世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2019/Text No.059



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとう
ございます。前方照射仕様レーザーという事は、今まさにこちらを測定しているという事だ。
現場は常呂郡佐呂間町中園220 国道333号。


地図で確認。道交法順守、安全運転で行こうぜ。我々は当事者になってはいけない。常に
傍観者でなくてはならない。



当サイト情報提供者の方より頂いたV36スカイラインレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとう
ございます。こちらは北見市常呂町東浜 国道238号。


地図で確認。



当サイト情報提供者の方より頂いたV36スカイラインレーダーパンダ待伏せ画像。ありがとう
ございます。レーダーパンダ祭り。現場は苫小牧市高丘 国道276号。


地図で確認。素晴らしきかな大型連休。そして何より情報提供者の皆さんのお力。日々感謝です。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。
撮影は清田区真栄 道道341号滝野線。豊平署交通課が網を張る定番ポイント。平日の日中
での実施もあるが、ここは土日祝日の早朝に実施される傾向が強い。道路の混雑を回避しようと
早めのスケジュールで出発するドライバーは、速度も出してしまう。まさに滝野スピードチャレンジ。
そういう所をちゃーんと警察も狙っているという事だ。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていきましょう。


操作係と停止係。二人羽織りパターン。


アングルを変えて前方から。


待ち構えるのは日本無線製のJMA-240。このように電柱を背にして配置すると、それだけでも
視認値が下がる。見極めが大事。この滝野線にあっては深夜ともなると、違法競争型暴走
車両が出没する。若者のクルマ離れというマスコミのステレオタイプはともかく、ここでは
事故が後を絶たない。この設置式ネズミ捕りは日没と共に終了し、夜間には実施されないので、
その手の行為の抑止力とは無関係。ともかく、同じ道路で顔が全然違うって事だ。


過去に起きた滝野線での事故現場画像。取締り回避の情報やテクニックも大事だが、
事故を起こさないテクニックも重要だ。何回も書いてきているが、我々は当事者になっては
いけないのだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
撮影は古平郡古平町沖町 国道229号沿いのセタカムイ道路防災祈念広場。これより手前の
ポイントで撃墜し、この場所でうきうきサイン会を実施。パンダ前方のクルマが検挙対象。
ちなみにレンタカー。納得の構図。


違反切符にサインをするには素晴らしい好天。


札幌交機所属機。現場では「どういうつもりで後ろ向きに装備させのか」と不評なレーザー後方
照射仕様。首が疲れるそうだ。


サイン会の後はトイレタイム。安らぎのひと時を。


パンダが待ち伏せしているポイントも教えて頂いている。ありがとうございます。古平郡
古平町歌棄町歌棄 国道229号。キッチリ押さえていきましょう。



当サイト情報提供者の方より頂いたJ31ティアナレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
登坂車線での速度違反取締りは常套と言える。今まで目の前をノロノロ走っていたエネミーカーを
気分良く一気に追越し車線から抜きにかかった瞬間、警察が待ち構えているという寸法。


待伏せポイントを地図で確認。松前郡福島町桧倉 国道228号。登坂車線にアタックする際は暗黒面の
存在を忘れるな。



当サイト情報提供者の方より頂いたレーダーパンダを探せ画像。ありがとうございます。撮影は
上磯郡木古内町大平6 国道228号。電柱の根元にそれらしき姿の物体が確認できる。


これは見事な待伏せ。脳死ドライバーであれば、ここにパトカーなんて居なかったレベルの隠蔽度。


待伏せポイントを地図で確認。キッチリ押さえて撮影の機会をうかがえ。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
獲物を仕留めてうきうきサイン会を始める所。撮影は夕張郡長沼町西2線 道道3号。


レーザー前方照射仕様機。アスリートカッコいいよなぁ。


待伏せポイントを地図で確認。キッチリ押さえていきましょう。カメラの準備はいいか。