世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2018/Text No.152



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンレーダーパンダ緊急走行画像。ありがとう
ございます。パンダ前方には違反車両の姿無し。どこかへ向けての緊走のようだ。


パンダの進路を譲るべく青信号でもその場で停止の車群を右折レーンから直進でかわす。


カッコいいなぁ。


交機レーダーパンダが緊急走行をもってして向かったのがここ。豊平区平岸3条8丁目。
12月16日午後8時半頃に飲食店が入る2階建ての建物が爆発。それに巻き込まれた人々が
避難してきている様子。なお、本件については複数の情報提供者の方より画像を頂いている。
ありがとうございます。皆、同じ場所で同じ時を過ごしていたんですね。


現場周辺は警察と消防車両が入り乱れる騒然とした状態。機動捜査隊所属と思われる130系
マークX覆面が交通規制に加わる。


コイツは通称「掛け算クン」だ。なんでだよ。なんで掛け算なんだよ。


現場入り直後の同車。ナイスショットです。


別個体同マークX。


BMレガシィ捜査用覆面。道警にしては珍しく正体露見モード。カメラ写りを気にしている
場合じゃないって事ですね。何よりです。


爆発が起きて暫くしてから火の手が上がったそうだ。立ち上る煙に硝煙の匂い。染み付いて
むせる。心が乾く。


爆心地。飲食店「海さくら」の店舗が大きく崩れている。


爆発と出火の原因は今の所不明。この店舗の向かって右には、アパマンショップがあったそうだ。


それが跡形もなくなっている。


ストリートビューで見る在りし日の現場。街路樹の向こうに確かにアパマンショップの青い
看板が確認できる。


街路樹に引っ掛かっているのがそのアパマンショップの看板。アパマンショップの「ョッ」の
一部が確認できる。


事故の原因として、飲食店裏手のプロパンガスボンベが爆発したのではという説があがっている。
ボンベ爆発の原因についても諸説出ているそうだ。


この事故で40人以上の方が重軽傷を負った。


札幌市消防局のバックホウも投入される。


現場から道路を挟んで反対側の店舗もこの状態。砕け散ったガラス片が至る所に。


こちらも同じく。


隣接する1階にレストランを有する建物にも被害が。


ガラスが全て割れている。


道路に落ちていた原型を留めていないカセット式コンロ。


渦中を裏手から。


紙の様にひしゃげたトタン。


懸命の放水作業が続く。


駐車車両にも被害が出ていると思われる。飛んできた破片による傷、酷いんだろうなぁ。


第二線。


指揮所には機動隊レスキュー隊隊員の姿も。事の重大さが伝わってくる。


次々と運ばれてくる要救助者。痛ましくも恐ろしい光景だ。


かすむ赤色灯。


記事冒頭で緊急走行していた210系クラウンレーダーパンダ。やはりそういう事でしたか。


これだけの規模の事故となると交機にも応援要請がなされる。


交通規制にあたる200系クラウンパンダ。


札マーキングがある事から、自ら隊所属機と思われる。


うっかり正体を隠すのを忘れて現場を後にするBMレガシィ捜査用覆面。


260系アリオン捜査用覆面。


少し前の光景。別個体がそこに居たんだね。


BMレガシィ捜査用覆面。清田区の殺人事件現場で目撃されたり、天皇陛下警衛の際の
外周露払い役で目撃されたりする面白い個体。


自ら隊所属210系クラウンパンダ。


こちらにも交機が応援に。


210系、200系の両クラウンレーダーパンダ。


200系クラウンレーダーパンダの方は前面警光灯がハロゲン式。


いいねぇ、アスリートレーザー。


次は交取現場で会いましょう。


こちらも別ポイントで規制にあたる交機所属200系クラウンレーダーパンダ。


これはこれは。交機覆面も投入とは。ナンバー「札幌302 て 33-71」のBMレガシィ
覆面。ありがたいねぇ。


これが今年最後の現場になるか。総決算となるか。今後も皆様からの現場画像を
お待ちしております。カメラの準備はいいか。