世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2019/Text No.060



当サイト情報提供者の方より頂いた旧政府専用機画像。ありがとうございます。千歳基地に
たたずむ。見切れかぶり無しのナイスショット。四発機、いいですなぁ。政府専用機の交替は
時代の変わり目を感じさせてくれる出来事の一つだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ、BMレガシィ交取覆面
画像。ありがとうございます。撮影は苫小牧署。ここは札幌交機が休憩場所として使用
する事から、駐車場ではデータ収集の機会に恵まれる場所とも言える。


BMレガ覆面のナンバーは「札幌302 て 33-73」


グリル奥の前面警光灯。すれ違い様の見破りポイントとなる。


210系クラウンパンダの搭載レーダーは、今をときめくレーザー仕様。東京航空計器製のLSM-100。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。
リスにだけ注意せずにネズミ捕りにも注意したいこちらのポイントは帯広市稲田町西2線。


JMA-240にカバーが掛けられている。雨天によって一時的に測定を中断しているのか、
それともこの状態でも測定が可能なのか。


いずれにせよ現場はキチンと押さえておきたい。赤い三角屋根とリスに注意の標識が目印になる。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り停止係画像。ベテランが醸し出す余裕の
居住まい。だらしがないのではない、緩急のある態度なのだ。物は言い様。


狩られる立場からの視点で見ていこう。現場は昨年から豊平署交通課が新開拓した豊平区月寒
東1条20丁目189 国道36号 つきさむ温泉前。この画像ではまだJMA-240は確認できない。


街路樹と電柱の間に溶け込む形でお待ちかね。いいね。


JMA本体のカラーリングを担当したメーカー開発者は凄いと思う。浮かない色と一言で言っても
難しい物だ。素晴らしき迷彩。


現場を地図で確認。


第二線のサイン会場。


停止係再び。コンチワ。


カメラがやってきて約1時間、1台も検挙車両無し。ノーマネーでフィニッシュです。道も混んで
きたし、お昼休憩もあるし。



当サイト情報提供者の方より頂いた生活道路にたたずむ200系クラウンパンダ画像。ありがとう
ございます。当初はライトも消して止まっていたそうだが、撮影に気付くとライト点灯。


お!職質か?職質来るか?


逃走。この時、ナイフを忍ばせていたんだけどなぁ。あ、心の中にね。中二病なんで。ちなみに
奥に見える交番パンダも逃走。我が逃走。



当サイト情報提供者の方より頂いた警察・消防車両臨場画像。ありがとうございます。
何が起きた。事故か火事か。現場は南区滝野方面。


南消防署所属の水槽車。


現場を逆方向から。


電線に伸びた枝葉が干渉してバチバチやってたという状況だったようだ。この滝野線での
消防車両出場となれば、大掛かりな交通事故を想像してしまうが、今回は別案件。



当サイト情報提供者の方より頂いたうきうきサイン会画像。ありがとうございます。
撮影は江別市八幡方面。


検挙されたドライバーは取締りに納得がいかずに車外で抗議。無駄な抵抗。違反車両の
奥に頭皮が確認できる。


札幌交機所属の210系クラウンレーダーパンダ。いいねぇ。


再び検挙の為に猛ダッシュ。ここでの待伏せ取締りは中々秀逸。それは後述する。


ハイ検挙。


パンダは左にステア全開。運転手は元高速隊隊員だな。


戦場で棒立ちするドライバーを餌食に。いいねぇ。


交通取締りは、これまさに商売なり。我々も撮影のし甲斐があるという物です。


セットポジションへと戻るパンダ。


♪およーげよ、およーげ~、たろうごーい。


待伏せポイントへ。ここは江別市八幡104 八幡自治会館。


地図で確認。で、このポイントの凄い所は道路脇にパンダを配置せずに、自治会館の
敷地内から狙撃してくるという点。


同自治会館をストリートビューで確認。鳥居よりも奥の位置でパンダは待伏せを行う。


狩られる側からの視点をこちらもストリートビューで。


恐らくは○印のあたりからレーザーを照射してくる。これは今後も期待できるポイント。
これまでこの界隈では、交取覆面による待ち伏せからの猛追検挙が確認されていたが、
この手口にも期待したい。


今回は自治会館に入るも待伏せを中止。敷地内で転回してすぐに出て行ってしまった。


セットポジションに付こうとしていた際のパンダ拡大。こちらの存在に気付いている。
手の内を見せたくなかったか。


せっかく定位置に戻ってきたのに、また来た道を行く。


国道275号へ。


さよーなら~。今後も皆様からの取締り現場画像をお待ちしております。我々がやっている
事はゴキブリ以下、ドブネズミ以下。それでイイ。下世話な好奇心を満たせて、挙句無事故
無違反であれば。