世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2020/Text No.022





いいですねぇ。ナンバー、しっかり頭に叩き込んでいきましょう。


当サイト情報提供者の方より頂いた当該車両画像。ありがとうございます。
警察の手に渡る前にその姿正体を押さえたナイスショット。


改めてナンバーを紹介。「北見300 て 82-03」キッチリ押さえていきましょう。
次はコイツの公道上での姿を押さえたい。いよいよ盛り上がって参りました。
カメラの準備はいいか。各員の奮闘に期待する。



当サイト情報提供者の方より頂いた2代目デリカカーゴ事故処理車画像。
ありがとうございます。撮影は新潟県南魚沼郡湯沢町。同地で開催のアルペン
スキーワールドカップでの警備の様子。


3代目エスクード警護覆面。同ワールドカップは新型コロナウイルスで世間が
パニックになる直前に開催された。これが人類最後のスキー大会になるとは、
まだ誰も知らない。


精悍な顔つきがカッコいい。グリル奥には前面警光灯が確認できる。更に
ナンバー左側のメッシュ奥にはドライバユニットが確認できる。


センターコンソールにはサイレンアンプ。


SJフォレスターパンダ。降りしきる雪の中での「全方位SUV」はカッコいい。


所変わってこちらは同県長岡市内のスズキ モータープール。納車前を控えた
パンダが並ぶ。


3代目ソリオパンダ。


ソリオ祭り。そういえば昔、友達に「タイプR(ホンダ車ね)祭りがあるから見に
行こう」って誘われて、喜び勇んでついて行ったら中古車屋さんの軒先にDC2、
DB8、EK9の各タイプRが売りに出されていただけだったという事があった。
当時はなんだよ!これかよ!って思ったけれど、写真に撮っておけば良かった
光景だと今なら思う。確かにあれはタイプR祭りだったよね。森口くん。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。年度末は新車パトカーが生まれる季節。生まれたてのパトカーが
こうして外に出てくるのです。


双子のヒナが出てきました。という事ではない。210系クラウンレーダーパンダ。
前方照射仕様ですな。撮影は苫小牧市内の自動車整備工場。ここではリアガラスへの
スモーク貼り付けが行われたそうだ。


出荷。次は貴方の番よ、ノーマン。誰がネバーランドだ。


出荷というよりは、またディーラー戻しなんだろうね。令和元年度分での道警の
レーダーパンダ購入は4台。いいねぇ。毎年どんどん増えていく。試されてるんだよ。


そしてこちらは同じく苫小牧市の札幌トヨタ自動車(株)車両受渡センター。
居るねぇ、ここにも。


ワクワクするねぇ。早く公道でお会いしたいものだ。


そして覆面。道警には札幌と各方面本部、合わせて15台の210系クラウン交取覆面が
入ってくる。これもその一部なんだろうね。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。
除雪で出来た雪山の陰から姿を見せるレーダーパンダ。そうこなくちゃな。


札幌交機所属210系クラウンレーダーパンダ。現場は夕張郡長沼町東6国道337号。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていこう。


搭載レーダーは東京航空計器製のLSM-100。レーザーだ。


真実の瞬間。


本線合流。


追跡にかかる。


いいねぇいいねぇ。これまでも幾度と無く交取を現場を見させてもらってきた。
だがどの場面として同じ物無し。その瞬間はその場にしか存在しない。だから
何度でも赴く。何度でも、何度でも。


戦場で棒立ちして背中を刺されるドライバーってのは、必ず一定数存在する。
そのおかげで我々のネタが潤う。


うきうきサイン会。今後も皆様からの交取現場画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。
撮影は道警琴似庁舎。札幌交機所属の非レーダー機。


一足先には200系クラウンレーダーパンダ。


ナンバー連番機。


210系クラウンレーダーパンダ。


LSM-100の後方照射仕様。通称ムトウさん。ナンバーからの語呂合わせ。


撮影に関しては声掛けあり。非常にフレンドリーなものだったそうだ。素晴らしい。


ムトウさん、昨年の取締りシーンにおけるサイト内での登場回数だったが、
単なる偶然とは言え今年は全然だった。久々にその姿を見る事ができた。


またしても非レーダー機。


この丸目四灯がカッコいいんだよ。


130系マークX捜査用覆面。


クラウンパンダと。


260系アリオン捜査用覆面。


今後も皆様からの琴似庁舎での出待ち画像をお待ちしております。カメラの準備はいいか。