BACK NUMBER
2012/06/11-17
0612 0613 0614 0615 0616 0617


2012/06/11(mon)


グーグルストリートビューで撮影されたバスレーン取締り画像。現場は中央区南27条
西11丁目。ここでは南署がお待ちかね。それがバッチリ写っている。


地図で確認。バツ印が停止係の位置だ。で、ここをずぅっとストリートビューカーは
バスレーンを走行(笑)。手前の南警察署の辺りから継続してバスレーンを走行
しているのがハッキリ判る。ストリートビューって便利だよね。


そんな違反車(ストリートビューカー)を警察もことごとくスルー。重ねて言うがストリート
ビューって便利だよね(笑)。違うもん!まだバスレーン開始の時間じゃないもん!
7時29分に通過だもん!少し戻って脇道を見てみるか。


おや?なんか写ってるな。


サイン会ですか。これは取締り真っ最中って事だな。違うもん!違うもん!そう
いつまでも思えるピュアな心を持ちたいものだね。今後もストリートビューカーの
イかす違反走行に期待しよう。そしてそれを易々と見逃す警察にも。その方が
より楽しめる。ストリートビュー、大好き。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウン覆面画像。ありがとう
ございます。ワーオ。こいつは嬉しくなる瞬間だ。旅先での撮影との事。ありが
とうございます。


こいつは千葉県警所属の「袖ヶ浦300 ほ 67-39」だ。前後賞合わせて
複数台存在していると思いたい。その方が嬉しいもんな。それではここで
改めて覆面の見破り方を勉強だ。


まずは@から。ウインカーレンズが最上部に来ている事を確認。これは同クラウン
が後期型である事を示す。交取覆面で採用になったのは後期型。前期型では
ない。しっかり確認。


ちなみにこれが前期型のテールレンズ。画像はウィキペディアより。ウインカーレンズ
が中央よりやや下に位置している。覆面はこのレンズ配置じゃないって事だ。


続いてA。市販仕様であれば存在するはずのグレードエンブレムが存在
しない。この見分けポイントを嫌ってグレードエンブレムを後付けする隊も
出てくるだろうが、ここも重要なポイント。

そしてB。これは@のポイントと関連する箇所。市販仕様であれば後期型
はこのようなユーロタイプアンテナではなく、ドルフィン型と呼ばれるボディー同色
のアンテナになる。ちなみに前期型だと市販でもユーロタイプアンテナ仕様となる。
@とBの組み合わせ「後期型なのに、なんでユーロアンテナなの?」で一気に
覆面率が高まるという事だ。しっかり押さえていきましょう。


そしてルーフ部分。反転式赤色灯収納部分の「フタ」だ。近くで見るとしっかり
確認できる。今後も皆様からの200系クラウン覆面画像をお待ちしております。



2012/06/12(tue)


当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィ捜査用覆面画像。ありがとうござい
ます。例のアンテナの取り付け方法がなってない個体の一つだ。で、今回は中身も
なってない。いつものヤマダ電機での昼寝ではない。走っているしな。


タバコ吸ってんじゃねぇよ(笑)。自分の肺をニコチンで真っ黒にして「JT」の文字を
レントゲンに投影させるのは自由だが、国民、あるいは道民の税金で購入された
財産を汚損するのは納得いかねぇな。窓を少しだけ開けているのは吸殻を外に
投棄している証拠だ。覆面だからばれてない、だからタバコも吸って灰を外に捨てても
平気。そういう考えだからいつまで経っても おっと、説教じみた事を言っても仕方が
ない。逆に今後もこういうマヌケさでいてくれ。我々のネタが潤う。



当サイト情報提供者の方より頂いた100系クレスタ幹部用ゲタ車画像。ありがとう
ございます。振り込め詐欺注意喚起の為にショッピングモールを訪れていたそうだ。
遭遇率の低い一台だが、こうしたイベント時には出てきている場合がある。会場
周辺を要チェックだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ待ち伏せ画像。ありがとうございます。
本線から離れた所に隠れて一時停止無視を監視中。隠れてないもん!違うもん!
ハイハイ。そうですね。


