contents6タイトル
ホームへもどる
メール送信ボタン
釣り(海・川) ソフトソフトバレー 映像展示室 コンピュター ピアノ教室 温泉・旅・雑記
 
2017年5月25日 木 9:32 更新  next

 1平成26年7月26日(日)釧路湿原マラソン 30km一般女子

  我が家の韋駄天娘は、遠く北海道の釧路市を、初めての長距離の30kmを走りきったとのこと。よかったです。同じ陸上部の先輩と一緒に折り返し点とゴールをまわったそうですが、死にそうな悲惨な顔しています。でもしっかりお米5kgをもらったそうです。
 元々はおふくろが短距離選手なので、孫娘も、長距離は苦手だったはずなのに、何とか完走。よかったです。さすがに北海道の放送は、岩手では見られないけど、新聞にたまたま載ったそうで、送ってきました。

釧路マラソン

釧路マラソン二人
いや!折り返し点、苦しそうです。この距離も初めて走ったそうです。
釧路マラソン2
先輩の手を引っ張ってゴール

 1平成20年6月1日(日)岩手県通信陸上 宮古地区予選 ふれあいらんど岩泉1500m予選

 

 1平成20年7月20日(日)予選、21(月)決勝、 北上市陸上競技場
  第55回県中学校総合体育大会陸上競技 共通(2・3年)女子1500m予選、決勝


7月20日(日)第55回県中学校総合体育大会陸上競技1500m共通女子予選

7月21日(月)第55回県中学校総合体育大会陸上競技1500m共通女子決勝

 20日(日)、21(月)と北上市:北上陸上競技場に(県中総体)行ってきました。娘が出場することになったので、20日(日)の予選3組を出るだけでもいいんだと思っているとあれよあれよというまに通過し、前回の通信陸上の北上での大会では、バスケットボールの捻挫と練習不足がひびいて35位に沈んだので、まさか、自己タイムがどんどん伸びているなんて思ってもいなかったら、予選、決勝と自己ベストを記録し、21(月)の決勝で、7位入賞となりました。おふくろが私の運動会で私を置き去りに、自分がリレーで優勝した賞品と一緒に帰って、私を忘れたことがあるほど、おふくろと陸上競技は縁がありましたが、孫の代になって思い出すひびでした。わあ!!!。これで、バスケットの他に陸上で、私の船釣り計画に一部修正が必要となりました。

中総体
7月21日(月)岩手県中総体陸上2・3年女子1500m表彰式

 s 平成20年10月18日(土)、19日(日)岩手県営運動公園陸上競技場
   第12回岩手県中学校新人大会陸上競技共通女子800m決勝

 第12回岩手県中学校新人大会陸上競技共通女子800m決勝を見てきました。予選7組で総合5位にて娘が決勝にあがり、決勝では6位でした。鼻風邪が1週間治らずにとてもキツそうでした。なんとか6位に入ったようです。その他の100m、400m、3000m等のトラック競技を見てきました。距離が伸びるほど面白い気がします。日差しが強く暑かったよ。19日は1500mでしたが、頑張って走っていましたが、特設陸上部(大会の為だけに集められる)の為練習不足で後半伸びがなく、ベストタイムより10秒遅い結果でした。岩手県営運動公園陸上競技場から月が丘に歩き、三陸赤兵衛をとおり、月が丘食堂にて食事をしてきました。1品ずつ値段がありトレーに乗せ、最後に支払い、片付けも自分でする形式の食堂チェーン店でした。味は良かったです。午後は風が強く、ウィンドーブレーカー車に忘れ、危なく風邪引きそうになりました。


平成20年10月18日岩手県営運動公園陸上競技場
県中学陸上新人800m決勝(予選7組上位8人) 


平成20年10月18日岩手県営運動公園陸上競技場
県中学陸上新人800m予選7組

14月 19日(日)盛岡一周継走中学女子 

盛岡一周継走4月 19日(日)盛岡一周継走中学女子は、1位が花巻湯本、2位山田、3位滝沢南。宮古西は、23位でした。昨年、途中で繰り上げスタートになり、110人ぐらいの後方からの1区スタートでしたが、2走、3走、4走の2年生も懸命に頑張り、ゴールしました。バスケット、ソフトボール、バレー部の特設陸上部ですが、よく頑張ったと思います。全体で492名中で、1走82位、2走106位、3走200位、4走126位の走りで23位でゴール。  男子は宮古勢の宮古一中が優勝、2位黒石野、3位が山田で、宮古西の男子は74位でした。宮古一中のメンバーは、昨年の陸上で中距離でいい成績を残しているメンバーが複数いて、昨年3位から念願の優勝です。昨年は、陸上の県大会を何度か見ているので、上位者の名前はおぼえていました。一周継走をみて思ったのは、繰り上げスタートですでに次走の人にたすきは渡らないのに、先生や生徒が、最後まで精一杯応援し、生徒が必死で走る抜ける姿が感動物でした。また、盛岡市内の学校による太鼓等での応援もよく、なかなか、選手を揃えられないのに、よく集めて参加していると思います。いいシーンを見させてもらいました。

