世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2013/10/Text No.08



当サイト情報提供者の方より頂いたSH-60J画像。ありがとうございます。撮影は10月6日開催の
丘珠駐屯地創立及び北部方面航空隊創隊60周年記念行事での物だ。ホワイトで塗装の海自
哨戒ヘリコプター。


陸自のAH-1Sコブラ。ひとたび展示されれば大人気の機体だ。


こちらの画像も当サイト情報提供者の方より。M197機関砲。


M197同様、こちらも機首下部に装着されるセンサーユニット。


「ニンジャ」の愛称があるOH-1観測ヘリ。ダクテッド方式のテールローターがカッコイイんだよなぁ。


トーイングカー。航空機用の牽引車だ。


除雪用プラウが大迫力。戦闘妖精雪風を思い出す。すごいなぁ。


ロータリー除雪車。プラウによって集積された雪を遠方へ飛ばす車両。イエローのボディーカラーがいい。


ブロワーブラシ車両。特殊車両、いいなぁ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。撮影は
道央道音江PA。同PAでは本線を飛ばす車両を監視し、ここからスクランブルで追尾体勢に
もっていくパンダの姿が頻繁に目撃されている。いつぞやの200系クラウンパンダもこのやり口で
自爆したのかね。どうなんでしょ。あれはこの手口だから自爆したんじゃなくて、運転してたのが
トンヌラだったからだろうけど。なんだよトンヌラって。ドラクエかよ。ボンクラの間違いだろ。まさか
今もパトカー乗務してねぇだろうな。その方が皮肉効いてて面白いけれど(笑)。


高速道を走る時、自分が寄らないPAにはあまり注意が行かないが、「何気なくPAを通過した
直後に気付くとパトカーが後ろから猛追してきていた」なんて事が起こるのはこの取締り方法に
寄る物だ。安全運転、道交法順守で行こうぜ。前を見るのと同じ位に後ろにも気を遣え。



当サイト情報提供者の方より頂いたマラソン先導白バイ画像。ありがとうございます。撮影は9月
29日に開催された余市味覚マラソンでのものだ。10月6日のマラソンには忙しくて出られなかった
ようですが、それよりも前のマラソンには白バイ派遣できたみたいですね。


その絶対数は減少してきているホンダのVFR800P。だがこうして現役だ。ちなみに最近は小樽/札幌
境界方面の国道5号に出没しているのを多数目撃されている。向こうもラストスパートかけてきてる。
紅葉シーズンのドライブに出掛ける時には取締りにも期待せよ。カメラの準備はいいか。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。撮影は函館新道
石川町方面。函館機動警察隊所属「函館300 ち 57-79」だ。グレードエンブレムレスでありがたい
アンテナ仕様。ナンバーも含めてキッチリ押さえていこう。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。雨の中での
設置式という事は、余程厳しい状況にあるって事だ。ノルマ達成度合いについても、検挙される速度に
ついても。測定器が濡れないように傘まで持ち込んでやってやがる。安全運転しなくちゃな。強くそう
思わせてくれる一枚だ。


現場を地図で確認。苫小牧市新開町3丁目 明野南2条通。国道を避けて抜け道してくるドライバーが
喰われる。それこそ雨の日でも。


サイン会場。苫小牧署交通課はこのグレーのワンボックスを使う。後ろの車両はあえなく撃墜された
一般車だ。安全運転で行こうぜ。道交法順守だ。マジで。



当サイト情報提供者の方より頂いた設置式ネズミ捕り現場画像。ありがとうございます。撮影は
東区北22条東1丁目。キッチリ押さえていきたい場所だ。


現場を地図で確認。制限速度は時速40キロ。


あー、もう警官の服装が夏服じゃなくなったよ…。記事の日付…。もういいよせ。


じゃあ俺JMA持ってくから。正にこれから設置、取締りを開始する所。


今後も皆様からの設置式ネズミ捕り現場画像をお待ちしております。