世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2019/Text No.043



当サイト情報提供者の方より頂いた検査標章を貼らずに公道を走行している豊平署
キザシ画像。ありがとうございます。前回記事に続いてこのお笑いキの話し。撮影は
豊平署。相変わらず標章が無い状態。撮影は4月4日。


何食わぬ顔で公道に出ている。という訳でそのまま署内へ。交通課へ「検査標章を
貼っていない車両が今、この署内に駐車している」と話した所、その10分後に
「見に行きましょう」との事で駐車場へ。


居なくなっている。いやいや、偶然ですよね!逃げたんじゃないですよね。業務で
出かけたんですよね。検査標章貼らないで。本件は交通課による調べを行い、その
結果については情報提供者の方へ回答が来る事になっている。ここで簡単に想像できる
回答がこちら。

予想1 該当車両が検査標章を貼らずに公道を走行した事実は確認できなかった。

予想2 捜査用車両なので、詳細は一切お答えできない。

こんな所だろ。それでイイ。こちらはネタにできたし、記事を見た方が更に警察への
信頼を増すきっかけになれれば当サイトの役割は果たせたと思っている。皮肉に聞こえる
ならそれは警察に問題がある。皮肉に聞こえないでしょ?


次はコイツがシレッと標章を貼った姿が見られるだろう。豊平署にはしばらく通わないと
ダメだな。他の車両にも標章貼ってないのがいるかもしれない。なお、本件を受けて
署の車両全ての標章貼付チェックが慌てて行われた。何よりです。このキにも今の内に
当サイトで標章貼ってあげますね。


いかがでしょうか。ちょっと前が見えにくいかもしれませんが、標章貼ってないよりは
いいでしょう。これでまた警察の好感度アップですね!良かったですね!



当サイト情報提供者の方より頂いたV36スカイラインレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。撮影は根室署駅前交番前。


元札幌交機所属機が根室署交通課へお下がりに。登録変更は済ませてあるが、対空
表示は札幌交機当時のまま。こういうイレギュラーがカッコいい。


「札」マーキングもそのまま。いいねぇ。搭載レーダーは三菱電機特機システムの
RS-710CD。



当サイト情報提供者の方より頂いたシャア・アズナブル画像。ありがとうございます。
ガンダム神話にしがみつく連邦軍のごとく、実在の企業は「シャア専用」神話にしがみ
つく。これまで数々のシャア専用商品が登場した。今回はなんだ。


これだ。マッサージチェア。シャアも疲れる事もあるだろう。この色使いだと一年戦争
当時のシャアの機体カラーではない。シャアの反乱当時のサザビーのカラーリングに近い。
残念ながらチェアのてっぺん部分にはツノは無い。偉い人にはそれが判らんのです。


商品名はルピナスROBO。これで夢心地になってララァに会いに行けるんですね。通常の
3倍揉まれるらしいぞ。


当サイト情報提供者の方より頂いたJ31ティアナレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
撮影は手稲署。札幌交機からお下がりになり、手稲署交通課での活動時期の方が長いと
思われる個体。年度変わりの更新を乗り越える事は無いのではとの見方が強い。今この
瞬間はコイツはどうしてるんだろうな。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。コンテナ
トラックにめり込むクルマ。右折待ちで停車していたトラックに前方不注意のクルマが
ズドンといったそうだ。前方不注意で追突…。なんだろう、つい最近どこかでそんな
出来事があったような。うぅぅ、兄さん頭が痛いよ…。さ、さ、さっぽろこうき…。
※ここで意識を失う。



当サイト情報提供者の方より頂いた高速隊本隊画像。ありがとうございます。厚別区大谷地の
うきうき撮影スポット。通称Uスポット。なんかいやらしいなぁ。グヘヘヘ。


200系クラウン覆面「札幌302 の 19-87」


この時は警察学校の生徒達の社会科見学が行われており、ゲタ240系アリオンも来場。その
隣には130系マークX覆面。


ナンバーは「札幌302 ね 36-04」


見学用バス。そう言えば高速隊には新型覆面の配備ってあったのかね。交機もそうなんだけど。
気になる所です。可搬式オービスも運用実態も気になります。



当サイト情報提供者の方より頂いた区役所駐車場画像。ありがとうございます。区役所の
駐車場ってのもネタに遭遇できるポイント。しっかりチェックするようにしたいものだ。
今回は東京都中央区築地1の中央区役所地下駐車場。ナイスチェックです。


居る。


真っ黒スモークではないのが珍しい260系アリオン捜査用覆面。グレードはありがたいA20。
助手席のヘッドレストが確認できない。これは期待できる状態だ。


E51エルグランド捜査用覆面。こういう時にデータを集める。


素晴らしいロケーション。駐車場は半地下の高さにある為、地上からはこんな感じで見える。


し、死んでるぅぅ!!!


鼻の穴と指輪。違う、注目すべきはそこではない、ちゃんと検査標章が貼ってある所が重要。
いや、なんかね、この標章を貼らないで公道を走り回っている覆面がいるらしいので。豊平署の
キザシって言うクルマなんだけどね。


腕組みの方の殉職シーン。知らなかった、区役所の駐車場は昼寝をする場所だったんだな。
とても勉強になる。


殉職者を残してエルグランド覆面は現場を後に。本来の目的で訪れた方のクルマがここに
停める事ができるようになった。今後も皆様からの殉職シーンをお待ちしております。
出先の駐車場では必ずチェックだ。カメラの準備はいいか。