世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2021/Text No.103



当サイト情報提供者の方より頂いた石川県金沢市福増町にある石川トヨタ
総合配車センター画像。ありがとうございます。敷地奥にはなんだか
ワクワクする車両が。


220系クラウンパンダ。2021年6月より生産が開始された210系クラウン
パンダの後継機だ。続々と生産・配備が進んでいるようだ。交取覆面も
同クラウンで今後生産が開始される。新型機、いいものですなぁ。今後も
皆様からのパトカー画像をお待ちしております。カメラの準備はいいか。



当サイト情報提供者の方より頂いた札幌高速隊による車線規制訓練画像。
ありがとうございます。撮影は同高速隊岩見沢分駐所。


一般道と比べ、走行する車両の速度が高い事から、より高度かつ慎重な
規制作業が求められる。これはそれを実践するための訓練だ。


後続車への注意喚起を促す旗を振る隊員。規制グッズを設置していく隊員。


発炎筒を設置していく。地面にそっと置くのではなく、投げ落とすスタイル。
そうしないと視線を車道側へ維持できないからだ。


ハッキリとわかるジェスチャー。これもまた重要だ。


採証用カメラを使用して訓練の様子を記録する隊員。一度書き込みされたら
消去移動も上書きもできない規格のSDカードを使用する鑑識用カメラ。


一瞬視線を地面に落とす場合でも、相勤者が必ず見張っている事が判る。


規制解除開始。これはコーンを路外へと移動させているシーン。丁寧に
移動させていてはそれだけ車道上での滞在時間が長くなる。また、
視線を地面に落とす事になるため、このような動作になるという。


グッズをパンダに寄せて一通りの訓練を終える。


講評。こうした平時におけるたゆまない訓練が、道路秩序の維持になっている。


とても良いものを見させて頂きました。感謝です。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとう
ございます。操作係と停止係が二人羽織パターンで配置。


現場は札幌市西区山の手5条10丁目 北1条宮の沢通。午前7時
過ぎには取締りが開始されていたそうだ。早朝の時間帯における
速度取締り。混雑前の道を急ぎで抜けようとする時、こうして
ちゃーんと警察が待ち構えている。そういうものだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとう
ございます。撮影は札幌市白石区東米里2109 道道626号。操作係と停止係が
二人羽織パターンで配置されている。


現場を地図で確認。今回は東区方向での取締り。場合によっては今回とは
逆方向の厚別区方向での取締りも確認されている。きっちり押さえて
いきましょう。戦場で棒立ちして背中を刺されるような真似はするな。


第2線サイン会場。真実の瞬間に遅れをとるとここにお呼ばれする
事になる、実際そうなっているドライバーが居る。


新たな戦場で棒立ちするドライバー。


サイン会場へいらっしゃーい。我々は常に傍観者でありたい。当事者には
決してなるな。



当サイト情報提供者の方より頂いた札幌方面門別署画像。ありがとう
ございます。雲一つない快晴。爽やか署。


駐車場には気になるのが1台。210系クラウンレーダーパンダ。


同署交通課所属機。元は札幌交機所属機だった機体。ナンバーは登録
変更しているが、対空表示にはまだ「札」マーキングが残っている。


最寄りのガソリンスタンドで給油。知恵と勇気だけではパトカーは
動かない。当たり前。


給油後、すぐに帰署。前述の「札」マーキングもだが、対空表示の
数字部分もまだ札幌交機時代のままだ。


2020年度予算で札幌交機にV37スカイラインレーダーパンダが9台
導入され、それに押し出される形で各署交通課にレーザー仕様レーダー
パンダが拡散した。面白い傾向、分布だと思う。今後も皆様からの
所轄レーザー機画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた陸上自衛隊による長距離機動訓練画像。
ありがとうございます。撮影は釧路市。輸送手段の能力向上を目的に
装軌車両を含む車両の公道走行訓練が行われた。一般車と共に戦車等が
走る。いいですなぁ。


KLX250と87式偵察警戒車。


87式自走高射機関砲。ナトリウムランプに照らされる車体がカッコいい。
フォルムからガンタンクの愛称がある。やるじゃないかぁ、ガンターンク。


90式戦車。第7師団第73戦車連隊所属機。


左側が同連隊のマーク。右には創設40周年を記念した特別マーキング。


フェンダーミラー装着。公道走行ならでは。


特大型運搬車。最大積載量50トン。90式戦車もそのまま積載できる。


警務隊所属1/2tトラック。自衛隊仕様のパトカー。


99式自走155ミリ自走りゅう弾砲。


よく戦車と間違われる車両。


89式装甲戦闘車。よく戦車と間違われる車両。


よく戦車と間違える人たちの集まり。公開演習で見られるあるあるオプション。
枯れ木の山もこれで賑わう。


主張する相手を間違えてはいるが、本人達の自由だ。


何かやろう、何かやらなくちゃ。頑張って!画像原版は公安。


90式戦車回収車と枯れ木。これは良い構図。


装軌車両が公道を行く非日常的光景。痺れますなぁ。今後も皆様からの
自衛隊車両画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた「かつて国道だった場所」画像。ありがとう
ございます。撮影は虻田郡泉 西山山麓火口散策路。2000年の有珠山噴火で
被害を受けた地区の一部をそのまま残している場所だ。噴火による被害を受ける
前はこの先に見える草原や林が国道だったそうだ。


隆起したせいで沼が出来ている部分が国道で、右手にはその名残である標識や
水銀灯の支柱が立っている。


草木に覆われているアスファルトの一部と沿うように走る電線。終末後の
世界って感じが凄いな。


映画「復活の日」を髣髴とさせる。いいねぇ。


散策路隣には火山資料展示館がある。


ここは被災前は消防署だった。噴火により閉鎖となったが、建屋を再利用
して資料館に。


かつては消防車両が待機していたであろう車庫。


以前はドライブインだった建物。噴火前につぶれ、ライブハウスとなったが、
噴火により閉鎖になったそうだ。


今後も皆様からの廃墟画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウン交取覆面画像。ありがとう
ございます。うきうきサイン会の真っ最中。


戦場で棒立ちしていて背中を刺されたドライバーはゴネにゴネていたそうだ。
往生際って大事だよね。見苦しい。だが我々にとっては撮影のチャンスだ。
これからも無駄な抵抗を続けるように。


サイン会終了。現場は札幌市北区拓北 道道112号 伏古拓北通り。通称パープル
ロード。ここでのルーレット中の検挙劇だったようだ。


トランクリッド内側のセンターパーキングランプがしっかり確認できる。


札幌交機所属「札幌303 す 80-24」キッチリ押さえていきましょう。


パープルロードは車線数の多い分離帯付き道路。飛ばすクルマも多く、大きな
事故も過去に起きている。今後も取締り重点路線として期待できる。


ルーレット再開。今後も皆様からの交取覆面画像をお待ちしております。
ためらわずにシャッターを切れ。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。
メールのあて先は

nightshift.3310@gmail.com

です。皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。