世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2021/Text No.032



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ画像。
ありがとうございます。撮影は函館本部庁舎。いずれもそこに本隊を置く
函館交機所属機。LSM-100の前方照射仕様と後方照射仕様が並ぶ。その
背後にも前方照射仕様の姿が。


後方照射機が出でいく。


入れ替わりに同交機所属200系クラウン覆面が登場。


車両も隊員も背中で語ってるみたいでカッコいい。きっと何も語ってない。
ナンバーは「函館300 て 85-35」キッチリ押さえていきましょう。


レーダーパンダ運行前点検。これ、リドリー・スコット監督ならスロー
モーションにしてスモーク流す演出だな。ジョン・ウー監督なら鳩を飛ばす。


市販では先代モデルとなった210系クラウンは、今もパトカー専用車として、
生産が続いている。いいねぇ。


赤色灯点灯で「85-35」が出ていく。


所変わってこちらは函館港中央埠頭。函館方面函館西署所属の警備艇おしま。


パトカーと違って船体に対して赤色回転灯が小ぶりだ。


旭日章とサーチライト。


更に場所は変わって函館市金堀町4の警察学校函館方面分校。ここには
フェンス越しにひっそりと咲く花畑が展開。解体を待つ車両がその時を待つ。


射撃場もあるんだね。セコムしてますね。


ナンバーが外された200系クラウン覆面。ナンバーが外されているが、
コイツは函館交機所属の「函館300 て 13-10」で間違いないだろう。


ありし日の姿。


一つの時代が終わった。


200系クラウンパンダと180系クラウン覆面。やはりナンバーは外されており、
パンダは旭日章が外されてマーキングを雑に潰されている。狼は死んだ。
獅子も死んだ。


180系クラウン覆面は恐らくコイツ。「函館300 ち 57-79」だろう。


130系マークX捜査用覆面。


ナンバーは「函館300 つ 80-29」


この事故が退役の原因か。


200系クラウンパンダ。ホイールが気になります。


同じ敷地には新車ゾーンも。お花畑も新車ゾーンも一緒というのが良い
コントラスト。


4代目スイフト捜査用覆面。


同スイフトパンダ。


V37スカイラインはステッカータイプだった旭日章が、スイフトではエンブレム
仕様なんだな。外突規制の絡みでスカイラインはステッカーになったのかと
思ったが、スイフトのこれを見ると、理由は他にあるのかね。


お花畑から第一線へ。本部庁舎に居た、先程の函館交機所属200系クラウン
覆面「函館300 て 85-35」


うきうきサイン会。


現場を地図で確認。上磯郡知内町中ノ川 国道228号 松前道でのサイン会。


戦場で棒立ちしていて背中を刺されるドライバーが今日もまた。



当サイト情報提供者の方より頂いた4代目スイフトパンダ画像。ありがとう
ございます。続々と配備が進む新型機。いいねぇ。


撮影は釧路方面根室署駅前交番にて。


コンパクトハッチパトカーの分野だと、やはりスズキは強いね。頑張ってる。


こちらは釧路方面中標津警察署 中春別駐在所で撮影の別個体同スイフトパンダ。


シルバーの鉄チン仕様もまたイイねぇ。今後も皆様からの新車パトカー画像を
お待ちしております。カメラの準備はいいか。



当サイト情報提供者の方より頂いた定番捜査用覆面ラインナップ画像。ありが
とうございます。鹿児島県警鹿児島南署での撮影。両端の260系アリオンを
挟んでキとE26セレナ。


こちらは鹿児島市役所にて撮影の260系アリオン捜査用覆面。いつどこで
獲物に出くわすか判らない。カメラの準備を怠らないようにしたい。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウン交取覆面画像。ありがとう
ございます。静岡県警交通機動隊所属「静岡301 せ 79-07」


別個体200系クラウン覆面「静岡301 せ 79-08」


グレードエンブレムレス。ありがたいねぇ。


210系クラウン覆面「静岡301 と 16-81」


ユーロアンテナ仕様がありがたい。撮影に至るまでのいきさつと
シチュエーションも含めて興味深い数々の写真。ありがとうございます。



当サイト情報提供者の方より頂いたドライブレコーダーによる人身事故現場
画像。ありがとうございます。左に写る車両が当事車両。自転車を轢いた。


別アングル。事故の恐ろしさをまざまざと見せつけてくれる。これは
本当に恐ろしい光景だ。


救護にあたるのはA当のドライバーだろうか。B当当事者は意識が無いのか、
意識は有れど痛みで動けないのか。


事故は本当に恐ろしく、本当に嫌なものだ。明日は我が身。気を引き締めて
運転に臨みたい。当事者になってはいけない。本当にそう思う。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。
メールのあて先は

nightshift.3310@gmail.com

です。皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。