白バイが「隠れていない」場所はココ。釧路市東川町9条13丁目。停止線手前で
キッチリ停止だ。減速した後の惰性で通過なんてのもダメだ。完全に停止だ。


釧路機動警察隊所属のスズキGSF1200Pだ。こちらが敬礼をすると、向こうも
会釈してくれたそうだ。いい人っぽいですな。札幌の白バイなんてろくに挨拶も
しないで近所の交番に逃げまくるからな(笑)。皆、よほどシャイなんだろうよ。



当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ競技大会画像。ありがとうございます。
沖縄県警によるものだ。どこの警察もそうだが、安全運転競技大会って名前に
しているのがいい。安全運転…?まぁいいじゃないですか。パイロンが倒れている
のは白バイがひっかけた訳ではない。クリップの方向を示している。


展示用の白バイ。CBの隣のミニ白バイがいいね。イベント用だよね。


捜査用覆面として知られるインプレッサWRX。こいつは現在機捜から交機に所管
換えになったそうだ。すげぇ〜!そういうのもアリなんだな。


こうして隣のアリオンと並んでいると事件現場のそれにさえ見えるが、もうこのインプは
交機なんだね。


まだ取締りの第一線には投入されていないそうだ。これからの本格運用が楽しみだ。


実際の競技に使用されるVFR800P。転倒に備えてパトライトは外されている。


緊張した面持ちで大会に臨む隊員達。ゼッケンのかっこ悪さが逆にいかにも
役所主催の大会って感じがしてイイ。かっこつけても仕方がないもんな。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとう
ございます。同クラウンを見たらまずは覆面と期待せよ。そしてカメラの
準備はいいか。


十勝機動警察隊所属の「帯広300 ち 54-00」だ。ありがたいアンテナ装備。
ありがたいねぇ〜。グレードエンブレム無し。


今回コイツが徘徊していたのはここ。士幌町中士幌方面。国道でも道道でも
ない道。しかも国道と併走する「マイナー道路」だが、ここを裏道として使用する
ドライバー狙いでやってきたようだ。でかい道路だけが覆面の出没所とは限らない
という典型的な例だ。安全運転、道交法順守でいこうぜ。マジで。



2012/06/13(wed)

当サイト情報提供者の方より、体育施設「きたえーる」での道警イベント開催の
情報を教えて頂く。ありがとうございます。きたえーるのサイトでも告知されている
もので、今月の20日(水)、21日(木)に

北 海 道 警 察 柔 道 大 会

が開催!ババーン!で、我々の最大の関心事はそこへやってくる関係者の車両だ。
機動隊バスや覆面なんかが来るんだろうなぁ〜。放っておいても向こうから寄って
くるんだからな。カメラの準備はいいか。ガッツリやってやろうぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いたBLレガシィ捜査用覆面画像。ありがとう
ございます。撮影は富良野市内。だがコイツは札幌ナンバーだったそうだ。いや
札幌ナンバーじゃないよ。違うよ。で、遠路はるばるここでも街の平和を守ろうって
ハラなんだろうが、中身に緊張感が欠けていて、そうはいかない。中々市民の
期待には応えてくれないもんだ。ではその緊張感の無さを紹介しよう。


同車は「フラノマルシェ」と呼ばれるフードコートへ立ち寄る。きっとここに事件の
重要参考人が…!ここからは情報提供者の方より頂いた緊迫のレポートを
お送りしよう。

中の人間は、黒いスーツ(ノーネクタイ)の男性、助手席にいたのは黒い服を
着た女性、更に後部座席には寝転んだ人(性別未確認) の三名。黒い
スーツの男性は敷地外でタバコを吸いながら歩いており、女性は施設内に
あるアイスクリーム店でアイスクリームを買い、それを手に持ちながら車両に
戻って来ました。後部座席の人間は終始寝転がったままで、目的を果たした
のかその場を後にし、近くにある富良野警察署へと入って行きました。

これぞ踊る大捜査線!!いや舐める大捜査線か。アイスクリーム的な意味で。
あるいは寝転ぶ大捜査線か。「事件は会議室で起きているんじゃない!
事件なんか捜査してないんだ!ペロペロ、グーグー」ってな感じだね。納税の
し甲斐を感じるネェ。このゴク潰しが。


