世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2013/11/Text No.15



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。
対空表示から自ら隊所属機である事が判る。こっち見んな(笑)。


現場は東区北21条東1丁目。現場の状況からして例の場所での赤無視取締りでの
検挙劇と思われる。


現場を地図で確認。この場所か、


この場所で「信号待ち」を行っていたはずだ。


さ、この後どう動くかね。撮影には気付いている。


このまま石狩街道を市街地方面へ南下するか。


ROUND1側を左折。こりゃルーレット開始だな。そうこなくちゃ。待ち伏せのポイントに
戻るはずだ。


再び左折。不審車両だな(笑)。ちなみにこちらには声掛けは一切無し。向こうはこちらを
不審車両とは思ってないって事ですね(笑)。


またまた左折。ルーレットだわこれは。


書類箱が見える。何かラベルが貼ってある。


自動車警ら隊の表記。これだと自作できそうだ。小道具だね。違反切符への捺印を
考慮してか、ティッシュも見える。


石狩街道側へ戻るルートを取る。


違反発生に期待しつつの信号待ち。しかし違反車は現れず。


結局は同街道を横切る形で直進。最後の最後でルーレットは完成せず。何か事件でも
あったんでしょうねぇ。



当サイト情報提供者の方より頂いた交通規制画像。ありがとうございます。
火災現場での規制だったようだが、そもそも通報自体が誤報だったようで、
展開から程なくして早々に撤収開始。「終わり終わり!」と声も聞こえたそうで、
警官にも安堵の顔が見られたという。何事も無いのが一番。


同じく規制に当たる180系クラウンパンダ。昇降式パトライトもスイング。いいですなぁ。
今後も皆様からのイかすパンダ画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。
東区雁来方面から国道274号を市街地方向へと右折していったそうだ。しかもコイツの
前方には別の覆面とレーダーパンダ。ワーオ。3台もの交機車両が赤灯上げて走行とは。
随分サービスいいじゃねぇか。情報提供者の方はUターンして逆追尾に入ったそうだ。そう
こなくちゃなぁ。ゲームスタートだ。


赤色灯を点灯回転させてはいるが、緊急走行ではなかったそうだ。ただ速度は「出ていた」
そうだ。こちらには前方の車両の速度を計測できる装置が無いので、実際の速度がどれ位かは
もちろん不明。もちろんな。先頭のレーダーパンダが右に左に一般車を縫うように避けて走行。
それに合わせて後続2台の覆面に編隊走行。かっこいいぜぇ!!でも、なんでわざわざ正体
さらして通常走行してたんだろうな。結果我々には好都合だったけれど。


緊走ではないので赤信号では停止。しんがりは高速隊からのお下がり、「札幌301 の ・137」だ。
ちなみにコイツの前は連番の「札幌301 の ・136」、先頭のレーダーパンダは170系クラウン。


コイツと、


コイツだ。このレーダーパンダは厚別署交通課から横取り40万円してきた機体だ。


だが、この編隊走行もここまで。しんがりの「・137」だけが次の交差点で赤信号で取り残される展開に。
これは好都合だ。最後の仕上げにかかる事ができる。


これまではコイツのケツに張り付いていたが、もうそんな必要は無い。散々撮影できたしな。併走して、


はい前もバッチリ撮影。ナイスショットです。


ナンバー両脇の反転式前面警光灯がキレイですな~。


また公道で会おう。これからは主に苫小牧エリアで遭遇する事になるだろう。発見し次第、ガッツリ
撮影だ。今後も皆様からの覆面パトカー画像をお待ちしております。