世界びっくりカーチェイス2サイトキャッチコピー

皆様からの交通取締り情報をお待ちしております。

Back Number
2013/08/Text No.06


7月26日付で札幌中央署警務課より当サイトに送られたメールと、それを受けてこちらから行なった
返信について。―前回までのあらすじ

中央署:今年のカルチャーナイトで撮った画像に捜査用覆面のナンバーがそのまま写ってるぞ!
画像を消すかナンバーにモジャモジャ入れろ!
私:ひぃぃぃ!!!す、すいません!モジャモジャ入れました!で、そちらの捜査用覆面運用に関して
質問させてください。それと、そもそもそちらから送られてきたメールには担当者名がありませんが?
回答してね。

モ ジ ャ イ ク ( 笑 ) 。

というメールでのやりとりがあった。しかし3週間経っても一向に向こうからの音沙汰が無い。なので
こちらから電話して色々聞いてみる事にした。

私:こちらから返信したメール、見てくれましたか?
警:見たとも見てないとも言えない。あなたがサイト管理者かどうか判らないので。
私:おっしゃる通りです。では改めて質問です。以下の項目について回答してください。

1、捜査用覆面乗員による大規模店舗駐車場での仮眠を含む休憩行為について。
認めているのか認めていないのか。認めている場合はその施設に許可を得ているのか。

2、捜査用覆面内での喫煙行為について。
認めているのか認めていないのか。

3、捜査用車両による他一般車両へ危険を及ぼすような運転について。
そのような事案で苦情や問い合わせがあったかどうか。

4、今年の8月2日午前10時頃に中央区内で右折が禁止されている交差点を右折した捜査用覆面が
あったかどうか。

5、上記質問の回答はeメールにてお願いしたい。

6、本件に関するそちらの担当者名。

7、私が直接中央署に出向いても応対はしてもらえるのか。

という内容で。ハッキリと回答を得られたのは項目「6」のみ。タカハシだとさ。で、下の名前も教えて
もらったけれど、漢字でどう書くのかを尋ねた所、「お答えできません」との事。こちらに負けず劣らずの
失礼なヤツだな。今回こちらは話しを聞いてもらうのに住所氏名(漢字もね)年齢職業(キオモタ
童貞ヒッキー)を全部教えてんだぜ。ちなみにこのタカハシという名前をネットで出す事については
全く問題無いとの事。それは何より。このタカハシなる人物も他の大多数の警官同様、こちらが
話しをしている最中にそれを遮り割って入ってくるタイプだった。もう、おしゃべり泥棒サンなんだから~。
で、項目「1」~「4」についての回答を「5」のとおりeメールで回答して欲しいと伝えた所、これを
拒否される。理由は

「あなたが別人のメールアドレスを伝える可能性がある」
「そのアドレスが本物だったとしても、それを不特定多数の人間が閲覧する可能性がある」

だから電話で回答させて欲しいとの事。ウソのアドレスをアンタに教えて誰得なんだよ。こちらは回答を
文字情報で欲しくてそう言っているんだぜ。あー、でも架空請求メール業者の「メール送信中止希望の
方はこちら」のアドレスを一瞬教えたくなったもんな。それやると皆が不幸になるという(笑)。冗談だよ冗談。
まぁタカハシさんの言う事も判らないでもないか。人を疑うのが仕事だもんね。でもね、言わせてもらうけれど
最初にメール送って来たのはアンタ達だからね。その事から上記の2番目の「そのアドレスが本物だったと
しても、それを不特定多数の人間が閲覧する可能性がある」という理由付けは不自然だよ。そんな
危なっかしい情報媒体でこちらにメール寄こして来たって事かよ。大丈夫かね君達。そう言えば最初に
向こうから送られてきたメールにはしっかりと覆面の車種と色と車番が明記されていた。その車両の
ナンバーを加工しなさいと指示されてたんだよ。そんな危険な情報をメールで送って来たって事ですかぁ?
こっちはそのメールを貰うまではその覆面が中央署所属だって知らなかったけどな。向こうから公言して
くれたのはありがたかったけれど。ヤブヘビだよね。これは余談だけど、「タカハシさんはご自身個人の
eメールアドレスを持っていて、それを実際使っていますか?」と聞くと、「もちろん!」と言っていた。
不思議な人だなぁ。

いやいや待てよ?そもそも一発目のメール、それすらも成りすましか?中央署警務課なる所から
送られて来たそのメールのIPアドレスは「219.109.37.161」だった。IPひろばで調べてみようかな。
心配になってきた。という事で電話にて回答をもらう事になったのだが、「相当長い時間かかります」
との事。想定内の答弁だ。なのでこちらから提案させて頂いた。「一週間程経ったら各調査項目の
進捗状況の報告を求めます」と。そちらについては快諾を得た。やるじゃん。なので本件に次の
動きがあるとすればその時だ。また記事にさせて頂きます。こんなクダラナイ事で警察様のお手を
煩わせているのは心苦しい限りですが、どうか一つよろしくタカハシさん。漢字は知らねぇけどな。
最後、項目「7」についてだが、「電話で回答するので来て頂く必要はありません」だと。冷たいねぇ。



