世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2019/Text No.047



当サイト情報提供者の方より頂いた消防指揮車両。ありがとうございます。福岡市
消防局所属機。指揮車ってハイエース等のワンボックスタイプだけじゃないんだな。
指揮6のマーキングがカッコいい。大型の前面警光灯もいいねぇ。


規制の為に臨場のパンダ。210系クラウン、BMレガシィ各パンダ。


ルーフ散光灯上部にはカメラユニット。マーキングも確認できる。


130系マークX捜査用覆面。バックセンサー付き。珍しいね。


ホイールはブラック。カッコいいねぇ。覆面に見えないな。ホイールのオシャレ感って
秘匿性追求には重要かもしれないな。


真っ黒スモークにユーロアンテナ。


ユーロアンテナ近影。今後主流になると言われた事もあるドルフィン型アンテナって
あまり増えていっていないような気がする。未だにこのタイプが多いように思う。


警察車両特有の機材が配置される。禁煙のラベルプリントもいいね。オーディオの
パネルが印刷された恥ずかしい目隠しは確認できない。



当サイト情報提供者の方より頂いた応援演説画像。ありがとうございます。北海道
知事選挙を争う鈴木直道候補の応援に駆け付けたのは菅義偉内閣官房長官。


同候補は開票開始からほぼ同時に当確マークに。対立候補が前歴者(いわゆる前科が
ある人)では、結果が見えていたという事か。それだけじゃ無いんだろうけれど。
オチとしては噛ませ犬だったって事なのかね。で、内閣官房長官の警護で随伴して
いたのは200系クラウン警護覆面。


ユーロアンテナ3本立仕様。


女性警護隊員も居たそうだ。カッコいいねぇ。


沿道の人々に手を振る菅官房長官。応援に来た甲斐、ありましたね。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。当事車両は
白のクルマ2台。いずれもレンタカーだったそうだ。現場は夕張市。事故当日は
JR石勝線夕張支線の最終運航日。そのせいかレンタカーの数がかなり多かったようだ。


この2台のドライバーの運行目的は知る由も無いが、廃線となる車両を見に来ていて
こうなったのであれば、それもまた不幸という物だ。


こうなると車両最後の姿を撮影するどころの騒ぎではない。


そしてこちらも同日の夕張。「ゆうばり屋台村」でボヤ騒ぎ。あーもうメチャクチャだよ~。


3月31日の夕張では色々あったって事なんだね。札幌交機のレーダーパンダも出張って
きていたとも聞く。こりゃ夕張行けば良かったな。


屋台村に隣接のホテル マウントレースイと200系クラウンパンダ。



当サイト情報提供者の方より頂いたいすゞプラザ訪問画像。ありがとうございます。
神奈川県藤沢市にある、いすゞ自動車の博物館だ。


屋外にはダンプトラックが飾られている。桜の花とも相まって、とても美しい展示。
働く姿のトラックも頼もしくカッコいいけれど、磨かれて輝くトラックというのも
また趣がある。


いすゞプラザ外観。


もちろん施設内には車両が沢山。手前は5代目フォワード。


2代目エルガ。これだけ大きな車体も広々と展示。


自衛隊が使用する73式大型トラックは同社が手がける。この車両の展示にあっては
防衛省から許可が下りた事から展示が可能となったそうだ。


ベンチが敷かれた後部荷台。


シートカラーは当然とも言えるオリーブドラブ。


大小さまざまなエンジンが並ぶ。


これはトラック用だろうか。この中で一番大きなエンジン。


IHI製のタービン。


ベレル。最終生産年は1967年。乗車定員は6名という所が面白い。


タクシーとして売り込む事を考慮に設計されたそうで、故に定員6名を実現させた
訳だね。当事のクラウンやセドリックをライバルに見据えていたという。


独特な形状のブレーキランプ。カッコいいなコレ。


初代ジェミニ。ジェミニって最初はこんな顔付きだったんだな。初めて見た。
最終生産年は1979年。当初はこれまで同社が生産してきた先代もでるのベレットの
名を引き継いで、ベレットジェミニと呼ばれていたそうだ。


このタイプは同ジェミニの中でもセダンLT初期型と呼ばれるモデル。


初期型117クーペ。最終生産年は1972年。大まかなボディーラインはプレス加工だが、
他はハンダによる肉付けや複雑なラインの形成は手作業で行われたそうだ。すげぇ…。


月産台数は多くて50台程度。手作業による製造故に販売価格も高騰したという。
しかしそれ故に、街で117クーペが目撃されると羨望の眼差しが向けられたそうだ。


東京モーターショー2017で展示されたFD-SI。未来の配送用車両としてデザインされた。
一見クルマに見えないフォルム。いかにも未来的。コッタコタに汚れて、車体もあちこち
へこんだりしたコイツが酸性雨が降る街を走行していたら雰囲気あるな。誰がサイバー
パンクの未来にしろって言ったんだよ。


117クーペとFD-SI。いすゞの歴史がここにある。


送迎バス。ガーラ。今後も皆様からの博物館画像をお待ちしております。とても
良い物を見させて頂きました。