世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2021/Text No.053



当サイト情報提供者の方より頂いた飲酒検問現場画像。ありがとうございます。
撮影は函館市八幡町教育大通。


現場を地図で確認。交差点が直前直後にないロケーションでの布陣。これで
あれば検問に気付いたドライバーが回避機動を取れない。ナイス。


当日は黄砂の影響でガスっており、ヘッドライトの光がそれに反射している。


こちらは検問バリケード役ではなく、市街地を遊撃しているインプレッサ
アネシス覆面。


正体路面モードがありがたい。


再び飲酒検問会場。主催は函館交機。


函館方面函館中央署地域課所属の210系クラウンパンダ。地域課所属機
ながらアスリート。札幌方面白石署地域課機でも見られるイレギュラー
だが、こちらも同様のイレギュラー。検問会場近くをルーレットして
いたそうだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた函館方面本部庁舎駐車場画像。ありがとう
ございます。ボンネットを開けた2台の車両。これはうきうきジャンプシーン
ですな。うきうきしないだろ。片方バッテリー上がってるんだから。


130系マークX同士のジャンプ。同一車種同士のジャンプだと、その跳躍力は
倍になると言われている。そのジャンプじゃねぇんだよ。


函館交機所属210系クラウンレーダーパンダ。お、ちょっとトニー・スコット
っぽい感じ。スモーク焚いていればまさに映画のワンシーン。


桜と210系クラウンパンダ。昇降式ユニットに「函」マークが無い事から、
函館方面本部隣の同方面函館中央署地域課機と思われる。


先程も登場の函館交機所属210系クラウンレーダーパンダ。桜と共に。では、
行こう。コイツの戦いを見に。


現場は山越郡長万部町字平里12 国道5号 モダ石油前。


待伏せポイントを地図で確認。キッチリ押さえていきましょう。


地元ドライバーは警戒してアプローチしてくるポイントだが、レンタカーの
観光客や札幌からのドライバーが軒並み撃墜される。


赤色灯点灯。お客さんだ、パーティーが始まるぞ!


本線合流。標的に追いすがる。


撃墜。真実の瞬間に遅れをとるとこうなる。


空き地を使用してのうきうきサイン会。道を行くクルマと検挙されたクルマには
決定的な境界ができあがる。お彼岸には毎日香のお線香を。


センターパーキングランプ。


サイン会終了。再びセットポジションへ。今後も皆様からの現場画像をお待ち
しております。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。
札幌市西区発寒6条10丁目 国道5号での事故。発生は5月5日午後2時
だったのだが、どういう訳か車両はレッカーされる事もなくこのまま夜を
迎えてしまっている。※撮影は6日午前1時過ぎ。


ドライバーの60代男性がハンドル操作を誤って起こした単独事故。どうやって
謝ったらこうなるんだよ。謝れ。


第二の事故を警戒してか、こうして警察が番をしている状態。


コインパーキングの看板も被害に。


車体の撤去はドライバーの義務だが、その部分で何か不履行があったのか。
見張り役の警官の苦労を考えると色々と想像してしまう。



当サイト情報提供者の方より頂いたキ画像。ありがとうございます。カラオケ店
での撮影。まさか歌いに来てる訳ではないだろうが、何か歌わせたくなるな。
「杉良太郎 / 君は人のために死ねるか」「柴田恭兵 / ランニングショット」
辺りを歌わせたい。行くぜ!


時のゆくまま。関係ないね!


カラオケ終了。


スズキエンブレムもKizashiエンブレムも外している無駄なあがき仕様。
正体を隠そうとしても、お笑い捜査用覆面としての認識はぬぐえない。



当サイト情報提供者の方より頂いた真実の瞬間画像。ありがとうございます。
戦場で棒立ちしていて背中を刺される構図。我々はこの光景をこうして傍観
していたい。当事者になる事はあってはならない。


会いたかったよぉぉ!!!ずっ友だよぉぉぉ!!!とセリヌンティウスが
メロスに駆け寄るという光景ではない。ただ、メロスが速度超過しているのは
間違いない。


メロスには取締りがわからぬ。メロスは、村の牧人である。道をただひたすら
飛ばし、標識の意味も知らずに。更には速度取締りに対しても全く敏感で
なかった。興味深いのは制服が交通2課のものである点。これは珍しい。


停止係。


ダッシュ。情報量の多い検挙シーン。誰を応援するか迷っちゃう~。イクラ、
食べたいなぁ。


オマエだぁ!!現場は日高郡新ひだか町静内浦和124 国道235号。


ポイントを地図で確認。


サイン会場へいらっしゃい。


待ち構えるのはJMA-240。札幌方面門別署交通課による取締り。


ウマ娘の影響で、このエリアで撃墜される大きなお友達が沢山いるだろうなぁ。


濃霧の中でもやる。


停止係が先に検挙した車両にかかっている為、操作係が違反車両を停止させる。


本来であればヘルメット着用が必須であるが、停止係不在の間の違反車両を
見過ごす事はできない。これは交通取締りの公平性を喫する為の、止むを
得ずの対応だ。


取締り終了。音叉を使用してJMAが正しく機能していたか確認。


撤収。


本当、馬を見に行くトレーナーの皆さんは本当に気を付けた方がいい。
せっかく馬を見に行ったのに、そこで自分がうまぴょい伝説となっては
元も子も無い。うまぴょい伝説?



当サイト情報提供者の方より頂いたV37スカイラインレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。駐在所前に駐車している無人のパトカーではない。速取りで待伏せ
している。これを前者の解釈で気分良く飛ばして気分良く検挙されるのが居る。
そういう人達のおかげで我々もネタが潤っている。


札幌方面岩見沢署上志文駐在所前。


岩見沢市上志文町48 道道38号。きっちり押さえていきましょう。


導入されたV27スカイラインレーダーパンダ全9台がLSM-100の前方照射仕様。


ある日突然、朝早くに札幌交機本隊のある札幌市西区の琴似庁舎に業者が
やってきて、貼っていったという日産エンブレムとグレードエンブレム。
フェリスかな?


今後も皆様からの交取現場画像をお待ちしております。カメラの準備はいいか。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。
メールのあて先は

nightshift.3310@gmail.com

です。皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。