世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2020/Text No.070



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン&BMレガシィ交取覆面画像。ありがとう
ございます。この2台、いつ消えてもおかしくない2台。というか、現存していたんだと
今回の情報提供で改めて認識できた。ありがとうございます。


「札幌302 て 33-71」コイツは札幌交機の覆面一時代を築いたウチの1台。クラウンだけを
交取覆面として気を付けていればセーフと思い込んでいたドライバーを軒並み血祭りに
上げ、我々にも多大にネタを提供してくれたのがBMレガシィ覆面。いわゆるレガシィショック
と呼ばれる現象を引き起こした。現在のコイツの立ち位置については後述する。


コイツのナンバー近似値個体は他に6台が存在し、当時の同交機にはクラウン覆面は
2台しか居ないという状況だった。交取覆面=クラウンという神話にしがみついていた
ドライバーの軒並み それはさっき言ったろ。


車検満了時期は2021年3月。


「札幌301 む 35-16」配備当初は高速隊所属。後に札幌交機にお下がりに。BMレガシィ覆面
同様、コイツも今も札幌交機所属なのだが、今は共に白バイ隊のゲタ車となっている。


BMレガシィ覆面よりも更に古参機。数奇な運命をたどる個体だ。


車検満了時期は2021年1月。


ともかく、この2台は主に雨天時に第一線に舞い戻る可能性もある。馬鹿にしたもんじゃない。
そしてこの2台が撮影された場所は手稲区の札幌運転免許試験場。白バイ隊ゲタ2台がここで
一体何を。


こういう事だ。土曜日の試験場休みのタイミングを利用して同隊が訓練を行う。毎週では
ないが、それなりの頻度で練習が行われているそうだ。


今回の練習は白バイの運転技術を競う「白バイ安全運転競技大会」に向けた内容。


時間計測器。


タグホイヤー。


隊お手製のナンバープレートカバー。マシン名のCB1300Pの背景にはHPの文字。
HOKKAIDO POLICEの頭文字。一時期道警内で下半身絡みの不祥事が連発して、その
歯止めが効かなかった時には「エッチポリス」と呼ばれたが、今ようやくその事を
皆忘れてきている。


今、コース入りしているのは教官。2名居たそうだ。


教官機。


エース機の優雅さ。


静から動へ、その逆も優雅だったそうだ。


土曜日の運転免許試験場って面白そうだな。


かっこいいなぁ。


一番奥の機体を除いてカウルにはゼッケン。


訓練を想定して赤色灯、ドライバユニットは外されている。


ゲタ2台からバトルギアを取り出す。


前述の通り、このゲタ機が第一線に投入される事もある。特に白バイ運用が難しい
雨天時は特にその確率が上昇する。


Special Training Team、略してT.M.U!いやいや略してないだろ。T.M.Uって
何の頭文字なんだよ。面白いシャツ。


毎年デザインを変えて作ってるみたい。2020年のデザイン微妙。余計なお世話だろ。


練習開始。


訓練機にはCB1300Pの他にもVFR800Pが投入された。


VFRにはカウルゼッケンが無い。


ネコ眼のエンジン音が甲高いマシンという印象が強いVFR。かっこいいなぁ。


いいねぇ。かっこいいねぇ。


今後も皆様からの訓練画像をお待ちしております。カメラの準備はいいか。


こちらも同日別場所にて撮影して頂いた180系クラウン覆面「札幌301 む 35-16」
訓練を終えて帰隊する所と思われる。当サイト情報提供者の方より。ありがとう
ございます。


皆、場所は違えど同じものを見ていたんですね。嬉しい限りです。



当サイト情報提供者の方より頂いたL33ティアナパンダ画像。ありがとうございます。
埼玉県警所属機。道警では採用の無いパンダだけに新鮮。かっこいいなぁ。事故現場
での処理の為に臨場。


トマト冷製パスタの奥に渦中。


後部を破損した車両が歩道上からレッカーされている。追突されてこうなった。


追突した方の車両。軽自動車の形にへこんでいる。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウン交取覆面画像。ありがとう
ございます。撮影は手稲区方面。国道5号をルーレットしていた同機を逆追尾した
所、ノラリクラリと住宅街へアミダくじトライアル。


ナンバーは「札幌303 す 80-29」ハイマウントストップランプが四灯仕様。ここが
見破りのポイントして重要。あとホイールね。例の非スパッタリング仕様。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。釧路交機所属機。


搭載レーダーはLSM-100の前方照射仕様。


同クラウン交取覆面「釧路300 な 53-86」数字の語呂合わせから「ダストくん」と
呼んでいる個体だ。直接「ゴミヤロー」とは言わない。今のうちのサイトでなら、
なおさらだ。


ホイールは警察車両専用の非スパッタリング仕様に加えてユーロアンテナ仕様。
見破りポイントの一つ。


再び同クラウンレーダーパンダ。こちらは先ほどの個体とは異なりLSM-100の
後方照射仕様。


隣のBMレガシィ覆面は捜査用。交取用同レガとはと異なり、フォグランプレス仕様。


警務課所属の6代目ランサーゲタ覆面。コイツは緊急走行はできない。無線機は積んで
いるようだ。トランクリッドにユーロアンテナ。

道警車両任意保険加入リスト

↑このリストから色々と調べる事ができる。便利だよ。このランサーの素性もこの
リストから調べがついた。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。

メールのあて先は " nightshift.3310@gmail.com " です。

皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。