世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2013/11/Text No.18



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。11月27日夜から
翌日朝にかけて道内はまとまった降雪に見舞われた。雪の降り始め、根雪になるような降り方を
した後は事故が多発する。ここでも、やはり。


左右双方の車両がフロントを破損させている。どちらかが対向車線にはみ出したのだろうか。
原因は恐らくはスリップ。長い冬の始まりだ。気を引き締めて運転に臨みたい。



当サイト情報提供者の方より頂いた二輪事故防止イベント画像。ありがとうございます。
埼玉県警川口署および武南署合同による催しだ。道警もこういうのやれよな。取締り
第一主義もありがたいけれど。カメラに写るのが怖いってか(笑)。んなぁ事ぁ無い。警察だもの。
このイベントに参加したのは各第一線で活躍のライダー達。新聞配達の方々、中華料理店、
信用金庫、ハーレーサイドカーオーナーズクラブの方々、そしてヤクルトレディース!!ヤクルト
レディースのハングオン見てみたい。しねぇよ。


模範演技、指導を行なうのはもちろん白バイ隊。ずらり並ぶVFR800P。いいですなぁ。


一緒にくっついてきたパンダ達。くっついてきたは無いだろ(笑)。180系と200系の両パンダ。


クラウンの奥にはDYデミオ、Z10型キューブのパンダ。道警では採用の車種なので新鮮に感じるなぁ。


うふふ~、捕まえてごらんなさーい。え?オレが追ってるんじゃなくて追われてるの?追ってるの誰?
オレ?いやオレ追われてるワ。ムキィィィィ!!!!みたいな。みたいなじゃねぇよ。


埼玉県警の女性白バイ隊はSKIPという名前だったっけ。次にとばすって事か。いや違うだろ。



当サイト情報提供者の方より頂いた不審者画像。ありがとうございます。怪しい。非常に
怪しい。こういうのを見たらすぐに通報だ!大事件になる前にその芽を摘むのが大事なんだ。
たとえコイツが設置式ネズミ捕りの操作係だったとしても。人は善意でのみ通報者になる。
いや操作係なんだろ(笑)。撮影は宮城県富谷町 国道4号。


サイン会場が満員になって気を抜いている様子。逃げ出したドイツ人捜せよ休んでないで。
3,400人の警官、車両も総動員で捜したのに、結局本人が寒くてお腹空いたから出頭。
逃がしたの俺じゃないもんってか。ハイハイ。



当サイト情報提供者の方より頂いた130系マークX捜査用覆面画像。ありがとうございます。
ユーロアンテナが大きな目印。市販仕様にはない装備だ。同マークXの後期型を見たらまずは
捜査用覆面と期待せよ。


同軸ケーブルが外部露出してそのままリアガラス外周に這わせてある。キッチリ押さえておきたい
ディテールだ。先日記事にさせて頂いているが、このケーブルを外部露出させないタイプも無線
アンテナのラインナップに加わっている。今後の展開が面白くなりそうだ。



当サイト情報提供者の方より頂いた道警入札結果公示画像。ありがとうございます。入札とは
書いたがこれは随意契約の公示。つまり道警が複数の業者に競わせるのではなく、一本釣りで
物品購入先を氏名したって事だ。中身を見ていこう。


過搬式速度測定器購入。いわゆる設置式レーダーの購入だ。日本無線と随意契約。
約775万円。で、何故日本無線一本釣りだったか。理由も書いてある。


これまで設置式レーダーは日本無線のJMA-240の他にパナソニックモバイルコミュニケーションズ
(松下)のES-8H01、三菱電機特機システムのRS-720ERが存在。しかしパナソニックも三菱も
レーダーの製造を中止。市場から撤退したって事だ。それで唯一レーダーを生産し続ける
日本無線を指名したって事だ。パンダに載せるレーダーやオービスにあっても同様の現象が起きて
いる。パンダ搭載型にあっては外部突起物規制の関係もある。「ネズミ捕り」シーンにも今後
何かしらの変化が起こる可能性が高い。注意深く見守っていこう。今後も皆様からの情報提供を
お待ちしております。