 1平成21年5月31日(日)第47回岩手県中学校通信陸上競技大会宮古地方大会
  晴れ雲時々小雨    会場:ふれあいらんど岩泉陸上競技場


ふれあいらんど岩泉 第47回岩手県中学校通信陸上競技大会宮古地方大会共通女子800m

ふれあいらんど岩泉 第47回岩手県中学校通信陸上競技大会宮古地方大会共通女子1500m

通信陸上宮古地区
4番目で走っていて、最後に3位になった中学女子共通1500m決勝


 昨年と同じ小雨模様の通信陸上競技大会のつもりが、日差しがさして暑いくらいの大会になりましたが、午後は、さすがに寒く、小雨まじりで震えていました。昨年も娘が走る時だけ、雨が止んだので、晴れ女と言っていたら、本当に今回も晴れてくれて助かりました。

中学校女子共通800m 決勝 宮古西中の我が娘は2位2分32秒53で 1位と2位が県大会資格記録ゲットですが、自己ベストには及びませんでした。最後のラストの伸びが無かったような気がします。

中学女子共通1500m 決勝 宮古西中の我が娘は3位5分13秒54で 4位までが県大会資格記録ゲットでした。しかし自己ベスト5分1秒には遠く及ばず、最近、重くなったような気がしますが、中総体県大会で昨年のように7位になったように、今後の努力次第で伸びるかもしれません。

 1平成21年7月4日(土)〜5日(日)第47回岩手県中学校通信陸上競技大会
  晴れ時々雲    会場:北上陸上競技場


第47回岩手県中学校通信陸上競技大会 中学女子共通1500m2組


第47回岩手県中学校通信陸上競技大会 中学女子共通800m予選2組

 中総体は一人で出るのが気が進まぬため、今回が中学最後となるため、夫婦で見に行くことになる。ただ、ちゃんとフォーム等指導してもらっていないのと、ほとんど練習不足なので、最後は、ばててしまったようです。
 1500mは5分1秒から5分15秒と大幅にダウンで27位、ただ一人走る練習では、しかないかもしれないと思っていたので予想通りであったが、800mは全体で11位で、決勝にいけず残念でした。
 昨年から、おかげさまで陸上の県大会の通信陸上、中総体、新人戦、盛岡一周継走と4回も楽しませてもらいよかったです。おふくろが60年前宮古地域の代表として出場して以来、孫の代で県大会で陸上競技場に行くことができ、おふくろにHDハイビジョンで見せることができてよかった。もう走らなくてもいいと言いながら先週まで入院していたのが、ビデオを見てニコニコしている姿に、こちらまで元気になってきます。家族が楽しくなるものはいいものです。
 まずは、ご苦労さんです。高校は何部に入るのかなあ?

 1平成21年9月5日(土)宮古地区中学校駅伝花輪 快晴

宮古地区駅伝
平成21年9月5日(土)宮古地区中学校駅伝花輪スタート直後の女子先頭集団

 12010年平成22年11月7日(土)田老駅伝 快晴
娘のおかげで優勝のアワビ5個頂きました。

田老駅伝
平成22年11月7日(日)田老の大堤防でおこなわれた田老駅伝

 12010平成22年11月 14日、宮古市サーモンハーフマラソン

サーモンハーフ
4位でサーモン2匹貰いました

サーモン
疾走する美麻

 

 1平成23年5月 27日(金)、28日(土)、29日(日)高校総体岩手県大会陸上 北上運動競技場

震災の影響でぽちゃとした沿岸の高校生

 高校総体岩手県大会陸上を見て、震災の影響で沿岸地区の高校生が少し太っていたのと、練習していない為か、距離が長いほどスタミナが切れているように思わ れました。特に女の子は確実に太っていました。やはり、日々の練習の上に、それぞれの体が維持されているのだ。回復するには、並大抵の努力じゃできないと悟らされました。そういう私も、食糧難が落ち着き始めたら、食欲が増しいろいろ食べて、体重が増えて落とすのに苦労していま す。

 1 平成23年11月6日(日)久慈もぐらんぴあ駅伝

  久慈もぐらんぴあ駅伝に行ってきました。高校女子4チーム中2位でした。娘はアンカーで快調に走っているようでした。らーめん千草に並んで食べてきました。とりがらスープは私には油っぽく好みじゃなかったです。途中、田老、野田の被災がひどいのをあらためて思い知らされました。

 1 平成23年11月13日(日)宮古サーモンマラソン

  ハーフの場所は津波の為使用できないので、ハーフ以外の種目での大会となりました。残念ながら5km昨年4位の娘は、途中胃が痛くなり失速、顔が青ざめながら走ってきました。いろいろあって大変です。

1平成24年2月 24日(金)〜26(日)、東京漫遊、東京マラソン10km観戦


東京マラソン

1平成24年4月 15日(日)、盛岡一周継走 高校

  娘は、法事や何件も続いて、少し甘いものを食べさせたせいか、体が重く思わしくない成績でした。一緒に走った人たちに1走として申し訳ありませんでした。貧血気味かなあ。

1平成24年5月 25日(金)〜28日(月)北上陸上競技場 高総体陸上 

 25日(金)女子1500m予選、中二以来自己ベスタイム更新するして決勝に進みました。中三と高二の時の震災がなければ、もう少しタイム更新していたかもと思ってしまいました。最後の大会でまあ良かった。リレーはいつ見ても面白い。おふくろが走るのを見ていたせいか、追い越されたり追いついたり陸上の醍醐味があり、準決勝までしか見れなかった高校男子は迫力があり見応えがあった。母校は決勝2位だったそうで、春季の1位を取ったから期待していたが残念だったがよく頑張っていました。

高総体

 

 

 

{content2}
Copyright (C) 2002 kogure. All rights reserved.