世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2020/Text No.048



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウンパンダ画像。外出自粛しないで
公道に出るヤツは捕まえる。違う。違反をしたヤツを捕まえる。だけどこのご時世
だからね。電光板の文字が時代を映す。君は刻の涙を見る。


コイツは東区雁来町の国道275号の赤無視ルーレット中。国道接続の脇道から信号
待ちをして、違反車両が現れなけば、一旦国道に出て左折を繰り返して待機したい
交差点に戻ってくる。


サーキットコース全景。このコースは全部で3つのターンから成り立つ。通常は
4ターンで戻りなのだが、ターン2がヘアピンになっている為に一つ足りなくても
合計で360度旋回する。上記写真では国道へ出るターン1の後、国道から離脱する
ターン2を処理している所になる。


こちらもターン2。ヘアピンだねぇ。


ターン3。立ち上がりのストレートで監視対象交差点。


コイツは逆追尾に気付き、ルーレットを中止。コースから外れるために右折。
後ろから付かれただけで逃げる。職務質問さえしない。逃げんなよ(笑)。
ちなみに逃げたのは白石署地域課。


こちらは別日同地点での撮影。こちらは白石署交通課所属200系クラウンパンダ。
やはり赤無視ルーレットだ。待伏せ箇所からの国道合流ターン1。


ターン2。


待って~。


ターン3。最終コーナー。
 

最終ストレート。


違反車が現れなければ青信号でターン1を左折だが、青信号でそのまま直進した
そうだ。逃げんなよ(笑)。違うもん!元々やめる時間だもん!他に事案が発生
したんだもん!あー、そうかいそうかい。


再び一発目の画像。新コロで自粛ブームたけなわを象徴する電光板と、パンダ。
この構図で少し遊んでみよう。


自粛警察じゃないんだけどね。でも、捕まるヤツは「外出なんかするからだよ」
ってのが最近の当サイトのブームだから。この字幕はテレ東仕様。



当サイト情報提供者の方より頂いた危険予知画像。ありがとうございます。
暗がりに潜む脅威に気付けるか。「それ」はもう見えている。


居る。東区北38条東21道道431号 丘珠空港通り。通称BUBU前。


現場を地図で確認。ここ最近実施頻度を上げてきているとの事だ。


札幌交機所属200系クラウンレーダーパンダ。


同ポイントを後方から。時刻にして午後10時過ぎ。外出自粛ブームだからなのか、
それとも元々この時間は交通量が少ないのか。やってくるクルマはまばら。だから
こそ、その一台一台の速度は高めだ。


嬉しい外道。自ら隊所属210系クラウンパンダ。


こちらには気付いていたようだったが、職質は無かったそうだ。良い傾向だ。


そしてこちらは別日に撮影の別個体200系クラウンレーダーパンダによるうきうき
サイン会。閉店したイタリアンレストランの駐車場に違反車両を誘導。こちらも
もちろん当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。


同じく札幌交機所属機。何度も書くが別個体だ。


ではもう一度危険予知から。既にパンダの待伏せ位置は判っているとは言え、
ここの難易度の高さをあらためて感じる一枚だ。


展示車両の奥に「本物」が居るという構図。いいよねぇ。オリジナル版
「DAWN OF THE DEAD」のマネキンゾンビの如し。大丈夫だと油断していて突然
横からひきずりこまれる。怖いねぇ。嫌だ嫌だ。油断も隙も無い。


パンダの手前のメルセデス・ベンツがやたらと巨大に見える。本当に大きいのかな。


ひっそりとした現場。だが、ここに稀にやってくるクルマの速度は高い。


斜め後方から。ここからだとパンダの姿はハッキリだが、測定対象となる車両からは
判っていなければその発見は困難だ。


搭載レーダーは東京航空計器製LSM-100。レーザー式。


今回またしても嬉しい外道が。


マルチアングル発生。交番パンダが現場を通過。


3代目ソリオパンダ。こちらも職質無しだったそうだ。素晴らしい。


では検挙シーンを見ていこう。お客さんだ!パーティーが始まるぞ!


ブレーキランプ点灯。それは皆さん声を揃えてご一緒に、


オーバー、


シュート! 外出なんかするからだよ。


マルチアングル。Bカメさんによるアングル。それは皆さん声を揃えてご一緒に、
オーバー、


シュート! 外出なんかするからだよ。


Bカメさんによる本線合流。


Aカメさんによる本線合流。


待って~。


うきうきサイン会。


アビィ・ロード。


ゴールド免許よさらば。あるいはゴールドが再び遥か彼方へ。違反暦は5年間
消えない。


第二ラウンド。


オーバー、


シュート。


Bカメさんによるオーバーシュート。


Aカメさんによる本線合流。


いいねいいねぇ。ちなみにこの検挙劇については、違反車両逃走に付き放尾
したそうだ。逃げてしまったんだね。残念。だが追い詰めて他の車両や歩行者を
巻き込むような事はあってはならない。こういう判断もまた重要なのだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた札幌交機所属白バイによるうきうき
サイン会現場画像。ありがとうございます。既に目に入り気になる方も
いらっしゃると思うが、奥には牛が。


