世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2013/11/Text No.07



当サイト情報提供者の方より頂いた横転事故現場画像。ありがとうございます。
これからの時期、夜間から早朝にかけての橋の上は要注意。気温が零下にならず
とも、橋の上では吹きさらしの状態に加えて地熱も無いので凍結する場合が。11月には
頻繁に起こるスリップ事故だ。


こちらも路面凍結によるスリップ事故現場。当サイト情報提供者の方より頂いた。
ありがとうございます。事故は本当に恐ろしい。刻々と変化する路面状況を把握でき
なければ不幸な事態が訪れる。


車両2台による衝突事故。明日は我が身だ。何度も言うが夜間から早朝にかけては
路面凍結を考慮に入れた運転が必要だ。運転技術、試されてるって事だ。



11月8日(金)実施の全国一斉検問記事第二弾。今回は中央区南7条西8丁目。前回
記事にした同区南4条西8丁目の検問と同時展開。いいねぇ。


現場はココ。来月も要チェックだね。


車線を一度一本潰して、そこからタクシーと一般車を選別している。


検問ダイブ。で、ここで気になるのが左の警官。ズボンにストライプ入ってんだよ。


なんだろね、この私服でも制服でも無い感のある出で立ち。


私服も交えて「長期戦」になっていた1台。ここでも警官に声をかけられるが、来月の検問に
ついてフレンドリーに話す。白々とウソを付いてくる白石署のヤツとは違う。


そしてこちらは江別市野幌町 国道12号での検問。この交差点の手前を左折で逃げると…。


ここでも検問。更にそれよりもう一つ手前の交差点で検問に気付いて左折したとしても…。


しっかりとパンダが配置されている。ナイス検問。白石署のザル検問とは違う。随分と白石署の
検問をけなすねぇ。「アイツの事はオレに任せろ」的な正義感空回りの警官が鼻についたから。
バスレーン取締りでまた会いましょう。次の検問でも。


キッチリ職質かけて頂きました。免許証の確認に加えて車検証も確認。そこまでしてくれる
警官は中々居ない。感謝です。その後 ↓こんな紙をくれた。


交通事故の目撃情報を募る表面。A当とB当の言い分が食い違ってんだろうか。


で、警察庁指定重要指名手配被疑者の手配書。顔貌データは犯行当時に近い物。整形
も考慮した現在の顔貌データについてはホニャララだ。そりゃそうだよね。


では再度メインの検問会場へ向かおう。


やはり一車線に絞って、


検問対象は左へ。


その先には江別市民体育館。その敷地内が検問メインスタジアム。


ここでも気になるのが居る。ドラえもん服着てんのが居る。さっきの中央区での検問に居たのも
この服だったのかね。交機が混じってる?謎だ。


なんだろね、コイツ。


お客様を出迎える江別署の皆さん。


いらっしゃいませ~。


ドンドン引っ張ってくる。


息くれよ…。


私服…でもないんだろうが捜査関係者とおぼしき人間も。飲酒運転の摘発だけが検問の
目的ではない。指名手配犯の検挙がむしろ重要。


このPOLICEジャンパーは交機隊にも支給されてたな。覆面乗車のドラえもんがこれ着てた。


テレビ局の取材も。このおかげでこちらは伸び伸びと撮影できた。ありがたいねぇ。


会場内には逃走車両追跡用のパンダも。


兼休憩所。


風船膨らませ会場。


内装を見ると、普段は設置式ネズミ捕りでのサイン会場なのかも。


何度も書いているが、全国一斉検問第二弾実施の予測日は12月6日(金)。またお会いしましょう。
皆様からの事前情報もお待ちしております。