世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2019/Text No.058



当サイト情報提供者の方より頂いた現認係画像。ありがとうございます。撮影は
厚別区大谷地西6丁目。ここでは本線へファスナー合流する為の副道での一時
停止無視を背後から監視している。画像右手に見える鋭角にカーブしているのが
その副道。ここを通過するドライバーはコーナー中にエクソシストばりに首を
真後ろに向ける位で振り返らないと現認を確認できない。それをやるならキチンと
一時停止を行った方が早い。で、この現認だが、これまでこのデルタ地帯には
隠れる事のできる場所が沢山あった。過去に撮影の同地での現認を見てみよう。


このように木々が沢山あり、そこには隠れる場所が沢山。J-POP風に言えば
「僕たちの居場所」ってヤツ。


これもしかり。しかし現在はは2018年9月の台風21号の影響で樹木が傾くなど
した為、雪解け後にそれらは撤去されてしまったのだ。


で、今はこうしてキュービクルの陰に隠れているという寸法だ。ここでの取締り
頻度は一頃に比べると減少傾向にあるが、それでも隠れる場所を見つけて実施
する場合もある。ここでの取締りには引き続き期待したい。


監視対象の交差点を地図で確認。クルマを完全に停止させるのが一時停止。
嫌味な位にキッチリやってこその道交法順守だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとう
ございます。撮影は白老郡白老町石山9-34 国道36号。クロネコの前でネズミ捕り
とは洒落が効いている。まずは停止係。


操作係。


現場を地図で確認。キッチリ押さえていこう。


珍味店が目印になる。クロネコを目印にしたら撃墜される。



当サイト情報提供者の方より頂いた260系アリオン捜査用覆面画像。ありがとう
ございます。愛知県名古屋市中区大須での撮影。捜査用覆面のベストセラー。
アリオンを見たらまずは捜査用覆面と期待せよ。


ユーロアンテナが大変ありがたい。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウン交取覆面画像。ありがとう
ございます。カッコいいアルミ履いてんじゃねぇか。ユーロアンテナが
ありがたい。


岩手県警所属「岩手301 せ ・235」ナンバーとアルミホイールの形状を頭に
叩き込め。



当サイト情報提供者の方より頂いた火災現場画像。ありがとうございます。
夜明け間近の建築現場からの出火。


建物自体に被害はなく、敷地内の資材から出火したようだ。


現場には火の気が無く、無人状態であった事から放火の可能性もあるようだ。


焦げたブルーシートが確認できる。


時刻にして午前4時前。空が蒼くなってきている。この蒼はいいものだ。


水槽車。


報道の方と救助車。これ、仕方ない事だけれど、消防車両やパトカーの赤色灯が
窓越しに差し込むアパートの部屋ってのも結構ワンルーム・ディスコ状態だろうな。


200系ハイエース指揮車両と7代目アルトパンダ。


規制線と消防車両。


建物自体に被害が及ばなかったのは不幸中の幸いだ。


火災現場では捜査用覆面を探せ。今回はE51エルグランド覆面。ルーフの
ありがたいアンテナが非常にありがたい。


火災現場の夜明けぜよ。なんで幕末なんだよ。今後も皆様からの現場画像を
お待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた火災現場画像。ありがとうございます。
大型水槽車にはしご車も臨場。


消防団ポンプ車両による水利確保。道を這う何本もの消火ホース。


雑居ビル内の会社事務所からの出火。三楽街で逢っているどころの騒ぎじゃない。


はしごを使用して3階からの突入を行う隊員の姿も。


この火事での死傷者はゼロ。だが事務所内はほぼ全焼。出火当時は無人だった
そうで、不審火の疑いも強いそうだ。


はしご車。


100系ハイエース指揮車とBMレガシィパンダ。非日常は突然目の前に現れる。
カメラの準備はいいか。



ダイハツ・トタン。こういうの好き。



先日記事にさせて頂いた当サイト情報提供者の方より頂いた謎の200系クラウンに
ついて教えて頂く。ありがとうございます。この車両は恐らく皇室関係者を警護
する為の覆面パトカーではないかとの事だ。警護隊あるいは皇宮警察所属という
事になるんだろうな。皇室関係者のプライベートな動向に随伴する際に使用される
ようで、あえて目立たないように黒塗りの車体ではないという見方もある。
目立たないように…。そ、そうですか。


前回記事では反転式赤色回転灯の収納洗面器が無いと書いたが、同容器から
延びるドレンホースが確認できる。情報、ありがとうございました。