世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2013/09/Text No.12



当サイト情報提供者の方より頂いた覆面パトカー車内画像。ありがとうございます。
とても残念な状況下での撮影という事はすぐに想像する事が出来る。情報提供者の
方の心中、お察しいたします。ストップメーターにホールドされた数字も生々しい。
明日は我が身だ。道交法順守、安全運転で行こうぜ。マジで。



当サイト情報提供者の方より頂いた200系クラウンパンダ画像。ありがとうございます。
撮影は札幌西IC。これはシーベルの取締りだ。ICを通過する度に同取締りに期待したい。


コイツは停止係。現認係はご他聞に漏れずに発券機に隠れていたそうだ。クルマに乗ったら
全ての人がシートベルト。鉄則だ。今後も皆様からの取締り情報をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いたパンダ2台&検挙車両画像。ありがとうございます。
撮影は厚別区大谷地方面。一時停止取締りの定番ポイントだ。今回はパンダの種類
からして所轄の稼ぎと推察される。ここは交機も高速隊も稼ぎにやってくる良好な釣場。


取締り対象は○印の合流。ここのファスナー合流が一時停止になっている。キッチリ
止まりましょう。所轄だろうが交機だろうが高速隊だろうが、現認はドライバーから
見えない所で監視している。居るか居ないかはイチイチ確認できない。だから必ず
一時停止。しっかりな。



当サイト情報提供者の方より頂いたグラウンド放水画像。ありがとうございます。
公園の多目的グラウンドで消防隊員が砂に放水を行なっている。この状況、これは
間違いなく救急搬送の為のヘリが着陸する状況だ。


ヘリ誘導の為の隊員も準備を開始。出場の種別は「警戒」になる。


グラウンドでは少年野球が行なわれていたが、ヘリ着陸に協力の為に撤収。


ヘリが離着陸の際に巻き上げる砂埃を軽減する為の処置。


来た。消防・防災ヘリ JA119L「さつぽろ」だ。


ハッチが開かれ、LZを目視で確認。


すげぇなぁ。ナイスショットです。


ランディング。


あっと言う間に高度を下げていく。緊急事態だもんな。


救急車からの要救助者を待つ。


もちろんエンジンはアイドル状態での待機。


機種下部にはカメラユニット、スピーカーユニットが確認できる。


担架の準備。間もなく救急車が到着する。


来た。命のリレーだ。


消防隊員が誘導。


もちろん全ての車両が救急車に道を譲る。


ヘリへと運ぶ。


ヘリの隊員が機に合図を送る。


慎重に慎重に、だが迅速に運ぶ。


これまでの動き、そしてこの後も全てが迅速。あっという間だったそうだ。


いよいよ離陸だ。


離陸。風圧が一際強くなる。


真上に上がったと思ったら、


身を翻すように方向を変える。


頼もしくもあり、力強くもあり。そういう存在だ。今後も皆様からのイカす
ヘリ画像をお待ちしております。