ハイ富良野署。尾行されている事に全く気付いていないこの能力。あるいは
気付いていたのだとしたら、職質をかけてこない怠慢。どっちに転んでもこいつは
一体札幌から富良野にまで何しにいったのやら。誰が札幌からなんて言った。
この覆面のナンバーが札幌だって誰も言ってないでちゅよ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうござい
ます。兵庫県警生田署所属機。情報提供者の方は神戸市中央区のハーバー
ランド付近で自転車への職質で声掛けされたそうだ。この界隈で通算40回目の
職質との事。凄い。で、以前に職質された時と同じ警官だったそうで、記念に
撮影させてもらったそうだ。素晴らしい展開の運び方ですな。撮影するとの事で
スモールランプのみの点灯にしてくれたそうだ。


車内にも乗せてもらい、パトカーの装備や覆面の特徴について色々教えてもらった
という。ナイスです。職質に協力する代わりに向こうにもそれなりに協力してもらわ
ないとな。これはそういう事だ。


これからも職質はあるだろう。だがその度にパンダが撮影できる。お互いするべき
事をしようじゃないか。



当サイト情報提供者の方より頂いたJ31ティアナ捜査用覆面画像。ありがとう
ございます。J31ティアナを見たら覆面と期待せよ。それが交番の前だったら
尚更だ。コイツは例のありがたいアンテナ仕様で非常にありがたい。ユーロ型
に換装しないのかい?しないでいてね(笑)。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待ち伏せ画像。ありがとう
ございます。居るな。茂みに隠れているのが。隠れてないもん!ハイハイ。


現場は厚岸町山の手方面 国道44号。ここは両方向取締り。遠去モードも
使用しているそうだ。


この方向(根室→釧路)だとコイツの姿は丸見えだが、逆方向だとそうはいかない。
コイツの思うツボになるのはごめんだ。安全運転で行こうぜ。そしてガッツリ撮影だ。



当サイト情報提供者の方より頂いたV36スカイラインレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。コイツはサイン会中ではない。にも関わらず方向指示板を出して停車。
そしてドラえもんが立ちんぼ状態。こいつは後方の交差点の一時停止無視に期待
している。現場を地図で確認だ。


北広島市南町1丁目の丁字路。ここを左折した先でパンダが待ち構えている。


ストリートビューで見るとこんな感じ。ここを停止せずに勢い良く左折するとパンダが
コンニチワする訳だ。一時停止、しっかり守っていこう。警察はこちらの見えない所
から見ているもんだ。違反をするまでは姿を見せない。



当サイト情報提供者の方より頂いた道路冠水画像。ありがとうございます。なんとも
恐ろしい光景だ。撮影は埼玉県坂戸市。12日の豪雨により翌日には同市の各所
が冠水したという。


ここも恐らくは前方に道が続いていたんだろう。


大自然の脅威ってのを感じさせる。


地元消防も警戒にあたる。この冠水は発達した梅雨前線の影響。厳重な警戒が
必要とされている。



2012/06/14(thu)


当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィ捜査用覆面画像。ありがとう
ございます。撮影は豊平区西岡の「西岡ビバパーク」駐車場。皆さんのご期待に
添えて、もちろん睡眠捜査中。文字通り夢中で犯人を追いかけている。ドリーム。


今回のサボリの手口は片方が寝ている間は片方が周囲を睨み付けて、その寝て
いる所を撮影されないようにするというもの。過去に2名とも熟睡して撮影に気付か
ないという事案があったので、その対策だろう。どんだけ熱心なんだよ。だが結局は
こうして撮影までされてしまう。ナイスショットです。情報提供者の方は買い物を
終えて30分後に駐車場に戻ってきても、覆面の中身はまだ犯人を夢の中で
追いかけてきたそうだ。で、片方は周囲をザルレーダーで警戒。エンジンはかけた
まま、エアコンもかけたままという事を物語るかのように、地面に水溜りもできていた
そうだ。情報提供者の方もコメントされていたが、こうも覆面の中身がおおよそ仕事を
している風には見えない姿が散見されるとガッカリした気持ちになる。納税のし甲斐
を痛感せずにはいられない。今後も皆様からの捜査用覆面居眠り画像をお待ち
しております。買い物に出て、その駐車場を見渡す事をお勧めします。当りを引く
事がある。



