世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2019/Text No.013



当サイト情報提供者の方より頂いた信号機停電画像。ありがとうございます。湿った
雪質の吹雪に見舞われたせいなのか、東区の広い範囲で停電が発生。


停電の原因は北海道電力で調査中との事だ。


事故を防ぐべく警察が臨場。2018年9月の北海道胆振東部地震の際に発生した
ブラックアウトの光景が蘇る。


降りしきる雪の中、手信号での誘導を行う。薄暮時での誘導。頭が下がる思いだ。


210系クラウンパンダ。昇降機ユニットには「札」マーキングが確認できる。自ら隊機。


停電は約30分程で全て解消。


近くを行く市民の問い合わせにも対応。こうして現場は頑張っている。だが一方で
昇進試験の問題を賄賂と引き換えに漏らすバカも道警にはいる。面白い組織だよね。



当サイト情報提供者の方より頂いたキ&2代目ソリオパンダ画像。ありがとうございます。
ガス漏れの通報を受けての臨場。


キはアンテナレス・エンブレムレス仕様。頑張っている様子だが、キはキ。


ガス漏れと言えば昨年12月のアパマン大爆発が思い出される。現場でもあの悲劇を思い
起こす人も多かっただろう。幸い本件は大事には至らずに解決。何よりです。こちらも
同件で臨場の200系クラウンパンダ。


ガス漏れ警戒という事で消防車両は化学車が出場。



当サイト情報提供者の方より頂いた4代目ジムニー画像。ありがとうございます。撮影は
東京オートサロン2019。このマシンは同ジムニーシエラのピックアップ仕様。


メーカー参考出品との事だが、これはカッコいい。ジムニーは高い走破性と小回りの利く
車体という点から、軍事転用を防ぐ意味で輸出規制がかかっていた時代もあったが、
これにロケット弾発射装置を付けたら、正に太陽の牙ダグラムの世界。デロイア7だなぁ。


市販するのかねぇ。ジムニー、かっこいいなぁ。


こちらも参考出品のジムニーサバイブ。名前が既にカッコいい。


SPEED FORME フェアレディZ S30。オレンジカラーにブラックのオーバーフェンダー。
カッコいいなぁ。


SUPER GT GT500クラスに参戦のモチュール オーテック GT-R。真紅のマシンが痺れる。


ROHAN シボレー・インパラ。アイズメタルと呼ばれるアルミ配合塗料によって金属を
研磨したような質感のボディー。これは凄い。強烈な存在感だ。更に塗装の素晴らしさも
さることながら、前面に張り巡らされたレリーフも美しい。手彫りだそうだ。すげぇ。


乱人&SANO design ランチア・デルタインテグラ―レ。かっこいいなぁ。ブリスター
フェンダーの拡張幅は片側で105mm。凄い。


流線型フォルムのマシンもいいけれど、こういう角張ったマシンもまたスパルタンな
印象でいいねぇ。


KUHL RACING GT-R。先程のシボレー・インパラの塗装を手掛けたROHANによるペイントが
こちらにも施されているそうだ。ボディーラインの美しさがピンストライプで更に強調される。


エクセディ 05D 124。アバルト124スパイダーがベース車両。全日本ジムカーナ選手権で
勝つために製作されたマシン。フェンダーアーチには山野哲也選手の同選手権通算100勝を
記念するマーキングも。


大型のリアウイング、いいねぇ。


HASEPRO RACING Rallycar。エボXがベース車両。ラリー北海道2018参戦車両。精悍な
顔付きはガンダムのそれを思わせる。なんでもガンダム。かんでもガンダム。


B16系だろうか、それともB18系か。梱包されたVTECエンジン。赤ヘッド、カッコいいなぁ。


グッドスマイルレーシング Mercedes-AMG-GT3。SUPER GT GT300クラス参戦マシン。
2019年のSUPER GTではこの初音ミクが疾走する。今後も皆様からのイベントでの痺れる
マシン画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィ交取覆面画像。ありがとうございます。
撮影は苫小牧署。同署では休憩に訪れる交機車両に期待せよ。ナンバーは「札幌302 て
33-71」


連番機「札幌302 て 33-72」キッチリ押さえていきましょう。日中でも夜間でも、
苫小牧、白老、室蘭まで、国道36号を中心にルーレットしている。



当サイト情報提供者の方より頂いた消防車両出場画像。ありがとうございます。


反対方向から。


渦中は家屋ではなく車両からの出火。


E26キャラバン鑑識車両。放火等の可能性の有無を見極める。


同様の理由で捜査用覆面も。インプレッサアネシス。火災現場では捜査用覆面を探せ。


渦中。クルマ、燃えたらショックだよなぁ~。



当サイト情報提供者の方より頂いた150系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。撮影は白老町。


苫小牧署交通課所属機。散光灯には「61」のマーキング。


当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。こちらも同署交通課所属機。
おっと~。ようやく修理からあがりましたか。色々あったよねぇ~。うんうん。
札幌交機からV36スカイラインレーダーパンダをレンタルしてきたが、これでやっと。


だが、ここで不可解な現象が起きている。そのV36スカイラインだが、一時移籍のはずが
最近になって室蘭ナンバーに登録変更している。


札幌ナンバーでレンタルされていた当時の同車。コイツが今は室蘭ナンバーになって
いるそうだ。という事は150系クラウンレーダーパンダ、揉めに揉めて、ようやく修理が
終わった210系クラウンパンダ、そして登録変更で正式に苫小牧署交通課所属になった
V36スカイラインレーダーパンダ。このまま3台体勢でいくのか、それとも年度が変わると
また変動するのか。苫小牧署交通課には今後も要注目だ。それにしても、210系クラウン
パンダ、復帰できて何よりでしたね。グヘヘヘヘ。