世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2021/Text No.110



当サイト情報提供者の方より頂いた渋滞画像。ありがとうございます。
現場は苫小牧市美沢 国道36号。果てしなく続くようにも思えるこの渋滞の
原因はなんだ。


トレーラー横転。大変だこりゃ。そりゃ渋滞になるねこれ。


駆け付ける3代目パラメディック。


積載されているのは40フィートサイズのハイキューブコンテナ。交差点を
右折しようとして遠心力にやれらたようだ。


コンテナ上部(横転してるから左側)に黄色と黒色の警告色ステッカーが
貼ってある。ハイキューブコンテナという事がこれでも判る。


扉を開けるハンドルに注目。


黄色のパーツが装着されている。これは封印で、荷主以外が触る事ができない。
この事により、コンテナの中には何かしらの荷物が積まれている事が判る。
空ではない。


事故現場に居合わせた自衛隊員が消防隊員と打ち合わせを行う。交通規制、
誘導にあたる。置かれているバリケードは消防のものだそうだ。


側面片側は黒いんだね。


実際誘導にあたる自衛隊員。


交機隊員も駆け付ける。


現場を先端から。


210系クラウン交取覆面「札幌303 す 80-27」


左ステア全開。


パラメディックは右前回。


苫小牧署交通課。


前述の様にコンテナには封印がされており、ドライバーはその中身を見る事は
できない。更にはその積み荷がなんであるか、どのようにレイアウトされて
いるかは知らされていないそうだ。なので、コンテナの重心をノーデータで
把握しなくてはいけない。今回は把握しきれなくて横転した。


苫小牧市消防署員の皆さん。


再び210系クラウン交取覆面。植苗辺りでの取締り中だったんだろうな。


誘導にあたる交機隊員。


今回は第2中隊の皆さん。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンパンダによるうきうき
サイン会現場画像。ありがとうございます。撮影は札幌市東区東雁来町257
国道257号。


監視対象の交差点、ルーレット経路を地図で確認。


パンダは交差点を中心にグルグルとひたすらルーレットし、そうしている
内に赤無視の車両が発生するという算段だ。信号、きっちり守って
いきましょう。



当サイト情報提供者の方より頂いた札幌交機所属V37スカイラインレーダー
パンダ画像。ありがとうございます。今回は速取りではなく、飲酒運転
狙いでの繁華街投入。ナンバーの語呂合わせから「ヨロヨロくん」と
呼んでいる個体。


現場は札幌市北区北24条西5丁目。この界隈も中央区のすすきの地区同様に
飲食店が軒を連ねるエリアだ。本件は複数の情報提供者の方より画像を
頂いている。皆、同じものを見ていたんだねぇ。嬉しい限りです。


目に付いた車両、あるいはコインパーキングから出てきた車両を停止させ、
ドライバーに職質を行う。


今回はLSM-100がドライバーを焼き焼きする事はない。


更にもう一台投入。同じく札幌交機所属210系クラウンレーダーパンダ。
ナンバーの語呂合わせから「ムトウさん」と呼ばれている個体。


ムトウさんはLSM-100の後方照射仕様。


北24条界隈での酒取りが行われた同日、中央区すすきの地区でも同様の
取締りが行われた。こちらも投入されるは札幌交機所属210系クラウン、
V37スカイラインの各レーダーパンダ。


一定区間をルーレット。


あるいは定点観測。


定点ポイントは札幌市中央区南4条西7丁目。


ここから大型のコインパーキングの出入口が観測できる。


そこから出て来る車両を片っ端から職質。


210系クラウンレーダーパンダによるオマエの息くれよターン。


今度はV37スカイラインレーダーパンダによるオマエの息くれよターン。


飲んだら乗るな飲むなら乗るな。これは鉄則だ。


撮影時は新コロによる緊急事態宣言真っ最中。それでもこうして飲酒運転
取締りは行われる。頼もしい限りだ。


速取りだけが取締りじゃない。酒を飲んでのクルマの運転はダメだと、皆が
知っている。だが「自分だけは大丈夫」と根拠の無い自信から飲酒運転を
するドライバーが未だに居る。


時間にして午前3時。別個体V37スカイラインが交代で投入される。


目に付いた車両を止める。


そして職質。


職質の結果、この車両は一切の違反無し。


V37スカイライン、いいねぇ。かっこいいなぁ。


こちらも交代で投入された210系クラウン交取覆面。


やはりコインパーキング出入口を張る。


現場は札幌市中央区南4条西6丁目。


1台出てきました。


すかさず付いていく。


職質。この車両は一切の違反無し。


ナイスアングルです。


ナンバーは「札幌303 す 77-34」キッチリ押さえていきましょう。


今後も皆様からの夜の繁華街画像をお待ちしております。ちなみにこのオジサン、
噴火のごとくマグマを吐き出していたそうだ。キラウェア~。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウン交取覆面画像。ありがとう
ございます。大阪府警所属機外部アンテナレス、グレードエンブレム装着
仕様だが、真っ黒スモークに非スパッタリング仕様ホイールが判別材料と
なる。


