以下略)。「札幌301 ひ 13-94」をキッチリ
記憶しておこう。コイツは逆追尾に気付くと徘徊エリアから抜けて、千歳市街地へ転進。これも
想定内の行動。千歳署へと逃げ込む算段だ。警察のクルマが後ろを付けられて、最寄の署へ逃げ
込む。職質どころか逃走。職務怠慢だね。


この二人、前にも見た事あるわ(笑)。逆追尾から逃走を開始した後は、明らかに速度違反を犯して
いる車両が追い越していっても見て見ぬ振り。おやおや。


ハイ、署にやってきました〜。判りやすくて助かるわ。これ、逆追尾を受けた白バイでも同じ傾向が
見られる。


正にジャイアンに追われたのび太のごとし。「ドラえも〜ん!!」オマエがドラえもんだろうが(笑)。


もっと見えない所に隠れればいいのに、事故の証拠車両の隣に。本部の人間が所轄にやってきて
ガレージのシャッターを開けさせる訳にはいかないからなぁ(笑)。ここでは交機もただの客。


だが、署に逃げ込んでくれたおかげで更にネタが拾える。他に駐車している覆面のナンバーも押さえる
事ができる。コイツがここに逃げ込まなければ、以下の画像は撮影されていない。ナイス交機。では
早速見ていこう。準備はいいか、巡査部長。


ワーオ。車両の前に置かれたコーンのおかげでこれら車両が覆面ですよ〜と教えてくれる。日本は
平和だよ。ちなみに画像の警官もこちらに気付くも声掛けなし。益々平和だね。不祥事多い警察
相手だとこっちもやりやすいわ〜。マジで。


リストにバンバン追加できる。未確認のものもあったし、既に確認しているものも現存しているという
情報になる。これは貴重だ。


逃げ惑う交機の覆面を追っていて、とんでもない物を見つけてしまったー。どーしよー。


ありがたいねぇ〜。昼寝すんなよ〜。言っても無駄か(笑)。


各署に一台ずつ配られれたBHレガの覆面。何処の署でも共通してそうだが、その扱いが粗末。どの
個体も大体ナンバーのボルトからサビが出ている。


柵の外からこれ見よがしの覆面を撮影していると、たまたま署に戻ってきた私服から「こんにちわ」の
挨拶。

警:何してるんですか?
情:覆面パトカーの撮影してます。
警:撮影してどうするんですか?
情:ネットに載せてもらいます。
警:あー、そうかそうか〜。結構流行ってるみたいだね、そういうの。
情:はい、そりゃもう(笑)。
警:でも、ここに覆面止まってるって、よく判るね!
情:交機の覆面追いかけたらここにたどり着いたんですよー。
警:えー、覆面がここに逃げてきたの!?アナタから?変なの(笑)。
情:覆面がここに逃げて来なければ、ここの覆面も撮影してないんですけどねー。
警&情:(ドッと笑い)

職質ではなく単なる挨拶と雑談。逃げてきた交機の事には呆れていた感じだったそうだ。今後も
交機にあっては逆追尾を受けたら署に逃げるといい。また笑い者になってネタになる。頑張って。




2012/11/24(sat)


当サイト情報提供者の方より頂いた選挙活動画像。ありがとうございます。撮影は厚別区
新札幌。地元候補者の応援演説に現首相がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!という事で、狙いは
もちろん本人ではなく警護隊。ワクワクするなぁ。


首相が来るという事もあって報道陣の方もスタンバイ。


演説地付近の全ての交差点には警官が配置されており、そのベースキャンプとなるべく機動隊
バスが配置される。


T31エクストレイル覆面。警護隊…?もちろん捜査では来ていない。捜査で来てたんならごめんね。
でも、事件現場のテレビ中継でも覆面のナンバーが全国に出ちゃう事もあるよね。それだよそれ。
なんだよそれ(笑)。


運転席の私服はずっと携帯をいじってたそうだが、カメラに気づくとそれをやめたそうだ。「彼氏はSP」とか、
そういうので遊んでたんでしょうか。違うだろ(笑)。


新札幌交番にもベースキャンプ設置。


所轄地域課のパンダも巡回に。今は上野幌の二連信号に張り付かなくていいのかよ。これは余談だが、
あの二連信号のポイントは地域課の巡回コースに最初から組み込まれているそうだ。そうかぁ、コースに
なっているのなら仕方が無いよね。その割には何度も何度も同じ場所をルーレットしているけどな。そういう
巡回コースだってか(笑)。


念のために用意されたクロスバリケード。不審車両の突入をこれで防ぐ。


交番横の駐車場にはR50テラノとJ31ティアナの覆面。警護隊かなー。警護隊だよなー。


警護隊だよなー。グヘヘヘ。昼寝すんなよ。え?


おっとここで韓国旗を掲げた一団の方が登場。これには私服警官も反応したそうだ。


「皆で野田さんを応援しよう!」と叫びながら行進。色々な事を考えてしまうねぇ。徐々に警官が取り囲む。


で、こうなった。怖いよぅ〜。でも、ナイスショットです。


いずこかへ連れていかれる。


顔貌撮影班。今回はそれを機動隊の通信隊が行ってるって事は本部にライブ映像を配信してる可能性も
あるね。


このバックパックいいな。ステッカー作るか(笑)。


この撮影後に職質されたそうだが、全く問題なし。「首相には興味無し、警護隊を撮影しにきた」と
伝えると、「あー、最近流行ってるみたいだねー」で終わり。「最近流行ってるみたい」ってのが流行ってるらしい。


本人ご到着のようで。ちなみに乗ってきたのはこのBMレガ覆面の前方のE51エルグラ。意外と言えば
意外だねぇ。


グリル部分に前面警光灯装備。


J31ティアナ覆面。


こいつは選挙カーの前に配置。


KA9型レジェンド覆面。


こいつもグリル前部に前面警光灯装備。


はい本人ご登壇ですよ〜。


下からライトアップされていたため、こんな怖いお顔に。で、一国の首相が来ているんだから、さぞかし厳重な
警戒がなされていると思い、本人を見下ろせるショッピングモール階上踊り場へ。


誰も居ない(笑)。


上から撮り放題。ちなみに狙撃の基本は対象よりも上から。


日本はそれだけ平和って事だ。自国の首相の警護もこの程度。


一方、韓国旗の皆さんは依然として私服警官と小競り合い。


これでも公妨とられないんだなぁ。


ナイスショットですな。


凄い。そうとしか書けない。凄い。





BACK TO BACK NUMBER

BACK TO TOP