世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2018/Text No.001



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウン交取覆面画像。ありがとうございます。
神奈川県警第1交通機動隊所属「横浜303 め 98-32」助手席のドラえもんは窓から手を出して
いる。これは走行中の風圧で手に「おっぱいの感触」を味わおうとしているんだろう。ダメだよ、
手のひらの角度が違う。それじゃダメだ。


うきうきサイン会。測定、というか追い上げながらの速度確定行為中はルーフの赤色回転灯を
露出させないそうだ。前面警光灯は点灯させるがルーフのは出さない。照れ屋さんなんだから~。


なお、以前に記事にさせて頂いた同県警200系クラウン覆面「川崎300 ゆ 69-11」のドルフィン
アンテナによる偽装について追加情報を頂く。装着間もなくして取り外してしまったそうだ。
なんでだろうね。



前回記事にさせて頂いた札幌交機210系クラウン覆面について。市販仕様でこのようにアンテナレス
仕様が存在しなければ見分けが付けられると書いたが、ドルフィンアンテナはアスリートGでは
標準装備だが、覆面が装着するエンブレムと同グレードのアスリートSでは、純正ナビオプションを
装着指定場合にのみ同アンテナが装着されるそうだ。つまりアンテナレスは見分けの一助には残念
ながらならないそうだ。本件に関して、複数の情報提供者の方より教えて頂いた。情報、ありがとう
ございます。



当サイト情報提供者の方より頂いた。胸踊るシチュエーション画像。ありがとうございます。
2台前。BMレガシィですな。そういう事です。このテールランプを見たら期待できる。


制限速度で走行するBMレガシィ覆面を左にかわして赤信号。一瞬でも横目に車内を見ていれば
ドラえもん服に気付きそうなもんだが、まぁ、いいじゃないか。餌食になったドライバーは
ともかく、BMレガシィを紹介しよう。北見交機所属の「北見300 ち 67-31」だ。リアワイパーレス
にユーロアンテナ。上下2段式のダブルミラーも確認できる。判りやすくて大変ありがたい。


はい捕食。北見市端野町方面 国道39号での出来事。今後も皆様からの取締り現場画像をお待ち
しております。



当サイト情報提供者の方より頂いた210系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。火災
現場で規制にあたる静岡県警所属機。付近の警官は近づいてくる市民に対して「俺がなんで
ここに居るのか判っているのか!」とおっかない対応。おー怖い怖い。


そんな怒れる警官はさておき、マークXホイルキャップ装着仕様の210系クラウンってのがイイ。



当サイト情報提供者の方より頂いたシーベル・携帯取締り現場画像。ありがとうございます。
札幌交機による待ち伏せ。いいねぇ。


現認。怪しい。限りなく怪しい(笑)。


現場を地図で確認。東区北26条東15丁目1のマックスバリュ北26条店駐車場入口。クルマに
乗ったら全ての人がシートベルト。携帯電話の使用はクルマを安全な場所に止めてから。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
札幌交機所属のレーザー仕様機。今回はそのレーダーは使わない取締り。一時停止無視に期待
しての待伏せだ。


現場を地図で確認。西区琴似2条1丁目。交機本部からは徒歩でも数分の場所。近くて便利な
待伏せポイントだ。今後にも期待できる。



当サイト情報提供者の方より頂いた道警車両画像。ありがとうございます。札幌運輸支局での
撮影。SIT所属機だろうか。支局ワンダーランド。



当サイト情報提供者の方より頂いたJ31ティアナレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
手稲署交通課所属機。搭載レーダーはJMA-5E。黒の鉄チンホイールがイかす。雪解けが進めば
取締りも本格化してくる。そういう時期が待ち遠しい。



当サイト情報提供者の方より頂いた海外のパトカー画像。ありがとうございます。撮影は中国マカオ。
前回記事に続いて地元警察のイベントでの撮影。カローラパトカー。


こちらはパジェロ。レンズ類を守る為のメッシュガードを装着するブラケットが確認できる。


ベンツのバンタイプパトカーと撮影用書き割り。プロテクター着用なのに半袖ってのがイイ。


交通部門車両。白色の車体に鮮やかなパターンストライプ。


トリトンパトカー。ピックアップタイプの警察車両、いいですなぁ。これ、トリトンじゃなくてトライトン。
ごめんなさい。好きなネタはいくら(軍艦)です。


今後も皆様からのイかす海外のパトカー画像をお待ちしております。