世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2013/12/Text No.18



当サイト情報提供者の方より頂いた警察署画像。ありがとうございます。いかにもな
ツラ構えの署。お役所の雰囲気満点。だってお役所だからな。ここは高知県警本山署。
市役所や学校にも共通する典型的デザイン。ちなみにTVドラマや映画では業務
終了後の市役所や、廃校になった学校の玄関前を警察署としてロケする場合が多い。


署の前にはV36スカイラインパンダ。いいですなぁ。道警ではレーダー装備仕様だが、
レーダーレス仕様もいい。かっこいいぜぇ!


そしてこちらは同県警白バイ。当サイト情報提供者の方より頂いた。ありがとうございます。
駅伝が行なわれつつも一般車もコース上に。なんだか面白い光景だ。同県警の
白バイというと、例の事件をまず思い出してしまうな。怖いねぇ~。



当サイト情報提供者の方より頂いたBLレガシィ捜査用覆面画像。ありがとうございます。
ルーフ一本立てのアンテナが非常にありがたい。素晴らしい無線アンテナだ。中身は
坊主頭が一体で、スマホをいじるのに夢中だったそうだ。スマホ捜査。操作じゃないよ。
しかし今度は覆面から降りてタバコで自分の肺がどれぐらいニコチンで汚染されるかを
捜査し始めたそうだ。声掛け実施。

情:おはようございま~す! なにか事件でもありましたか~?
警:えっ あ~ いや~ そういうわけでもないんですけどね~
情:そ~ですか!それはなによりですね~

微笑ましいやりとりの直後、坊主頭はタバコを半分も吸わずに覆面と共に消えたそうだ。
どうしたんだろ。タバコ最後まで吸えばいいのに。レントゲンでJTのマークを黒く浮かび上がる
まで頑張ればいいのになぁ。皆様からの覆面情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた150系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとう
ございます。撮影は新千歳空港。一般レーンにおいての駐禁取締り実施中との事。
ちなみにこの「車両が横付けできるエリア」ってのは警察が駐禁に問える公道の部分と
国土交通省管理の私有地で、警察が駐禁に問えない場所があるそうだ。それは面白い。
いずれの場所でも駐車されれば本来目的の車両運行に支障が出る。だが、警察が手出し
できないエリアが一部そこにはある。世の中の仕組みってのを感じるね。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィパンダ画像。ありがとうございます。
高速隊所属機ですな。昇降式ではない。今更だけど高速II型と捜査用に採用の
覆面が同スペックってのも凄い話しだよな。仕様書さえ満たしていれば、メーカーが入札に
どんなスペックのマシンを投入してもいいんだから、こういう事も有り得るのは判るが。
でも、スバルは以前にも鷹目インプWRXを捜査用覆面の入札に投入してたもんな。



当サイト情報提供者の方より頂いたうひゃほう画像。ありがとうございます。冬場には
難所となる羊ヶ丘通ですな。1週間に1度は全損級の事故が起きてるような道路。
刻々と変化する路面状況を把握して適切な速度での走行を。安全運転で行こうぜ。
無事にこの冬を走り抜け。