世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2019/Text No.066



現在使用しているレーダー探知機4台の内、一番新しい物でも3年以上前の機種を
使っているという事もあり、新たにレーダー探知機を購入した。いや、使用している
レーダ―探知機4台ってなんだよ。壊れてから買い換えているのではなく、「そろそろ
新しいのを」ってな感じで買い足していったらこんな事に。レーダー探知機ってそんな
しょっちゅう壊れないよね。これまで頑張ってくれた探知機を捨てるのも可哀想で。
とにかく、5台目のレーダー探知機を購入するにあたり、迷わずこれを選択した。
ユピテルスーパーキャットLS300。2019年5月現在、レーザー式の速度測定装置に
対応している唯一の機種。


本機はこんな凄い事できるんだぜという解説は、メーカーさんのホームページの
方が素晴らしいのでお任せするとして、コイツに期待しているのはボイスアラームが
女性だけで4種類も入っているという、そこじゃねぇよ。そりゃセイラさんの声で
「アナタならできてよ」って言われたいけれど、だからそこじゃねぇんだよ。実際
セイラさんの声じゃないし、「アナタならできてよ」とは言わない。でも「ボイス4」の
設定はやたらセクシーな声で、だからそこじゃねぇよ。期待すべきはレーザーをセンサー
感知する点ともう一つ、センシス社のMSSSの測定電波を感知できる点。MSSSの札幌圏稼働は
5月11日から。通常より何故か1ヵ月遅れの春の全国交通安全運動初日にデビューする。


蒸着。誰が宇宙刑事だ。装着。前述の様に搭載しているレーダー探知機はこれで5台。
固定式のオービスを通過する時など凄まじいアラーム音の渦に。だが何の為に鳴って
いるんだって話しだ。


コイツの実戦デビューはいつになるか。折を見て実感をレポートしたいと思う。



当サイト情報提供者の方より頂いた170系クラウンレーダ―パンダ画像。ありがとう
ございます。撮影は千歳市美々 国道36号エプソンビル前。定番のポイントだが、こうして
ここを捨てないという事は未だにここで釣れるという事だ。


現場を地図で確認。今まで何度も確認してきた。だが一度でもここの存在を忘れた時、
真実の瞬間に遅れをとる場合もある。頭に叩き込め。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダ―パンダ待伏せ画像。
ありがとうございます。緊張感のある一枚。気持ちが伝わってくるようです。
撮影は厚別区厚別町山本 道道626号。


現場を地図で確認。ここ最近、ここでの実施頻度が日中でも夜間でも上昇してきた。
これは良い傾向だ。今後もこの場所には期待したい。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。
今回は撤収中の様子だが、それでも充分に学ぶ事ができる。現場は釧路市新野 国道38号。


交通死亡事故発生現場の看板の奥にパイプ椅子が。いい画ですなぁ。


サイン会場。現場は片側2車線の道路が1車線に減少する手前というロケーション。
ドライバーの心理を巧みに利用した見事な布陣。


現場を地図で確認。



当サイト情報提供者の方より頂いた、新規レーダーパンダ待伏せポイント事前調査画像。
ありがとうございます。レーダーパンダを実際に配置して、測定距離と角度、測定対象との
位置関係をシミュレーションしている。


新たな測定ポイントになるのはここだ。江別市篠津 国道275号。


この位置が実際の待伏せポイントであれば、日中の視認性は相当高い。こりゃあれだろ、
夜間専門でやるつもりだろ。いいねぇ。試されてるねぇ。


ドラえもんがこうして写真撮ってる姿ってのもいいね。いつも我々がやってる事と同じ
ポーズっていうね。馬鹿を言っちゃいけない。向こうは仕事。こちらは遊びだ。どちらを
真剣に行うのかは人による。


道路脇に並ぶ木製のバリケード群が印象的な場所。だが、前述の様に夜間での待伏せと
なれば、その特徴も暗闇の中だろう。


取締りの正当性を巡っては法廷で争うケースもある。こうした下準備と確認が大事なんだろうな。


今後も皆様からの取締り情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとうございます。
道路脇の敷地にひっそりと気配を消してそこに居るように見えるが、実際にはレーザー
バリバリだ。バリバリってなんだよ。


現場を地図で確認。美唄市進徳町1区 国道12号イエローハット美唄店手前。


目印はイエローハットにした方がいいが、厳密にパンダが待伏せしているのは、元は
美唄市消防団の詰所だった所のようだ。同じ行政機関同士、融通が効きやすいのはこういう
土地だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。
防雪板を背にしてJMA-240が確認できる。


現場は石狩郡当別町蕨岱 国道337号。北署交通課が網を張るポイントだ。


停止係。防雪板の切れ目には町道が伸びる。ここに引きずり込まれる訳だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウン交取覆面画像。ありがとうございます。
撮影は稚内市宗谷村富磯 国道238号。旭川機動警察隊第三中隊所属「旭川300 の ・138」が
うきうきサイン会中。撃墜されたのはレンタカー。判りやすい光景。自身が格好の餌食に
なっている事に気付かないカモシカみたいなもんだ。


宗谷岬の土産物屋にはこんな掲示物も。「黒クラウン」と色も車種も指名しての注意喚起。
よほど「・138」が猛威を振るっている事がここでも判る。ナイスショットです。