世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2019/Text No.136



当サイト情報提供者の方より頂いた危険予知画像。ありがとうございます。さぁどこだ。
どこに何がある?注目すべきは電柱の奥。


居る。現場は南区川沿5条1丁目 国道230号 北海道計量検定所前。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていきましょう。


札幌交機所属210系クラウンレーダーパンダ。搭載レーダーはもちろんレーザー仕様。
東京航空計器製のLSM-100。


現場を後方から。


サイン会後の再セットポジション。まだヘッドライト類を点灯している。


マスターショット。待伏せの状況、位置関係を把握する上ではこの引きのショットは
重要だ。


ゲーム再開。


嬉しい外道。200系クラウンパンダが通りかかる。


ヘッドライト点灯。違反車両発生だ。


赤色灯点灯。車道を行く黒い影が検挙対象だ。


真実の瞬間。


本線へと合流すべくゆっくりと動き出す。


いいねぇ。


さぁニッコリ笑って出発です。


別角度から。本件は複数の情報提供者の方より画像を頂いている。皆、同じものを
ここで見ている。焦燥感にも似た胸躍る感覚。そこに居た者だけが。


脳内BGM「聖母たちのララバイ / 岩崎宏美」 なお、検挙されたドライバーは若葉マーク。
運転免許取得早々に交機の餌食になるとはなかなかですな。今後にも大いに期待できる。


歩道橋の階段を利用しての俯瞰構図。ナイスです。


トランクリッドにユーロアンテナを装備した仕様。


いい位置で検挙してくれました。中々見る事のない真上からのパンダ。


ダッシュボードには違反切符の綴り。


グローブ。


こういうアングルからも、またパトカーの魅力というのを再認識できる気がする。
1/18スケールのモデルカー、また集めたくなってくる。


カメラは地上へ。嬉しい外道その2。7代目アルトパンダ。


今後も皆様からの取締り現場画像をお待ちしております。カメラの準備はいいか。
我々の間には都合のよいチームプレーなど存在しない。有るとすればスタンドプレー
から生じるチームワークだけだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウン交取覆面画像。ありがとうございます。
撮影は名寄署。パトカー専用である非スパッタリング仕様の純正ホイールにユーロアンテナ。
ありがたいねぇ。


旭川機動警察隊第三中隊所属「旭川300 は 50-61」同署には休憩で立ち寄ったものと
思われる。警察署の駐車場に交取覆面が居る事もある。アンテナは常に張るべきだ。



5年の期間を経て、また運転免許の更新時期がやって来ました。皆のおかげで
今回も無事故無検挙を貫く事ができました。このサイトをやっていて、管理人が
ゴールド免許ではないというのもなんだろなとは思う。思うけれど、明日は我が身。
この記事を書いた直後に事故を起こすかもしれない。油断せずに行こう。
更新する場所は手稲の運転免許試験場、中央署、厚別署から選べる。今回はどこに
行って何を撮影してくるか。何を撮ろうって言うんだよ。何を。



当サイト情報提供者の方より頂いた交通規制画像。ありがとうございます。
工事現場にも見えるが、これは事故現場だ。


こちらがその当事車両。一見損傷は無いように見えるが、実は結構酷い。


現場を逆方向から。先頭が当事車両。


衝撃を前面だけで受け止めきれず、ルーフやサイドにまでダメージが及んでいる。事故の
恐ろしさが伝わってくる。


事故の詳細は不明。警察による交通規制と処理が始まっており、現場に居合わせたのか、
何らかの関係があるのか、道路工事関係の車両と作業員が後片付けの手伝いを行って
いたそうだ。


追突したと思われる破損状況だが、第二当事車両の姿は無かったという。


ガソリンスタンドに右折で入ろうとした車両に追突したのかね。当事車両の向かい側に
止まる車両は当事車両の関係者車両。現場に駆け付けたという構図。


明日は我が身だ。気を引き締めて運転に臨みたい。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウン交取覆面画像。ありがとうございます。
札幌交機所属「札幌302 の 11-32」 東区伏古方面での撮影。道道112号辺りで取締りを
するつもりなのだろうか。グレードエンブレムレスにユーロアンテナ。教科書的スタイル。



当サイト情報提供者の方より頂いたパンダ休憩画像。ありがとうございます。撮影は
白石区東米里2172 東部水再生プラザにて。昼夜を問わずに任務を果たす、これはその
合間のほんの休息。


札幌交機所属200系クラウンレーダーパンダ。ここで休憩をする場合、その直前直後
にはここで待伏せしている場合が大半だ。


白石区東米里2196 道道626号 クロスオーバー前。一時期、かなりの頻度でここに
レーダーパンダが出没していたが、今はその頻度に陰りがある。だがこの場所が
捨てられた訳ではない。現に今回もこうして。


既にスタッドレスタイヤに交換済。ファルケンのW-ACE。


10月期に入り、道内では死亡交通事故が立て続けに発生しており、これを受けて
道知事より「全道交通死亡事故多発警報」が発表されている。より一層厳しく
交通取締りが行われる事となり、その期間は10月30日から11月10日までとしている。
通常の取締りに加えて、赤色灯を点灯させて積極的に姿を見せて事故防止を促す
「レッド警戒」も行うという事だった。レッド警戒ではポイントはゼロ。取締り
目標達成には直接関係ない。だがやらねばならんのだ。というような事も含めて、
隊員がフレンドリーに話してくれたそうだ。


話し聞いてたのオマエかよ!昔はそりゃバチバチやってたけれど、今はそうでも
ないんだよ。付かず離れず。


隊員のブーツの右足側だけが片減りしている。ベテランパイロットを思わせる
ディテール。そしてバンパーに写る微妙な関係の2名。そして夕焼け。