世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2021/Text No.021



当サイト情報提供者の方より頂いた職務質問現場画像。ありがとう
ございます。お爺ちゃんお婆ちゃんが大好きな、とんでん前での番かけ。
札幌自ら隊所属200系クラウンパンダがお声かけ。職質してもらえて
いいなぁ。


こちらも「前のクルマ止まってください」現場。こちらは交通違反が
理由の停車命令のようだ。


札幌厚別署地域課所属200系クラウンパンダ。


こちらも当サイト情報提供者の方より頂いた職質現場画像。ありがとう
ございます。


色々な意味で「判りやすい」職質シーンだった。人を見た目で判断しては
いけないと言うが、そんなものは綺麗ごと。無作為に職質していたら
給料分の仕事はできない。



当サイト情報提供者の方より頂いたスタック現場画像。ありがとう
ございます。凍てつく寒さと降りしきる雪の中、誰の助けも無くって
ヤツだ。切ないねぇ。だが明日は我が身。気を引き締めて運転に臨みたい。



当サイト情報提供者の方より頂いた北広島市南の里157 道道46号
江別恵庭線画像。ありがとうございます。右へ入る道を覗いてみよう。


居るねぇ。これはレーダーではなく、ストップメーターを使用しての
追尾式取締り。


現場を地図で確認。ここは厚別署交通課が設置式ネズミ捕りの
サイン会場でもある。気になるのはポイントから道道を挟んだ
向こうの公園の名前。「名もなきなき公園」食べたくなるなる
ケンタッキーみたいな名前の公園。ストリートビューでは確認
できなかったので、グーグルアースで見てみる。


なんか怖い。なんにも無い。まさか食用児を育てている農園の
入口とかじゃないだろうな。


札幌交機所属210系クラウンレーダーパンダ。前述の様に、今回はレーダーは
使用せず。


目視計測により、「目に付いた」車両に対して猛ダッシュ。


この時点ではまだ違反確定ではない。


赤色散光灯の点灯はまだない。


点灯は違反確定の少し前から。


ご覧の様に積雪期であっても、気象条件によっては乾燥路面が現れる。
「今日は道走りやすいなぁ!」っていい気分で走っていると背中を
刺される。


何度見ても良い物だ。我々は傍観者だ。彼岸から真実の瞬間を見届ける。


陽が落ちても取締りは続く。


市販車の世界では「型落ち」でも、警察車両としては「現行」そこがまた
カッコいい。


この後、同パンダは取締りポイントを変更する。転戦ってヤツだ。


北広島市北の里527 道道46号。P帯での待伏せ。今回はレーダーを使用
しての速取りと思われる。


現場を地図で確認。このポイント及び周辺では場合によっては
交取覆面のルーレットも頻繁に確認されている。取締りワンダーランド。


搭載エンジンは2GR-FSE。315馬力を発生させる。トルクは38.4キロ。いいねぇ。


ナトリウムランプに照らされながら獲物を待つ。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィ交取覆面画像。ありがとう
ございます。札樽自動車道均一区間での撮影。


札幌交機所属「札幌302 て 33-71」一時期はクラウン覆面をほぼ押しのける
形で同交機覆面ラインナップの主力を担っていたが、その時代は終わり、
今はこの「33-71」のみが生き残っている状態。それも2021年度になれば
もしかすると退役になる可能性がある。ラストレガシィってヤツだ。


おっとぉ。覆面と気付けずに抜きにかかる車両出現。


あれ。


何もせず。でも、これは決してサボりではない。何もしない理由は2つ。
1.この覆面が所属するのは交機。高速道路を取締る高速隊ではない。
2.抜いていったクルマは「それほどの速度違反」ではない。
「時速1キロ超過でも違反は違反」と言うけどね。そういう事だよ。


この後、情報提供者の方も覆面を追い越したそうだ。もちろん何も起きず。
優しい世界。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウン交取覆面画像。ありがとう
ございます。函館交機所属「函館300 て 85-35」


130系マークX捜査用覆面。フォグランプレスが大変ありがたい。


同マークX捜査用覆面。同じ130系だが、前車は中期、こちらは後期だ。
そして相変わらずフォグランプは無い。


函館自ら隊所属210系クラウンパンダ。市販では既に220系クラウンが
リリースされており、210系はいわゆる先代モデルなのだが、パトカーと
しては現行車種。今も生産が続いている。


函館交機所属210系クラウンレーダーパンダ2台。搭載レーダーは
LSM-100の前方照射仕様。同交機は身内の違反もみ消しをやらかして
おり、世間は忘れても我々はまだまだ忘れないという状態。取締り、
しっかりね!頑張って!うちのサイトに頑張れと言われたら、それは
末期状態だと自覚した方がいい。今後も皆様からのパトカー画像を
お待ちしております。カメラの準備はいいか。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウン交取覆面画像。ありがとう
ございます。愛媛県警高速隊今治分駐所属機との事だ。ナンバープレートの
跳ね上がり具合はそのパトカーの「キルマーク」でもある。交取パトカー
であればなおの事だ。コイツは高速隊所属でありながら、パトサインを
装備していないという。リアガラスが真っ黒スモークでも安心だね!


ナンバーは「愛媛300 や 30-92」きっちり押さえていきましょう。


正体露見モードでロケンロー。ホイールはパトカー専用(非市販)の
非スパッタリング仕様。ここも見破りポイントの一つだ。今後も皆様
からの覆面パトカー画像をお待ちしております。カメラの準備はいいか。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。
メールのあて先は

nightshift.3310@gmail.com

です。皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。