当サイト情報提供者の方より頂いた飲酒検問現場画像。ありがとうございます。
撮影は大東京。警視庁第6機動隊による検問。埼玉県境付近の都道49号。


向こうでは交機が飲酒検問やるんだな。いいなぁ。道警だと交機は検問やらない。
全部所轄に丸投げ。日々個別に飲酒運転の取締りやってるもん!検問はしなく
ても毎晩の様に取締りしてるもん!ハイハイ。警視庁の交機はそれもやってる。
道警の交機は仕事量少なくていいよね。あんまりいじめるんじゃねぇよ(笑)。


検問にひっかかるV36スカイライン。捜査用覆面との事だ。しっかり声かけしていた
そうだ。まぁ声掛けるまで身内だと気付かないって事か。


この車両は検問手前で停車した為に、その不審を察知したドラえもんが多数
寄ってきた所。俺のスコアだぁ!!いや俺のスコアだぁぁ!!!そういう事じゃ
無いとは思うが。じゃあどういう事だよ。結局この車両のドライバーは風船膨らませて
いたそうだが、おとがめ無しでスルー。


現場を逆方向から。いいなぁ。手前の180系クラウンは覆面。


足立301 ふ 80-37だ。グレードエンブレム無し、ユーロアンテナ仕様。


検問の列に再びV36スカイライン捜査用覆面。だがコイツは先程のV36とは別車両。
仕事熱心ですなぁ。ありがたいアンテナ仕様だね。ありがたい。


で、コイツは身内にも関わらず検問させられたという事で、去り際にはアクセル全開
でその場を後にしたそうだ。感じ悪い中身が乗っていたんだな。こういうの居るよな。
コンビニで常連ヅラして、気に入らないとすぐ怒鳴るようなのが乗っていたんだろうな。
頂いた画像原版ではしっかりナンバーも。データ頂きました。ありがとうございます。


200系クラウンパンダ緊急発進。簡易検査でひっかかった車両が停車するフリを
して逃走したそうだ。すげぇ。


当初、この追跡用パンダには誰も乗車しておらず、逃走車発生から20秒程かかって
ようやく追跡に入ったそうだ。緊急発進と書いたけれど、モタモタ発進でしたか。クスクス。


この5分後にはパンダのみで検問会場に戻って来たそうだ。逃走車は逃げ得に
成功したという現実だけが残る。お巡りさん、しっかりしてくださいね。皆期待してんだから。


またまたV36スカイライン捜査用覆面。こちらも2度目の検問。助手席側の中身が
ドラえもんに手を上げて合図しているのが判る。


また止めちゃいましたかー。そんな感じで笑うドラえもん。こちらの覆面の中身は
大人な人物が乗っていたようで、アクセル全開でこの場を立ち去るようなマネは
しなかったそうだ。



2012/06/15(fri)


当サイト情報提供者の方より頂いた警視庁浅草署雷門交番画像。ありがとう
ございます。斬新な切り口のショット、ナイスです。旅先での撮影との事で嬉しく
思います。


ピーポ。裸にベルトだけしている、眼がイッている等の不評もあるが、最も知名度の
高い警察マスコットと言える。道警の「ほくと」も間違ってピーポくんと呼ばれる事が
多い。いいよほくともピーポで。情報提供者の方はこのピーポと警察官の写真を
撮らせて欲しいと交番の警官にお願いしたそうだ。残念ながら警官の写真については
NGが出たそうだが、ご本人との撮影はOKが出た。


旅先での撮影、重ねて感謝でございます。「警察が好きなんです」と話した所、
「じゃあ、これをあげるよ」とガムとステッカーをくれたそうだ。


各種啓発用グッズですな。観光地の交番だけあって、訪れる人々への対応も
温和でサービスも良いという所。いいですなぁ。


駄洒落が凄まじいガム。情報提供者の方曰く、「もったいなくて食べられない」
との事。判ります。いつまでも大事にとっておきたい一品だ。今後も皆様からの
旅先での一枚をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうござい
ます。右側建物の前にヘルメット被ったのが座っている。そして中央やや左には
同じ青色の物体が確認できる。恐らくは操作係だろう。


