世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2020/Text No.036



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウン交取覆面画像。ありがとう
ございます。北見交機所属210系クラウン覆面が斜里郡斜里町の「みどり
工房しゃり」駐車場で切符しゃり。じゃなかった切符処理。


ナンバーは「北見300 て 82-03」 公道上ではないからか、すぐに赤色回転灯を
収納してしまったそうだ。もー照れ屋さんなんだから~。


国道334号に接続する脇道に隠れて目に付くクルマが現れると、本線上へ
ダッシュして追尾というパターン。


雄大な自然を背にした待ち伏せ。いいねぇいいねぇ。ナイスショット。
だが、最初の3枚もナイスショットだったからこその4枚目のナイスショット。
素晴らしい。


こちらも同覆面「82-03」 当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。
皆、時と場所は違えど同じ覆面を見ていたんですね。嬉しい限り。


うきうきサイン会。撮影は北見市留辺蕊町 国道39号。


ユーロアンテナに真っ黒スモーク。そのスモークをハイマウントストップランプの
所だけを台形方に切り取っている。ナンバーも含めてこの特徴を頭に叩き込め。
今後も皆様からの交取覆面画像をお待ちしております。カメラの準備はいいか。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ待伏せ画像。
ありがとうございます。搭載レーダーは東京航空計器製のLSM-100。それの
前方照射仕様。


新コロの影響など交取現場には皆無。外出自粛だの在宅勤務だので、今、公道は
大変走りやすい。つまりはついつい速度が出がちになる環境が整っているという
事だ。これは熱い。


現場は砂川市東1条南15丁目 国道12号。旧砂川分駐所跡地前。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていきましょう。


違反車両発生。


本線合流せんと移動開始。


宇宙ライダー、


かっこ


いい!!


今度は後方から。


宇宙ライダー、


カッコいい!!


うきうきサイン会。


サイン会終了。戦場で棒立ちして背中を刺されたドライバーの靴と靴下の色。


前述の様に、今は新コロによって外出自粛や在宅勤務がブームに。一方で
クルマに乗って、出発してから帰宅までに車外へ一切出ずにドライブを楽しんで
過ごすというスタイルが一部で発現している。とても良い事。ただ、暗黒面を
忘れるな。道が空いているからと言って飛ばすと撃墜される。だが、公道には
出て行こう。家に閉じ込められて、何もかもが腐ってしまう前に。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとう
ございます。画像右側に人影がそれだ。拡大してみよう。


居る。現場は東区丘珠町 道道112号 伏古拓北通り パープルロード。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていきましょう。


正面から。東署交通課がお待ちかね。測定機器は日本無線製のJMA-240/280。
特筆すべきは取締の実施タイミング。平日の午前7時から8時頃。過去にも
同地での平日の通勤時間帯を狙った取締りが行われている。土日祝日の朝なら
まだ実施の可能性を予測できそうだが、平日におけるコレは「やるね」と思わずには
いられない。今後も同地での同タイミングでの取締りに期待したい。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウンレーダーパンダ待伏せ画像。
ありがとうございます。撮影は白石区東米里2196 道道626号クロスオーバー前。


何故「クロスオーバー前」か。こういう事だ。松屋製麺所前でもいいんだけど、
クロスオーバー前の方が響きがカッコいい。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていきましょう。


今回投入されたのは札幌交機所属機。ここは同交機の他にも白石署交通課の
Y31セドリックレーダーパンダが現れる場合も。超大穴で設置式ネズミ捕りが
行われた事もあった。


検挙シーン。


本線合流して、


宇宙ライダー、


かっこ


いい!!


燃えない蜃気楼。雨降ってるしな。


同ポイントにおけるドライバー視点。クッキリハッキリ大写しでパンダを
見てきたが実際に測定対象のドライバー視点だとこうなる。さぁどこだ。
どこにパンダが居る?左側の歩行者用信号機の下に注目。


これだとどうだ。消火栓の少し上。居るよね?


ここは本当に良い場所だ。そう思うよ。


撤収。


さよーならー。



当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ画像。ありがとうございます。撮影は
札樽自動車道均一区間。白バイが高速道路上で取締を行う事は基本的にはない。
高速隊のステージだし、白バイは交機だからだ、もちろんだからと言っておかしな
真似をしたら、白バイも黙ってはいない。


ミラーを確認する仕草。どうもです。こんにちわです。


新川で下界へ。


時速40キロ制限。もちろんきっちり減速。


白色が残る山々を上に見ながら。


交機本隊のある道警琴似庁舎へ帰隊すると思われる経路。また公道で会いましょう。