世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2021/Text No.097



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウン交取覆面画像。ありがとう
ございます。深夜の札樽道を行く札幌交機所属機。高速隊所属機ではない。
これは新川ICで降りて札幌市西区琴似の庁舎に帰隊するコースだね。


新川ICで降りる。やはり帰隊したそうだ。


ナンバーは「札幌302 の 11-32」前にも書いたが2022年3月には220系
クラウンの交取覆面が入ってくる。その時のコイツの去就にも注目したい。



当サイト情報提供者の方より頂いた道警ヘリ画像。ありがとうございます。
傾いた陽射しの中、いずこかへ飛ぶ。撮影は札幌丘珠空港。


アグスタウェストランド・AW139。だいせつ1号。


上昇できる所定の位置まで移動。


山菜取り遭難ジジイか、それとも。こいつを1時間飛ばしたら幾らの税金が
消えていくと思っている。そんな事は気にもせずに今日も山で迷う。熊に
喰われる。


道警航空隊。ピンチの際は巨大ロボに変形する。中の人間はどうなるの?
知らないよそんなの。バキバキなんじゃないの?


離陸していくATR・ATR42。


北海道エアシステム所属機。


道警ヘリご帰還。山菜ババアに振り回されたか。


アグスタウェストランド・A109。ぎんれい1号。


ヲカエリナサイ。


ランディング。


警察ヘリ、いいですなぁ。かっこいい。


給油。いつゾンビが地下倉庫になだれ込んでくるか判らない。片腕噛まれて
アホになった兵士がリフトにゾンビ載せて地下に戻ってくるか判らない。
だからヘリは常に満タンにしておかなくてはならない。セミノル地下倉庫か。


フジドリームエアラインズ所属機。


機体色が夕陽に映えるねぇ。


エンブラエル・E170。


さよーならー。


撮影地にはスポーツ交流施設「つどーむ」が。道警視閲式も過去に行われて
いたが、ここ数年は新コロだのなんだので実施できていない。


現在はワクチン集団接種会場に。今年も視閲式も無理そうだなぁ。



前回記事にさせて頂いた車両転覆事故について、その状況について当サイト
情報提供者の方より教えて頂く。ありがとうございます。


この車両の単独事故なのではと書いていたのだが、


別に当事車両が居た。奥に見える白色の車両。その横には「事故ですって!
奥さん!嫌ねぇ~」のモブオプション。で、この白色の車両が優先道路を
走行してきた黒色の車両に対して右折か横切りでアタックしてきたらしい。


このA当と思われる車両、事故直後は交差点中央に頓挫していたそうだが、
付近住民の方々が手押しで安全な場所へ移動させたそうだ。この現場の
直近には交番があるのだが、署員は警らで不在。交番あるある。そして
この車両は駆け付けた警官の「迅速な処理」によって、ガリガリと音を
立てながら現場から居なくなったそうだ。ガリガリ。


前回記事で触れた通り、脱出口は破れたリアガラスからだったそうだ。
だが、要救助者搬出後は普通に消防隊員がドアをパカパカ開けていたそうだ。
転覆した車内に要救助者が残されている場合、ドアを開ける事で車体の
バランスが崩れないように、あえてリアガラス側から脱出させたのかも
しれないねこれ。


レッカー業者による引き起こし開始。


サルベージ、ダイナミック。


90度まで来ました。


ホイールのスポークにバンド引っかけていたんだね。


後は重力のなすがままに。


引き起こし完了。ストロークしてますねぇ。


事故は本当に嫌なものだ。時間も金も失われていく。誰も望んではいないのに。


ドナドナ。今後も皆様からの現場画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた貨物船画像。ありがとう。脳内BGMは
「森進一 / 冬のリヴィエラ」


甲板にはトレーラーとそのヘッド。


文字通りの青空輸送。爽やかでいいなぁ。



当サイト情報提供者の方より頂いたV37スカイラインレーダーパンダ待伏せ
画像。ありがとうございます。この景色、見た事がある!ここは地獄の
激戦区、札幌市白石区東米里2196 道道626号 クロスオーバー前。しかし
今回はここでの検挙劇は無し。パンダにはドラえもん2名と紺色の制服
着用が1名。なんだろね。少しした後に転戦。


転戦先はここ。クロスオーバー前から約5分程度移動した、札幌市白石区
東米里2523へ。


現場を地図で確認。ここは以前に札幌方面白石署交通課所属機が待伏せ
していた事もあるポイント。頻度は高くないが、きっちり押さえていき
ましょう。


ここではしっかり検挙。


本線から脇道に入ってのうきうきサイン会。今後もこの場所には期待
できる。カメラの準備はいいか。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ待伏せ
画像。ありがとうございます。現場は二海郡八雲町山越 国道5号。


函館交機所属機。奥に見える「営業中」ののぼりが物凄い勢いでバタついて
いるのが、パンダのやる気にも見えていい感じ。


公衆電話って、少なくなったよなぁ。公衆電話を根城にしている幽霊って
撤去後はどうしてるんだろうなぁ。オマエの後ろだぁ!!何言ってんだオマエ。


現場を地図で確認。きっちり押さえていきましょう。


うきうきサイン会。国道上ではなく最寄りの漁港で。どんよりとした色の
空と海。サイン会にはぴったりですなぁ。※ドライバーの心情的に。


どんどん捕まる。これは追い付かれて漁港に追い立てられるシーン。


戦場で棒立ちしていて背中を刺される。我々は常に傍観者でありたい。


舞台の上に立つようなマネはするなという事だ。そしてためらわずに
シャッターを切れ。現場を記録しろ。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。釧路方面池田署交通課所属機によるうきうきサイン会。


搭載レーダーはLSM-100。レーザー式だ。少し前ならレーザー=本部執行隊という
方程式は崩れている。交機や機動警察隊第3中隊から放出されたレーザー機が
所轄に拡散している。コイツもその一台だ。


待伏せポイントはここ。十勝郡浦幌町吉野116 国道38号 釧路方面池田署
吉野駐在所前。ここで前方と遠去モードを適宜切り替えての両方向測定を
行っているそうだ。やるじゃん。この手の器用な真似は頻度としては少ない。
やる気が感じられて大変よろしい。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとう
ございます。交通量が減る深夜を目掛けての待伏せ。いいねぇ。


札幌交機所属V37スカイラインレーダーパンダ。


搭載レーダーはLSM-100の前方照射仕様。現場は札幌市東区北38条東21丁目
道道431号 丘珠空港通り BUBU前。頻度は下がったものの、ここでの待伏せは
健在。キッチリ押さえていきましょう。


現場を地図で確認。


今後も皆様からの交取現場画像をお待ちしております。カメラの準備はいいか。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。
メールのあて先は

nightshift.3310@gmail.com

です。皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。