現場を地図で確認だ。名寄市徳田方面 国道40号。北電名寄変電所前だ。
ここは同エリアの定番ポイントとの事。安全運転、道交法順守でいこうぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうござい
ます。左側に警官の塊があり、中央にはJMA-240が確認できる。


あるよな。停止係が座っていたであろうパイプ椅子も。撮影は夕方4時過ぎとの事で
ぼちぼち撤収するかというタイミング。なので停止係も持ち場を離れたようだ。現場を
地図で確認しよう。


根室市厚床方面 国道44号。根室市厚床会館前。ここは本当によくやっている
そうだ。キッチリ押さえていきたい。今後も皆様からの取締り情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。
180系クラウンを見たらまずは覆面と期待せよだ。現在うきうきサイン会中。現場は
士幌町中士幌方面。国道241号と併走する副道。約2年程前に撮影との事。


しかしここは先日も記事にさせて頂いたエリアだ。ここでの覆面出没率は高いようですな。
いい所だ。地元の方によると国道よりもこちらの方が出現頻度が高いという。素晴らしい。
今回撮影の覆面はナンバー「55-38」が確認できる。


十勝機動警察隊所属の「帯広300 た 53-98」だ。グレードエンブレム無し、ありがたい
アンテナ仕様。古き良き時代の覆面だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ画像。ありがとうございます。いいですなぁ、
白バイ。レーダーパンダや交取用覆面同様、コイツを目撃した時のあの高揚感は
なんとも言えない。カメラを持つ手が緊張する。


撮影は清田区美しが丘方面 羊ヶ丘通。一定のエリアをルーレットしているようだ。


CB1300P。乗ってんのは女だな。撮影に気付かれた後の逃走はある意味見もの。
だが今回はそれには気付かず。幸せだよな、その方が。


バターになるまでグルグル回る。その途中で目に付いた車両がいれば、その標的の
左斜め後方についてあっという間に測定速度を確定させてしまう。左斜め後ろという
のはドライバーからの死角になる所だ。


今回白バイがルーレットを繰り返していたのはこのエリアだと推測される。今後も
期待できるエリアだ。安全運転、道交法順守で行こうぜ。カメラの準備はいいか。



2012/06/16(sat)


当サイト情報提供者の方より頂いた260系アリオン捜査用覆面画像。ありがとう
ございます。撮影は兵庫県警本部。門番に何やら「尋問」されていたが、通行を
許可してもらえたようだ。ナンバーから本部所属車両ではない事が判ったそうだ。


グレードはもちろんA20。加えて例のありがたいアンテナ。大変ありがたい。今後も
皆様からの捜査用覆面画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうござい
ます。現場は白石区栄通2丁目 東北通。最近ここでの待伏せの頻度が上がって
いるようだ。期待の持てるエリアだ。


現場を地図で確認だ。国道でも道道でもない、それほど広い道でも無いが、こうして
居る所には居る。安全運転、道交法順守でいこうぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。
コイツは高速隊所属機で、羊ヶ丘通から南区方向、道道82号へと転進した所。
おおよそ高速隊の管轄しそうなエリアではないのだが、恐らくは警察学校辺りにでも
向かっていたんだろう。


ちなみに中身はカリメロヘルメットのドラえもん1体が乗車。こりゃいよいよ取締りでは
ない事が判る。で、この後情報提供者の方もパンダに続いたのだが、問題が一つ
発生する。片側2車線の右側で先行していたパンダがウインカー一発で左車線に。
そこには情報提供者の方のクルマが。クラクションを鳴らすもそのままパンダが前を
塞ぐ。なんでもありだな警察様は。そこで情報提供者の方は信号待ちでクルマから
降りて、記念撮影を敢行。


それがこの一枚。よく撮れてます。ナイスショットです。


車線を塞いだ本人。今後もよろしく。南I.C.で見た顔かもな。いやいや、よく判らない。
ん〜、誰だか判らないなぁ。でもまぁ、車線変更する際は後ろを良く見てからにした
方がイイ。また同じ事が起こる。これアレかね、道警に苦情のメール出したらまた
「該当車両の運行は確認されませんでした」って文書くれるのかい?


