[TOP]
-- Messages in the Bottle --

TITLE
NAME
URL
Email
COLOR @ @ @ @ @ @
[admin]

[BACK][NEXT]

490:[ シドニーシェルダン伝記 ]

choko's note、Note32に
vadimさんの「the other side of me」解説
第31章「可愛い魔女ジニーが軌道に乗るまで」を追加しました。
ジニーのドラマが軌道にのり始めます。

choko@author 11/11 22:00

489:[ シドニーシェルダン伝記 ]

choko's note、Note32に
vadimさんの「the other side of me」解説
第30章「パティ・デューク・ショーと可愛い魔女ジニー」を追加しました。
シドニーシェルダンは「かわいい魔女ジニー」を手がけ出します。

choko@author 05/15 18:32

488:[ シドニーシェルダン伝記 ]

choko's note、Note32に
vadimさんの「the other side of me」解説
第29章「ビリー・ローズのジャンポとパティー・デューク・ショー」を追加しました。

映画「奇跡の人」のパティ・デュークが二役を演じたコメディーを手がけます。

choko@author 03/25 18:34

487:[ シドニーシェルダン伝記 ]

choko's note、Note32に
vadimさんの「the other side of me」解説
第28章「パラマウントの仕事と赤ちゃんの死」を追加しました。
出産後すぐに亡くなった赤ちゃんに悲しむシドニーです。

choko@author 03/02 18:10

486:[ トップイラストと年賀状 ]

2018年
新年イラストそして年賀状イラストの紹介をChoko's Note Note13
「トップイラスト変遷史&ジニー年賀状」に移しました。

choko@author 02/05 21:30

485:[ シドニーシェルダン伝記 ]

choko's note、Note32に
vadimさんの「the other side of me」解説
第27章「仕事を求めてニューヨークへ」を追加しました。
色んなジャンルの脚本にチャレンジです。

choko@author 02/05 21:28

484:[ 謹賀新年 ]

新年あけましておめでとうございます。
ジニーHPを開設して20年が経ちました。
本年もよろしくお願いします。

choko@author 01/01 21:36

483:[ シドニーシェルダン伝記 ]

choko's note、Note32に
vadimさんの「the other side of me」解説
第26章「バスター・キートン物語とテレビの仕事」を追加しました。
喜劇俳優バスター・キートンとの交流です。

choko@author 12/23 18:27

482:[ シドニーシェルダン伝記 ]

choko's note、Note32に
vadimさんの「the other side of me」解説
第25章「パラマウントの仕事と、愛娘メアリー誕生」を追加しました。
MGMを辞めパラマウントでの新たな出発です。

choko@author 11/13 18:44

481:[ シドニーシェルダン伝記 ]

choko's note、Note32に
vadimさんの「the other side of me」解説
第24章「ヨーロッパ旅行とDream Wifeの悲劇」を追加しました。
楽しいヨーロッパ旅行から帰国したシドニーだが・・・

choko@author 10/01 20:45

480:[ シドニーシェルダン伝記 ]

choko's note、Note32に
vadimさんの「the other side of me」解説
第23章「グルーチョ・マルクスとサム・スピーゲル」を追加しました。
ジニーの第47話「丈夫で長持ちいたします」にゲストで出演したグルーチョ・マルクス
について書かれています。

choko@author 06/04 22:12

479:[ 奥さまは魔女TV版リメイク〜2、3年後?! ]

こんにちは〜。
ジェニー話じゃないんですが。。
奥さまは魔女TV版リメイクするって記事が載ってたので楽しみです。
リメイク版、日本でも是非放送して欲しいです!



-choko-

ちびさんこんにちは
奥魔女のTV版リメイクいいですね!数年後ですか。
ジニーは映画化の話はもう数年前からあるのに実現しません。
ジニーもドラマ化すればいいんですが・・・

Home ちび 08/10 18:20

478:[ まちがい ]

すみません!ピーター・フォークの映画はあきれたあきれた大作戦、でした!


-choko-

昔TVで見たような記憶がありますが。
またDVDで借りてみます。

vadim 06/28 08:59

477:[ ピーター・フォーク ]

刑事コロンボことピーター・フォーク氏、天国へ召されたとのこと、アップありがとうございます!
コロンボは大好きで、何回もみて楽しめるシリーズでした。
コロンボ以外にも、フォーク氏のおかしなおかしな大作戦、というアラン・アーキンと共演した映画があって、あれ、中年の家庭を持つ男のケッサクな味、で、大好きな映画でした。DVDだと、この映画を振り返って出演者二人と監督さんが、あの時はああだった、こうだった、・・・と懐かしく話している特典が入っていて、ピーター・フォーク氏のキュートなおじさんぶりが感じられて、気持ち温まります。
コロンボも奥さん思いのキャラクターでしたし、イタリア人らしい暖かいイメージのひとでした。ご冥福をお祈りします。


-choko-

私もコロンボ大好きです。前にも書きましたがコロンボのHPを作りたかったぐらいです。
既になぽべんさんがコロンボのHPを運営していたのでやめましたが。
トップページの画像は「刑事コロンボ」旧シリーズ最終45話の「策謀の結末」です。
コロンボの日本ロケという話もありましたがかなわず終いでした。
今も以前買った刑事コロンボのコンプリボックス見ています。83歳で逝ったんですね。
ご冥福をお祈りします。

vadim 06/28 08:55

476:[ メアリー・マーチン ]

トニーのお母さん、ミュージカル女優だったんですね!
知りませんでした。
お顔を拝見したら、鼻の感じがトニー(ラリー・ハグマン)となんとなく似ていますね。
芸能血筋なんですね。


-choko-

舞台で活躍されていたようであまり映画には出ていない
ようですね。ラリーハグマンと舞台を共演したような
記事がネットにありましたが見てみたいですね。

vadim 06/22 08:48

475:[ ベローズ大佐 ]

こんにちは!

