世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2013/08/Text No.07



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとうございます。
撮影は国道274号 日勝峠清水町側2合目。十勝機動警察隊が網を張る定番のポイント。
検挙されているのがBMレガシィなので一見事件現場にも見えなくも無いが、大事件になっている
のは捕まった本人ぐらいなもんだ。


撮影時はかなりの大雨。それでもこうして取締りを行なっている。雨でも気を抜くな。いやいや、
雨だからこそ更に安全運転で。真実の瞬間に遅れを取る事になる。検挙か事故かだ。


現場を地図で確認。峠に入って間もなくといった印象のP帯で待伏せしている。ちゃんと目線を
遠くに持っていければ事前の発見は容易だ。


ドラえもんが傘を持っているのは検挙されたドライバーが濡れないように。こういう小道具がサイン会を
迅速に終わらせるのには効果的。やるじゃん。


過去に撮影して頂いた同エリアでの取締り。悪天候下にあってもここでの取締り頻度が高い事を
教えてくれている。安全運転、道交法順守だ。


そしてこちらも忘れちゃいけない。ストリートビューでもサイン会の様子が撮影されている。検挙
された女性ドライバーを立ち尽くして見守る男性の姿。切ないねぇ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。コイツは
函館機動警察隊所属の「函館300 ち 57-79」だ。例のありがたいアンテナ仕様に加えて
スモークレス仕様のガラス越しに見える下段のみ生きているダブルミラーが非常にマヌケな個体。
グレードエンブレムでも後付けしたらどうだ。我々のネタになる。で、今回のコイツだが制限速度
時速50キロの所を恐らくは時速約20キロ超過で走行していたようだ。メーター読みで時速50キロ
ジャストで走行の情報提供者の方のクルマを引き離して行ったという。違反なんか絶対しないもん!
何かの間違いだもん!はいピュ。


撮影に気付いた同覆面は突然ハザード一発で路肩に停車したという。今更遅いわ。ステッカーを
バカ丸出しで貼ってるアコードだけがカメラ積んでると思うなよ。頂くものはもう頂いてんだよ。ミラー越しの
この画像を加工させて頂く。


これからも撮影に驚いて急停止してろ。それまで速度超過で走行していたクセにな。違反なんか
絶対しないもん!うるせぇよ(笑)。今後も皆様からの覆面パトカー画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。撮影は
西区琴似栄通方面。札幌交機所属の「札幌301 ま 66-85」だ。


撮影には全くお気づきで無い様で何より。肘付いて運転してんじゃねぇよ。あー周囲の誰もがアンタの
事を警官だと思ってないと踏んでるからな。今後もそれでいいよ。ただ一つ気になる点が一つ。情報
提供者の方もご指摘されていたが、コイツ、ドラえもん服じゃねぇな。ゲタになったのかね。それとも
この時だけゲタになったのか。ただでさえ事故で覆面壊してそのタマ数減らしてんだ。後者の状況で
あって欲しいと思うよ。我々のネタが減ってしまう。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウン覆面画像。ありがとうございます。第五交通機動隊
所属機。


ナンバーは「練馬301 た 98-18」だ。トランクリッドにグレードエンブレム装着仕様。やるじゃん。で、
コイツの面白い所はその行動範囲の広さだそうだ。


これら3枚の画像は上から新宿区、練馬区、千代田区だそうだ。他の交機が受け持つエリアであっても
コイツはそこに平然と現れては稼いでいくという。遊撃車じゃないけれど、そういう意味合いの運用を
任されている個体なのかもしれない。そう思うと一段とカッコよく見えてきちゃうな。今後も皆様からの
越境作戦覆面画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故現場画像。ありがとうございます。警察が車線規制を
行なう交差点を左折した直後に現場がある。


軽自動車1台による単独事故の様だ。信号機支柱に衝突。


不幸中の幸いにして人的被害は軽微だったらしい。しかし信号待ちの歩行者が万一ここに
居たら…。そう思うと怖くなってくる画像でもある。


ドライバーとおぼしき高齢女性が警察に事情を説明していた所だったという。腰も曲がり気味
だったその風体は、それだけでなんだか空恐ろしくもなる状況だったそうだ。どうして、支柱に
突っ込んだんだろう。



当サイト情報提供者の方より頂いたダム画像。ありがとうございます。これは見事な重力式コンクリートダム
ですなぁ。こちらは高知県の早明浦ダム。ダム高は106メートル。


ダム湖を望む。湖名はさめうら湖。降水量減少により8月16日現在で第一次取水制限に入ったという。
水深が下がっているのがハッキリと判る。


普段は水面下にあろう岩肌がここまで露出。危機感すら感じさせる光景だ。このダムは「四国のいのち」とも
呼ばれる程、四国四県の治水事業に大きな影響を持っているそうだ。


こちらも同県所在の鏡ダム。重力式コンクリートだ。ダム高は47メートル。


湖側からダムを望む。土佐鏡湖。こちらも普段は水没しているはずの岩肌が見えている。


早明浦ダム同様、こちらも第一次取水制限に入ったそうだ。早明浦ダムよりも上流に位置し、河川を
分かつ形で運用をしているのがこの鏡ダム。高知分水と呼ばれる手法だそうだ。恵みの雨が降る事を
願うばかりだ。今後も皆様からのイかすダム画像をお待ちしております。



リクエストにお応えしてSBCC/NSRT更新部屋を紹介。前にも何度かやらせて頂いているが、今回は結構
多めに写してみました。


5月下旬に導入の120cm水槽の今。中央にでかい養殖マリモを入れて白系の砂利を手前に撒きました。


照明を細工して、青の照明に切り替えられるようにしてみました。


スコープドックとガンダムはもちろん健在。


ガンプラ製作ブースから。前にも書いたけれど、本格的再開は冬になってからかなぁ…。


記事更新ブース。


デスクトップはデュアルモニター。サブでノートPC使ってます。


商売道具。7DとE5。これからもよろしく。


先日購入したパイオニアのCDプレーヤー X-HM81-S。USB接続が便利。ラジオも聞ける。


スピーカーは天井近くの棚に配置。地震大丈夫かなぁ…。


棚は同じ高さで左右に1つずつ。


一時期、猛烈にハマッた1/18スケールのモデルカー達。実はまた新たにオートアートから私の琴線に
触れるモデルがラインナップされて、予約してしまったのだった…。


NEWマシンが来たらまた場所とディスプレー方法を考えないとな。後ろの酒瓶は未開封の物が多いです。
以前は毎晩飲んでいたんですが、3年前にきっぱり止めました。でも、未だに酒瓶のデザインが好きで
飾り用に買ってしまうんだよなぁ…。


更新ブースから振り返るとこんな感じです。


最近はCD買わなくなったなぁ。


なので以前は棚全部をCDが埋めていた所を整理してガンプラとレンズ用の棚に。カビ生えてくんなよ~。


機会があればまた紹介いたします。