北海道の雄大な自然を背景にうきうきサイン会。これが北海道で繰り広げ
られるサイン会の日常の風景。嘘をつくな嘘を。現場は北広島市と江別市の
境辺り。道道46号 江別恵庭線。


牛。なんかいいなぁ。ピリピリしているはずの現場なのに、和むなぁ。


サイン会を終えて。


その場を後にするドライバーに深々とお辞儀をする。違反したドライバーに
そこまでと思う方もいるかもしれない。だが、違反を素直に認めて、以後の
安全運転を誓ったドライバーに対して、その感謝の気持ちがこうして現れる。


当サイト情報提供者の方より頂いた怪しい210系クラウン画像。ありがとう
ございます。怪しい。非常に怪しい。


コイツは札幌交機所属覆面「札幌303 す 80-89」こちらの画像も白バイと
同日同時刻の道道46号 江別恵庭線。同一エリアに白バイと覆面がダブル
投入される激突戦域。そしてそこに複数の情報提供者がいらっしゃるという
嬉しさ。皆、同じ道を走っていたんですね。嬉しい限りです。この江別恵庭線
では、ノールックUターンをかましたクルマに直進車両が巻き込まれて、
ノールック側が死亡するという悲劇が起きている。それを受けての重点投入か。
で、この覆面、逆追尾と撮影に気付き、この先のP帯に入ったそうだ。そこで
止まるかと思いきや、


そのままの勢いで本線復帰。なお、この時の合流で後続車には動揺が見られた
そうだ。※個人の感想です。


コイツは一体どういうつもりなんだよ。だがこの後、覆面は停車。情報提供者の
方も停車。隊員より声掛けがあったそうだ。

「覆面パトカーは交通事故抑止の要だからね!こうしてその姿を撮影して
存在を周知してくれるのはこちらも大歓迎だよ!これからもドンドン写真
撮っていいからね!よろしく!」

との事だったそうだ。なんだいいヤツじゃん。それならばと情報提供者の
方も頑張ったそうだ。


片側2車線の道路の左側第一車線に位置する同覆面。この後、シグナルスタートは
かなりの猛ダッシュだったそうだ。※個人の感想です。


国道274号との接続直前に右折レーンへ。


ハイマウントストップランプは4灯仕様。市販は6灯仕様。ナンバーも含めて
ここもキッチリ押さえていこう。


スキール音を響かせながら(※個人の感想です)、国道274号へ。


交差点への進入速度としては、かなりアグレッシブな個人の感想。


このまま北広島市から札幌市へと向かうかと思いきや、


突然のUターン。しかもウインカー無し。※個人の感想です。こればかりは乱暴な
運転と言わざるを得ない個人の感想。撮影されて、カッコいい所を見せようとしたい
気持ちは判るけれど、それはプロとしての運転なのかい?という個人の感想。


これはカッコいい所を見せようとしたのではないとするならば、言わば逃走だ。
今回の記事を振り返ると、雁来の赤無視ルーレットで逃げる地域課と交通課、
BUBU前では違反者が逃走。そしてこの覆面もノーウインカーで逃走。どうなってんだ(笑)。
緊急走行ならいざ知らず、カメラから逃げる為のこの挙動。重量2トン近くにもなる鉄の
塊ってのは人を殺す凶器にもなる。それを感情に任せて振り回すとはね。ナイフを
手にしてイキっているそこら辺のクソガキと変わらないよオッサン。※個人の感想です。
しかもノーヘル。昔、札幌交機が殉職事故を起こした事なんて知らないペーペーだろうな。


これね。私が今回記事の隊員に会った時には聞いてみたい。どういう風にこの件を聞かされて
いるか。知らないんだろうなぁ。


マスクでウイルスを防いだ気にはなっているが、自分の頭は豆腐の角にでも(以下略)。
そもそも死亡事故発生を受けての取締りだろうが(笑)。自分が冷静さを欠いてどうする。
我々は遊びでやっているがそっちは仕事だろうが。やれやれ。という訳で、この「札幌303
す 80-89」だが、当サイトでの最重要ターゲットと認定いたします。コイツを特に追い上げ
たい。撮影したい。皆様からの痺れるショットをお待ちしております。我々は個別の11人。
名も無き模倣者の集合体。カメラの準備はいいか。

サポートのおねがい


いつも当サイトをご覧になっていただきまして、ありがとうございます。
当サイトの記事を気に入ってくださった方「サポートしてあげてもいいよ」
という方がいらっしゃいましたら、寄付をしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック




あらかじめ入っている金額はAmazonの初期設定なので、15円から変更が可能です。

メールのあて先は " nightshift.3310@gmail.com " です。

皆様からのご支援、どうかよろしくお願いいたします。