世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2021/Text No.098



当サイト情報提供者の方より頂いた事件現場画像。ありがとうございます。
現場は石狩市花川。単独事故を起こした車両の乗員が駆け付けた救急隊員に
暴行をはたらくというとんでもない事件の現場。更には警官にも暴行。
すげぇ、こりゃ被疑者についた弁護士が精神鑑定を求めたくなるヤツだ。
なお、被疑者は呼び出した仲間のクルマで現場から逃走。しかし何故か
「僕がやりましたー、うえーん」と警察署へ出頭。なんで?


本件は逮捕者が3人出ている。まずはドライバーのうえーんマン。そして
その自爆車両に同乗していた他の2名。こいつらも警官に対する公妨で
うえーんして逮捕。トリオでうえーんしたから良かったものの、そもそも
現場からの逃走を許す警察も中々の処理能力ですなぁ。うえーん。



当サイト情報提供者の方より頂いた交番&210系クラウン画像。ありがとう
ございます。旭川方面旭川中央署駅前交番。インターロッキングが敷き
詰められたオシャレ空間の交番。なんだよオシャレ空間って。これなら
ゾンビ湧いてこないね。湧き潰し。7 DAYS TO DIE.


対空表示は「旭中12」旭川中央署地域課所属機。地域課機でありながら
アスリートグレード。このイレギュラーいいよね。


交番もパンダもかっこいいなぁ。キレイ。



当サイト情報提供者の方より頂いたキ画像。ありがとうございます。警視庁
所属機。正体露見で更には広報活動中だったそうだ。もはや秘匿性などには
微塵も期待していない。広報の内容は「新コロ気を付けて~」だったそうだ。
これはもう覆面パトカーではない(笑)。キという名の一つのジャンルだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた検問画像。ありがとうございます。
検問、なんと素晴らしきかなこの風景。


封鎖には交取覆面も参加。


札幌交機所属210系クラウン覆面。「札幌303 す 80-22」


検問会場は札幌市豊平区水車町1丁目 豊平川右岸線。


現場を地図で確認。実施時刻は午後10時頃から午前2時頃だったそうだ。


新コロのパンデミックにより緊急事態(笑)が宣言されてはいるが、飲酒
運転根絶のためにはオマエの息くれよ。


検問に気付いたドライバーがその手前の左折路を使って逃げる事に
気付き、そちらにも配置されたV37スカイライン、210系クラウン各レーダー
パンダ。


こうなる前、慌てて左折して難を逃れたドライバーは一体どういう状況だった
のかねぇ。


撤収。警察庁達しの全国一斉検問が無くなり、むしろ検問の実施件数が
札幌圏では増えたというのが個人的感想。良い傾向だ。


今後も皆様からの検問画像をお待ちしております。カメラの準備はいいか。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとう
ございます。現場は山越郡長万部町字平里12 国道5号。前方照射仕様の
LSM-100を遠去モードにして測定。パンダを追い越して行く形の車両が餌食に
なるって事だ。


現場を地図で確認。きっちり押さえていきましょう。


戦場で棒立ちしていて背中を刺されたのが出たようだ。


前方の白色の車両が検挙対象。


車道脇の空地を利用してのうきうきサイン会。我々は常に傍観者でありたい。
この光景の当事車になるような真似はするな。


プライドが傷付けられたのか、1時間以上に渡ってゴネていたそうだ。傷付く
だけでなんの役にも立たないからね、プライド。



当サイト情報提供者の方より頂いたV37スカイラインレーダーパンダ待伏せ画像。
ありがとうございます。現場は白老郡白老町竹浦50 国道36号。


現場を地図で確認。きっちり押さえていきましょう。


札幌交機所属機。搭載レーダーはLSM-100の前方照射仕様。


違反車両発生。


本線合流開始。


いいねぇ。戦場で棒立ちしていて背中を刺されるドライバーが居る限り、この
光景は繰り返される。素晴らしい。


今後も皆様からの交取現場画像をお待ちしております。ためらわずに
シャッターを切れ。



当サイト情報提供者の方より頂いた消防車両画像。ありがとうございます。


札幌市消防局所属の救助車。


現場は札幌市白石区菊水元町。豊平川をまたぐ橋の上にもたもとにも
消防車両が。


警察からは200系ハイエース遺体搬送車。これらは水難救助事案での臨場だ。


インプレッサアネシス捜査用覆面。


水槽車。


先程の車両とは別の救助車。開かれたシャッターからは資器材が見える。


河川敷では各署員が多数。


ここより下流の札幌市白石区米里で遺体が引き上げられたそうだ。自殺との事。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ画像。
ありがとうございます。札幌交機所属機。速度取締りを一度終えて
同隊分駐のある札幌方面小樽署へ向かう所。


ここで待伏せをしていたという。余市郡仁木町北町12丁目 国道5号。


で、そこからの帰り道ではこんな光景も。


妙な緊張を感じつつのランデブー。楽しそう!


楽しいツーリングを終えて、小樽署へ一路。時刻にして午後10時頃。


小樽署(分駐)へ着いた後は大体午前4時くらいまで仮眠して、その後早朝
取締りを行うのが大体のパターンだ。例外あり。


この個体はTLアンテナ仕様。札幌交機所属機では現在この個体だけが
このアンテナを使用している。


作ってみました。このロゴいいよね。ワクワクしてしまう。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。
メールのあて先は

nightshift.3310@gmail.com

です。皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。