直接本人に話をした所、「そんな事はしていない」と平気で嘘をついてきたのだが、
「何故クラクションを鳴らされたのかもう一度聞く」と言うと、「すいません、気をつけます」
との事。どうして最初からその一言が言えないんだろうな。いい大人なのにな。まぁ
それ以前に警官だからな。自分達の非になる事には平気でとぼけるし嘘をつく。
いやいや、この警官の事を言ってるんじゃないよ。全体の話。



当サイト情報提供者の方より頂いたチャリンコアビーロード画像。ありがとうございます。
仲良くスタンドバイミーしているのかと思いきや、なんか一人余計なのが混じっている。
それで皆自転車に乗らずにトボトボ状態なんだな。


どうもこの先頭の坊やが何かしでかしたらしい。時折不安そうな顔で後ろの仲間を
振り返っていたという。悪いことはしちゃいかんな。したとは限らないけれど。



当サイト情報提供者の方より頂いた赤無視取締り画像。ありがとうございます。
現場は江別市文京台方面 国道12号。現場を地図で確認だ。


パンダは丁字路となる脇道から「信号待ちをして」違反を監視。で、違反車が
発生せずに自身の信号が青になるとルーレット開始。左折で国道に出て次の
脇道で左折、その後も左折、左折で再度お目当ての交差点に。その様を見て
みよう。


はい、国道出ました。


左折のウインカーあげて…、


脇道へ。これを何度も何度も繰り返す。スコアが稼げるまで。だが今回は何度目かの
ルーレットでようやく撮影に気付き、逃走。違うもん!どこかで事件が起きて、それで
取締りやめただけだもん!だったら最初からパトロールしてりゃ良かったんだよ。事件が
起きる前に。わかってて正論ぶつけられても仕方が無い。こんな取締りのやり方では。
だから皆に嫌われる。情報提供者の方もコメントされていたが、こういうやり口の取締り
に出かける際、なんて言って交番や署を後にするんだろうな。稼いできますとかか?
ひどい話だ(笑)。



2012/06/17(sun)


当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
V36スカイラインですな。


サイン会を終えて検挙車両が泣きながら現場を後にする所だ。撮影は千歳空港
エリア 国道36号。お馴染みのエプソンビル前よりもかなり手前の場所だ。


サイン会が行われていたポイントを地図で確認。「エプソンビル前よりももっと手前で
待伏せが行われているようです」との情報を過去にも何度か頂いている。今回も
同様のケースだ。どこで待伏せしているんだろうな。情報お待ちしております。


時間も時間なので(17時頃)、帰還のご様子。国道から左折してあらぬ方向へ。


助手席のドラえもんは顔を半分覆うマスク装着。最近この手のマスクをする警官が
増えたような気がする。なんでだろうね。


さよーなら〜。いや、もう少し付いていってみましょう。


待伏せ等のやっている内容は別として、このスタイルはカッコいいよなぁ。ハイパワー
マシンが権力の権化になっているギャップ感がイイ。


マイナーチェンジ前のモデルなのでグレードは350GT。GTの文字が赤になっている
のは伊達じゃない。



当サイト情報提供者の方より頂いたV36スカイラインレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。うきうきサイン会中。撮影は旭川市東旭川町日ノ出方面。


サイン会場から数百メートル北上した丸印が待伏せポイント。旭山動物園から旭川
空港へと向かう「副道」だ。何度も書いているが、最近は国道でも道道でもない
比較的細い道での待伏せが顕著になっている。道路周辺は田畑が広がる開けた
感じのエリアだが、パンダが待伏せしている所だけは違う。ストリートビューで確認。


ここだけ背の高い樹木が生えており、待伏せには絶好のロケーションとなっている。


旭川機動警察隊所属機。安全運転しなくちゃな。明日は我が身だ。今後も
皆様からのレーダーパンダ画像をお待ちしております。





BACK TO BACK NUMBER

BACK TO TOP