当サイト情報提供者の方より頂いた海浜巡回画像。ありがとうございます。地元自治体の方々との
共同パトロール。事故やトラブルを未然に防ぐ努力がここにある。歩きでそれを行なっているのは正解。
北署のパトカーは砂浜に緊走で駆け付けてそのままスタックするという芸当を過去にやっている。
だから歩きで正解。



当サイト情報提供者の方より頂いたドラえもんによるうきうきサイン会画像。ありがとうございます。
撮影は比布ジャンクション。ここの料金所ではシーベル・携帯の取締りが顕著だ。発券機に
ドラえもんが隠れて車内を覗き込んでくる。クルマに乗ったら全ての人がシートベルト。携帯電話の
使用は車両を安全な場所に止めてから。



当サイト情報提供者の方より頂いたBMレガシィ捜査用覆面画像。ありがとうございます。小樽
運河界隈での撮影との事だ。コイツはこの後、この車軸位置からなんと左折。左後方からの
車両が急ブレーキをかけて衝突を回避したそうだ。ウインカーも事を起こす寸前まで右側に上がって
いたそうで、それを左側一発点灯で斜行開始。すげぇなコイツ(笑)。何を考えているのかさっぱり
判らない。



当サイト情報提供者の方より頂いた覆面パトカー画像。ありがとうございます。撮影は札幌新道
北IC付近。ドラえもんが今正にサイン会場を指示している所ですな。ナイスショットです。


札幌交機所属の「札幌301 ひ 13-95」ですな。ダークブルーの個体。久々に見させて頂いた。
最近はもっぱらどこで稼いでるんだろうね。今回は新道だったけれど。今後も皆様からの交取覆面
画像をお待ちしております。



当サイト情報提供者の方より頂いた事故処理現場画像。ありがとうございます。ワゴン車がサルベージ
されている光景だ。横断歩道上にはガソリン吸着剤が撒かれているのも確認できる。どういう状況の
事故だったのか。この数分前の様子を撮影して頂いたものがこちらだ。


こちらも当サイト情報提供者の方より。ありがとうございます。ワゴン車の他にもう一台の当事車両。
双方ともフロントを著しく損傷させている。なんとも痛ましい光景だ。


正に大破。


報道も現場に駆けつけてくる。


恐らくは交差点内で衝突後、信号機支柱に更に衝突したと思われる。


規制の警官と現場検証の警官が作業を進める。


不幸中の幸いにして大きな人的被害は無かったようだ。しかし事故の恐ろしさは充分に伝わってくる。
明日は我が身だ。気を引き締めて運転に臨みたい。


当サイト情報提供者の方より頂いたこちらも痛ましい事故現場画像。ありがとうございます。横転事故だ。
クルマが前進しようとするエネルギーは時として、それを全く違う方向に向けてしまう事がある。人間のほんの
少しのミスや気の緩みがそうさせてしまう。事故は本当に嫌な物だ。安全運転で行こうぜ。



当サイト情報提供者の方より頂いた180系クラウンレーダーパンダ画像。ありがとうございます。撮影は
厚別区厚別中央通との事。さーて、これからどこで網を張るつもりかね。


逆追尾をする事約20分。同じ経路を左折を繰り返してルーレット。おいおいバターになっちゃうよ。


そしてなんやかんやで(なんやかんやって何だよ)新札幌へ。もちろん運転はのらりくらりだ。ちなみに
右隣のクルマのナンバー灯は問題のある色だが、もちろんパンダはスルー。判ってる。判ってるよ。この後も
左折メインで挙動不審な動きを繰り返す素振りを見せる。こちらとしては是が非でもコイツの右側に
躍り出たい。この撮影から間もなくそのチャンスが…!


ナイスショット!そうそう、これが撮りたかったのよ。しかし次の瞬間、「ハイ左に寄って止まりなさーい」だと。
おやおや。


しかし止まってくれれば更に撮影チャンスが増えるという物。ありがたいねぇ。この後、ドラえもんと和気
あいあいと会話。こちらの撮影行為自体はなんら問題無し。ただ、ずっと写真撮ってたので声を掛け
させてもらったとの事。だがその割には随分と同じ所をグルグルと周っていたりもしていた。それについて
尋ねると衝撃的な答えが。

オ シ ッ コ し た く て 厚 別 署 を 探 し て た ん だ よ ~ 。

えぇぇ?本当ですかぁぁ?にわかに信じ難いが、情報提供者の方は優しく同署までの道順を教えて
あげたそうだ。パトカーが道聞いてどうすんだよ。


という訳でこれからもよろしく。