世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2020/Text No.089



当サイト情報提供者の方より頂いたY31セドリックレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。撮影は厚岸署。同署交通課所属機。


純正ホイルキャップ。「亀は万年」からの願いを込めた亀の甲羅をモチーフにした
エンブレムが中央に。


搭載レーダーは三菱電機特機システムのRS-710CD。


年季の入ったレーダーユニットに目が行くが、散光灯下の黒色の突起にも注目。


この部分ね。これは鹿避け用の笛。走行風により、鹿が嫌がる音を発生させて
鹿を近づけさせない仕組み。ちなみに音は「Stanley Myers / Cavatina」が流れる。
映画「ディア・ハンター」のテーマ。そりゃ鹿が嫌がる訳だ。面白かった
なぁ、ディア・ハンター。※実際には流れません。


退役により確実にその数を減らしてきているY31セドリックパンダ。これからも
できるだけその姿を写真に残していきたい。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。撮影は西区八軒の道警琴似庁舎。同庁舎に本隊を構える札幌交機所属機。
LSM-100前方照射仕様の2台。


同交機所属210系クラウン覆面「札幌303 す 80-24」


庁舎から出発した同交機210系クラウン覆面「札幌303 す 80-27」当サイト内での
通称はニナさん。グリル越しに前面警光灯が確認できる。すれ違い様に見破る
事ができる貴重なディテールだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた可搬式オービス設置現場画像。ありがとう
ございます。撮影は北見市端野町緋牛内 国道39号。ストロボユニットと
それに接続されるバッテリーが確認できる。


フェイクかと思われた「旭本交機隊」のラベルプリントだが、実際運用元は
旭川交機。今回は北見方面へ「出張」したという事だ。


北欧くん本隊。現在の所、道警はコイツを赤切符レンジで撮影するように
運用している。一般道なら時速30キロオーバーで、高速道路等であれば
時速40キロオーバーで発光、撮影するように設定している。


今回の設置ポイントを地図で確認。今後も同ポイントで実施される可能性が
ある。きっちり押さえていきましょう。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。
前部を破損させた軽自動車が交差点内で頓挫している。周囲には消防隊員の姿。
燃料が漏れた事による警戒出場がなされたのだろう。事故は本当に嫌な物だ。
時間も金も失われていく。当事者の誰も望んでいない事だが、起こるべくして
起きてしまう。明日は我が身だ。気を引き締めて運転に臨みたい。



今度は横転事故。当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。横転
車両の右側の車両も当事車両。


事故処理に従事する210系クラウンパンダ。所轄地域課機ですな。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。
撮影は警視庁成城署。ここに警視庁第三交通機動隊所属機がご休憩中。


リアバンパーに大きくマーキングされるPOLICE表記がカッコいいんだよなぁ。で、
気になるのはパンダの前の車両。


いいねぇ。同交機所属130系マークX覆面。強烈なスペックを誇る+M スーパーチャージャー。


相勤者の誘導により実現される鬼の寄せ。


ルーフには例のフタ。ユーロアンテナも確認できる。


ナンバーは「品川302 ひ 19-30」キッチリ押さえていきましょう。


こちらも警視庁所属210系クラウン交取覆面。ナンバーは「世田谷300 ち 64-44」コイツは
グリル越しに見えるはずの前面警光灯がブラックアウトしている状態。非点灯時の
視認性を極力抑えた新仕様。やってくれるねぇ。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウン交取覆面画像。ありがとうございます。
札幌交機所属「札幌303 す 80-89」


左ステア全開。撮影は新川通 新川IC付近との事。最近新川通は出るね。


こちらも同日同エリアで撮影の「80-89」の姿。当サイト情報提供者の方より。ありがとう
ございます。皆、同じ物を見ていたんですな。嬉しくなる。こちらは油断していると
うっかりメーカー名や車種名を言ってしまいたくなる高級外国車が餌食に。



当サイト情報提供者の方より頂いた北海道警察学校釧路方面分校画像。ありがとう
ございます。その手前には解体を待つ退役車両が並ぶ。


北海道警察のマーキングを黒く塗りつぶされ、今ではもうウチの子じゃありません
状態になっているBMレガシィパンダ。鉄の腕は萎え、鉄の足は力を失い、埋もれた
砲は二度と火を噴くことはない。


180系クラウン交取覆面も奥の交番パンダ3台も、もう動く事は無い。鉄の戦士は
死んだのだ。狼も死んだ。獅子も死んだ。心に牙を持つものは全て逝ってしまった。


十勝機動警察隊第三中隊所属200系クラウン覆面「帯広300 て 24-85」コイツもまた
しかりだ。フェンス越しにひっそりと咲く花畑がここにある。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。撮影は名寄署。この個体は同署交通課所属機だそうだ。ここにもまた
「所轄レーザー機」が確認されたという事だ。所轄交通課レーダーパンダのの
レーザー化がここにきて一気に加速している。面白いねぇ。試されてるねぇ。



当サイト情報提供者の方より頂いたうきうきサイン会現場画像。ありがとうございます。
レーダーパンダによるうきうきだ。


主役は210系クラウンレーダーパンダ。レーザー仕様。対空表示に注目。「帯62」と
ある。コイツは帯広署交通課所属機。ここにもまた所轄レーザー機の姿が。ワオ。


セットポジション。


現場を中川郡幕別町 札内新北町75。3人が死亡した現場でもあるそうだ。FBIでは
3人殺すと大量殺人扱いになる。


幕別設備工場札内連絡所の敷地を借りての待伏せ。


所轄機なので、当然ながらドラえもん服ではない。


お客さんだ、パーティーが始まるぞ!


開眼。この直後にオーバーシュート。


本線合流開始。


別アングル。これが所轄交通課機ってだもんな。新時代だよ。


ターンして、


焼肉ダッシュ。


うきうきサイン会。所轄レーザー機の台頭。道内の取締りシーンはまた一つ新たな
転機を迎えたと言っていいだろう。これからも本隊からのお下がり、所管替えと
いった動きに注視したい。皆さまからの情報を引き続きお待ちしております。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。

メールのあて先は " nightshift.3310@gmail.com " です。

皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。