世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2021/Text No.039



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンパンダ画像。ありがとう
ございます。道央道均一区間を行く。左のトラックはパンダよりも速く走行し、
距離を開けつつあるのだが、パンダは静観。縄張り違いの交機所属機か?とも
思ったがコイツはここが主戦場の高速隊所属機。


パンダは必ずしも法定あるいは制限速度で走っている訳ではなく、
違反を取るのが面倒な時は若干法定・制限数値から低い速度で走行。
そうしておけば抜いていくクルマが違反速度を出しいているとは限らない
という理屈。取締りをやりたくない時に使う手。


じわじわ距離を開けていくトラック。パンダは札幌高速隊所属機。
対空表示の500番代がそれを物語る。


更にもう1台。おやおや。パンダはこの後札幌JCTを旭川方向へ。だから
ここでの取締りを省略したんだね。納得。



当サイト情報提供者の方より頂いた洗車ブース画像。ありがとうございます。
いいねぇ。これだけ立派な洗車ブース、家に欲しいねぇ。撮影は札幌市西区
琴似の道警琴似庁舎。


シャッター閉めないと洗車機が凍るってさ。


洗車タイム。札幌交機所属210系クラウン覆面「札幌303 す 77-34」


ブースは1台分なので、拭き上げは別の場所で。


同交機所属V37スカイラインレーダーパンダ。


搭載レーダーはLSM-100の前方照射仕様。


同交機所属210系クラウン覆面「札幌303 す 80-22」


フロアマットをリアに乗せたまま拭き上げ会場へ。


レーダーパンダ既存機が青空駐車状態に。


これらレーダーパンダ群は、恐らくは新規配備のV37スカイラインレーダー
パンダに押し出される形で退役あるいは所管替えになるものになると
予想される。


札幌交機を去る機体には210系クラウンも含まれる。ナンバー「86-01」


200系クラウン「73-92」


同クラウン「73-90」


同クラウン「73-93」


210系クラウン「86-96」


同クラウン「85-98」


200系クラウン「73-89」 これら機体は札幌交機が展開する第一線からは
姿を消す可能性が高い。プレーヤーが入れ代わっても取締りって名の
ミッションは続く。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとう
ございます。向こうはレーザー仕様機であり、こっちは対レーザー仕様の
探知機を装備。その探知機が作動している事も判る。


札幌交機所属V37スカイラインレーダーパンダ。


現場は樺戸郡月形町札比内1123 国道275号。昼夜を問わず実施に期待できる
ポイントだ。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていきましょう。


買ってもらったばかりのオモチャが実力を発揮するのを見たい。しかし、
撮影に気付いた時点で即座に逃走開始。もちろん職質も無し、逃げる。
しかも秒で。恥ずかしくないのかよ。恥ずかしくないんだろ(笑)。


休憩後からの取締り再開間もなくというタイミングでの我が逃走。逃げる為には
取締りも止める。どれだけ誇り高き仕事なんだか。だが、こうしてパトカーが
逃げるというのも、我々にとってはネタだ。


安心しなよ 僕達皆いつだってやることは同じさ。


国道275号を浦臼方面へ向かうも、途中で道道1159号を右折。


美浦大橋とV37。


美唄市茶志内に入り国道12号にぶつかり、ここをその後右折する。この動きは明らかに
こちらが追尾を諦める事に期待してのものだ。もー付いてくるのやめて~。


甘い。やめねーよ。特に今回は。取締り現場から秒で逃げなければ、こういう展開に
しない事もない。でもねぇ、あんなすぐに逃げちゃねぇ。こっちは遊びでやってんだ。
だからこそ真剣なんだよ。


道道135号で右折。この先で高速に入る事で追跡を断念させるつもりか。


予想通りの動き。今回はこの辺にしておくか。


甘い。お、コイツETC付いてんのかよ。


道央道 美唄ICから札幌方向へ。


これから幾度となく現場で見る事になる機体だ。いいねぇ。よろしくね。


なお、今回の乗員は前照灯点灯のタイミングはかなり遅め。周囲の一般車が
前照灯を点灯させる中、なかなか点灯させない。自身の車両が目立つ存在
だからという言い訳は通じない。「見る運転」「見せる運転」ができてない。
ウチのサイトにそう言われるようじゃかなりやばい。自覚した方がいい。
一般道でも右折車をかわすのも直前動作で遅かったしな。再加速する
前にクルマの向きを変えましょうね。


岩見沢ICで今回のゲームはお開きに。また公道で会いましょう。
安心しなよ 僕達皆いつだってやることは同じさ。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。
メールのあて先は

nightshift.3310@gmail.com

です。皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。