このところトニー賞のシーズンだったせいか、BSでミュージカルを連日放映していました。いやー、アメリカのミュージカルの伝統はものすごいですね!金字塔、でありますね。
メリー・ポピンズ、雨に歌えば,巴里のアメリカ人、ヘアスプレー・・・
で、巴里のアメリカ人、ガーシュインの曲を土台に巴里で画家修業をしているアメリカ人のジーン・ケリーという設定なんですが、お金持ちの女性が彼のパトロンになろうとするのですが、その彼女のお友達の男性が、ベローズ大佐でした!いろんなところで活躍してくれていて、うれしいです。


-choko-
vadimさんこんにちは、

トニー賞って言うので魔女ジニーのトニーと関係あるのかと思ってしまいました。(笑)
トニー賞をググってみましたら演劇ミュージカルの有名な賞なんですね。
思えばトニー役のラリー・ハグマンの母親もミュージカルの大スター
メアリー・マーチンですね。バーバラ・イーデンも舞台で全米を回っていた
ようなのでこういう賞を貰えると嬉しいですね。
ベローズ大佐役のハイデンロークも50年代の映画によく出てるんですね。
名脇役といったところでしょうか。

vadim 06/17 21:59

474:[ ジニーがいたら! ]

こんにちは!
いつの間にか、日本は大変なことになってしまいましたね。
皆様、ご無事でしょうか。
私は危機一髪なこともありましたが、元気です。
東北の様子をテレビで見ると、ジニーがいてくれたら直ぐなんとかしてくれるのになー、と思いました


-choko-

vadimさん、こんにちは、

そちらの方も大変でしたね。ご無事でなによりです。
こちらもめまいのような周期の長い揺れがありました。
町田に叔母がいますが11日はほんと大変だったようです。
ほんとジニーがいれば・・・。
復興にはしばらくかかりそうですね。こちらでも単一単二電池が
なかったり、懐中電灯は品薄状態です。
まだまだ大きい余震が多いようですがお気を付け下さい。

vadim 04/09 08:36

473:[ 昭和40年代の日本映画の現代劇 ]

どんな作品がありましたか?

-choko-

クレージーキャッツのシリーズは当時の街並から車に飲み屋の風景とかおもしろいですね
たまにBSで小林旭とかその時代の映画をやってると見たりします。時代劇はあまり
見ませんでしたね。「ぶらり信兵衛道場破り」は好きですけど
TVドラマでもユニオン映画の気になる嫁さん、雑居時代もいいですね。佐野周二が好きです

vadim 03/09 22:37

472:[ 60年代大好き ]

60年代のラブコメは、なんだか大好きです。ファッションが素敵だし、会話がおしゃれでキュートな気がします。アメリカもまだとても明るかったのではないでしょうか。
ロック・ハドソンのDVDセットは、夜を楽しく、9月になれば、恋人よ帰れ、花を贈らないで、風と共に散る、の5本が入っています。風と共に、だけシリアスなメロドラマですが、あとのは、ラブコメです。
そのうち、9月、以外はドリス・デイ、トニー・ランダル、のラブコメトリオです。9月は、イタリアが舞台で、すごく豪華なイタリアの別荘が舞台です。相手役はジーナ・ロロブリジーダで、すごい美女です!サンドラ・ディーとかも、出てきて・・・風と・・・は、あの、ロバート・スタークが、お金持ちの御曹司の飲んだくれ、の役なんですよー。でローレン・バコールとか出てきます。ラブコメには、奥魔女で見た人もでてきます。ああ、60年代、たのしいにゃー!
ロック・ハドソンは昔は特になんとも思わなかったのですが、今観ると193センチも身長あるのに、なんかかっこいいし、ラブコメもシリアスもアクションもこなして、大した人だったんだなーと思いました。


-choko-

わかります。そのころの映画をみると何か和みますね。ロックハドソンのコメディーって
面白そうですね。TVドラマには出てなかったように思いますがTVドラマだと
ロバートワグナーでしょうが当時は色男でしたが今はだいぶ太ってしまいました。
私のばあい昭和40年代とかの日本映画の現代劇で当時の街並とか服装とか見るの
好きですね。洋画にしろ邦画にしろ喋るテンポが今より遅いですね。

vadim 03/08 14:22

471:[ コメディが楽しい ]

ロック・ハドソンのDVDセットを安く購入したので見ていたら、夜を楽しく(Pillow Talk)という映画にベローズ大佐が出てきて、すごく懐かしかったです!


-choko-

ロックハドソンのDVDセットってあるんですか、
ロックハドソンって当時奥様方のあこがれの俳優さんでしたから
関連商品が発売されていたと思いますが。
vadimさんは50−60年代辺りの映画をよく見られるんですね。
ヘイデンロークもこの頃の映画やTVに一番よく出演されているようです。
しかしvadimさんイケメン俳優好きですね!?(笑)

vadim 03/05 17:21

Push a download button if you want to record all messages.
After download and file name change and use for jawanote.html.

IDoJJ Webmaster Choko : JawaNote v1.4 [Shigeto Nakazawa]