ナンバーは「大阪303 て 57-26」きっちり押さえていきましょう。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウン交取覆面画像。ありがとう
ございます。こちらは先程の大阪府警機とは異なりユーロアンテナ仕様。
ありがたいねぇ。ナンバーは「京都302 て 45-06」 京都府警所属機。
ハザードを炊いて停車中。


現場は京都市内柳馬場通。交差点に極めて近い所での停車。流石は警察。
何をしても許される。


別個体同クラウン交取覆面。こちらもユーロアンテナ仕様が大変ありがたい。
ハイマウントストップランプが4灯仕様なのも見破りポイント。ナンバーは
「京都302 て 42-18」



当サイト情報提供者の方より頂いた海外のパトカー画像。ありがとう
ございます。撮影はオーストラリア クイーンズランド州。はるか遠く
離れた異世界の地のパトカーだ。撮影は2018年との事。こちらは
2代目メルセデス・ベンツ・スプリンター。機材搬送用なのか、それとも
人員輸送用なのか。


2代目ヒュンダイ・ジェネシス。切れ長の目、大型グリルがカッコイイなぁ。


2代目オーリオン。これは日本では9代目カムリとして生産されていたモデル。
こちらもまた精悍な顔つき。


4代目ホールデン・コモドア。ようやく国産車が登場。しかし国内に多くの
自動車メーカーを抱えていないオーストラリアらしく、多種多様な国外製
パトカーを有しているのが面白い。とても良いものを見させて頂きました。
今後も皆様からの海外のパトカー画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとう
ございます。居るね。電柱の脇に。そしてその奥には水色の制服。居るね。


JMA-240/280がお待ちかね。現場は札幌市東区北37条東29丁目 道道1137号。
この設置式ネズミ捕りに関しては興味深い点が確認されている。


これはJMAが設置されている本線を後方から見た光景。左側に注目。


これは操作係でも停止係でもない。JMAのほぼ脇にいた警官。これは恐らく、
シーベル・ながら運転の現認係と思われる。よってこの現場は速度違反取締り
に加えてシーベル・ながら運転の取締りも同時に行うハイブリッド取締りと
言える。大変興味深い。


再び最前線。


現場を地図で確認。きっちり押さえていきましょう。


後方から。


第2線。サイン会場。


札幌方面東署交通課所属210系クラウンパンダ。E26キャラバン多目的運搬車。


今後も皆様からの交取現場画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとう
ございます。居るよね。


ヘッドライトにその姿が浮かび上がった時にはもう遅い。速度測定は
とうにされている。現場は江別市角山方面 国道275号。


現場を地図で確認。きっちり押さえていきましょう。


再び闇夜に。この場所はそういう所。


セットポジションを後方から。対向車線の車両のヘッドライトを頼りに
撮影したとの事。


札幌交機所属V37スカイラインレーダーパンダ。搭載レーダーはLSM-100の
前方照射仕様。


お客さんだ、パーティーが始まるぞ!光る球体が検挙対象。


パンダの姿には全く気付かずのノーブレーキ。戦場で棒立ちしていて
背中を刺されるとは正にこの事だ。


開眼。


赤色灯点灯。


本線合流開始。


姿勢制御。ここでの取締りは「入れ食い」という程でもない。だが、
撃墜ゼロでは無い。こうして検挙劇が展開する。


パンダまっしぐら。


終わった。完全に終わった。


うきうきサイン会。


2021年度3月にはコイツが更に5台追加で入ってくる。だが搭載レーダーは
LSM-100ではなく、恐らくは日本無線製の新型電波式レーダーになる。


トヨタが未だに交取用パトカーとして210系クラウンを生産していいれば、
間違いなくそれになっていたであろう道費購入のレーダーパンダ。しかし
220系クラウンにそれがシフトされた時、エンジンが2リッターターボに
なってしまう。札幌交機はそれを嫌い、大排気量車を調達できるように
仕様書をなんやかんやして、なんやかんやしたんだと思う。33分探偵か。


別件検挙。どうした矢板の向きが逆だぞ。これだと後続車は歩道を走れ
という事に。まぁ間違える事もあるよね。


今後も皆様からの交取現場画像をお待ちしております。カメラの準備はいいか。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。
メールのあて先は

nightshift.3310@gmail.com

です。皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。