世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2019/Text No.036



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィ捜査用覆面画像。ありがとうございます。
3月上旬の東区内にて私有地内への不法侵入により、警察に通報された際に撮影された物。
本件記事に関して、警察の方から申し立てがあるなら受けて立ちます。こちらもお尋ねしたい
事があります。不倫相手に会うためにパンダを持ち出した警官が問題になっているが、余罪も
あると踏むのが通常だ。その疑念を払拭する為にも警察からの申し立てをお待ちしております。
なお、このレガシィ覆面が私用目的で当時運用されていた事は把握しております。


※画像はYAHOO!ニュース ホームページより。
この件との関連性が気になる。レガの記事でも書いたが、記事内ではパトカーと表記されている
部分、これはパンダである事は判っている。一度や二度じゃないでしょ?そういう事してんの。
吐いてすっきりした方がいいんじゃないの~?道警は問題の警官がどこの署員かを明かしていないが、
札幌東署署員って事はないよねぇ?まさかねぇ?



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。なんとも凄惨な
光景が広がっている。手前には当事車両のタイヤと倒された街路灯の頭部分。そして無数に
散らばる破片。奥には頓挫した当事車両。


ガードレールも支柱からもぎ取られたようだ。


倒された街路灯と上を見上げる警官。そしてタイヤ。


消防車両。投光機装備車両も展開。


当事車両。フロント部分を著しく破損させている。


事故の恐ろしさが伝わってくる。エンジンはどこにあるんだコレ。なお、情報提供者の
方は本件の第一発見者として、乗員の救出、消防への通報、燃え上がった車両の初期消火を
行っている。後続でやってきたドライバーとの連携もあったが、ほとんどを一人で行った
そうだ。事故の様子を見て明日は我が身と思い、そして救助に係る一連の行動を聞いた時、
果たして自分がここまでできるかどうか。色々と考えさせられる画像と情報の数々となった。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故車両レッカー画像。ありがとうございます。
札幌南IC 北広島方向での撮影。


複数の車両が関係する多重衝突事故。事故当時、3月下旬にも関わらず道内には真冬並みの
寒気が入り、路面は凍結して天候は吹雪だった。


高速隊パンダも駆けつけ処理にあたる。この事故で同ICに接続の札樽自動車道が約3時間に
渡り通行止めに。なお、後の報道では事故に関係した車両は6件13台にのぼったという。
最近の札幌圏は4月上旬並みの暖気に恵まれて、積雪もゼロ観測になっていた。しかしここに
来ての冷え込みと降雪。油断すると足をすくわれるという事だ。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
撮影は西区琴似の道警琴似庁舎。ここには交通機動隊の本隊が置かれている。つまりは聖地。
魂の住所。


撮影当時はあいにくの雪。だがこれはこれで風情があっていい物だ。


交機以外の部署も庁舎に含まれる。このトラックはどこの部署で、何の目的で使用されるのかね。


Aピラーにはナビミラー装着。


自ら隊所属BMレガシィパンダ。稼働数は減少傾向にある機種。寂しくなる。


130系マークX捜査用覆面。中期型。


同マークX同覆面。だがこちらは後期型だ。


クリアースモークテールが覆面らしからぬスタイルでカッコいい。ユーロアンテナ仕様。


他の部署から外勤でやってきた外道ティアナ捜査用覆面。なお、コイツは庁舎敷地内に
入る際の歩道の手前での一時停止を行わずに進入。


覆面だから警察車両とバレてないと思ってそういう運転するんだろうな。これからも
そういう運転していてください。なお、この外道は左右でホイルキャップの形状が異なる。
教えて頂きありがとうございます。


もちろん出ていく際にも一時停止無視。そのままの勢いで車道へ。大したもんだ。


交機210系クラウンレーダーパンダ。例の追突事故がどうしてもよぎるが、交機四輪は
3班編制で運用されており、今回の撮影は追突班ではない別班。「うちの班じゃねぇぞ」
という事だ。中にはフレンドリーに声掛けしてくれる隊員も。事故は事故。ウチはウチ。


続いて200系クラウンレーダーパンダ。


210系クラウンケツ。


200系クラウンケツ。


別個体。


これも別個体。ナンバー「73-91」は…、もう…、もう…、うぅぅぅ(泣)。誰だ笑ってるの(笑)。


BMレガシィ覆面「札幌302 て 33-75」


ケツ。リアワイパーレスに真っ黒スモーク、そしてユーロアンテナ。


BMレガシィ覆面「札幌302 て 33-72」


こちらも特徴は同じ。


自ら隊210系クラウンパンダ。


おかえりなさい。


行ってらっしゃい。何、忘れ物でもしたんかい(笑)。


自ら隊運行前点検。


BMレガシィ覆面「札幌302 て 33-76」


フェンス越しにひっそりと咲く花畑。150系クラウンのレーダーが外された状態で廃車待ち。


特殊班派遣部隊の資材搬送車と謎の200系ハイエース。


警察車両ワンダーランド。それが琴似庁舎。撮影していてもまず何も言われない。道警は
我々の良き理解者なのだ。グヘヘヘヘ。


様々な部署のパンダが軒を連ねる。


この3代目ヴィッツの正体は果たして。気になるなコイツ。捜査用覆面であって欲しい。