世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2019/Text No.073



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンパンダ&200系クラウン交取覆面画像。
ありがとうございます。いずれも高速隊所属機。ナイスショットです。


200系クラウン交取覆面は外部アンテナレスに加えてグレードエンブレム装着仕様。
ナンバーは「札幌302 な 73-29」


パトサイン操作パネルと、ストップメーターが確認できる。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。
画像左側にサイン会場とおぼしきワンボックスと、画像ほぼ中央に二人羽織りパターンで
操作係と停止係が確認できる。


現場は恵庭市北柏木町2丁目26 道道46号。


合同容器の看板が目印になるか。今後においても要チェックのポイントだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた白バイ画像。ありがとうございます。うきうきサイン会中の
ご様子。撮影は栃木県大田原市 県道27号。


現場を地図で確認。このエリアでの白バイ出没は稀だそうで、「これは」と思い撮影された
そうだ。遭遇戦ってのはそれが大きく予想を外れていた時は、それだけ胸踊る物だ。判ります。


CB1300Pとドラえもん。これからもこの地域での道路秩序維持に尽力してください。我々は
撮影に励みます。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。撮影は
東海北陸道 美濃JCT手前。岐阜県警高速隊各務原分駐所所属機との事だ。いいねぇアスリート。



当サイト情報提供者の方より頂いたパンダ臨場画像。ありがとうございます。詳細は不明との
事だがこれは「何事か」と思わずにはいられない非日常の光景。


先頭から8代目アルト、210系クラウン、初代パッソ、2代目ソリオ各パンダ。


後から駆けつけた3代目ハイメディック。姉さん事件です。



当サイト情報提供者の方より頂いた海岸人だかり画像。ありがとうございます。撮影は
青森浅虫の海岸。後の報道で乳児が海面に浮いているのが発見され、死亡が確認された
という事だ。これはその渦中。


一体何があったのか。衝撃的な出来事だ。岸壁には乳幼児の母親の物と思われるリュックが
発見されている。


現場付近の駐車場は封鎖に。


130系マークX捜査用覆面。


母親の捜索に参加する警備艇。


空からの捜索も。当日の捜索は打ち切られたが、恐らくは翌日も日の出と共に再開されるだろう。



当サイト情報提供者の方より頂いた河川敷画像。そう、当サイトはこれから河川敷の
風景を専門に扱うサイトとして、そんな訳あるかい。河川敷中腹に人の姿が。


色々な方向を向く警官。多人数バンドのジャケ写ではない。事件は河川敷で起きてるんだ。


白いカバーが。


遺体。


白石署地域課所属210系クラウン。地域課なのでロイヤル。


ロイヤルの後方にはアスリートが。こちらも地域課機だがイレギュラー採用。


遺体の第一発見者から事情を聞く。


検証中。どうも事件性は低そうな事が、警官の動きと車両の数で想像できたそうだ。


鑑識課のC27セレナ覆面。


現場を記録して遺体引き上げ。


パンダの後ろに遺体搬送車到着。


のり面を上がる。これが結構大変。遺体って重いんだとよく聞くよね。


目隠しシート一枚だとね。多くは語らない。


強行犯のワッペン。こんなのあるんだね。


自殺か、行き倒れか。


報道の方々が見送る中、搬送車へと収容される遺体。


撤収作業開始。


トランクリッド内側の警光灯。ルーフの散光灯が昇降式ではないので、ここにコレが。


いいねぇ、地域課所属アスリート。こういうイレギュラー機って余計にカッコいい。